五月はじめの庭模様

庭の季節の記録でーす。

ココでも何度か紹介してきた、うちのお年寄り「りんごの木」。今年はいっぱい花をつけてる!

一本しかない果物の木で、3〜5年に一度だけどっさりと実をつけてくれる。去年は合計七つほど。その七つもほぼ全部タヌキにかじられてしまった。タヌキとのバトルにストレスを感じるのが嫌なので、植えたいけれどもう果物の木は植えないことに決めている。今年はこんなにも花を咲かせてくれているのだから、実もたくさんできるかなー。そしたら私たちの口にもはいるかなー。

ツボミのころは外側が桃色に色づいていて、本当にかわいらしいりんごの花。先週末、始めてミツバチの羽音が聞こえてきたのも、このリンゴの花からだったよー。

この時期になると、道を歩いていて「良い香りがするなぁ」と見回して目にとまるのがツツジとライラック。このライラックはうちに来て5年位になるかな。ようやく落ち着いてきた。秋の終わりには、もう少し日当たりの良い東側のフェンス沿いに移す予定。毎年すこしずつ花数を増やしてくれているけれど、まだまだ葉っぱのほうがわさわさ茂っている感じ。

ちょっと、見て見て〜!↓↓ こぼれ種から吹き出した(?)ビオラたち!

こぼれ種がどうしてこんなにも広範囲に広がったのか… 謎。芝刈りするのに心が傷むので、元気な苗をなるべく掘り起こして移してみた。

気持ちだけね… 草の中に混じって芽を出しているので、上手く掘り起こせなくって。ビオラがこんなにもたくましいいだなんて、育てるまで知らなかったよー。

さて。↓↓ この子たち。去年の春も変なお天気で、種をパラパラ蒔いて発芽したけれど上手く成長しなかったものが、今年になって復活したような感じ。左側のはスナップドラゴンだと思う。右側のは… ひょっとすると「ワイルドベルガモット」かも?!

ベルガモットは種から育てるのが難しいみたいで、去年、ワイルドベルガモットの種を知り合いから少しもらって蒔いたのだけど、ちょびっと出てきて死んでしまった(と思っていた)。これがそうだったら嬉しいなぁ〜♡ 違うかもしれないけど、雑草じゃないのは確かです〜。

葉っぱ野菜がようやく♪ ルッコラは発芽するとグングン育つので、食べるのがおっつかない〜。美味しいよね。

ラディッシュもやっと食べれる大きさになったっ。

ぴりりとしたラディッシュは、葉っぱも全部生で食べる。相方は食べないので、私一人でむしゃむしゃ楽しむ。今年はあまりダンゴムシたちにかじられていないのでキレイです。わーい。

そーしーてー。週末、えっさ、ほっさ、と、開拓していたのがこのエリア。

あまり大きくはないのだけど、カーブになっている部分(↑)の草をひっぺがして土をならした。で、そこにひまわりの種を蒔いたよ〜。背の高くなる種類と低い「テディベア」っていう種類のひまわり。咲くかな〜。この寂しいコーナーが色づいたら嬉しいな〜。

大好きなオレンジボールと一緒に。足を悪くしてからは「おあずけ」だったオレンジボール。テニスボールは歯に悪いと聞き、かわりにオレンジボールを出してあげたら、ずーっとずーっとごろごろして遊んでいる。昼寝するのも一緒(笑)。イヌだって好きなものとは一緒にいたいのね。

変な話だけれど、Gusはただ今「痔」に悩んでいる(苦笑)。で、イヌの「痔」のホームレメディを調べてみると、冷たく冷やしたウィッチヘーゼルウォーターをコットンで患部に当ててあげると良いとのこと。二日ほど続けてみたところ、効果あってか「おしりズリズリ」をしなくなった。ちょっとどこかが悪いと、とっても情けない顔をして多少食欲も落ちるという、繊細なGusなのです。見かけによらずね。あはは。

今日もとってもいいお天気で、気持よかった〜。写真で、そんな空気を少しでもお届けできればな〜。また写真、取ろう!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

野菜ベイビー誕生の季節

まだまだ風が冷たくて、フリースは手放せないし暖房もつけている。4月も半分過ぎたのにな〜。今日は日中良いお天気で浮かれたんだけけど、帰り道では向かい風がきつくって。下り坂だっていうのにせっせとペダルをこがなきゃ前に進まなかった〜。早く温かくなって〜。プリーズ。。。

それでも。野菜ベイビーたちはゆっくりと成長しているよ〜。ちょっと暖かくなった勢いで春野菜の種を蒔いたのが3月の終わり。全部が全部出そろったわけではないけれど、少しずつ顔をのぞかせ始めた♪

↑↑ 左はにんじん。発芽するまで時間かかるな〜。右側の発芽率ほぼ100%のは、去年の「種種エクスチェンジ」でMadokaさんに頂いた「ケール」二種☆ Madokaさん、元気に発芽したよ〜!本葉がでてしっかりしたら間引きしま〜す。

我が家の畑野菜は、ほとんどが直蒔き。夏が短いので、きちんと早くから室内で苗を育てれば、もっと収穫率もあがるのだろうけど、自分の中でなんとなく「成長の大半を過ごす畑で発芽した苗は強いのだ」っていう思いがあり、いつも直蒔きを選んでしまう。面倒くさがり、っていうのも大きな理由ですが。あはあは。

一部、覆いをしている(↓↓)のは、双葉が出てすぐに鳥につつれてしまうから。左右は開いているので、覆いの下に柔らかい芽があることに気づいた鳥たちなら、入ってきて食べちゃうかも… 今のところ大丈夫です。

でも、トマトだけは例外(↓↓)。室内窓辺でぬくぬく苗を育てる。じゃないと夏が終わるまでにトマトが赤くならないから〜。なーんかヒョロヒョロなんだけど。。。君たち、大丈夫ですか?

しっかりお日さまの方を向いて育つので、毎日向きを変えている。あっちこっちにストレッチしなきゃ行けなくて、この子たちはこの子たちなりに大変なのかも。

ビオラはこぼれ種から育ったものがあちらこちらにいっぱい! 花や葉っぱを虫にかじられているのもあるけれど、なんてたくましい子たち。芝生の真ん中にもチラホラ飛び出て花を咲かせている。去年は芝刈りする前に、いちいち苗を移動させていたのだけど、今年はたくさんありすぎるのでそのまんま。

休み中におんぼろ芝刈り機にも働いてもらった。相方のお父さんから譲り受けた、推定年齢50歳のToroくん。

側面は本体部分が欠け落ちたので、ダンボールとダックテープで補強。今シーズンも頑張ってくれるかな。頑張っておくれ〜。昔のモーターは強いと思う。今作られるもので、50年動き続ける芝刈り機なんてないよ〜。

そうだ♪ 週の初めの相方の誕生日に、お姉さんと妹さんから誕生日祝いが届いた♪

日陰を好む草花の寄せ植え〜。 相方も喜んでいたけれど、私も嬉しい☆ 半日日陰のフラワーベッドは、何を植えていいのかよくわからず、何だかいつもさみしげだったから。頂いた翌日にベッドの方に植え替えた。とても素敵なのでこのまま楽しんでも良かったんだけど、なにせ重くて重くて移動できなくて。

バンクーバーでお祝いのケーキを食べたから、もうケーキは買わなくていいって言ってたけど。やっぱり形だけね、ということで、また苺ケーキを作った。

前回同様、豪快です。コレしか作れません。あ、でも、全開よりもスポンジは上手くできた〜。それがさ、楽をして炊飯器でスポンジ作っちゃえ〜って材料を混ぜて、さぁ焼きましょうと炊飯器のメニューを見たら… 「ケーキボタン」がないっ!!! なかったーーっ! 以前のものにはあったのに… で、急遽、型を取り出してハラハラしながら焼いたんだけど、思ったよりも上手く膨らんだ。ほっ。やれやれです。間には苺と洋ナシとルバーブジャムを挟んだよー。

日に日に日が長くなってきています♡ 朝の散歩の時間も、もう暗くない。

手前にもらったshade plants を幾つか植えたよ〜。

週末はお天気らしい。うほほ〜い♪

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

種まき開始。

良いお天気の週末、ありがとう〜。

でも、まだ朝晩ずいぶん冷えてます。5度、6度。つい先日まで霜が降りていたし。

まだ霜が降りそうな感じなんだけど、今週末はハーブのベッドの草むしりをして種まきをした〜♪ 3月に植え始める種ばかりを集めて、パラパラ開始!

ちゃんと小さな苗床で苗を育ててから… っていうのは… 来週始めてみよう。ということで、今週末は、パラパラ〜。

このパラパラ〜をすると、どこに何を植えたかわかんなくなって、数週間後に「えええっ?!」ってことになるんだけど、結局いつもパラパラやってしまう。この花がこの辺りに咲いて〜、コレがあのへんに咲いて〜、ほんで、コレがココに少しとあそこにも少しで〜。。。って思い浮かべながらやるのが楽しいのです。

野菜たちは一応、一列に並ばせた。

今年は土を足さない予定なんだけど、大丈夫かな… 頑張れ、野菜っ!

冬越ししたケールはすっかり花咲かせちゃって。これ、食べれるよなぁ〜と思いながら、花の咲ききっていないのを幾つか摘み取った。食べるのは私だけ(Gusも)なんだけど。

この顔に吹き出しつけるなら、「むぅーーーーーーー。」かな。

Gusは来月で11歳。来週の火曜日に初めてのデンタルケアを受ける。その時に背中にできている「イボイボ(幾つかあるので)」と股にある脂肪の塊(らしい)を切除してもらう。お金かかりますー。でも仕方ないよね。なにより、全身麻酔をかけられてぐったりして帰ってくる様子を思い浮かべるとかわいそうです。が、これも仕方ない。治療してもらってすっきりしようね、Gusちん。

2週間、おやすみしていたパン焼き復活。どっしり、もっちり、良い香りに焼きあがって嬉しい。もっと縦に(上に)伸びてくれればいいんだけどなぁ。パン大好きなGus、焼き上がりチェックで待機(笑)。熱くてまだ切れないっちゅうの。

週末はあっという間に過ぎ去ってしまった。セーターの洗濯も少しずつ始める予定だったんだけどなー。また、来週… そうだ、来週末はイースターホリデーで4連休! セーター洗う時間あるある。特に予定のないイースターホリデーなので、庭で種まき続行できそうです。わーい♪

↑↑はお友達が送ってくれた貴重な日本のお菓子とお茶! もったいなくて食べれなーい。賞味期限ギリギリまでうっとり眺めて過ごしそう。Sちゃん、いつもどうもありがとう♡ くまさんで「うっとり気分」を表現してみたよ〜。

良い一週間になりますように!

*おまけ:鳥も春仕事

こんこんこんこん。。。。 大忙し。

tuktuktiktuk….. spring time.

A post shared by paprica (@paprica) on

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

光合成・ウィークエンド!

春だ〜✿

これは切る前。ビュンビュン伸びている部分を全部切った。

土日、二日間、しっかり体を動かした!とってもいいお天気で、ぽっかぽか。体がぎしぎしいたんできても、もっともっと働いていたいと思うほどの陽気。春だよ〜ん。↑↑の年寄りリンゴの樹もバッサリ。いい加減な剪定の仕方なので、「ごめん、こんなやり方で。。。」と、呟きながら今年もばっさりといきました。

Gusも庭でうつらうつら。この顔。。。

はるうらら。。。 おっさんだなんていわないでください。

朝晩はまだまだ冷えるものの、今日みたいなお天気だと日中はぽっかぽか。こうなるとお花や野菜の中には早く蒔いてあげないといけないものもあるので焦るっ。焦っても体はひとつ。することはいっぱい。とにかく、剪定するべきものをザクザクと切って家の前に運び、その後はやさい畑ボックスの中をざっくりと整えた。

今年は土を買わないでこのまま行くので、雑草を抜いた後有機肥料を蒔いたよー。肥料をまいた後、すぐには種を撒けないので、とにかくここまでは終わらせたくて。ぜーぜーはーはー。堆肥も加えたいところだけれど、それはもう少しあとでもいいや。

で、このやさい畑ボックスを掃除していて「はっ」と気づいた。

むむむっ。

冬の間放っておいたチャードが何者かに食べられている。この食べ方は鳥ではない。

ウサギだ。絶対にウサギだ。。。

やさい畑ボックスの周りは、プラスチック製のネットを張っているというのに。。。

何故っ???

ウサギ:「食いちぎればいいのさっ」

むむむむむっっ。

よく調べてみると、ところどころこうして噛みちぎられている部分があった〜っ!くっ、くやしいっ!

そして、裏庭を囲っているフェンスと地面の間を注意してよーーーく見てみると、2年ほど前に「うさぎ対策」としてフェンスの下の隙間をネットや板や石ころで埋めた場所の幾つかが「破られ」、直径15cmほどの穴が開けられているのを発見!

ぼくちん、うさぎはしりませんよ。

。。。というわけで、他にもやることいっぱいあるのに、うさぎの入ってきそうな場所を今度は金網(チキンワイヤー)でふさいで補強。うむむ。。。気づかない間に裏庭はうさぎたちのサラダバーになってたーっ。

うさぎやら、リスやらタヌキやらラットやら鳥やら。。。 今年は彼らとどれくらいの野菜をシェアすることになるんだろ。

Gusは来月で11歳。やっぱりスローダウンしてきたのがわかる年頃です。庭仕事の手伝いはしてくれないけれど、こうしていつもそばに居てくれるのはありがたい。

またしっかりと日焼け止めをぬらなきゃいけない季節がやってきた〜。二日間、野良仕事をしていただけで顔がほてっている。花粉症で鼻はくしゅくしゅしているけれど、おひさまパワーはすごい。ぐわ〜っと元気が溢れてくる。植物たちと同様、ニンゲンもきっと光合成するんだよ。

さぁて、また一週間!来週末に向けて、えいえいおー!!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪