Easter Weekend: 庭模様

待ちに待ったEaster Weekend! 4連休! 今年はイースターが遅かったので、この連休が本当に待ち遠しかった。そして♪ 待ちに待ったお日さまさんさんのお休み〜♪ 連休+快晴=すっかりホリデーモード! ずぅっとお天気が悪くて寒かったので本当に嬉しい!

教会には行かないし〜、特にイースターらしいことは何一つしない我が家ですが。。。

冬の間ずっと同じだったランチョンマットを春色のに変えて、庭の水仙切ってきた。水仙って香りがするんだね〜。忘れてた。黄色い大きな水仙は香りがないのに、この小さいタイプのは部屋にふんわりとひろがって驚いた。こうして少し、庭から花を切ってきて家の中に飾れるのって幸せ。今年の春と夏も切り花にできそうな花の種を蒔いて(ばら撒いて?)まーす♪ 咲くかなぁ。

水仙ももうそろそろ終わりで… ようやくチューリップのツボミが色づき始めてます。そして、いつももじもじのアネモネくんも登場。

少し気温があがると「ぱっかかぱーーーーーん!」とラッパの音を奏でるようにして咲き乱れるのが。

たんぽぽたち。昨日もわしわしとたんぽぽを引っこ抜いた。でもね、Mason Beeたちが一生懸命花粉を集めてるのを見るとね〜。引っこ抜くのをためらっちゃうのです。↓↓黒いありんこみたいなのがメイソンビー。

忘れな草も雑草たちに負けていない。このこたちも毎年かならず出てくる。私がかなり引っこ抜いたというのに。「忘れちゃいやよ〜」って出てくる。

花の種はちゃんと小さなプランターで苗を育てて、それらがいくらか大きくなってから植え替えてあげれば、私の庭ももっとまとまりのよいものになるんだと思う。わかってるんだけどめんどくさくって。それに、植え替えが苦手な花もあるし〜。

ばらばらと蒔いた種たちがようやく芽を出し始めたよ♪ やったー。がんばれがんばれ! 金魚草とポピーなどのミックス(↓)

畑ボックスの中も今年はスローです。えんどう豆たちがようやく発芽。

ルッコラ、一列に並べ〜。ブッシュ・ピー(こんもりと育つえんどう豆)、二列に並べ〜。

去年はこの辺りでウサギにすぱーっと食べられた。今年は今のところ大丈夫。

ハーブベッドは、スパニッシュラベンダーとセージの大きな株がうまく冬を越えられなくて、半分ほど枯れちゃった。なので、またいくつかの苗を移動させて、他の種を蒔いたりしている。去年の春はいい感じに形が整ったなぁって喜んでたんだけど。やり直し。ま、やり直しもお庭の楽しみの一つです。

ようやく苺の花が咲いたー。

去年はどうも上手く発芽しなかったレモンバームも。一年超えてこの春はしっかりと葉っぱを見せている。嬉しいな♪ レモンバームは育ちだすとものすごーく広がるので気をつけないと。

10日ほど前に植えた花の種が芽を出した(↓)。かわいいでしょ? 命を感じるなぁ。

よいしょー。

なんかもう、どこに何の花の種を植えたのかわかんなくなっちゃって。どうしましょ。早く花が咲いて、ミツバチたちがやってくるのを見るのが楽しみだなー。

あ、もうひとつ♪ 草の上に座ってごろごろしていて「目が合った」。↓↓ この子と。

やっほー。

こぼれ種から咲いたちっちゃなビオラ♡ 種まいて、過保護に育ててもなかなかうまくいかないのに。こんな芝生の真ん中で「わたしはひとりでも幸せよ」って。あぁ、かわいい。

ゆ〜っくりゆ〜っくりだけれど日に日に賑やかになっていく春の庭。楽しい♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

晴れたから野良仕事!

風がびゅうびゅうでまだ肌寒いけれど、お日さまでましたっ! 嬉しい〜。

海もキラキラ☆

家のお掃除半分。。。庭に出ずにはいられず。。。

草ぼうぼうの庭に出て深呼吸。さて、何から手を付けよう。どこから取り掛かろう。私の悪い癖は、一度に幾つものことに手を付けたくなること。1つの場所に行って雑草を抜いているときに「あ、ここにあの種を植えるとちょうどいい!忘れないうちに…」と、種をとりに行く。種を取りにいったついでだからと、枝を切るクリッパーや土をならす道具をとってくる、戻ってきて種を植えながら、ここの土もかえしてならしてしまおう。。。と土をならす、あ、石灰をとりにいかなきゃ。。。取りに行く途中で目についた雑草を抜く、クリッパーで枝を切る、何をしに立ち上がったのか忘れてしまう。。。
と、春の初めの準備をするときには「あれもこれも全部一気に」やりたくてワクワクして、どれも中途半端になったりするのです。遠くから私を観察したら、ほんと落ち着きのないリスの様に、あっちいったりこっちいったりしてるんだろうなぁと思う。それに、こうしてあっちやらこっちやらとても要領悪く動き回っていると、途中で道具をどこに置いたかわかんなくなる。もう、すでにガーデン手袋の片方をなくしてしまって見つからない〜(涙)。

片手をなくしてしまうのは、種をまくときに片方を外すから。一体どこに行っちゃったのだろう…

我が家の野菜たちは、基本的に直植え。なのだけど、少しだけ別にカバーを被せたところで育てています。花が半分、お野菜半分。

2週間ほど前に植えたスイートピーの種がほぼ出そろったよ♪ かわいらしいなー。鳥に食べられませんように(去年は食べられた)。

気温はまだ低くても、こうしてお日さまがでるとタンポポたちが一斉に開く! やめて〜っ。ぽんっぽんっと開く音が聞こえてきそう。それが気になると「たんぽぽ抜きの道具をもってきて引っこ抜かなきゃ。。。」、と、道具置き場に向かおうとする私。その度に「まずは1つのこと、1つのエリアを片付けなさい」と別の私が注意する。

数週間前に植えたそら豆たちもでそろった。いつもは10月の終わりに植えるんだけど、今年は春植えです。チャイブ(↓)は今とっても美味しそう。

畑ボックスの土を全部ほぐして石灰を撒き終えたところで、一休み。Gusはどこだ〜、と、カメラを持って近寄ってみる。

む。

む。。。

臭い。

この距離からでも臭う〜っ!!!

↑↑の写真のGusの顔、毛がもしゃもしゃしてるでしょ?(クリックすると大きくなります)

くっさいものに顔をなすりつけてゴロゴロしたやろ〜っっ!!!

いいかおり。うっとり。

近寄るのが怖いほど臭い犬。

このあとお風呂に直行。私の「ブロナーズのラベンダー」の液体石鹸を薄めてシャンプーしましたー。まったくもうっ!

天気予報では明日も晴れマーク。嬉しいなっ。家の前の道も、ようやく一重の桜の花が開き始めたよ☆

元気に楽しい一週間を!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

丘の上の春の花とウサギ対策バージョン2

今日は一日晴れる!っていう天気予報だったけど、なーんだか寒いし怪しい雲が広がっていたり。あぁ。。。もうそろそろ100%春よ!って叫びたーい。春を待ち望んでいるのは草花も同じ。気温がぐっと上がったら、一斉に花が開くんだと思う。あー、今年の花粉症は厳しいかなぁ。最近鼻がむずむず、目もしょぼしょぼ。お手柔らかに〜。

いつもの散歩道。少しずつ緑が色濃くなっていってる。けど、この春は草花の開花が例年よりも3週間遅れているんだって〜。って、ガーデナーさんが言ってた。だからまだ剪定したり植え替えしても大丈夫よ、って。

丘の上には野の花が咲いていた。鳥が運んできた種から咲いたものや、ネイティブのものや。

誰かが昔植えた黄水仙が増えて群をなしていたり。花束にして持って帰りたい…

イヌフグリのような小さな花とか。かわいいなー。

しゃがんで写真をとっていると、足元に美しい苔とシダの赤ちゃんが仲良く広がっているのに気づいた。ほんの少しだけひっぺがしてもらってきてしまった。スコップ持参ではなかったので、素手でぺりぺりと剥がして… 怪しいアラフォー女。

さて!

去年、ちょうどこの時期に植えた野菜たちが発芽した頃、それらを全部きれいにウサギに食べられた(→☆)。野菜だけでなく、種から育てた花の苗も全部。悔しくてその勢いで一気に畑の周りをネットで囲ったのでした。私の腰のあたりの低めのネットと細い竹を使って。この即席フェンスでなんとかその後のウサギ被害を避けることができた。それから、こうして囲ったせいか、タヌキもこのエリアの中に入って悪さをすることもなかった(コレはとても嬉しかった)。

その即席フェンス、冬の間の雨風にさらされて半分倒れかかっている。使った竹の支柱もとても細かったし、仕方ない。そこで、今日、思い切って全部やり直したよー。バージョン2☆

竹を取り除き、角の部分にはずっとしっかりした支柱を建てました。ネットが波打つので、間には緑色のアルミ(かなぁ?)の支柱を加えた。

これだけの作業に2時間近くかかってしまった。でも、バージョン1よりもずっと丈夫にできたので嬉しい。うふふ♪ 明日はフェンスと地面の間の補強と奥のコーナーに低い金網フェンスを建てよう。

でも、雨なんだって〜。降らないで〜。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Sunshine Weekend = Spring prep. in the garden!

Happy Sunshine Weekend☆

風はまだまだひんやり冷たいけれど、いいお天気の週末!わーい☆ 朝から外に出て行きたくてうずうず。やらなきゃいけないこと・やりたいこといっぱい!

太陽が少し高くのぼるようになり、うちの暗い裏庭にも陽がさすようになりました。花壇や畑のあたりの落ち葉をかき集めたり、雑草をぬいたり、土を返したり… 場所移動させたい植木を動かしたり、ウサギの抜け道をチェックしたり… そろそろ色々と種を撒きたいのだけれどそこまでいきつかない〜。ハーブのエリアを少し片付けてみた。↓↓ ローズマリー以外はまだ冬の顔。

大きく育っていたセージの古株が、冬の間に半分ダメになってしまった。小さいのを買ってこようかな。

まだひんやりとしているうちに植えるべき花の種。自転車でガーデンショップまで行ってきた〜。

去年植えそこねてしまった「カランデュラ」と「ベルガモット」。どちらもミツバチやハチドリや蝶々が好きな花だそうで、ベルガモットの葉っぱはお茶にできるらしいし、カランデュラはチンキにしておくと便利よってブロガーさんたちが言っていたので♪ 挑戦!育つかなぁ。

Gusもすぐそばでひなたぼっこ。散髪してあげないと。。。モップみたいになっている。

ニンニクたちは足並みを揃えて発芽♪

去年はいまいちの出来だった。場所を変えてみたので、今年は大きく育つかなー。育ってねー。

ルバーブたちは放っておいてもちゃんと出てきてくれる。周りの土をほぐしてあげました。

そして。数週間前に私たちの年寄りヘーゼルナッツの木の枝を「すいてもらい」(重さでどんどん折れてくるので)、裏側に住む人達の庭にあった大きな「クルミの木」が切り倒されてなくなったので、私たちの庭の一番奥の雑草エリアに陽が当たるようになった。

一列。じゃがいもを植えてみた。Yukon Gold。甘みがあり崩れにくいお芋さんで、ローストポテトを作るのはいつもこの種類。ポテトサラダもこれ。

芋を植えるときにまいたオーガニックの肥料(自分で混ぜあわせたもの)を「味見したくて」待っているGus。何が美味しいのかわかんないけど、、目を放すと土に顔をなすりつけて肥料を食べていた… やめてくれー。

雑草たちも久々のお日さまに嬉しそう。

週末野良仕事のしめくくりに、苔玉をもう一度作ってみた! 先週末に作ったボビーとジョニーはというと、家においているジョニーは元気です。が、職場に連れて行ったボビーは自然光が足りないのか、ちょっと元気がないのです。散歩の途中、樹の幹にはりついていた苔を破れないようにそっとはがして持ち帰り、なるべく小さく作ってみたよ。

名前はまだつけてませーん。相方も気に入ったみたいで、ちょうどいいお皿を見つけて小石を並べてその上にのせよう!と、張り切っている。実行してね〜。

明日は春分!春分が過ぎると少しずつ昼の長さが長くなるね〜!嬉しいっ。

良い一週間を☆

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

春への準備・晴れ間に庭で

雨雨雨の合間に庭仕事!もう三月も半ば。例年ならそろそろ土を整えて種を蒔いたりする時期なのに、今年は寒いのと冷たい雨でなかなか準備に取り掛かれない。地面もまだ飽和状態だし。なんだか突然ぐぐっと気温が上がって春がきちゃいそう。できることを少しでも…と庭に出た。

来週水曜日が切った枝の収集日。なるべく切れるものは切ってまとめて持って行ってもらいたい。ご近所さんたちも、せっせと裏庭で剪定した枝などを家の前の道路脇に山積みにするのに忙しそうだった。

私も〜。

頑張った。まだあと少し切りたい。。。ビュンビュン伸びて宙でむち打っている「藤」のツルとか。藤のツルは1シーズンで3メートルくらい伸びたりするのね。あぁ、明日、雨がふらないといいのにな。

そうそう、ブログのお友達の真木さんにアドバイスをもらい、心を鬼にして黄色いバラを思い切って剪定。地面から1メートル未満を目安に…と。ちょっと見にくいけれど(↓)1m未満ですっ。元気に咲いてね、黄色ちゃん。

バラの剪定とブラックベリーやヌッカローズの茂みを刈り込むのに必須アイテムというと、皮の手袋!

もらいものなんだけれど、とっても重宝している。普通の庭の作業の時は、ゴムと軍手が合わさったようなのを使っている($10で売っている)。今まではその手袋でバラやブラックベリーを扱っていたんだけれど、指先に思い切り刺が突き刺さることもしょっちゅうだった。ところがこの革手袋だと、トゲトゲの枝も軽くつかむことができる〜♪ この違いがどれほど嬉しいか、トゲトゲを扱ったことのある人にしかわからないかも。

例年よりも少し遅れているけれど、一番暖かいスポットでようやく黄色い水仙のツボミが色づいたよ。ちゅんと口紅をさしたようでかわいらしい。黄水仙が庭を彩るようになると、もうイースターホリデーも間近!とワクワクしてくる(今年のイースターは遅くて4月の半ばだけれど)。

土をかえして整ったら植えなきゃいけない種たちのチェック。気温が上がってしまう前に植えてしまいたい春の花。今年もミツバチたちを迎えないとねっ。

 

スイートピーの準備も。

相方も私も大好きなスイートピー。今年は去年よりもたくさん咲かせようよ、と相方もはりきっている(といっても、植えて世話をするのは私。彼は愛でるひと)。いつもは直植えしちゃうんだけど、この間地区の新聞を見ていると、一晩水に浸し、そのあとは湿ったペーパータオルなどの上におき、根がでたところで苗用の入れ物に植えていくといい、って書いてあった。葉っぱが3枚でたところでぷちんとてっぺんをちょん切ってしまうんだって。そうすると広がって花がたくさんつくらしい。スイートピーの苗のてっぺんを摘んでしまうなんて。。。いいのかー? ちょっと不安だけれど試してみようと思います。

もうひとつ、今日はライラックの場所移動をした。我が家の裏庭は、昔は河川敷(?)だったらしい。それほど深く掘らなくても角の丸い石ころがたくさん出てくる。深く掘っていくと砂地。掘る→石をどける→掘る。。。の作業をしていて見つけたモノ。↓↓

陶器の破片。右側のはとても薄いので、きっとティーカップだったんだとおもう。左の方はポットかな。どんな人のどんな食卓で使われていたのかなって、思い巡らせてしまった。

お天気はいまいちでも、庭での作業は気持ちいい。穏やかにこうして一日を過ごせることがとてもありがたいです。
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪