海藻を畑にIN。

どうもパッとしない週末だった。しかも涼しくて。煙ってはなかったけど、曇ってた。今年の夏は本当に短かったなぁ。6月は涼しすぎて、8月も最初の2週間ほどはまぁまぁ温かかったものの、その後「煙空」に覆われたし。「夏!」を感じたのは7月ぽっきり。ヨーロッパやアジアはめちゃくちゃ暑かったというのに、ビクトリアは例外だったのかな。うちのお野菜たちも今年は全然元気がなくてがっかりだった。まぁ、そんな一年もあるわいな、と。とっとと片付けをし始めることにした〜。

終わった花の種を少し集めて、畑ボックスも抜けるものは抜いちゃって。

で、土曜と日曜の朝、いつもの週末よりもちょっぴり早起きして海藻を集めてきたっ。

予想通り、柔らかい海藻が打ち上げられていた♪ うしし。

特に海が荒れたわけでもないのに、どうしてこうしてどっさりと海藻が打ち上げられるんだろう。今日は満月。月の満ち欠けともかんけいあるのかなー、とふと思う。

で。でーん。

一度に大きなバケツいっぱいと、ヘビーデューティーバッグに二つ。これを二回繰り返した。

ほら、この柔らかいの。この海藻は分解されるのが早いので使いやすい。ネットで色々と見ていると、雨の多いところでは予め海藻を洗う必要はないとのこと。ビクトリアは冬場は雨ばかりなのでこのままガーデンベッドにのせちゃっても大丈夫そう。

のせたーっ!

もう終わったエリアに敷き詰めた。花壇の方でも宿根草の足元を5cmほどの厚さになるようにカバーした。海藻には窒素とカリウムが豊富に含まれている他、草花の好むミネラルがたっぷりなんだそうな。効果あるといいな。海藻の嬉しい点は、集めてきてすぐにこうして使えるということ。コンポストに入れて分解させてもいいし、バケツに入れて水を張って「海藻液肥」を作ってもいい(←これは3ヶ月ほどかかるらしい)。

冬の終わりまでこのまんまにしておいて、春のはじめに混ぜ込もうかな。いま混ぜ込んだほうがいいのかな。Youtubeなどを見ていると、どちらの方法でもいいようなことを言ってるし。ま、しばらくこのまんまでもいっか。

あと二回ほど集めに行けたらいいなー。

そう。土曜の朝、海藻を集めに行こうと思ってドライブウェイにでて、ふと車の上に何かがのっているのに気づいた。

小鳥。

まだ体が柔らかくて。どうして車の上にのっていたのだろう。先週も、通勤途中、道端で小鳥が死んでいるのを見つけたんだった。自転車に踏んづけられそうなところだったので、木のそばに移してあげた。良くないメッセージじゃないといいけれどな… と、思いながら、この薄い茶緑の子を庭の桜の木のそばに埋めた。

8月最後の週。9月に向けて、秋に向けて、気持ちの準備。

良い一週間を!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

nomnomnom… にんじん編。

庭のニンジン。長い日数かけてようやく大きくなったものを、ネズミたちが片っ端からがじがじかじり始めたので全部引っこ抜いた。畑ボックスの中に植わっていたのは2週間ほど前に抜き、別のところにこそっと植えていたのも見つけられてしまったので、先週抜いた。

左下手前にかじられたのが写ってるの(↑↑)、見えますか?こんな風に、地面から3cm程をガジガジ食べてしまうネズミ。House Miceというネズミだと思う。

試しに「トラップ」を6つほど設置してみたら… なんとなんと、翌日、ネズミが2匹かかってた〜!脅しに仕掛けただけなのに、本当にひっかかって死んでしまっていたので、私もどきりとしてしまった。にっくき害獣とはいえ、死骸を見るのは楽しいことではない。その後二日ほど、場所を変えてトラップを置いておいたけれど、それ以降はひっかかるネズミはいなかった。私のメッセージは彼らにきちんと届いたかな。次はトマト目当てにやってくると思うので、またその頃に罠を仕掛けようと思う。

三分の一ほど食べられたニンジンを洗ってGusにあげた。

ぼくちん、にんじん、もらっちゃいましたよ。

本当に美味しそうにぽりぽりぽりぽり食べる。

ゆっくり時間をかけて、最後のひとかけらまで。良かったら見てクダサーイ。

こんな風にニンジンを食べるイヌをみたら、ニンジン嫌いのキッズもニンジンを食べてみようって気持ちになるかも! な〜んて思いながら、ぽりぽり食べ続けるGusの様子を腹ばいになって撮影したのでした〜。あはは。

今日はビクトリアも少し「むっ」とするような暑さでしたっ。また週の半ば頃から気温が下がるみたいだけど。7月もあと1日だもんね。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

nomnomnom… えんどう豆編

10日ほど。狸に食べられてはなるものかと。お豆(えんどう豆とそら豆)の残っている分を全部まとめて収穫したのでした。アップし忘れていたの、よかったら見てくださいませませ。

豆食うイヌ。

G:おまめさん。どれにしようかまよいます。

G:ぼくちん、これにする。

ぽりっ。

↑↑下の前歯が二本ないの〜。

ぽりっ。ぽりぽりっ。

G:あ。おまめさんこぼれた。

G:nomnomnomnom….

G:こぼれたおまめもちゃんとたべますよ。

G:おいちー。

G:もぅいっぽーん。

野菜は両手(前足)で上手に挟んで、くちゃくちゃとしっかり噛んで最後まできちんと食べる。かごの中からこそっと盗んでいくときは、ちょっと離れたところまで持って行ってゆっくりと食べている。毎年、毎回、すごく美味しそうに食べるので、私も同じように写真に撮ってしまうのでした。

涼しすぎる6月終わり。歯医者x2の週。

もうすぐ7月とは思えない涼しさ(というか、寒いんですが…)。最低気温が11度なんだもん。夏気分になりきれない〜。庭の花や野菜も「どーすりゃいいのっ?」と、戸惑っている模様。特に夏野菜(ズッキーニやインゲン)はぐいぐいと大きくなれず、たよりな〜い感じ。大丈夫かな。

お日さまがさすと夏色に光るんだけどなぁ。風が冷たいのです。

カレンデュラ・キンセンカ。秋蒔きの種なのに、間違って春先に植えたのがようやく咲き始めた♪ 今年は花びらを乾燥させてカレンデュラオイル作れるかな。

今週は二度も歯医者に行った。月曜はオーラルハイジーン。半年に一度、スッキリ歯垢をとってもらう。で、年に一度、レントゲンで歯の様子を確認してもらうんだけど… 最近購入したという新しいX-rayマシーンでとってもらったところ、虫歯が発覚(?というのか?)。げっ。以前のX-rayでは、小さなフィルムを口の中にいれて、そのサイズのレントゲン写真が記録として残った。せいぜい3cm x 4cm くらいの大きさだった。ところがこの新しいマシーンはデジタルなので、コードの先に長方形のプラスチックがあり、それをフィルムの代わりに口の中に押し込められ、ぴぴっとすると瞬時にして私の歯と歯茎のイメージがスクリーンに映し出さる。ハイテクね〜といって眺めていると、歯医者さんが「あらぁ、この間のX-rayではわかんなかったけど、これ、かなり大きな虫歯ねぇ。二日後に予約してねっ。」って。「ええっ?!どこどこ?」と焦る私。そう、デジタルだからいくらでも拡大できるわけで… 新しい虫歯がうっすらと灰色に浮かび上がった。素人目にも一目瞭然。嫌だ〜っ。

20年以上も前に詰め込んだ日本の銀色の詰め物… その下に隠れていた虫くい箇所。この詰め物は取るのも一苦労らしい(と、いつも言われる)。かなり麻酔をうってもらい、左半分は(舌も含めて)感覚ゼロ。痛みは感じなかったけれど麻酔がとれるまで4時間ほどかかった。感覚が戻らないうちにお腹が空いたのでご飯を食べて思い切り下唇をかんでしまい、痛い。ぶっくり腫れてるし。とほほ。歯医者の後にはいつも、「これからは毎日きちんとフロスもする!お昼ごはんの後にも歯を磨く!」って硬く誓うんだけどな。日本の詰め物がまだ私の口の中にはたくさんあり、歯医者さんは「少しずつ取り外して新しいのに入れ替えた方がいいわねぇ〜。きれいにフィットしてないから。」って。嫌だぁ〜。フィットしてなくても銀色詰め物でいいよぅ〜。と、駄々こねたくなりました。歯磨き+フロス、ちゃんとしなきゃ。

枝豆、そら豆がようやく食べごろ。ふかふかの鞘におさまったそら豆はかわいらしい。豆になるならそら豆になりたいなぁと思ってしまう。

この間の冷やし中華の時に作った「焼かない焼き豚」が残っていたので、小さく切って「三色丼」にしちゃったよー。相方は酢飯が好きなので、酢飯の上にのっけた。

焼き豚のタレをかけて。美味しかったー♪

*おまけ:Doodle とTwitter

細々と気まぐれで続けているDoodleブログの方で、絵しりとりを始めたんだけど、それをアカウントだけ作っておいたツイッターの方とリンクしてみたよ♪ 私はツイッターでつぶやくことはないのだけど。ツイッターされる方、良ければ見てみてくださーい。

→ココです:https://twitter.com/papricagigi

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪