Goodies#94: Bare Mineral/ベアーミネラルという化粧品

お化粧品には「うとい」。恥ずかしながら、アラフォーと言われる域に踏み込んだ今でさえ、きちんとしたお化粧の仕方をよくわかってません。

なのでここで「お化粧品:Bare Mineral / ベアーミネラル」を紹介するのもためらったんだけども。これ、かなり良し。1ヶ月半ほど使ってます。

妹が二人いますが、二人ともファンデーションとかチークとかシャドーをうまく使ってるし、眉毛とマツゲもきれいに整えている。化粧をする姿を眺めて、ほっほぅ...と感心するものです。「ま、日本にいたらきっちりと化粧しなきゃいけんのだろう。」と、自分がカナダにいることを棚に上げたり。だって、こっちでは「素」のひと多いもん。「すっぴん」か「怖いくらいの厚化粧」かどっちかやもん。と言い訳したり。

でも、前回日本に帰国したときは、さすがに「セルフコンシャス」になりました。10代で肌がきれいならスッピンでもいいのだろうけど、大阪の街を30代の女がすっぴんのつるっぴんで歩くのって、No No なのかなと。帰国するといつも「資生堂のファンデーション」(マキアージュっていうの)を買っていた(それしか知らないので)。母と妹と一緒に買いにいったときに、母に「あんた、化粧下地はいらんのか?」と聞かれた。

は? ファンデーション=化粧下地とちゃうのん?

妹:「もーー、ねえちゃん恥ずかしいわぁ。下地はファンデーションの下に塗るの!だから下地っちゅうねんやんかー」

店員さんにも笑われました。

なんとかしなきゃなぁ〜 と思いながらもよくわからないでいたある日。
相方が「なぁ、Bare Escentual/ベアーエッセンシャル社の Bare Mineral/ベアーミネラルっていう化粧品、買ってみたら?すんごい効果ありそうだよ。」とすすめてきた。そ、買い物好きの相方は、深夜のショッピング番組で(何を見とるんだ)、何度かこのベアーミネラルのパワに「おぉっ!」と歓声を挙げたらしい。

これこれ。〜お暇で興味のある方へ〜

[youtube=http://www.youtube.com/watch?v=rxKoiFuCK8E&fs=1&hl=en_US&rel=0]

相方が「今ならセットでお得!」のウェブサイトも見つけてきて、「試してみてよん♥」と繰り返すので「ベアーミネラル・スターターキット」を買ってみた。

これです。$60でした。

ベアーミネラル

箱を開けると...

ベアーミネラル

うふふ。セットってさ、なんだか嬉しいねぇ。

キットの中身:

  • ベアミネラルファンデーション(2色):注文するときに色のトーンを選べる
  • ワームス:ほっぺたや鼻のブリッジを色付ける
  • ミネラルベール:テカリを防ぎ、肌のきめを整える
  • フローレスブラシ:万能ブラシ
  • カブキブラシ:しっかりと粉をのせるブラシ(名前笑ける)
  • コンシーラーブラシ:シミやくまなどをカバーするブラシ
  • チークカラー:Gleeを選びました(別売り)
  • ファンデーション専用下地(おまけ)
  • DVD

ベアーミネラル

何が気に入ったか:

  • 使い方がすごく簡単で、時間がかからない
  • ブラシが気持ちいい(ヤギの毛)
  • ワームスをつけると元気に日焼けしたように見える(好き)
  • 大失敗ということがない
  • 肌のきめが整ったように「みえる」
  • 厚化粧にはみえない

上のビデオクリップでも、お姉さんが繰り返し言ってますが、ベアーミネラルを使うときには「3ステップ」が基本。

ベアミネラル

くるくる→とんとん→しゅわっしゅわっ

ホントに、これだけ。いひひ。すっぴん卒業。

長々と宣伝してしまいましたが、化粧の仕方を知らない私にも使えるお化粧品。
ベアーミネラルでしたー。
よければ、こちらがウェブサイトでございます。

********後日追加部分********

3ヶ月ちょっと使った後、肌に合わないようなので使うのをあきらめました。とほほ...

→ベアミネラルを断念した理由はこちらです←

とっっても気に入っていただけに、あきらめるのは残念でしたが、肌がかゆくなり赤みをおびてきたので、おそらくベアミネラルのせいだろうと。使っても全然大丈夫な人もいると思いますが、私の肌(乾燥肌+敏感肌)にはあわなかったようです。


“Goodies#94: Bare Mineral/ベアーミネラルという化粧品” への4件の返信

  1. ブラシがとても使いやすそう。今使っているものがなくなったら買ってみようかしら?ロンドンもすっぴんかものすごい化粧かの両極端。若い女性はpredatoryな化粧してますね~。こわーい。私も化粧にはあまり興味がなくて…で、人が買って気に入らなかったものがどんどん集まってきて、色も合わないのに使っている始末です。

    • ブラシ、気持ちいいですよん。
      ロンドンもスッピンか「かぶき女」かどっちかですか?ヨーロッパはセンスのいい人が多いから、お化粧の仕方もそうかなと思ってた。
      そうそう、私も妹の「お下がり」とかもらい物の化粧品ばかりで、テーマというかまとまりもこだわりも何もなかったのです。
      なので、ちょっと「おとな」の仲間入り気分。ははっ。

  2. かなり興味あります(^_^)
    そちらで60$(−_−#)こちら一万円だよ(−_−#)
    安いところがあるか探してみます(^_^)

    papricaが気に入るとは…‼余程やねぇ(*^^*)

    • はっは。せやろー。この私が気にいる「こすめ」。そうそう、宣伝のし甲斐があるわーん。
      っていうか、ほんまに簡単やねん。で、それなりに肌のきめが整ったように見えるからびっくり。自然っぽい仕上がりやし。
      濃くしようと思ったら、ブラシで何回もしゅわしゅわっとすればいいんやろうし。でさー、顔色の悪い日とかにな、その「ワームス」っていうのを使うと、元気にみえるねんでー。

      そう、日本で買うとたぶん、ケースも小さくて値段は高い。と思うわー。なんでやねんって思うやろー。うちはアメリカのオンラインショップで買ったよ。
      sephoraっていう大きな化粧品サイトです。
      Kayokoも気に入るとおもうー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*