ごろごろりんごケーキとハロウィン

一時帰国リポートはひと休み。

で。忘れないうちに覚書き、と。

リンゴの季節。今年はうちの老樹も頑張って実をつけてくれていて、とっても嬉しい♪
先週、りんごがごろごろと入ったケーキが食べたくて仕方なかった。パイではなく、シンプルでお茶に合いそうで、おばあちゃんが作ってくれそうな素朴なケーキ。でね、検索して出てきた簡単そうなのを作ってみた。

これがね、とってもとっても美味しかったので紹介しまーす!
少し軽く、アーモンド風にしたかったので見つけたレシピをちょっと変えてみたよ:粉の半分をアーモンドミール、ラム酒の代わりにアマレットで代用。

アーモンド風・ごろごろりんごケーキ

  • 1/2 cup 小麦粉(中力粉)
  • 1/2 cup アーモンドミール
  • 1 小さじ ベーキングパウダー
  • 1/4 小さじ 塩
  • 1/2 cup 無塩バター(室温)
  • 2/3 cup ブラウンシュガー(きび砂糖でも)
  • 2 卵
  • 1 小さじ バニラエッセンス
  • 3 大さじ アマレット
  • 2 個 リンゴ
  • 粉砂糖(好みで)
  1. 粉ものを全部混ぜ合わせる
  2. バターと砂糖をミキサーでふわっとするまでよく混ぜる。3分ほど。その中に卵を一つずつ入れまぜる。アマレットとバニラも加える。
  3. 粉ものミックスをゆっくりのスピードで2に混ぜ入れる。大体混ざれば良い。混ぜすぎない。
  4. ゴムべらなどでリンゴを加える。生地に絡まればよし。混ぜすぎない。
  5. 350度(=176度℃)で約40分。
  6. しっかり冷めてから粉砂糖をふりかける(オプション)

なんらひねりのないとてもシンプルなりんごのケーキなんだけれど、ツボにはまって美味しかった。こんなのが食べたかった~、っていうケーキでした。紅茶やあったかいミルクに合うよっ。

*おまけのハロウィンフォト:

帰り道、一部が歩行者天国になりハロウィンの仮装をしたキッズとパパ&ママであふれていた〜♪

今年は去年よりも賑やかで盛り上がっていた。

だって、ほら。

ポリスマンがパンダになってサービスしてたし。

振り向くと、

恐竜くんも大サービス!

今年始めて登場したキャラでしたー(笑)

そして、アートなパンプキンカービングも見つけたよ(ネットでね)。

こんなランタンを眺めながら、ホットミルクとりんごのケーキ。いいだろうな〜。

ハッピーハロウィン! 明日から11月ですっ(早っ)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪