赤ワインとうずら豆とスモークベーコンのスープ

今日も一日冷たい雨が降っていたビクトリア。じっと〜〜と寒くて暗い一日で気分もやや下降気味。

ところが、家に帰って玄関のドアを開けると、ふわぁ〜っとものすご〜いいい匂い!

おおぉぉっ!

red_wine_pintobeans_bacon_soup

相方がスープを作ってたー!すでに出来上がってたー!感激っ。

先週、相方がニューヨーク・タイムズのレシピのコラムで見つけた「Red Wine Pinto Beans with Smoky Bacon Soup」のレシピ。美味しそうだねっ、作ってみよう!って言って、材料は買っておいたのでした。でも、彼一人で作っちゃったのにはびっくり。ドアを開けてお料理のにおいがするのって、こんなに嬉しいものなんだね〜♪

材料も作り方もシンプルなスープだけど、ちょっと変わっているのは、2カップの赤ワインを3分の2までリダクション(減らし)して加えてあること。Pinto Beansは、うずら豆ってよばれているみたい。私も普段食べない豆なので、どんなのだろうって興味があったお豆。クセがなくってクリーミー。ベーコンやトマト、チーズ、オレガノ、ビール、ニンニク、玉ねぎ、ご飯、などと相性がいいんだって。乾燥しているときは、うずらの卵みたいな模様がついている豆です。

赤ワインとうずら豆とベーコンのスープ赤ワインとうずら豆とベーコンのスープ

材料:

  • スモークベーコン 230g(角切り)
  • 玉ねぎ 1個(角切り)
  • セロリ 2本(角切り)
  • にんじん 2本(角切り)
  • ニンニク 4かけ(みじん切り)
  • ローズマリー 2本
  • 乾燥したうずら豆 500g(一晩水につける)
  • 塩 大さじ1
  • 赤ワイン 2C(500CC)
  • 赤唐辛子(好みで)
  1. 厚てのスープ鍋で角切りにしたベーコンを中火で黄金色がつくまで炒める。その油で野菜(ニンニクもローズマリーも)炒める。よく混ぜながら柔らかくなるまで、約5〜7分。
  2. 水を切ったうずら豆をお鍋にいれ、大さじ1の塩を加える。豆がひたひたにかくれるくらいの水を加える(7〜8カップ)。一度沸騰させ、その後ひを弱めてくつくつとお豆が柔らかくなるまで煮込む(約45分〜1時間)。
  3. 別の小さな鍋にワインを入れ、中火でワインを煮詰める。3分の2カップの量になるまで、約30分。
  4. ローズマリーの枝を取り除き、リダクションしたワインをスープ鍋に加える。10〜20分煮こんで味をなじませる。ここで、少しパンチが欲しかったら、赤唐辛子をグラインドしたものを加える。

赤ワインとレンズ豆とベーコンのスープ

パルメジャーノをかけて♪ いっただっきまーっす!

一言:めっちゃうまいっ!!!

味のバランスが絶妙だと思った。少し酸味が聞いているのはワインのせいかな。ベーコンのスモーキーなフレーバーと、お豆のほんのりとした甘み、赤唐辛子のピリっとしたパンチ。お豆がいっぱい入ってるから、しっかりお腹もふくれるよ。お試しあれ〜♪

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“赤ワインとうずら豆とスモークベーコンのスープ” への14件の返信

  1. やさしい相方さんですね。
    寒い日のスープはなによりのごちそう。
    東京はだんだん暖かくなってきたけど、寒さがぶり返してきたら、クラムチャウダーをつくりたいなと思っています。
    うずら豆、ぼくは甘く煮たのが大好きです。おいしそうだけど、これは何人分かな。
    ぼく1人では食べきれないから、こんど親戚にいったときつくってみようかな。あ、ダメだ、あそこは豆大嫌いさんがいる。

    • asoboさん、こんばんわ。
      そうですね。いつもは「スーシェフ(=私)」無しで全部作ってしまうことはないんだけど、昨夜は特別お料理をしたい気分だったみたい。
      作ると上手なんだよね。普段、あんまりやらないだけで。昨日はほんっとうにじっとりと寒い一日だったから、このスープはホームランだったよ☆

      ほー、クラムチャウダー!いいねっ!私、実はチャウダーは作ったことないのー。マンハッタンスタイルのクリーミーなのが好きです。
      あ、このスープは6〜8人分じゃないかな。二人だと、余裕で二日〜三日分の夕食になるよ。半分冷凍しちゃっても良し。
      うずら豆を甘く煮たものかぁ。それも美味しそう〜♪

  2. 美味しそうだ!
    ビーンズスープって腹もちがいいし、大好き。
    さっぱりし過ぎるよりも、ベーコンの脂や煮詰めたワインでコクがある方が嬉しいね。
    玄関のドアを開けていい匂いがしてくるっていいよね。
    普段作る役目の人には格別でしょう。
    豆とワインの下準備に、煮込み1時間+30分か~
    ガス代が嵩むなぁ。
    圧力鍋で時短ってアリだろうか?←あ、圧力鍋を持ってないんだった…(笑)

    • nene_coさーん、こんばんわ。
      うんっ、おいしかったぞ!
      そうなんよねー。チリもそうだけど、お豆がいっぱい入ってると、それだけでお腹がふくれるよね。それで、味もしっかりとしていたら、立派な晩ご飯!ってんで、昨夜はスープだけだったよ。
      nene_coさんちは、お母さんが毎晩美味しい夕食つくって待っていてくれるんでしょう?
      あ、そっか、お腹がもたれるから、夜はシリアル食べるんだって言ってたっけ?
      圧力鍋、私も持ってないんだな。うん、あれがあったら、ずっと短い時間で出来上がるんだろうね〜。うまく使いこなせたら、だけど〜。

  3. こんばんは~~^^
    おいしそう~♪レストランの食事に出来そうです^^
    豆をスープとして煮込むのも良いですね~なるほど!!
    野菜を細かく切って、なんでもぶっこんで
    コンソメで煮るスープが好きなんですよ♪
    こんど、お豆も入れてみま~す☆
    相方さん、かっこいいですね^^

    • フォレさん、こんばんわ!
      美味しいよ〜、コレ。味のバランスがとっても新鮮で、満たされた!って思ったよ。
      野菜ばっかりをたくさん使ったベジタブルスープもいいよね。そういうスープは、お腹にもたれないから好きだな。
      相方も料理好きなんだけど、その気になる「頻度」が少ないんよね。もっと頻繁に作ってくんなまし。って言いました。

  4. おいしそう!そうかそうか、豆のスープ、ちょっと酸味をきかせてもおいしいのね。いつもの癖でトマトを入れちゃうけど、赤ワインか。でもだんなさん、開けるといつも、ひと瓶飲みきっちゃうのよね。。。料理用に買ってかくさないとだめだな。「料理に使ってもったいない」とかいわれそう。。。

    うちのだんなさんも時々お料理してくれるけど、後片付けが私だから、うれしいようなうれしくないような。(笑)最後までやってくれるなら大歓迎なんだけれどね。papricaさんちはどうですか?

    • hellebowさん、コメントありがとう!
      hellebowさんのブログ、私のRSSにどうしても記録されなくって、分かんなくなっちゃってたのです。他のエキサイトブロガーさんのサイトはRSSに記録できるのに、どうしてかな。今回ちゃんとブックマークにいれたから、もう大丈夫!
      あるね〜、料理用に買ってきておいたワインが、次に使おうと思ったらなくなってた、っていうの。料理用!って瓶に張り紙はってしまいます?
      うちは、相方が料理するときは、大抵私はスーシェフで、野菜切ったり、かたっぱしから片付けしたり、っていうことをするんだよね。でも、昨日は一人で作って、使った道具もきちんと洗うところまで済ませていたよ。びっくりしてさ、雪でも降るんじゃないかと思った(笑)。笑えるのは、自分で作った料理が大好きだから、もうイイって言うくらい「これ、めっちゃおいしいねっ!」って言ってました。。。

  5. papricaさん、こんにちはー!
    豆とベーコンのスープ、オンジの食事療法のためにいっとき毎日していたよ〜!
    赤ワインをいれると、もっと美味しそうだね
    美味しいし、身体にいいし、煮込んだらいいだけだし、いいこと尽くめのスープよね

    カリフラワ、わたしも大好き。ブロッコリよりも好きな冬の野菜。
    ローストのときは、茹でなくてもいいのね?やってみよう。

    • kotoriさん、おはよー。
      お豆とベーコンのスープって特別な食事療法にすすめられてるの? おいしくて身体に良いのって嬉しいね〜。
      赤ワインを煮詰めて(なのでアルコールはほとんど飛んでしまうんだけど)入れる、っていうのがミソみたい。すんごくおいしかった〜。
      まだまだ朝晩は冷えるので、こういうスープは有り難いわ。

      うん!そうそう、私もカリフラワーの方がすき。食感が好きでね〜。無農薬のものが手に入ったら、絶対生でポリポリ食べるよ。
      カリフラワーを育てている kotoriさん、すごいよ〜。

  6. うずら豆(Pinto Beans)、私はチリを作るとき、いつもこの豆を使ってます。
    レッドキドニーが好きじゃないから。笑
    うずら豆のが好きなので、リフライドビーンズもこれ。
    だから、常備している豆のひとつです。

    それより、Gus君なにもなくてよかったね。
    ほんと、ああいうのは落ち着かないよ。
    まだまだ元気に甘えてほしいよね。
    私もほっとしました。

    • レモンさんこんにちは!
      そっかぁ~。うずら豆ってチリにも使えるんだね。私もレッドキドニー、あまり好きじゃない。味も食感も。
      乾燥うずら豆がこんなに簡単に手に入るって知らなかったので、いままで探しもしなかったんだけど、これから豆料理に使わせてもらうわー。

      Gusのこと、心配してくれてどうもありがとう~。動物の病気って、自分と比べられないから、大丈夫に見えても悪性なのかもしれない、ってネガティブに考えてしまったりするんよね。
      もうすっかり元気になって走り回ってるよ~。元気でいてもらわなきゃねっ。
      最近登場しないけど、小次郎ちゃん元気?

  7. このスープ、作りましたよ!
    すごーく美味しいね〜。しかも作っている時から良い香りでシアワセ。
    味付け、ワインがたくさん入る事以外はすごくシンプルなのに、
    食べると色んな香りや味がして美味しい!
    素敵なレシピをありがとう!

    • わぁ〜♪ 早速作ってくださったんだー!嬉しい〜
      Sachieさんの、すんごく美味しそうに仕上がってるネ!
      ほんと、不思議でしょ?あんなにシンプルな素材なのに、出来上がりの味の広がり方にびっくりでしょ?
      まだそちらは寒いから、こういうスープが美味しいですよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*