うちの「まったりはん」

雪が降るかも、という予報がちらついているけれど、まだ降りそうな気配はなし。降るのかなぁ。

冬は冬でやっぱりある程度寒いほうがいいな。そうすると、春の喜びも大きくなる。

カナダの今の家で過ごすようになってから、日本の家って冬は本当に寒いよなぁと感じるようになった。こう、なんちゅうか、何枚服を着てもじとーーーーーーーーっと寒かった。動くのも嫌になるし、トイレに行くのも億劫になるほど。でも、カナダの建物の中では「じとーーーーー」を感じない。寒っっっていう日には、一枚上を羽織ってぬくぬく靴下を履けばオッケー。家の中では裸足でスリッパ履いてたり、半袖でウロウロしても大丈夫だったりする。

というのは、私。

うちの男衆はもっともっとぬくぬくを望む。

まったりはん。

えっ? ぼくちんのことですか?

体重が落ちた相方は、脂肪の保温レイヤーを失ってしまったのでいつも寒い寒いといっている。もっと体の中から温まるようなものなどを食べてくれればいいんだけど、それもしない。なので、寒いらしい。あぁ、私のお腹や太ももの周りの脂肪をむぎゅっともぎとって、ぺたぺたっと相方に貼り付けてあげることができたらいいのにっ!

Gusはしっかり脂肪レイヤーもあるし毛皮コートも着ているというのに、暖炉の熱が大好き。

午後から気温が下がってきたのを感じたので、暖炉(これは天然ガスのです)の火をつけた。これをつけると部屋があたたまるのがとても速い。暖炉がONになると、すすすすす〜〜〜っとやってきて真ん前に座ってまったり。

温かい部屋で、犬がまったりしていて、なんだかありがたいなぁと思う。

今朝はまた用事でダウンタウンまで自転車でひとっ走り。帰りに買い物をすませ、Gusと長い散歩に行き、シーツを洗い、片付けをしてなんだかんだとしてたらもう夕方。ゆっくりとお風呂に入った。私のまったりタイム。

その後、20分の瞑想をしたんだけど、途中で座っているのもしんどくなってゴロンと床に寝そべったら、床に体が溶けていくような心地よさを感じて寝てしまった。

風邪ではないけれど、先週は疲れた。休み明けのフルウィーク。色々と忙しくて疲れたなー。喉のイガイガを感じ、すぐにオレガノオイルを飲み、母に送ってもらった葛根湯を飲んで湯たんぽと一緒に早く寝る。今夜もこれを繰り返したら、明日はスッキリしているはず。

明日はゆっくりとヨガをして体をストレッチしよう。

*おまけ:ほらほらっ!みてみてっ!

放っておいたらこんなにも近づいてっ。ぼーーーーーっと火を眺めているイヌ。頭焦げるでっ!!!

足ぬくぬくでホットフラッシュ減?

突然ですが。いつも前置きが長いから結論から言っちゃいますと。

足を温めるようになってから「ホットフラッシュがましになった」ような気がする!

ふと気づいたら「ホットフラッシュでのぼせてしんどい」ということがほとんどない。もちろん、時々「ふわーん」と肩のあたりから背中が熱〜くなって、ワンレイヤー脱ぎたくなることはある。でも、以前のように、のぼせて目が覚めるとか、顔にじんわり汗をかくとか、熱くて「イライラ・ギャーッ」ということがおさまっている気がするよー。

それがね、湯たんぽ効果の様に思う。

カナダの湯たんぽというと、ホットウォーターボトル。

そうそう(笑)。日本ではこれは「水まくら」。

これにお湯を入れます。そしてタオルでくるみます。

↑お友だちにもらった日本手ぬぐい。柔らかくてほっこりしちゃう。

私はもともと体温が低くて、以前に鍼の先生に驚かれたこともある。朝の体温は35.2~35.5くらいかな。そのせいとは限らないけれど、手足が冷えることがよくある。足先なんて一度冷たくなるとずーーーっと冷たい。末端冷え性のひとならよく分かると思うけれど、足先が冷たいとなかなか眠りにつけない。

それでね、去年の秋にふと思い立ち、寝る前に「湯たんぽ」を足元にしのばせるようになった。

初めてお布団の中で湯たんぽを足先に感じたあの夜!(←大げさな)

体が溶けていくかと思った! じわ〜〜〜〜〜んと彷彿する幸せ。

足先が温かいとこんなにも安心するのか!って感動した。その感動は今もまったく変わらず、毎晩、湯たんぽを忍ばせたお布団にすぽっと滑り込んだあの瞬間、ひとりで「じわ〜〜〜〜ん♡」としている。

ホットウォーターボトルは水まくらだから「へろへろ」している。この柔らかさも気に入っている。温かい「へろへろ」の下につま先をしのばせる。

じわ〜〜〜ん♡ あぁ、気持ちいいなぁってつぶやく夜もある。

それから!

足首の上にのせてみる。

これ。やったことありますか?? もうね、肩のあたりからするするとテンションが解けていくのを感じるよ!体全体が柔らかくて温かいゼリーに包まれたような感覚。あぁ。。。最高♡

ホットウォーターボトルは結構長い時間あたたかい。特にお布団の中に入れているからなのか、朝方までほんのり温かい。足が今までにないほどぬくぬくで眠りにつくのだから、もしかすると上半身まで熱くなってホットフラッシュがひどくなるかも、とも思った。ところが、少しずつホットフラッシュで目が覚める回数が減っていって、今ではほとんどそのせいで夜中に起きるということがない。これが湯たんぽ効果かどうかはハッキリとは言えないけれど、もし、夜中のホットフラッシュで悩んでいて辛い!というひとがいたら、一度試してみたくださーい。

足ぬくぬくの悦も感じてみてくださーい。

あ。

足というと。。。

今日、自分の靴下のかかとの辺りがすーすーするなぁと思って見てみたら。一円玉くらいの穴があいてたわー。

みっともないけど、笑えてきた。

こっちでは、思いっきり電線がはいっているストッキングなんかも平気で履いている女性もたくさんいるから、これくらいの穴、どうってことない(笑)。あははー。

もう一つ☆ ようやく今年のGusカレンダーができあがってきましたー☆

日本の実家にも届いたとのことです。さぁ、笑う門には福来る!のカレンダー!「福」持ってきてよー、Gus!

ムーディな週末。

っっとに、すっごいムーディなお天気の週末だったー! 雨っていう予報が出ていたけれど、突然雲がささーっと切れて青空がのぞいたりして。かと思うと、それこそ垂れ幕をばさっとおろしたかのように暗〜くなってざばーーーーーっと雨が降り始めたり。

「よし、雨が上がったこのうちに…」とでかけてずぶ濡れになること4回っ!!土日で見事、4回も!「この人、またひっかかってやんの。」と、空に笑われている気がした(苦笑)。昨日、土曜日は散々だった(3回ひっかかった)ので、今日はちょっとでも降りそうな気配があったら外に出ない!って決めていた。

庭を見ると、ほら、この通り。春のような日差し(でもないか)。

今年初(!)のカメラ持参で散歩に出かけた〜。

満潮で、風が強いというのもあり、海岸沿いの道をあるくと塩辛い水しぶきを感じた。それでもこの「ざっっばーーーん」が気持ちよくってねー☆

すかっとするねぇ〜ってGusに言いながら歩く。

クリックで拡大。べろちょん、見えるかな。

丘の上には誰もいなかった。

雨の多いビクトリアは、夏の間カラカラに乾いて茶色くなっていた丘の上も、冬の間に青々とする。お正月が過ぎて2月がやってくると、もうすぐ春だ!って感じるのも、こんな風に青々としてくるから。

はぁ。久しぶりのお日さま。気持ちいい。

風も、気持ちいい。

風が好きなGus。こういう一枚も「チューバッカ」に見える(笑)。

誰もいないひっそりとした丘のうえで、気持ちよく風を楽しみながら「うっらら〜」な気分だった。

ところが。

一枚。iPhoneの写真。見えますか?向こうの方の雲。わたしたちの立っているところはこんなにもいいお天気なのに。。。あの雲が。みるみるうちにどんよりとした重い色に変わていった。。。

や。やばいっ。また来る〜! 降られる〜!

と、Gusをひっぱってえっさほっさと丘を降り、海岸沿いに出た辺りで。。。また。「ざざーーーーーーー」と、降られました。4度目。カメラをジャケットの中にいれて、駆け足で帰ろうとしたけれど、Gusさん。。。早く走れなーい(涙)。おかげですっかり濡れてしまった。カメラは大丈夫だったけどー(ほっ。)

どっと疲れてしまって、午後はあまり効率的に色々とできなかった。ま、いいか。

庭のミニシクラメンがあちこちに散らばって咲いてる。この季節がまたやってきたなぁ。少しずつ少しずつ。またお花を楽しめる季節がやってくる♪

風邪ひかないように! 休み明けのフルウィーク。元気に一週間がんばろう〜!

謹賀新年・2020☆

さぁ、新年!

元旦の今日、ビクトリアも気持ちのいい青空が広がって嬉しかったー☆

元気にいこう!先に何があるのかは行ってみなきゃわかんない。

すすす〜っと、「smooth sailing」でお願いしますっ。

ちょっぴりメタボなおじさんGus。気持ちは軽やかにハッピーに、まだまだ走れるよ〜♪ 私は「よいしょっよいしょっ」の掛け声かけながら眺めておりますー。

明るく笑顔いっぱいの一年になりますように。

2020年もどうぞよろしくお願いします♪