ho-ho-ho-☆ クリスマス終わったぜ!

ふぅー。

毎年のことながら、クリスマスの夕食を終えると「ほっっっ」とする。

うちは二人と一匹だけで、大したこともしないのだけれど、それでもほっっっとする。今、こうしてブログのページを開き、撮った写真を眺めながら一人の時間になると「はぁ、やれやれ。今年も終わったぜ。」と。

穏やかで良いクリスマスでした。

チューイの散歩中にすれ違うひとたちとは、Merry Christmas! Happy Holidays! と笑顔を交わし、とても幸せな気持ちになった。ぐいぐい君でまだまだ大変でトレーニング中のチューイだけれど、一緒に歩いているとすれ違う人たちがみんなニッコリと笑って声をかけてくれたりする。わんこパワーだ♪

チューイの初めてのクリスマス。プレゼントはキューキューなる「ムース」のぬいぐるみ。

なんとかカメラで撮れた一枚!

チューイはすぐにボロボロにはせず、くわえて走り回ってたよ〜(笑)

ブログをさかのぼって、Gusの初めてのクリスマスはどんなだったっけ。。。って調べてみたんだけど。無いっ!!

そう。ブログも写真も、Gusが7ヶ月あたりにメモ書きして、それから1歳になるまで何もない。写真も撮れず、ブログにもメモ書きできないほど「大変だった」ということ。相方は「Gusはチューイよりもずっと穏やかでおっとりだった」なんていうけれど、とんでもない。パピーの頃はGusも怪獣くんだった。1歳の写真を見ても、鼻の周りにひっかけるコントロールリードを使っているから、結構長い間ぐいぐい君だったんだわ(笑)

さぁて。

クリスマスの夕食。去年と全く一緒だから、何も記録する必要ないやんっ、って自分にツッコミを入れながらも写真を撮ってしまった。牛のヒレ肉(?tenderloin)、ヨークシャープディング、いんげん豆。以上!

当日は大して時間もかからない。一番手間がかかるのは。。。グレービー!前日にマローボーンから油とストックをとって準備をしておいた。ヨークシャープディングも、去年初めてトライするまではハードルが高いと思っていた。でも、それほど難しくないと思う。スフレのように、焼き上がってぺっちゃんこになって気分も撃沈ということもない。今のところ。去年、ブログにメモ書きしておいて良かったわー☆ こうしてたまに、このブログも役に立つのです♪ →去年のメモ 

えへへ。去年と同じような写真ですが、なんてったって、このぷおぉ〜んとふくらんだのがオーブンから出てくる瞬間が一番感動するので。

脂肪率の非常に高いヨークシャープディング。それにたっぷりのグレービーをかける。これがねぇ、美味しいんだよ〜。

肉も野菜もいらん。ヨークシャープディングとグレービーだけでいいよねぇ、と相方と言ってたところ。久しぶりにワインを飲んで、すっかり酔いが回ってふらふらになってしまった。洗いものをする気にもならず、これまた久しぶりに全部食洗機に放り込んでスイッチオン。ワイン、美味しかった〜♡

静かなクリスマスに、「こうしてシンプルに穏やかにクリスマスを過ごせることが幸せだねぇ」と相方と言い合った。

これまたこれまた。久しぶりのDoodleで、クリスマスを〆!!!

Doodle Marathonより

チューイのキャラってこんな風。おっ、おっ、おいらっ、ちゅっちゅっちゅーいくん〜〜♪♬ って歌って踊りだすキャラ。

我が家、大晦日もお正月もなんにもしないので、クリスマスが終わると「これにて一件落着〜(遠山の金さん風に)」です!日本のみなさんはここからフェスティブな雰囲気が高まるよねっ☆

引き続き、風邪をひいたりせず、ぬくぬくと楽しい年末年始を!

お豆のスープが美味しい季節+半年パピーの散歩トレ

この間焼いたパン(パン・ア・ラ・ビエール)をリベイクして食べたくて、それならシチューかスープを作ろう!と思い、とっても久しぶりに「赤ワインとレンズ豆のスープ」を作ってみた。ずっと前にブログでも紹介したよ→記事(更新)☆

New York Timesのレシピで、以前は無料で見ることができたんだけど、今は購読しないと見れないみたいです。赤ワインが決めてなのか、このスープはとっても美味しい。二日目になるとよりまろやかになる。今回は少しワインがたりなかったのもあり、家で作り置きしていたチキンストックを加えた。そのへんは適当に。焼き菓子と違い、こういう家庭料理は適当に!で大丈夫なのが良い。

前夜の残りのソーセージも切って放り込んで(笑)。

リベイクのパン、当日食べたときよりも軽い感じで、これまた美味しかった!

週末は良いお天気だったので、少しずつ庭を片付けたり、落ち葉をかき集めたり。鮮やかな色を失った草花たちの枯れていく姿もきれいです。

あじさいは、秋になる前に咲き終わったものから完全に咲き終わる前(切り花として家の中に飾れるくらい)に切り落としていくべし、というのを去年聞いた。そうすると翌年たくさん花がつくって。寒くなるまで待ってから刈り込むと、そこにはうまく花がつかないよって。確かに、去年、思い切って早めに花房を切っておいたあじさいは、今年びっくりするほど花をつけた。わかっているんだけれど、色あせていくあじさいの様子も好きで、3分の1ほどは花房をそのままにしています。

これは「phacelia」。こんなに気温が下がっても、こぼれ種から発芽している。ラークスパーやコリアンダー、コーラルニンフのサルビアも、今頃発芽。この中から冬を超す苗がたくさんあって、そういう子たちは来春、とっても強く大きくなる。

さて。

チューイ君。

目の周りの腫れは、虫刺されなのか菌なのか。今朝、かかりつけの獣医さんに電話したら金曜日まで空きがないと!でもまぁ、悪化している様子もないので、様子を見ながら金曜日まで待つことにした。ぷつぷつっと膨らみがあり、少し毛が抜けております。はぁ〜。

そして、私の今の目標は、チューイの「グイグイ引っ張り歩きをどうにかする」こと。だーれもいない「つまんない」道をチューイと二人で歩いているときには、時々私の方を自主的に見てくれる。ちらっと振り向いてくれる。

YES!!! Good Boy Good Boy!!!

これが理想です。チューイが自分で私の方を見てアイコンタクトをとる「チェックイン」。コレができたときに「YES!」と言ってクッキーをあげる(または、クリッカーというものを使ってクリック!してクッキーをあげる)。

チューイ!チューイ!ちゅーーーーいいーーーーーーっ!!!Watch ME! と叫んで、仮にチューイが振り向いたところで、それは次のステップにつながらないんよね。。。 と、わかっているものの… チュ〜イ〜くぅ〜ん、わたしはここよ、わたしをみて〜〜、おいっっ、チューイっ!おいっっっ、こっちむーーーいてっ! なんて力んでしまう私。

だって。他の犬が数十メートル先にいるのを見つけたものなら、もう。。。ぐいぐいぐいぐい。。。背中クリップのハーネスだったりすると、立ち上がって二本足で歩いてござる(汗)。引張防止の前クリップのハーネス装着のときに、全力で「お兄たんっっっ、待ってっ!!」って走ろうとして、ぴーんとリードが伸びたところで伊勢海老のようにひっくり返ってしまったり。。。

はぁ。なので。ゆうゆうと歩いている犬たちを見かけたときには、それが20m先であってもチューイを座らせて待たせる練習をしています。座って待つ、のはできるようになってきたんだけど、ワンコたちとの距離が縮まってくると「ロケット発射」になるわけで。。。なかなか難しい。でも、遠くにいる他の犬たちを座ってじーーーっと見つめているチューイの姿は可愛いです。「お兄たん♡お姉たん♡」って、憧れの目で見つめているようで(笑)

穏やかな海を、チューイと一緒に穏やかに見つめることができる日は、まだまだ先のことですな。。。

シンプルな感謝祭・ベイクドチキンで。

そうです、Happy Thanksgiving Day☆ でしたん。

予定通り、この3連休は極力何もせず、最低限のお掃除をして、あとはぐうたらとしていた yo! チューイも朝の6時15分(引っ張れば6時半)くらいまでおしっこを我慢できるようになってきたので、私も休みの日の朝は目覚ましを6時にセット。少しずつ、朝も「起きてチューイを外に出してあげなきゃっ」っていうプレッシャーから開放されてきた、かな。ほんのすこ〜しだけど。朝の15分は大きいもんね。

さて。

感謝祭っぽいことはなーんにもしなかったけど、パンプキンパイは焼いたー。

毎年一度はこのパイを焼くので、ブログにもレシピをのせたと思っていたけれど… 検索してもでてこない。あれれー。

今度、きちんとメモしよう。我が家では相方のおばあちゃんのレシピの「パンプキンシフォンパイ」。「シフォン」なので、卵白を別に泡立ててたたみこんでいるのね。なので、普通のパンプキンパイよりも口当たりが軽くて好きです。クラストは最近はずっとMizueさんのパイ・タルト生地。やっぱりバターの生地のクラストは美味しい。

で。紹介するのも恥ずかしいんだけど。今年の我が家のサンクスギビングディナーは「Baked Chicken 」でしたっ☆

去年は七面鳥の胸肉だけを買ってきてローストしたんだけど、今年は胸肉だけっていうのがスーパーでも見当たらず… いいや、鶏肉でって。で、鶏もも肉の骨をとり、スパイスミックスを作ってまぶしてオーブンで焼きましたー。ポテトは相方はじゃがいも、私はさつまいもをロースト。サラダ用のリーフレタスが、なーんと一つ$3.80(350円くらい?)もしていてバカバカしくて買うのも嫌で、代わりにブロッコリー。下茹でしたのを最後にオーブンに入れてベイク。

このスパイスミックスのベイクが意外にもとても美味しくて簡単だったので、メモ!

オーブンベイクの鶏のもも肉

  • オレガノ 大さじ1
  • ブラウンシュガー 小さじ2
  • パプリカ 小さじ2
  • ガーリックパウダー 小さじ2
  • オニオンパウダー 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • コショウ 小さじ半
  • 鶏もも肉 8つ(骨を取り除く)
  1. 鶏肉はペーパータオルでパットドライし、大さじ2のオリーブオイルをまぶす。
  2. スパイスミックスの材料を全て良く混ぜ、鶏肉にまぶす(全体に手でまぶした)
  3. 縁のあるベイキングシートかパンにアルミホイルをしき、その上にラック(クッキーなどを乾かすもの)を置き、鶏肉をきゅっと丸めるようにしてのせる(骨を取り除かなかった場合はそのままポンとのせればいい)
  4. 200℃(375F)で30分 (中の温度が75℃、165F)

ラックの上に鶏肉をのせる必要はないのかもしれないけど、のせると全体的にぱりっと焼き上がる。元レシピ→☆

と。とてもシンプルな夕食でしたっ。でもねー、相方と感謝しました。こうしてこの場所に心地よく住まわせてもらえていること、ありがたいね、って。安心して布団に入って眠りについて、何もしたくないからと言って何もしない選択もできて。

パイに目が釘付けのチューイ。笑。

今日は満月。チューイの最後のおしっこ(ウンチもした)に付き合って庭に出ると、月の光が眩しいほどだった。月が満ちるときに気持ちがぐわーーーっとあふれることが最近増えたような。全く関係ないかもしれないし、大きく関係しているのかもしれない。

この秋は異常気象で雨が全く降っていない。10月に入っても最高気温が20度を超えているので、夏の様。チューイのギブスは濡らしてはいけないので、晴れが続いているのはとてもとてもありがたいのだけれど、ここまで乾燥してしまうと怖くなる。

最後のマルガリータちゃんが咲きました♪ 

さぁ、一週間、元気にいこう。