八月最後の週末より。リチャージ!

八月もあと一週間!

あぁ〜。微妙にそわそわするぅ。

九月は日本の四月と同じ、学年の始まりなので、どっかーんと忙しくなる。騒がしくなる。そんな九月がやってくる前に、今の課題、一段落つくのかな〜。明日はHちゃんが仕事に戻ってきてくれるはずだからっ。彼女にすがりついて助けてもらお〜。

少々気疲れしていて、ちょっぴり弱気になっていて、そわそわも加わって。

そんな週末、甘いもの作って元気出したー!

庭のブラックベリーと、いい具合に熟れていた桃を使って。コブラーを作ったよ♪ コブラーって、カスタードっぽい(味がね)柔らかいスポンジの中に、果物が埋まっている焼き菓子。卵、バター、牛乳、砂糖がしっかり生地に入ってるから、甘ったる〜い。酸味のきつい果物のコブラーは美味しい。ルバーブのも春に作るかな。

庭で小さめのズッキーニと大きくていびつなトマトを収穫。八月も終わりに差し掛かって、ぼちぼちといい具合に夏野菜食べれてます。

晩ごはん用に。

豚のTenderloin(ヒレ?)を叩いて平たくして、中に詰め物をしてヒモでぎゅぎゅっと。中には炒めた玉ねぎとりんごとキノコ。焼色つけてチキンストックとりんごを加えてオーブンで20分ほど焼いた。

ヒモを巻くのが下手くそでねー。いつもそこでもたついてしまう。

オーブンから出してお肉を取り出し、クリームを加えてソースを作る。 のですが、クリームが家になかったのでパス(苦笑)

夏のワンプレート。最近、本当に何を作っていいのかわからなくて、まともにご飯を作っていなかったので「頑張った感」あり(笑)。 ちゃんと食べることって大切だな。

土曜日の午前中に、ざざーっと冷たい雨が降り、地面が柔らかくなったので。

そうだ!と。 畑ボックスの手前の30cmほどの幅を少し広げてみた。芝を引っ剥がして土を落とし、境にプラスチックのプレートを挟み込んだ。ふふっ。頑張った感あり。

この狭いスペースには、いつも桃色ポピーをパラパラしている。土も痩せてきていたし、あと15cmほど幅が広かったら手入れしやすいだろうなって思っていたので♪ 見ての通り、夏の終りにはなんにもない状態になってしまっているので、来年はポピーが終わったら咲き始めるお花を登場させたいなー。

しばらく会っていなかった友人と2時間ほどお茶をしたんだけど、彼女は「会ってもらいたくてー♡」と、彼氏持参(?とは言わないか。同伴?)でやってきた!ちょうど付き合い始めて丸一年なんだそうで。「えーっ!もうそんなに経つの?!」とびっくり。んもぅ、この二人が可愛らしくて。ずーっとテーブル越しに手を握り合ってた。そのラブラブな様子を見ながら「本当に1年も付き合ってるの?」ともう一度聞いてしまった(笑)なぁ〜んか「桃色オーラ」に包まれていて微笑ましかった〜。いいねぇ、桃色の時期。

私の桃色は。タチアオイさんっ。

さて、八月最後の週、エイエイオー!

七月の終わりを冷やし中華で☆

日本の友人や家族からのメッセージが「あづい〜。。。」で始まる本格的な夏到来。

そんなみんなに申し訳なくなるほど、ここビクトリアは心地よい風の吹く夏日。来週にかけてもう少し気温が上がるらしいけれど、といっても20度ちょい。夕方はひんやりするので長袖を一枚はおってしまった。この涼しい空気を箱詰めにして送り届けたい〜。

涼しい夏ですっかり甘やかされている。Thank you for the lovely summer.

七月も明日でおしまい。八月にはいると少しずつ、光が変化を見せ始める。一日一日大切に楽しもう。

もう終わりかけのちょっと寂しいスイートピーと、後を追うようにして毎朝新しい花を咲かせてくれている朝顔さん。

ちょっとしょぼしょぼしているけれど、かわいい。

来年はちゃんと土を変えて、丁寧に種を植えよう。

チビいちごは、春からずーっと。ぽつぽつぽつぽつと、実をつけてくれている。

大きなイチゴを育てると、鳥やらラットやらダンゴムシやらと取り合いになってそれがストレスになるので、もう育てない。このチビイチゴは、こうやって十分Gusと半分こできる。ずっとお日さまがあたっているところよりも、少し日陰になる時間帯がある場所のほうが向いているみたい。

さぁて♪

この時期になると、あちこちで「冷やし中華」の記事をみかける。海外在住さんたちは、重曹をいれたお湯でカペリニパスタを湯がいて中華麺にしているもんねー。私も!

美味しかったーっ!

ようやく赤くなった小さいトマトと、ズッキーニのパンフライ、残り物のローストチキンとキュウリと卵。食べすぎてお腹ぱんっぱん。はぁ〜♡ 和食っていいな。好き好き好き。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

初・お庭のお茄子さまとプラムのお酒仕込む

文字通り「温室育ち」の私のお茄子さま。

ようやく茄子らしくなってきたよー。もう食べてもいい??

植木鉢ひとつに1苗だけだから、うまく育っても穫れるのは5〜6個くらいかな〜。

インスタにも昨日アップしたんだけど、グリーンハウスの入り口をあけておくと、ちゃぁんとミツバチがやってきて受粉してくれていた。ありがたいわ〜。昼間は外の風をあびたいかなぁ、なんて思って、朝、お茄子さまの鉢を外の日当たりの良いところに移動。そしてまた夕方にグリーンハウスの中に戻す。そんなことやってる自分が笑えてくる。

小さな苗を買ったものなので、どの種類の茄子なのかもわからず。どれくらいまで大きくなるのかもわからない。でもまぁ、なすってこんな形だし、ちょっと味見してみるかな。と。

焼きなす、っす。作り方は白ごはん.comのココで→☆

うちはガスレンジじゃないし、魚を焼くグリルもないし。どうするか。。。と。オーブンの「ブロイラー(上からの高温)」設定で焼いた〜。温度調節ができないので不安もあったんだけど、ちゃんと火も通ったしオッケー!

生姜をおろして、かつお節かけて。美味しい〜!

実はわたし、茄子ってあんまり好きじゃない。でも。お庭のお茄子さまは「甘かった」! 茄子に興味のない相方も、採れた茄子を見て「ほほぅ。いいねぇ〜」って感心していた(でも食べなかったけど)。

あと何本できるかなー。次は煮浸しにしようかなー。うしし。

で、もう一つ、初挑戦したもの。

すもものお酒。プラム酒。

知り合いが「庭でいっぱいとれたから〜。でも熟れてないから酸っぱいかも〜。」って持ってきてくれたもの。「熟れてない酸っぱいプラムをひとにあげるかなぁー」とも思ったんだけど(苦笑)、彼女が「これ、プラム酒にできるかしらん♪」って言ってたので、そっか!そういう手があったか!と♪

この辺りでは梅酒の梅は手に入らない。なので果実酒を作ろうなんて思ったこともなかった。でも、要領は一緒かなって。検索したら、ヴォッカと砂糖に浸すのみ、みたいだったしー。

氷砂糖ってものがなかったので、普通の白い砂糖とブラウンシュガーを半分ずつ。半年ほど待つといいらしい。プラムの味のするお酒にちゃんとなるのかなー。

おまけ:庭の奥。

こぼれ種から咲いたラークスパーと、依然、演奏を続けている(笑)クレイジーな指揮者のチコリさん。このチコリ、茎をいろんな方向に伸ばすのね。この間、地面に落ちているものを拾おうとしてかがんだときに、チコリの茎の先っちょに「目玉」をつつかれたー!冗談じゃなく、目の玉をちゅーんって。 んもぅ。。。チコリっ!やーめーてっ!

もう8月も目の前。焦るなぁ。夏、短いなぁ〜。

元気な一週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

にんじんドレッシングと干しぶどう酢と

ひんやりのビクトリア。夕方には少し雨も降った。ずっと乾燥していたし(3月は特に)、夏の山火事をなんとか抑えるためにも雨は降ってほしい。でもほんの少し温かくなるといいのになぁ。あと2度3度。

4月の中頃だったかな。「にんじんドレッシング」というのを教えてもらった。心がけてにんじんを食べている。サラダにしたりスムージーにがんがんいれてみたり。

最近、スマホの文字が妙にぼやけて。。。というのが理由です(苦笑)。あぁ、来た来た、これって老眼やんね。本当に読めなくなるんだねー!すごい!ま、スマホなら指で拡大すれば読めるけど。なんという面倒臭さ。にんじん食べたら少しマシになるかな、とおもって。

にんじんと生姜のドレッシング

材料:

  • オリーブオイル 1/3 C
  • リンゴ酢 1/3 C
  • 乱切りにしたにんじん 約2本、2/3 C
  • 生姜(適当に切る)大さじ2
  • ライムジュース 大さじ2
  • はちみつ 大さじ1〜1.5
  • ごま油 小さじ1.5
  • 塩 小さじ1/4+

材料を全部ミキサー(ブレンダー、私は小さなマジックブレット)にいれてなめらかになるまでがががががーっとする。以上。

このレシピを紹介してくれた同僚Hちゃんも試したらしいんだけど、彼女には酸っぱすぎたみたいでリピートしないって言ってた。私は酸っぱいの好きなので3回ほど続けて作ったよー。色がきれいでしょ?お酢とライムジュースを少し減らしてもいいかも。ドレッシングだからそのへんは好きなように適当に(笑)

で、もう一つ、この春に続けて作って常備しているのが「干しぶどう酢」。偶然見つけて、美味しそうだな〜と思って作ってみたらやっぱり好みの味で♪

干しぶどう(100g)、リンゴ酢(50cc)、はちみつ(大さじ2)。混ぜて一日おいたらオッケー。

整腸作用や血流や血圧を整えてくれるらしい。痩せたっていう人もいるらしいけど、酢につけた干しぶどうを10粒ほど毎日食べただけで痩せるわけないやん、と私は思うけど。からだに悪いものではないし、美味しいので。。。

上のにんじんドレッシングをにんじんにかける!そこに干しぶどう酢ものっけて混ぜる!

美味しい〜。にんじんのラペのデラックス版、みたいな感じかな。

干しぶどう酢はヨーグルトと一緒に食べても美味しい。

ちょっと酸っぱくて、ちょっと甘くて、という、「ちょっとずつ」味が混じり合っているのって大好き。こういうの、相方は嫌い。甘いなら甘い、酸っぱいなら酸っぱい、がいいという人。色々混じって口の中で味が広がって美味しいのにね〜。

お天気がぱっとしないからか、ここ数日は体が妙にだるい。今週末は3連休(プラス、余分に一日休みもとったので4連休)! だるいだるいってゆうてたらあかんやんっ、と自分に喝をいれ、早く寝て酸っぱいものとにんじん食べて元気だそう〜っと♪