ビッグGus、久しぶり!

雨あがりの土曜日。ビクトリアにしては珍しく、「むっ」っとした空気。

週末は1時間ほど歩く。

きっと、そんなにも歩かなくてもいいよ、ってGusは思っているんだろうけど、健康のために歩こう!!と、クッキーを前にちらつかせ気持ちを高めてレッツゴー。

今日はすごく久しぶりに「ビッグ・Gus」に会ったよ!以前に一度、Gusの幼なじみのGusをここでも紹介したよ〜(→過去記事☆)。一年ちょっと前だ。

あのときに会ったのと同じ場所でばったり☆

今でも昔と変わらず、ビッグGusを見かけるとしっぽをブンブンブンブンっと振って大喜びするうちのGus。ビッグGusは特別だから。

ビッグGusの飼い主さんに、「Gus、最近どう?まだまだ元気に歩けてるね!体はどこも悪くない?」って聞いてみたところ、やっぱり体を起こすのがしんどそうなんだ、って言っていた。大型犬の13歳だもん。ワンブロックほど一緒に歩いたんだけど、後ろ足がしんどそうだった。

それでもビッグGusはいつも穏やか〜で優しい。

リトルGus(←うちのGus)とビッグGus。お互いにふんふんふんふんと匂いをかぎあって、

ちゅっ♡

リトルGusの大好きなスペシャルフレンド。こうして顔を近づけて、どんな思いを交わしているんだろうね。

以前はこうして挨拶をしたあとは、二人(二匹)一緒に必ずビッグGusの飼い主さんにぴたーーーーっとくっついてクッキーをねだっていたんだけれど、今日はGusとGusはくるくる回ってずっと匂いを嗅いでいた。

また近いうちに会えるといいなー。かわいいかわいいビッグGus。無理しない程度に、元気に散歩が続けられますように。また会おうね!うちのGusにチューしてあげてね。

Gus初水浴びと、母の日のすずらん

先週金曜日から突然、気温がきゅーんとあがり20度を超えた。(あ、でもまた今日涼しくなったよ)

これはもう夏!

金曜日の夕方、Gusと海辺に散歩にいくと、若者たちはすっかり服を脱ぎ捨ててビキニ姿で2メートル間隔にタオルを敷いて日光浴をしていた。なーんかねー、ほんの小さな布切れ(ビキニね)でちょろちょろっとカラダの主要部分(?)をカバーしているだけだから、どきどきしてしまう(笑)。 いいねぇ、若いって!

土曜日はGusも初・水浴び。

↑↑ わかるかな? てけてけと海の方に歩いていくGus。

実は向かっていたのは、向こう側にみえる、水辺で砂遊びをしている若いファミリー。

↑↑ すっごい自然に輪の中に入っていってみんなに挨拶していた(苦笑)。パパに背中をなでてもらってご機嫌で、呼んでも来ないし。。。 というか、多分、聞こえてないんだと思う。いいねぇ、Gusは、みんなに「ハイ!バディ!ハイ!キューティ!」っていってもらえてね〜。

この日は25度くらいまであがったのかなぁ。このくらいの暑さで私も「あぢぃ〜〜」って言ってしまうんだから、なんとも情けないアジア人になってしまった(笑)。

こちらの土曜日は、日本ではもう日曜日の母の日だったので、スカイプで母と話した。妹家族たちと集まって、外食するらしかった。近くの家族経営の小さなところだからって言ってた。ビジネスを支援するっていう意味でも、行ってあげて正解かな。

で、お母さんが、随分嬉しそうに「昨日な、びっくりしたことがあってんで」と。あの「お出しで有名な茅の舎さん」、みなさん知ってますかー? あの茅の舎さんからね、「お礼の品」が届いたそうな。大阪の茅の舎さんのお店では見かけないような品物のセットで、手書きのお手紙もふたつはいってたって。「コロナの影響で気持ちの滅入ることもあるでしょうが、どうぞ健やかにお過ごしください。日頃の感謝の気持をこめて、少しばかりですがご賞味ください。」みたいなことが書かれていたらしい。頼んだ覚えもないし、本当にびっくりした〜って。「さすが茅の舎さんやねぇ。こういうことしてくれはるのも、日本人やねぇ。」って嬉しそうでした。今までなにかのお礼やお返しをするときに茅の舎さんのものを使わせてもらってきたから、その御礼だったのかな、って言ってたけど、どうなんだろうねー。私もびっくりしました。

母の日には鉢植えのすずらんを送った。

小さな小さな庭の日陰になってるところに植えてあげたら、来年出てくるし〜。

我が家のすずらんも、ようやく今咲き始めています。 5月1日のすずらんの日には間に合わないけれど、母の日にはいつもこうして咲いてくれる。すずらん、かわいいんだけど、地下茎で広がるので。。。ちょっと困る。

すこし摘んで家の中に持ってくると、甘い香りがふわ〜んと。で、思った。すずらんの甘い香りってライラックと似てる?甘さがすごく似てるように思う!ライラックも、今ちょうど咲いてるよー。

で。もう、おばけのようになっているルバーブで、一回目のルバーブ+いちごジャムを作った。なんだかちょっとゆるくなってしまった。。。なんでかなー。

この色が好き。

ルバーブ、本当にもう消費しきれないし、放っておいたら茎が割れてきて、それももったいない気がするので、思い切って10茎ほどひっこぬき、葉っぱごとバケツに入れて家の前においてみた。FREE!!! って紙に書いて。そしたらね、翌朝には全部なくなってたー♡ わーい! 誰かに食べてもらえるのなら万々歳。また前においてみよう!

あ。余談ですが。1ヶ月ほど前からね、ブログへのアクセスが増えたのです。なんでかなぁ、コロナのせいでネットサーフしてる人が増えて、このブログに迷い込んだのかなぁ。。。と思ってたんだけど。統計を見てみてわかった!どういうわけか「イチゴを守るためのダンゴムシ対策」という記事へのアクセスがダントツで増えている。そうか。。。今、イチゴの季節やもんねぇ。ダンゴムシに可愛いいちごを食べられているひとがいるんだ! というのに。。。私のこのポストは対策っていうほどの対策でもなし。。。「ダンゴムシ対策」で迷い込んでしまったみなさん、この場を借りて(?)、大した参考にもならない記事でごめんなさ〜い! ごめんね。

うちの裏庭ではワイルドベリーの花が咲き始めてまーす♪

動物たちに癒やされたな。

あれ。ぼやいたと思ったけどぼやいてなかった。

そう、先週は妙に疲れていて、土曜日は寝た。昼寝で2時間半くらい寝た。Gusとの散歩以外なんにもしなかった。あ。でも、Gusに最近コロナ調整(?)しながら再オープンした、近所のベーカリーに付き合ってもらったんだった。

あいにくの雨で。寒くってねー。みんな間隔開けて並んでて、私も並ぶことにした。このベーカリー、コロナでシメている間に周りのフェンスを新しくして小さなパティオの部分の敷石も取り替えてアップグレード。雨に濡れたフェンスの材木がいい匂いだった。

お店の中には入れなくて、こうして外に並んで、窓越しに支払いして受け取る。窓にメニューが書かれていて、売り切れたものから消されていく。「クロワッサンが食べたーい!なくらなないで〜」と、心のなかでナムナムお願いして待っていたのだけど。。。ですね。。。私のすぐ前のお姉さんが最後の一つのプレーンクロワッサンを買った〜!やられた〜(涙)。消されていく「plain croissant」の文字を悲しく眺めながら。。。仕方なく「チョコレートクロワッサンとハム・チーズクロワッサン」を買ったのでした。私の買ったチョコクロワッサンが最後だった。マフィンやクッキーは自分で作れても、クロワッサンは上級編だから作れないっていう人が多いんよね、きっと。みんなベーカリーのさくさくしたのに飢えてるんだわー。また買いにいこーっと。

土曜はいまいちなお天気だったけど、日曜は青空がのぞいた。

鹿も、覗いたよ(?)うーっす。

最近また鹿をよく見る。今朝なんて、うちと隣の家の間から7頭飛び出てきたもんねー。にぎやかでんなー(といきなり大阪弁で)とつぶやいてしまった。

お散歩途中、ちちちちちちちちちちちちーーーーっと頭の飢えで聞こえたので見上げると。

あ。はちどり。

かわいいなぁ。はちどりは、時々、本当におどろくほど近くまでやってくる。好奇心がつよいのか、私たちの着ているものの色に興味を持ってやってくるのか。かわいい。

庭でかたかたと人力草刈りをやってると、お隣さんの木の上が騒がしい。鳥たちが不思議な鳴き方で騒ぐので見上げてみると。

あら。まぁ。

まだ小さい。

鳥たちが巣作り・子育てに忙しくするこの時期、たぬき(アライグマか)たちは卵を狙ってやってくる。こんな真っ昼間にやってくるなんてねぇ。この場所でしばらく向きを変えてもじもじしていた。家に帰りなさーい。

動物たちをみながら、あははと笑っていることに気づいた。こころ、ほぐされる〜。相方も、友達から「可愛い犬のビデオ」が送られてきたわ、といって私に見せてくれた。みんな同じだねぇ。動物たちのただある姿に癒やされている。

そうだ。余談ですが。去年の9月から(だったと思う)毎日描いてるDoodleがね、気づいたら今日のが254番目のだった♪ ということはあと111日で365!あと百十一。なんか、ここまで描いたらある程度のパターンとかスタイルとかテーマとかできてきそうなものなのに。。。まとまりないな。ま、いいや、あと百十一。がんばろー。

でさ。今日はすっごい久しぶりにトンカツ。いつもは卵とじみたいにしてカツ丼にしちゃうんだけど、どろっとしたカツ丼の気分じゃなくて。ごはんの上に千切りキャベツをどさっとおいて、トンカツのせて、ソースかけた(笑)

そうそう、こういうさくっとクランチーな気分だったんよねー。美味しかったー。

明日からいいお天気になって気温も上がるらしい。BC州はコロナの感染者の数もフラットになってきているので、もう少しすると規制が和らぐみたいなことも聞いた。あと少し、前向きに頑張ろう!

カマスの丘、Gus目線で+塩豆乳が美味いっ!

今日は2つ。お題そのまんまで。

週末の散歩にいつもの丘の上まで行ったんだけどね、この季節、ほんの短い間だけネイティブのお花の「カマス(Camas)」が丘を覆うようにして咲く。鹿が食べてしまうので「びっちりカマス」ではないけれど、丘がほわ〜んと青紫色に見えるのはこの時期だけ。地域のボランティアの人たちのグラウンドワークのおかげで、繁殖力の強い外来種の植物がずいぶんと減り、代わりにカマスや他の野花が増えてきたように思う。

このスペシャルな時期に丘の上を歩くと幸せな気持ちになる。野の花ってなんでこんなにかわいらしいんだろうねー。

Gusはもちろん、花よりも柔らかい草の方に夢中なんだけれど、野花の中に埋もれている様子をスマホでとろうとしゃがんでみるとね、Gus目線のカマスの花がみえてきて、それがとても新鮮だった!お花の草むらをてけてけとかけぬけながらGusが見ている風景ってどんなふう?

って。それで。とったビデオクリップをくっつけてみたのが↓↓です。

これがさぁ、後で見てみて自分でも笑えてきてねー。ちょっと長いので、時間のある(物好きな)かた、見てみてください。
注意:半端ない手ブレなので、酔うかもしれません。

それではどうぞ〜。(画面右下の方にある「設定」ギアアイコンのところで画質をあげてくださいネ♪)

どうどう?? 笑えるでしょー?

いい歳した女がさ、スマホ片手に腰を低くして我を忘れて丘を駆け巡ってるようす。それをビデオで撮ってもらってたら、いい笑いの題材になってただろうなー。

でも、Gus目線でのカマスの丘の様子、伝わったかな♪

で。

もう一つ!

数日前にブログのお友だちのUmiさんのブログで「塩豆乳」なるものを見た。初めて聞いた。なになに〜?塩味の豆乳??ザーサイや干しエビ?? えーっ、それって美味しいの??? と、興味津々。なんていうのかな、豆乳っていうと、私はコーヒーにいれたりシリアルやグラノラと混ぜたり、使うときは「甘い方」に傾いている(?)。ので、塩味でスープにしちゃうっていうのがうまく想像つかなくて、「えーー、美味しいのかーー?」って半信半疑だった。でも、そう言えば、豆乳鍋とかもあるしな(あれも、えぇ?美味しいのかぁ?ってちょっと抵抗ありだった)。

でも、Umiさんがとても美味しそうに朝ごはんに楽しまれているみたいだったので、「よし!」っと思ってお昼ごはんに作ってみた。

ザーサイは手に入らないので、塩昆布とちょっと怪しい干しエビと、Umiさんの真似をしてピーナッツ。お揚げさんとかないので「すき焼き用の麩」をふやかして。塩こうじと黒酢。刻みネギも。

こんな風。

なんか。。。怪しい。

いやぁ。。。これ、まじで美味しいのかー?

こ。れ。が。

めちゃくちゃ美味しかったーーーーっ!!!

一口食べたとき:うっわ。ちょっとまった。これ、ほんまに美味しいわ。

塩味とお酢のバランスと、まろやかな豆乳。

ほっこりーーーーー!!!

満足感たっぷりで、お腹にはもたれず。あぁ、幸せ♡ 明日のお昼もこれ食べるよ、わたしっ!はいっ!

あぁ、ザーサイあったら美味しいっていうのよくわかるわー。ここに、中国の朝粥ででてくる「油条(ようてぃやお)」を割り入れて食べたら美味しいだろうなー。そう、ちょっとサクッとクランチーなものが入ると食感が良くなって美味しさアップだわー。クルトンとか入れてみる?

ちょーっと、ほんと、しばらく私のランチは塩豆乳スープが続くこと間違いなしですっ。Umiさん、教えてくれてありがとう!

リモートワークで家にいるから楽しめるタイプのランチよね〜♡ あぁ、明日のランチも楽しみん♡