2020年の初雪。Gus雪遊び模様。

降ったよ~。

降るのか、積もるのか、積もるほど降るのか、まさかあねぇ。。。って言ってたら、本当に降って積もった!

日曜の夜にちらつき始め、月曜の朝起きたら家のあたりはじゃりじゃりとした氷混じりの雪が5cmほど積もってたかな。ただいま火曜日の夜9時。さわさわと降り続いている。明日、大学休校にならないかなぁ〜♡

気温も下がってきているから、明日は真っ白だろうな。今朝は近所に住む同僚Gに赤い車で拾ってもらって出勤。彼は雪道の運転に慣れているので、乗せてってもらえるのはとってもありがたい。わたしたちの住む辺りでは10〜15cmは積もっていたのでしっかりと長靴履いて出勤したけれど、大学に着くとう〜っすらと白いカバー程度の雪。同じ街でもエリアによって積雪量が随分違う。

さて。Gus。

ハドソンベイカンパニーのセーターを着て雪遊び。

歩くのは嫌らしく、渋々私の後をついて歩き、用をすませたら回れ右してさっさと家に帰りたいという(イヤイヤポーズをする)。まぁ、寒いし、道に撒かれる凍結よけの「ソルト」は肉球に良くないし、おじさんだしね。無理して歩かせることはないか。。。(月曜の初日は散歩に付き合ってもらったけどー)と、家に戻る。

ところが、裏庭に戻ったとたん、うはは〜〜♪ と走りだす!! 雪に埋もれたボールを見つけると「堀り堀りごっこ」を始める!!

この「ごっこ」を始めると、首根っこひっつかんで「Enough!!」って言うまでずーーーっとフガフガやっているから困る。歩くのはあからさまに嫌そうな顔してたのに、サラサラの雪の中でボール遊びするのは楽しいらしい。

そんなGusを寒さでじんじんする指でスマホ写真を撮っていると、iPhoneがパシャっとシャットダウンしてしまった。スマホって寒いと切れるの??

「ほらっ、Gus!!! もういくよっ!お・し・ま・いっ!!おいでっっっっ!!!」 と言っても聞こえないもんでねー。困ります。

手をパンパンたたいて、クッキーちらつかせて、ようやく顔を上げてくれました。

かわいいおじさん。

明日休みにな〜れ♪ ゆったりと一日、静かな雪景色を楽しみた〜い!

寒いけれど、雪景色を見ることができて嬉しい。

*おまけ:よいしょっよいしょっっと走るGus〜

3つ目の最後で珍しくハイピッチできゅい〜んと文句を言ってます。どうした、Gus?

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ムーディな週末。

っっとに、すっごいムーディなお天気の週末だったー! 雨っていう予報が出ていたけれど、突然雲がささーっと切れて青空がのぞいたりして。かと思うと、それこそ垂れ幕をばさっとおろしたかのように暗〜くなってざばーーーーーっと雨が降り始めたり。

「よし、雨が上がったこのうちに…」とでかけてずぶ濡れになること4回っ!!土日で見事、4回も!「この人、またひっかかってやんの。」と、空に笑われている気がした(苦笑)。昨日、土曜日は散々だった(3回ひっかかった)ので、今日はちょっとでも降りそうな気配があったら外に出ない!って決めていた。

庭を見ると、ほら、この通り。春のような日差し(でもないか)。

今年初(!)のカメラ持参で散歩に出かけた〜。

満潮で、風が強いというのもあり、海岸沿いの道をあるくと塩辛い水しぶきを感じた。それでもこの「ざっっばーーーん」が気持ちよくってねー☆

すかっとするねぇ〜ってGusに言いながら歩く。

クリックで拡大。べろちょん、見えるかな。

丘の上には誰もいなかった。

雨の多いビクトリアは、夏の間カラカラに乾いて茶色くなっていた丘の上も、冬の間に青々とする。お正月が過ぎて2月がやってくると、もうすぐ春だ!って感じるのも、こんな風に青々としてくるから。

はぁ。久しぶりのお日さま。気持ちいい。

風も、気持ちいい。

風が好きなGus。こういう一枚も「チューバッカ」に見える(笑)。

誰もいないひっそりとした丘のうえで、気持ちよく風を楽しみながら「うっらら〜」な気分だった。

ところが。

一枚。iPhoneの写真。見えますか?向こうの方の雲。わたしたちの立っているところはこんなにもいいお天気なのに。。。あの雲が。みるみるうちにどんよりとした重い色に変わていった。。。

や。やばいっ。また来る〜! 降られる〜!

と、Gusをひっぱってえっさほっさと丘を降り、海岸沿いに出た辺りで。。。また。「ざざーーーーーーー」と、降られました。4度目。カメラをジャケットの中にいれて、駆け足で帰ろうとしたけれど、Gusさん。。。早く走れなーい(涙)。おかげですっかり濡れてしまった。カメラは大丈夫だったけどー(ほっ。)

どっと疲れてしまって、午後はあまり効率的に色々とできなかった。ま、いいか。

庭のミニシクラメンがあちこちに散らばって咲いてる。この季節がまたやってきたなぁ。少しずつ少しずつ。またお花を楽しめる季節がやってくる♪

風邪ひかないように! 休み明けのフルウィーク。元気に一週間がんばろう〜!

冬至がすき。

happy winter solstice

クリスマスよりも、冬至という日が好き。ワタシ的にはお祝い感がある。今日から一日一日、少しずつ春に向かっていくもんね♪

さて。昨日から冬休みに入りましたっ。元旦までお休み〜。一日中雨が降り続いたお休み初日は、ただただ眠くて、冬休みにすることリストを作り、カードを(←今から書きます…)数枚書いてビスコッティを焼き… 以上。

これは2度目のビスコッティ。このシーズンはいつも2〜3回焼いてお友だちなどに食べてもらう。他のクリスマスクッキーはつくらず、今年はこのビスコッティだけ〜。

ぼくちん、びすこってぃのはしっこがすきですよ。ちょうだい。

休みにはいって私が家にいると、ずーーーっと私のあとをついてまわるGus。振り向くと足元にいる。ダイニングテーブルに座っていると、椅子のすぐ横にいる。私がお風呂に浸かっていると、床に脱ぎ捨てた服を「平にして」その上で寝て待っている。ときどき、Gusにつまづいてひっくり返りそうになる。気をつけないとー。

今日は今年に入ってブログを通してお友だちになったSさんにブランチに付き合ってもらったー。久しぶりに日本語で話を聞いたり聞いてもらったりして、気持ちがすっきり。休みに入る前日まで、珍しく仕事も忙しく、相方は相変わらず調子が悪いので、きゅぅ〜〜っと「詰まっている感」があったから。周りがあまり見えなくて、とにかく前身あるのみ!みたいな。

とても自然体で穏やかなSさんと話をしていて、そのきゅぅ〜っがするすると解けていきました〜♪ ありがとう〜!

はぁー、お休みお休み。家はさんざん散らかってるので、少しずつ片付けよう。片付け終わる頃にお休みが終わりそうよ。

「今年はもうクリスマスっぽいこと何もできないかも(その元気がないかもー)」って思っていたけれど、今日は冬至、まだ21日。クリスマスまで数日あるんだから、少しだけでも飾ってみよう!

と。

ツリー候補のこのグリーン(↑↑これ、なんて名前の木?)をえっさほっさと裏口のそばまで運んできたー。これね、去年は70〜80cmくらいのしょぼい植木だったもの。ツリーに丁度いい緑がなくてホームセンターで買ってきたのでした。去年もクリスマスのオーナメントを少しぶら下げるのに活躍してもらった。一年、庭のフェンス沿いに放っておいたところ、全体のバランスを整えながら大きくなってた!えらいね〜、ちゃんといい形に育つんだねぇ。

今日はとりあえず鉢をきれいに拭いて、リビングの指定のコーナーに起きましたっ。明日、ライトを付けてお飾りをぶらさげよーっと。ほんの少しのことなんだけど、うふふと嬉しくなったー♪

そして。今日のDoodle。来年はねずみの年、ということで。

長い長い夜に灯火を☆

柚子風呂、入りたいな〜。

冬空散歩と占いシーズン?

日曜日も雲間から青空がのぞいたりして気持ちよかった。冬にしか見ることのできない独特の灰色はなかなか素敵です。

素敵だと思えるのは、きっとこうして大きな空と海を一緒に見ることができるからなんだろうな。

えっちらおっちらとGusと散歩。途中、右の後ろ足をかばうようにびっこをひいたので、ちょっと心配したけれど、しばらくその場で草を食べ、スローダウンして歩いていたら普通に戻った。ほっ。

歩くスピードが落ちても、元気に歩けるうちは今まで通りのコースを一緒に歩こうね~。

だれかこないかなー。

Gusのお気に入りのカフェにも。。。無理やり立ち寄らされた。3回に一度くらいは「行こうよ行こうよ」とダダをこねるGusに付き合う(苦笑)。Gusはそこで何をするというわけでもないのに、この小さなカフェが好きなんよね。ひとりでもちゃんと待っている(珍しく)

このあと車椅子のおじさんと、ケアギバーのおじさんの二人がやってきて、Gusもお二人の間にはいって団らんしていた。丘の上でも、他の犬への挨拶は「しゃーー」っとすませ、いつも大抵「飼い主さんたちの輪」の中に入って顔を見上げて笑ってる。なんのはなししてるんですか?とでも言わんばかりに。団らん上手な犬(笑)

今日のDoodleより。こういうシーンです。

あ、最近のハマリモノ。相方がやっていて「おおおっ!」っとわたしにも火がついてしまった。

シナモントースト

パンを焼いてバターをたっぷりぬって。予め混ぜておいた砂糖とシナモンをふりかけただけ。もっとシナモン!ともうひとふりすることもある。おいしー♡ こういうのをするときは、白いパンがいいな。

12月も半分が過ぎると、ネット上のあちこちで「2020年の占い」を見かける。新しい一年が始まるとなると、この一年に大満足だったひともちょっと辛かったひとも、同じように「来年はどんな一年になるのかなぁ」と気になるもの。わたしも普段はあまり占いなんて読まないけれど(あ、石井ゆかりさんの筋トレは読む)、この時期になると人並みに気になってくる。来年はとにかく、わたしの大切な人たちがみんな元気であってほしい。それだけっ!そんなことがどこかに書いてあるかなぁーって探してしまう。しいたけ占いの2020年の上半期も読んだよ~。

他にどんな占いがあるかなぁって見ていて、ふと目に止まったのが「マヤ暦」なるもの。初めて聞いたー。知ってますか? 調べてみたらわたしは、
Kin 42で、白い風、黄色い太陽、音3

詳しいことは全くわからないんだけど、「青い猿」とか「赤い空歩く人」とか不思議なイメージが色々とあるのが楽しい。興味のある人、どうぞー →ここで調べられるよ☆

なんだか。。。喉がイガイガするし頭が痛い。。。このセメスター、一人風邪ひかずにここまで頑張ったんだもんっ。ここでひいてなるものか。

オレガノオイルなめて今日は早めに布団に入りまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪