farewell 2019. ありがとう。

大晦日! あと2時間半ほどで2019年もおしまい。

今年最後の日、ビクトリアは一日中雨。

ふつうーのお休みと変わらず、朝はゆっくりと寝て、エスプレッソを作って豆乳ラテにして、昨日買っておいたアーモンドクロワッサンをパリパリと頬張りながらダイニングのテーブルで家族からの大晦日の夕食模様の写真を見たり、インスタを覗いたり、メッセージを読んだり。お昼すぎに熱めのシャワーを浴びてすっきり。今夜はきれいなシーツでぐっすり眠って新年を迎えるのだーと、シーツを洗い。そうだそうだ、と思い出して石井ゆかりさんの年報に目を通す(→☆石井ゆかりさんの年報のページ)。夕方、家族とフェイスタイムをしてわいわい話をしてほんの少しホームシックになる。

普通の日だけれど、一応、最終日なのでこの一年を振り返ってみる。

健康でいられること、大切な人たち・動物たちが皆元気でいてくれることのありがたさに改めて気付かされた一年だったな。元気なときには当たり前にしていることがどれほどたくさんあるのか。その当たり前にしていることが、日々の幸せの源なんだなぁって。なかなか元気になれない相方相手に、彼自身も私もずいぶんと「試された」一年だった。もう、あたなもわたしも限界に近いかもね、と言い放ったこともあった。そういう限界に近いかと思われるところでは、彼も私も心がきりきりして、でも逃げ場はなくて「なんとかなるって。」ってじっとしていたら「きりきり」もなんとかおさまってくれました。

私は風邪一つ引かず、元気に過ごせてよかった。Gusも今年は獣医さんにかからずにすみましたっ☆ 両親が共に元気でいてくれてありがたいです。離れているから余計にそう思う。

そしてブログも。なんとか今年も一年続けることができてよかった♪ 一方的にあぁだこうだとつぶやいてすっきりさせてもらい、アドバイスや温かいコメントから元気をもらい、「統計」をみると毎日「こそっと」のぞいてくださる人(迷い込んでいるひともいると思うけどっ)がいて励みになり、とってもありがたかったです。

さて。まったりな大晦日の夜は「クラブケーキ」を食べたよー☆ 昨日のうちにカニを2匹買ってきて身をほぐしておいたので、今日は楽ちん。相方の右腕が不自由なので、ケーキにしてしまったほうが食べやすかろうと。成功〜。

山盛りサラダとバゲット+ノルウェーのチーズ。クリスマスの残りのワイン。以上。

さっぱりとシンプルでとっても満足でしたっ。

新年も、ぼちぼちと、ブログもDoodleも続けていきたいなぁ〜と思ってます。よろしくね〜。

そして、イノシシくんからネズミさんへのバトンタッチということで。今年の締めくくりDoodleはぎこぎこアニメーションでっ☆ このイノシシくんみたいに、Doodleはホント、ぜーぜーはーはーのマラソンの様に頑張ってまーす。

元気いっぱい、明るい一年になぁれ♡

2018年、ごくろうさま。

世界の多くの国ではもう大晦日。2018年最後の一日。

Gusのクリスマスのぬいぐるみショットでしめくくろう。頭とお尻の部分に「きゅぅきゅぅ」が入っていた「ムース」のぬいぐるみだった。可愛かったのに、あっという間にぐちょぐちょにされてしまった…

日本の大晦日はバタバタと忙しくて、静かに一年を振り返っているどころじゃないかもしれないけれど。ふっと一息ついたときに(掃除をする手をとめたとき、犬の散歩にでかけたとき、トイレに座ったとき、ようやく夕食を終えたとき、etc. etc.に)、「今年はこんなだったなぁ」と思い起こすんじゃないかな。

我が家はゆったりとしたクリスマス〜年越し。なので、思い起こしすぎるほどかも。ただ、こうして、今、一緒に温かな家で過ごせて良かったね、とお互いに言い合ってます。

今年は私たちの周りでも、怪我をしたとか体調を崩したとか「なぜ?」という病気にかかってしまったとかという知らせが多かった。自然災害もたくさんあった。色んな意味でバランスの崩れを感じた一年だった。

なので、2018年という一年には「ごくろうさま」と言いたいな。大きな厄を振り払って、あまり意気込まず、「それではどうぞよろしくおねがいします」とお辞儀をして、新年を迎えよう。

今年も一年、ブログを覗いてくださってありがとうございます。また新しい一年も、季節季節の同じ様なシーンを折り込みながらぼちぼちと書いていきたいなぁ、と思ってます。

よいお年を♪

*おまけ:Gus、ムースくんをくっちゃらくっちゃらするのムービー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

休み終了・仕事始めっ

朝起きれないんじゃないかと心配で心配で、昨夜はよく眠れなかった。静かに低空飛行しているような紙飛行機のように(?よくわからない例えですかね?)、起きているとも寝ているとも言えない微妙なところを飛び続けていたような。そんな夜でして、朝起きてもぼーーーーーっ。

雪うさぎさんたち。

このウサギさんたち(↑↑)みたいに「Crazy Eyes」で初出勤。

でもまぁ、仕事に行ってしまえばなんとかかんとか。お馴染みのフレンドリーなメンバーと学生さんたちと。働かせてもらってありがたいです。

冬休み中に食べたものを覚書き。後で「去年の年末は何食べたっけな?」と振り返るときのために。

お鍋の好きなお友達に来てもらい、一緒に寄せ鍋を食べたよー。日本のようにいろんな具材が簡単に手にはいらないので、チャイナタウンで練物を少しと、あとはあるもので。賞味期限が大きく切れていた「柚子胡椒」も出したりして…(大丈夫だよねー?って言いながら)。お鍋は二人でしても楽しくないし食べきれないので、美味しいと言って食べてくれる人が来てくれて嬉しかったー。私は薄味で、こういう食事の味付けは相方には物足りないことが多い。で、この時もお出しには濃い目に味ツケしたけれど、それ以外にゴマだれのようなものも作って出した。翌日、このお出しと残った具でおうどんを食べたのだけど、その時も相方は「お醤油〜」と言ってとぽとぽと醤油を入れてた…辛口だなぁ。

大晦日のメニューは:ロブスター、蒸かしたじゃがいも、スタッフマッシュルーム、グリーンサラダ。ワインはフランスのアルザスのリースリングだったのだけど、これがとってもドライでクリーンで美味しかった♪ で、飲み過ぎました。二人で一本なので、それほどの量ではないとは思うけど、普段あまり飲まないのでヘロヘロに。食べ過ぎて飲み過ぎて、苦しくなって夜の12時を待たずにダウンして寝てしまったのでしたー。

でね。今回、生きたロブスターさんたちを殺すのが本当に辛かった。今までで一番つらかったかも。沸騰したお湯に頭から突っ込むときに、涙が出そうになってしまった。お鍋の前で手を合わせて「ごめんなさい、ありがとう、ごめんなさい、ありがとう、ありがとう、ごめんなさい、ごめんね。。。」と、しばらく動いていたロブスターの尻尾を見ながらたまらなくなってしまった。とてもとても美味しくてありがたかったけれど、食べ終わったあともしばらく心が傷んだな。 そんなこと言って、私は雑食なのだから、いろんな命をいつも頂いているというのにね。ご飯の前に手を合わせて「いただきます」というのは、こういうことなのだ、としみじみと思った大晦日でした。

とても「リッチな(濃厚な)」夕食だったせいか、元旦はあっさりと、家にあるもので… 何食べたっけな。焼きそば? えーーっ?

昨日は相方がお腹の調子がイマイチで、どうも風邪の引き始めのようで食欲なし。こちらでは体調が悪いときは「おかゆさん」と梅干しではなく、「チキンヌードルスープ」なのです。 で、作ったよ〜。

私はその中に無理やり(?)「焼き餅」をいれてみた。

チキンヌードルスープに「餅」を入れてたべてる自分に笑ってしまった。これね、結構イケますよん♪

さてさて、仕事も始まったことだし、ホリデーモードを切り替えないと〜。とりあえず、今夜はもうちょっとちゃんと眠よう。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

2016年、どうもありがとう。

ビクトリアは今年最後の一日を迎えています。

日本の大晦日のように押し迫った雰囲気もなし。こちらのNew Year’s Eveは、家族ではなく友人と集まってワイワイと騒いでカウントダウン! というのが多い。私たちは元旦の朝はスッキリと気持ちよく目覚めたいので、大晦日の夜にどんちゃか騒いで二日酔いするほどお酒を飲むことももうしない。いたって普通の静かな一日。

ひっそりと自分の一年を振り返ってみたり、大切な人たちがみんな健康に暮らせたことに感謝したり。

ビクトリアでの暮らしはとても平穏です。「ハッピーバブルに包まれていてラッキー☆」と、ただこの毎日を当たり前にしちゃいけないなって思う。

一年前もその前も、「新しい一年は、自然災害が起きることなく、今よりも少し平和になりますように」って願ってきた。今年一年の流れを見ていて、同じように願うことすら心苦しい感じもする。世界のあちこちで少し恐ろしい方向に足並みが揃ってきているようで。

でも、先日Mさんが言っていたように、「We must believe good things. There are good people, and good people will do good things.」って、毎日を大切に、思いやりをもって正直に周りのひとに接していこうと思います。それなら私にもできそうなので。それから、ランチに来てくれたJさんは、「何が起きているのかを見極められるフェアな姿勢と、間違っていると思うことに対しては、しっかりと立ち上がって意見できる強さも大切だね」って言ってた。本当に、その通り。それはちょっと難しそうだけれど、自分なりに頑張ろう。

今年も一年、代わり映えのないこのブログをのぞいてくださってどうもありがとうございます。ブログを初めてもう6年!めぐる季節に合わせて毎年同じようなことを書いているのにもかかわらず、見てくださってありがとう〜。私の平凡な毎日の中の小さな幸せを写真にとって拾い集めているのも、ブログという場所があるから。わからないことや不思議に思ったことへの提案やコメントを見ては、「あ、誰かさんが向こう側にいるんだなぁ」って嬉しくなります。私の普段の生活の中で、日本の人と知り合うことって滅多にないので「ネット上」とはいえ、ココでの会話は大きな潤いだったりします。今年は「ブログを続けようか休もうか」と考えたこともあったのですが、また新しい一年もぼちぼちと書いていこうと思ってます。どうぞよろしくお願いしますネ♪

穏やかに、心からの笑顔があふれる一年となりますように。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪