足の指の付け根の痛み【更年期】?

最近、ホットフラッシュがすこ〜しましになって、夜中に何度も目が覚めることもなくなって喜んでいた。

すると今度は、夜中にトイレに行くときや朝起きたときの、はじめの一歩が痛みだした。右足の指の付け根(少し膨らんでいるところ)に小さなボールが入っているような感じでいてててて。。。と。

ネットで見つけたこの図でいうと、一番右のパターンでオレンジ色の部分が痛いのです。

モッ。モッ。モートン病?!

なにそれっっっ。なんかだらしのない名前の病気。

先週、ちょうどファミリードクターとの予約が入っていたのでそのときに相談してみた。私の足の裏を押さえながら、「ここ? 小さなボールを踏みつけているような感じ? 」と聞かれたので、「そうそう、まったくそうなんです〜」と答えると、「珍しいことじゃないですよ。更年期にはいると(それよりも前に始まるひともいるけど)出てくる症状です」って。

私くらいの年齢になると足の裏の「アーチ」が落ちてくるらしい。アーチというと土踏まずだけかと思っていたら、足の親指から小指にかけてもアーチがあるんだって。その小さなトンネルのようなアーチが、押さえつけられるようにして平らになるせいで、指の付け根の骨が床に当たってしまって痛いんだそうです。

モートン病じゃないかなぁと聞くと、そうじゃないでしょうって。モートン病だと、もっと焼け付くような痛みやしびれを感じるはずなので、しばらく様子を見て見ましょうと。アーチをサポートするものを試してみると良いかもしれませんっていっていた。

あー、「歳をとると重力に逆らえなくなる」って笑いながらみんな言うけれど、本当にそのとおりだ。顔の皮膚もどんどん下に下がってきている。時々間違えてスマホのカメラが自撮りの方になっていたりすると、怖い怖い。自分の顔を見て「ぎょっっ」とビビる。なんて怖いたるたるの皮膚と影。

重力に逆らえないのは外側の皮膚だけじゃなくて、アーチの骨もぺちゃんこになっちゃうのか〜。今、少し痛みを感じだしたのは右足の方だけだから、重心も右よりなのかなぁ。あぁ、やれやれ。

更年期というとさ。老眼が入ってきて小さな文字が見えなくなってくるんだけど。

スマホやタブレットでは「ピンチ→拡大」で文字や画像を大きくして見ることができるでしょう? その「ピンチ→拡大」がすっかり「定着」してしまって。

つい先日、紙の文庫本を読んでいるときによく見えなくて、ほんのページの上で「ピンチ→拡大」してしまった。。。(苦笑)

 

慣れというものは、。。。恥ずかしい。

今日はしとしと雨降りだった。とても冷たい雨。

雨の中、ふと、目についた小鳥。

寒かろう。

ピンチ→拡大、じゃなくて、クロップ拡大(笑)。

明日からは連日晴れる予報。その前にしっかりと地面を潤してください。雨もよろしい。

ゆったりとした週末を。

美容と健康にボーンブロス、とぅるるん。

週末、とても久しぶりに友達のジェニーちゃんから電話があった。ブログの話の中にも何度かでてきたことのある、看護師さんでホメオパシーにとても詳しいジェニーちゃん。相方の具合を気づかって「最近どう?少しましになった?」って、チェックしてくれたのでした。ありがたいな。

話の中で彼女が「少し手間はかかるけれど、ボーンブロスは体にすごくいいよ。(相方に)飲ませてあげるといいよ。」って。今までもジェニーちゃんからは色々と、体に良いものや健康法のアドバイスをもらってきた。私も相方も。彼女も自信の持病の症状を和らげるために、様々な食事法やライフスタイルの改善を試みていて、もちろんボーンブロスもとりいれているんだって。

で、ボーンブロスって何なんだろうって検索してみたら、まぁーでてくるでてくる。「天然のサプリ」なんて言われて、セレブの間でも健康と美容にヨロシイ☆っていうので流行っていたらしい。へぇ〜。

コラーゲン、コンドロイチン、ヒアルロン酸、ゼラチン、ビタミン、ミネラル、グルコサミン、アミノ酸など豊富な栄養素をたっぷりと含んでいて、カロリーがすごく低いんだそうよ。

ボーンブロスの7効果!

  1. 健康な腸内環境をつくる
  2. 抗炎症作用を促す
  3. 風邪の予防
  4. 健康な皮膚と髪の毛、爪をつくる
  5. 良質な睡眠
  6. ダイエット効果
  7. 関節痛を和らげる

すごいね〜☆ ボーンブロスの食事法をうたった本まで出てる。すごい。

で、スープが美味しい季節だし、試しにどんなものか作ってみることにした。ボーンブロス、っていうのは鶏や牛や魚の骨を使ってスープをつくるんだけど、一般に「スープストック」っていわれるものよりも長い時間かけてじっくりと「だし」をとるみたいです。骨は肉屋さんでブロス用の骨(ちょっとお肉がついてるけど)を買ってきた。日本語でボーンブロスの作り方で検索すると、骨はなんでもいい(ケンタッキーフライドチキンのでもいい)なんて書いてあったよ(笑)

さて、ここでまた「インスタントポット」圧力鍋が活躍〜。

基本のボーンブロスの作り方

  • 骨 約1kg(牛・鶏など)
  • 玉ねぎ 1個
  • セロリ 2本
  • 人参 2本
  • ニンニク 5かけ程
  • リンゴ酢 大さじ1
  • 塩 大さじ1
  • ペッパーコーン 大さじ2
  • ベイリーフ 2枚
  • ローズマリー、タイム、パセリ、セージなどのハーブや生姜(お好みで)
  • 水 約6カップ(1.5L)
  1. オーブンを約200度(400華氏)に設定。ベーキングシートの上に骨と野菜をのせる。(骨だけをオーブンベイクしてもいい。私は野菜ものせた)40分。
  2. 焼き上がった骨と野菜、その他の材料を全てインスタントポットに入れる
  3. 重しを「Sealing」に設定。ハイプレッシャーで120分
  4. 自然に圧が抜けるのを待つ
  5. 細かなザルで越してブロス(スープ)だけをボールなどに入れて一晩冷蔵庫へ。
  6. 表面に固まった油を全て取り除く
  7. この時点でジップロックなどに入れて冷凍してしまってもオッケー。

まだ冷たいボーンブロスは。。。

とぅるるるるん♡

ほんとだ。

このとぅるとぅるを見ていると、「コラーゲンとかヒアルロン酸とかコンドロイチンとか。。。」いっぱい詰まってそうな気がするっ!

実際に、コレをスープストックと同じように使って、簡単なパスタ+野菜スープを作ってみたんだけど、いつものビーフストックよりもまろやかでコクがあって、美味しかったよー!時間をかけただけあって、ボーンマローなんかも全部溶け出してたし。ブロスなので、材料の分量やハーブなどは好きなように変えてもオッケーだと思います。インスタントポットが楽なのは、放り込んで設定してしまえばその場を離れられること。普通の圧力鍋やお鍋でもちゃんと作れるけれど、時間はかかるみたいです。

いいにおいがするのか。写真を撮っている直ぐ側にGus有り(笑)。犬の健康にも良いようなので、少しあげましたー、が少しだけ。玉ねぎは犬にはよくないもんね。

今度は鶏の骨でもやってみよう。相方も美味しいっていってた。続けて週に2度ほど飲むようにしたら髪や爪や肌にも良い効果が出てくるかな。相方の痛みも少しましになるかな。週末はボーンブロスだ!

*おまけ:この間お店で見かけたビーズのピアス

なんか。めちゃくちゃ高くない??? と、思った。

 

slow recovery, and yet sunshine.

ちょ〜っと元気を取り戻したGus。

朝は、「おなかすいたー。ごはんごはんー。」と私の足元をうろうろしてしっかり食べた。

気持ちよく晴れた庭に飛び出て、カラスを追いかけているところをみて、「おっ。100%復活?」とほっとした。

ところが、夕方、また今日食べたものを全部吐いてしまった。うーむ。

Gusのこういう不調は今に始まったことではないので、あまり驚かないけれど、しんどそうな様子をみると私も辛い。でも、動物はタフだと思う。お腹の調子が悪くて胸焼けがするときは、自分で草を食べたりして吐く。水を沢山飲む。朝は元気を取り戻していたようだったので、白ごはんのおじやに少し卵をくわえたものをあげたんだけど、ヘビーだったのかも。明日はもう一日、プレーンな食事のみにしよう。

でも♪ お天気は良かったので、昼休みに30分ほど散歩をしたよー。このお家の前の桜は毎年とってもきれいです。

お家もかわいらしい。

坂を登ったところには、平日だと言うのにいつもよりもたくさん車が駐車していた。みんな車の中から春の景色を楽しんでいるようでしたー。

Gusはここ数日、お腹もゆるいので。。。

お尻がね〜。かわいそうに、痛い痛い。

常備している(何故か?)、赤ちゃんのおしりふきで拭いてあげます(笑)。

乾いた紙やタオルだと、お尻が真っ赤になってしまうもんで(なんともデリケートな。。。)。

普段、このベイビーワイプはお風呂に入れるほどでもないけれど、外でゴロゴロして体が埃っぽくなったときや、口周りが「こべこべ」になったときなどに使ってますー。

余談ですが。。。

今朝はGusに起こされて早く起きてしまったので、仕事を始めるまで少し余裕があった。そこで!10分の有酸素運動をやってみた!自転車通勤の代わりにっ。

これです。アパートでも大丈夫なんだそうでー。どんなもんかと試してみたら。。。

めっちゃきつかったー。手足ばらばら、ついていけてないーっ(笑)

でもね、このマリナさん、なんかすっごくかわいらしくってねー。途中にはいる「一緒にがんばろー!」とか「もうちょっとー!」とかいう字幕に励まされる!彼女、本当に楽しそ〜〜で満面の笑みで、かわいいよ〜。10分終わったらじんわり汗かいていて、膝がくがく。自分がやってるところは誰にもみせられないけど、笑える楽しい有酸素運動でしたっ。運動不足になりがちなので、おすすめのエクササイズなどあったら教えてくださーい。

コロナウイルスと私たちと今。

私の職場のみんながリモートワークになって一週間が過ぎた。なーんか長かったー。

今日は金曜だし、嬉しいのだけど、今までの金曜とちょっと違う。「めりはり」に欠けるからだろうな。

コロナウイルスが広がって、世界中が動き出してから、色々と気づく。立ち止まって、ほほぅ。。。と少し考えたりもする。

「ネット」というものがここまで人々の生活の中に浸透して広がっていた「今」で良かったなぁ、と思う。ネット上で流れる情報を読んだり、バーチャルで連絡をとりあって話たりしながら、不思議なときに生きてるなぁとも思う。

不思議だから、「これは何を意味してるんだろうなぁ」と考えてしまうのは普通のことなのだろうか。これまたネットを眺めていると、「今」のこの状況を宗教的に説明したり、スピリチュアル的に解釈したり、歴史的に、科学的に説明したり、と。まぁ、色々とある。今わたしたちが置かれている状況を、都合よく安易に解釈しようというつもりはないけれど、なにせ、ひとと接する時間がずいぶん削られてしまうと、あれこれと思い巡らしてしまうもの。

まだ、出勤できていたある朝、私は同僚ふたりに「今までにないことで大変だけれど、みんなが同じ状況に置かれていて良かったよね?」って言った。本当にそう思ったからそう言ってしまったんだけど、ふたりは正直、YesともNoともとれないように笑っただけだった。

地震や火事や竜巻や津波のような自然災害じゃない。どこか遠くの人々だけが置かれている状況ではない。世界中の人々が毎日同じことを心配して動いている。こんな不思議な動きの中で初めて見えてくるものや、気づくことってあると思う。

ひとりひとりの健康が集団の健康につながるということ。

自分ひとりだけのことを考えていては集団の健康はありえないこと。

距離を保つ。物を分け合う。連絡を取り合う。

健康こそがが全ての幸せの基本であること。

経済をも揺るがすということ。

世界中のすべての人が例外無く直面することで、初めて気づくこと、真剣に話し合えること、得られるもの。

静止して見直さなければならないこと。気づくべきこと。試されるべきこと。

今まで当たり前にしてきたこと、気づきもしなかったこと、が見えてくるとき。

なのかなー。

閉まっているお店ばかりになってしまった。開いているところには列ができている。並んででも、今まで食べていたものを買えるのってありがたいです。

でねー。今夜は久々に「プルドポークバーガー」☆

在宅だから、午前中にスロークッカーに材料を入れてスイッチ・オン!途中、チェックもできたし。

ひどい写真だけど。。。これ、美味しいよーっ。メープルシロップの甘みとリンゴ酢の酸味と。

ほろほろの豚肉にしっかりと味がしみこんでいて、あー、美味し。

週末は残念ながらお天気悪いみたいなので… すーーーーっかり忘れていた「TAX(確定申告?)」をやります。。。あーーー、すっごい嫌い。でも、終わらせよーっ!

必要のない外出を控えて、家の中でできる運動や瞑想をとりいれて、家族との時間や友達とネットおしゃべりなどを楽しんで。どうぞ元気な週末を!!