beautiful sunday.

What a beautiful Sunday.

june19_sunday1

今日は何度もそうつぶやかずにはいられないくらい、気持ちがいい日曜日だった。どんよりと寒い日が続いていたから、青空と陽の光がなおさらありがたい。

june19_sunday7

ラナンキュラスはまん丸のツボミもとっても可愛らしいけれど、ふりふりの花びらもかわいいのです。ショートの髪をこんな風に仕立てたらキュートだろうな。

午前中は洗濯やら家の中で「マストドゥ(←must do)…」を片付けて、今日は午後はずっと庭でごろごろとしていた。コンポストの入れ物の下にたまる「液肥」を薄めてトマトやズッキーニにかけてあげたり、インゲンの苗を植え替えたり。その後は草の上にタオルをひいて、ごろーんとしながら本を読んでいた。

june19_sunday2

フォックスグローブって、下の方から花が咲いて種になっていく。上の方の花の重みで、背高ノッポのはぐいぃ〜んと首を垂れている。それでも上に向かって咲きたいんだろうね。その姿が健気です。

june19_sunday3

自分で種を蒔いたのに。。。 名前を忘れてしまった花(↑)。

お茶用(↓)。チョコレートミントとカモマイル。

june19_sunday4

ミントはどんどん広がる〜。なんとかしなきゃいけない。このチョコレートミント、本当にチョコレートのような香りがするよ♪

ごろごろとしながらミツバチやマルハナバチたちの羽音に耳をすます午後。幸せ。

june19_sunday5

毎年、春から夏の終わりには、庭に集まるハチに注意を払う。ミツバチの数が減少しているのは知っていると思うけれど、うちの庭を見ているだけでも、なんとなくそれがわかる。今シーズンも今のところ、マルハナバチの数は増えたように思う。でも、ミツバチの訪問頻度はやや減ったような気がする。これから増えてくれるといいけどな。

june19_sunday6

ねぇ、6月もあと10日で終わっちゃうよ〜! 早すぎるっ!

ちゃんと過ごさないと。

そう思いながら、今日は半日、庭でGusとごろりんでした。

june19_sunday8

良い一週間になりますように♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

7月始めの庭模様

最近庭の草花のことばかり紹介しているみたいだけど、お天気もいいし気持ちがいいので(特に朝と夕方ネ♪)庭をウロウロ(?)していることが多いのです。全く、週末ひきこもり状態。今年は本当に温かくて、サマードレスや短パンで過ごせる日が続いている。私がビクトリアに住み始めてから、こんな夏今までにあったかな〜。いつになく日焼けしてどんどん黒くなっているように思う…

7月初めの庭

一つ目のボックスの手前に植えたミックスフラワーたち。野菜ボックスの方にのしかかっている。ピンクのポピーはもうそろそろ終わりそう。オレンジの方は次から次へと蕾をつけているので、もう少し頑張ってくれそう。

7月初めの庭

今年は種を集めるぞ〜。

去年、初めて植えたラナンキュラスが可愛らしくて、今年もいくつか球根を足した。去年の球根は花の咲いたあともそのまま放っておいたんだけど、そのせいか今年は芽を出さなかった。花が咲き終わったら球根を掘りあげたほうがいいのかなぁ。ビクトリアの冬はそんなに寒くないから、土の中でも大丈夫そうなんだけどな。

7月初めの庭

ラナンキュラスは、夜になると花を閉じて、日が当たり始めるとまた開くのね。その開き始めが可愛らしいよ。

レモンタイムはこんなに乾燥して気温が上がってきているのに、涼しげに花を咲かせてくれている。ミツバチたちも嬉しそうです。

7月初めの庭

そうそう、スイートピーの手前・裏側(日の当たる方)には、えんどう豆が植わってるんだけど。地面から80cmほどまでにできていたお豆さんは、ほぼ全て「狸」に食べられた。。。

7月初めの庭

ある朝の様子(↓↓)

7月初めの庭

ほんとね、朝、気持よく庭を点検しているときに、こういう「現場」をみると「ムラムラ」を抑えられなくなって、悪態をついてしまう。今年の狸はさ、食べ方のマナーも汚い!コレを見つけた日は、前の庭のクロコスミアっていう花の蕾も鹿に食べられていた。ダブルパンチで朝からくじけそうになる。で、対応策をあれこれと考えながら午前中を過ごす。鹿の方はまだやりやすいの。水で薄めたホットソースを蕾に刷毛でぺたぺたと塗りました。スプレーくらいでは効かないみたいだし、どうせ食べられるなら私の味付けたものを食べれば良い、と。(←小悪魔なワタシ)

狸の方は厄介です。彼らは手先が本当に器用だし、ちょっとくらいの脅しでは効かない(すぐに学んでしまうみたい)。おそらく手の届くところにあるものは全部たべられてしまうだろう、と半分ギブアップした。外側にカイヤンペッパーなどをふりかけても、中の豆だけを食べるので効果なし。でね、私も負けじと。。。お豆の鞘に小さな切り込みを入れて、そこからチャイニーズ・ホットソースをぶちゅっと注入。翌朝、チェックすると、ソース入りのもかじってあったので、少しは学んでくれたのだろうか。来年は「エレクトリックフェンス」を地面から20cmくらいのところに設置しようかな…とも考えている。か。えんどう豆を育てることを諦めるか。ふむ。

ハーブベッドに新しく仲間入りした「ヤロウ」。何色の花が咲くのかわからなくて、赤だったらいいなぁ〜って思っていた。

7月初めの庭

赤だった〜☆ 元気の出る赤。

そして、もうひとつ。新入りさんの赤いダリア。

7月初めの庭

ダリアの中では小さいタイプになるのかな。このディープな赤いのが好きです。ひとつ、蕾のつけねから茎にかけて、ぐわぁ〜〜〜っとアブラムシが密着しているのがあって、あまりの気持ち悪さに水やりをしているシャワーヘッドを落としそうになった。「このままではダリアちゃんが危ない!」と、勇気を出して水をしゃーーっとかけながら指でこそぎ落としたよ。。。あぁ。。。あのアブラムシの感触。。。きっしょ〜。

今年は気温が高い日がつづいているので、うちの涼しい庭でもトマトたちの成長が早い!いつもなら実をつけるのは7月の半ば以降なんだけど、ほら、もうプチトマトは色づく準備段階に入ってるよー(って、ここからが長いんだけどネ)。

7月初めの庭

クレンジングは2日目。お昼すぎになってようやく頭痛が止まった。ほっ。朝の塩水での腸内洗浄もOK☆ 夕方少しお腹が空いて、Gusの犬飯さえも美味しそうに見えてしまったけど、あと一日。頑張れそう。えいえいお〜!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

赤・白・黄色。コスモス

庭のかわいい花たち、見てー。

ラナンキュラス

いつか植えてみたいなぁって思っていた「ラナンキュラス(Ranunculus)」。ポピーよりも小さくてこんもりとしていて、色んな鮮やかな色がある。幾重にも重なった花びらが小さな蕾からふわふわと広がりながら開いていく様子が、とっても可愛らしい。2月の終わりくらいに植えておいた球根から、ようやくなんとか幾つかの花が咲いた。

そして、おぉ〜♪ かわいいかわいいアネモネ。植えた場所が悪かったのか、四つしか蕾をつけず、いつまでももじもじとしていたのだけど、ようやく咲いた。

アネモネ

花びらのすぐ下の葉っぱ(?)が、たてたフリルの襟の様で。Cute。

そして、黄色いラナンキュラスも。

ラナンキュラス

ラナンキュラスは、キンポウゲ科に属しているらしいヨ。

それと。今年もう一つトライしているのがコスモス。

コスモス

春に植えた種が少しだけ芽を出した。もっともっとふわーっとコスモスいっぱいにしたいんだけど、この調子じゃ今年は少しだけだな。ちゃんと花が咲きますように。

今日の夕食も、赤・白・黄色。緑。っぽかった。お肉を食べたくなかったので、ひよこ豆のファラッフェル。

ファラッフェル

たまにはこういう軽いのもいい♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪