秋の庭仕事とやっと作った「鶏ハム」!

気持ちのいい日曜日だった〜。

お日さまが高くまで上がらなくなってしまうと、お隣さんの大木のせいで午後の2時間ほど裏庭の手前のほうには日が当たらなくなってしまう。庭の奥の方にとどく柔らかい秋の光の中で、今日はブラックベリーの枝を刈り込んだ。先週の雨で熟れていた実は全部だめになってしまったから、もうおしまい。

ブラックベリーのサマーシュートは。。。こんな風にクレイジーに伸びているものもある(汗)。5メートル以上あるよー。

こういうのを適当な長さに切って紙袋にいれていく。この袋が5つたまったら、地区のリサイクリングセンターに持っていくよー。

で。庭仕事に取り掛かる前に、ずっと作ってみたかった「鶏ハム」を仕込んだ!レシピは基本のもので栗原はるみさんのコレ→☆ クックパッドにも同じ分量でのってたし、工程の写真も詳しく紹介されていたので助かった。昨夜、砂糖と塩を揉み込んで冷蔵庫にいれ、今朝取り出して常温に戻した。

胸肉の半分だけを使い、少し乾燥バジルをちらした。

Gusの散歩に行く前にお湯に浸し、3時間後。切ってみたー♪

鶏ハムになってるー!!!

。。。これがさぁ、ほんと、美味しい。とってもジューシーでちょうどよい味わい。お肉屋さんのハムよりもずっと優しい味。これ、いいっ!!!

お昼ごはんに持っていこう!今度はもっとたくさんまとめて作ろう!わーい☆ なんでもっと早くにトライしなかったんだろう、って思ったくらい、簡単にできて美味しかったよ♪

鶏ハムを味見したあとに、また庭に出てフェンスの下の隙間を塞ぐ=ウサギ対策。

そうなのよ。。。まだ出てる。まだウンチの小山があるっ!もういやだ〜〜。出てきたばかりの柔らかいレタスも全部食べられてるー! お隣さんのリンゴの老樹から落ちたリンゴの実もかじられているし。すっかり味をしめてる模様。あぁ、「うまいぜベイビー」とかいって食べてるウサコたちの様子が目に浮かぶ。

で、ゆっくりとすべてのフェンスの下の隙間に手をあててチェック。二箇所ほど5cm弱の隙間を見つけた。。。こんな隙間から入れるの?っていう小さな隙間だけど。板をあてたり、筒状にした金網を押し込んだり。当分、ウサギパトロールは続きそうです。。。やれやれ。

トマトも先週の雨で割れてきているものがいくつもあり、重みで地面についてしまっているのとかも。

で、下の方にぶら下がっているのは全部収穫して、窓辺に並べることにした。残りはあと一週間だけ待ってみよう。今週はいいお天気みたいだし。

私が畑ボックスのエリアでごそごそしていると、ぴたーーーっと背後に張り付いてくるGus。すっごい邪魔なので、「じゃまっ!ほらっ、もうちょっとさーがーーーってーーっ!」とお尻をおしてエリアから追い出した。

すると反対側からのそのそと入ってきて。

ふて寝。

なんかさー。

「鶏ハム」に見えてきた。笑

秋の光。十分に楽しみたい。

きれいな週末、ありがとう。

さ、明日は自転車通勤〜♪ 忘れ物しないように準備して早めに寝ようっと。

元気な一週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

久々の出勤と初秋の花たち

今日は久々の出勤だった♪ 久しぶりの片道20分ちょいの自転車通勤で息が上がってしまった。リモートになってから、体力が落ちないように毎朝少しでも運動はしているけれど、使う筋肉が違うのか疲れたー!

でも気持ちのいい疲れ。例年なら学生さんたちがうろうろしはじめる8月最後の週。でも今日のキャンパスはとってもひっそり。私の働くエリアも「Work Safe Plan」にきっちりと基づいて、壁や床に「ソーシャルディスタンス」のサインがはられていたし、カウンターにもきれいにプレキシガラスのバリアが設置されていた。

同僚のHちゃんや他数名と顔を合わせて話もできたし、とてもいい気分転換になった一日だった。今夜は私たちの部署の「オンライン・ゲームナイト」に少し参加した♪ いつも学期末にラボを使ってする「オンサイト・ゲームナイト」とは違って簡単なボードゲームっぽいものだったので楽しかった(ファイティングゲームとかスピードが必要なものや両手をうまくコーディネイトさせないといけないゲームはできません。。。) リモートになって良かったなって思ったことのひとつは、「タテのつながり」が以前よりも深まったんじゃないかなっていうこと。特に私たちのグループは、リモートになったことで誰か一人が孤立したり孤独を感じたりしないよう、いろんな工夫をしてコンタクトを取る努力をしているのがありがたい。

もうすぐ9月。庭はもうからっからで、咲き終わった夏の花ばかりが、その場でドライフラワー状態。芝生も枯れているので、みずみずしく潤っていて緑にあふれていた春や初夏に比べると、この時期の裏庭は殺風景で寂しい。でも、少し秋の花たちが咲いてます。

今年は早めに咲き始めたシュウメイギク。花が少し小さくなったようだけど、数は去年よりも増えたかなー。

シュウメイギクの柔らかい白には甘みがあるって思う。ぽんっっとした蕾もかわいい。美人な花だ。

Green Jadeっていうジニア。

どこかで写真を見て「わぁ、なんてきれいなみどりの花!」って、感動して種を買って植えてみたんだけど。うちで咲いたのは。。。緑というよりも薄い黄色。あれれ〜? これもあじさいみたいに、土によって色が変わってくるのかな。思っていたのと違っていたので、咲いたのを見て「これ、なんの花?」って疑ってしまった。

エキナセアは乾燥した痩せたスポットで頑張っている。

でも去年よりも背丈が低いかなー。

↓↓ これは。。。なんだっけ。セダム?

この時期から色づき始めて、晩秋の頃までマルハナバチやミツバチで賑わう花。これもまた乾燥にとっても強くて放ったらかしでも元気なのでありがたい。

まだまだ色づくベリーを集めて、お砂糖少なめであまり煮詰めず、ベリーの形がそのまま残る程度でとめてゆるいソースにした。朝のヨーグルトと食べてるよー。

あと、酵素ジュースにもしてみた。

二日目で砂糖はほぼ溶けちゃって、しっかりと果汁が出てきた。レモンと生姜もいれて。どんなジュースになるかなー。夏の終りを惜しむように、最近また果汁を炭酸水で割って飲むのが好きです。お腹がちょっと重いとか、胃がもたれているようだなぁ、っていうときに、小さなグラスで炭酸果汁ジュースを飲むとスッキリする。この酵素ジュースができあがるのが楽しみ♪

日本の暑さもそろそろ落ち着いてきたかな。そうだといいなー。

金曜日のつぶやき。

Happy Friday☆

お盆だなー。先日、妹のインスタのビデオから聞こえてきた蝉の声に「血が騒いだ」(笑)。一気にタイムトリップをしたように、日本の夏のあの気だるさを思い出した。でも。私が覚えている日本の夏は、今日本で暮らす人達にとってはどうってことのない暑さなんだろうな。最後にアジアで夏を過ごしたのは、もう20年ほど前になる!うひゃぁ。もう夏には帰れません。

先日の投稿でもぼやいていたけれど、最近「どうやって風対策をするか、土をどうやって守り肥やしていくのか」って、そればっかり考えている。

5年前の畑と比べたら、やっぱり土が随分痩せていると思う。それに、乾燥の度合いが全然違う。それで最近、夜にYoutubeでパーマカルチャーについて説明している人たちのクリップを見たりする。Youtubeには、ほんっといろーーーんなことがアップされてるねぇ。で、ふと思ったんだけど「Vlog(?好きなことや得意な分野などをリポートするビデオ)」をしている人が増えたなぁって。質も高い。スマホのカメラも随分良くなったから、ちょっとしたビデオもハイクオリティで撮れるというのもあるし、わざわざ機材を設置して丁寧に編集して、Vlogをアップしている人たちが増えたなぁって。で、私がちらちら見せてもらっているYoububerさんたちには30代の人たち(日本人)が多い。私の世代とはまた違って「シェアするスタイル」がオープンでエネルギーを感じる。

いやぁ、ほんと。知りたいことをこんなにも自由に簡単に提供してもらえる時代。すごいなー。

リモートワークが始まってから何度も「目が疲れている」って言ってたけれど、ここにきてどうも「ドライアイ」の症状がでてきたみたいです。10日ほど前から白目の部分がピンク色していて、なかなか戻ってくれない。もしかして、これはコロナ関連のウイルス性結膜炎とか?? なんて思ったりもしたんだけど、おそらくドライアイ。今日、薬局でそれ様の目薬を買ってきて試してみたらほんの少し。。。楽になったかな。スクリーンタイムもだけど、スクリーンの見方(インテンシティ)を減らさなきゃなぁと思う。

明日は朝イチで「緑肥」を買いに行こうっと。秋野菜も冬野菜も、うちの裏庭では日照時間が足りなくなって育たないし、土にブースターをあげる目的で、8月の終わりにはアルファルファと蕎麦(?Buckwheat)を蒔いてみようと思って。初トライでーす。

でさー。今年はうちの年老いたりんごの木が。。。すごい量の実をつけている。

こんなの初めて。でも、一つ一つが小さいよー。リンゴも実が沢山ついたときには、いくつかもぎとって少ない数を大きくさせるべきなのかなー。うちのりんごたちは、10月終わり頃が収穫なので、それまでにもうちょっと大きくなってくれるといいけどなぁ。

昨日、ランチブレイクに生地を準備して、仕事が終わってから焼いた「ブラックベリーパイ」。

夏の味だなー。金曜日は相方の伊語のグループ(全部で4人)がやってくるので、皆さんへのスイーツです。

が。今日はメンバーの一人が美味しいモモのパイ(買ったもの)を持ってきてくれた!プロのパイだよー。で、結局、このブラックベリーパイはたくさん余ってしまった。日曜に友だちに会うので。。。押し付けちゃおう。

今週末はまた少し気温が上がるみたい!28度の予報が出てまーす。

日本の皆さん、暑さに負けないでねー。塩飴食べてっ。

ブラックベリーの季節

涼しい。今日は20度ちょっとくらいだったんじゃないかなー。朝晩はひんやり。

お天気はいいのだけれど、涼しい。あぁ、もう夏が終わるなぁ。ついこの間まで、夜の9時でも明るかったのになー。日が短くなっていっているのに気づき始めると、寂しさがよぎる。

でもね、秋もきれいだもんねー。

気づいたら庭の奥のブラックベリーが熟れ始めていた!粒もいい感じに大きくなっているものが多くて、熟しすぎとか小さなものは無視して「ベスト」な実だけを集めてみた。

パイにしようかなーとも思ったんだけど、摘んだのが日曜の午後で、それから生地を作るのが面倒だったので、ささっとジャムに。

Gusは最近ちょっと「ピッキー」で、道端で見つけるブラックベリーであまり熟れていないものは、ぺっと吐き出す。なのに、庭で私が食べているのを見ると「ぼくちんもたべる」モード全開。とってあげたものは全部食べていた。

ま、いい歳なので、ベリーは食べてもいいけれど「生のいんげん豆」は今年はひかえさせています(笑)。この春から初夏にかけて、よくお腹を壊していたしねー。もともとお腹弱くて、ごろごろいわせることが多いので。

ブラックベリーのジャムは、光をとおすと「ルビー」の様できれい♪

いつもはすぐすぐには食べないのだけれど、瓶にいっぱいにならなかった分をすぐにパンにつけて食べてみると美味しかった〜。夏の味がぎゅっと凝縮されていて。

ブラックベリーのジャムって、クリームチーズとの相性が最高だと思うっ☆ おやつにこんな風に「Wasa」のクリスプブレッドにぬりたくって。美味しいわー。

そうだそうだ。「ウサギ侵入事件」のその後ですが。

こんな風に食べられたインゲンをそのままにしている。この状態から変わっていないので、一応、ラビットハイウェイは閉鎖できたみたいです。ほっ。今朝も道を挟んで向こう側の草むらをひょこひょこ走っていくウサコがいた。いるんだなー。

話は変わって。8月も半ばになると庭が寂しくなる。色んな花も終わりにかかっているし。そんな終わりがけの庭を眺めながら、来年どうしようかなって思う。今シーズンも風が随分強かった。うちは、この風のせいで、畑も花壇も「風化」されている。よくわからないけれど、多分ね、風に吹かれて、水分だけでなく、栄養分も吹っ飛んでいくんじゃないかなー。Gusと散歩をしながら、海辺の家々のうちよりももっともっと風の強いお庭に植えられている植物や、どのように植えられているかをじーっと眺める。草花同士を「密」に植えてあるお庭も多い。なるほどなぁ。うちみたいな風の強い庭では、草花も野菜たちも大きくなるのに苦労してるんだなと思う。

うん。来年は、風対策だ。それから、宿根草! 乾燥に強い宿根草。なるべくネイティブの!

そんなことを思いながら、今日もネットで色々と見ていた。洋服も靴もバッグも買わない私が楽しむお買い物は、種とか苗とか土です(笑)。

時々ね、この写真を見る。見ると元気になるので、デスクトップにおいてある一枚。

英国のフィルムディレクターDerek Jarmanの「Prospect Cottage」とその庭。デレックと彼のパートナーが亡くなったあと売りにだされたのだけれど、彼らのコテージと庭を失わないため、今年の春にクラウドファンディングで集めた基金でチャリティ組織の人達によって維持されることになったらしい。

このコテージとお庭の写真を見ると、幸せ〜な気持ちになる。おばあちゃんになったら、こんなふうな小さな家で暮らしたいなー。ここに植えられている草花はそれこそ乾燥に強いタフなものたちばかり。吹きっさらしで乾燥して痩せていそうな土なのに、なのに!こんなに幸せなお庭を彩ってる。色んな季節の写真を検索して見ては「うっとり」している。

ブラックベリーから話がそれちゃったけど。夏の終わりのブラックベリーの時期になると、もう来年のことを考えてしまうのでしたー(笑)、というシメ。あはは。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪