冬もあけぼの。

あまりにもきれいな朝だった。

インスタにもアップしたんだけど、こちらにも記録で。

iPhoneで、画質はざらざら。でも、切り絵の様な木々のシルエットの向こう側の朝の空にドキリ。

そうです。チューイとの朝の散歩の時刻は、これくらい暗くなっちゃった。

水平線をすーーーーっと。こんな色に染めている朝焼けを見たのは、本当に久しぶり。

いつもと同じ太陽なのかって、疑ってしまったほど。朝のこの時間、このときだから見える表情。ひとが見ていても見ていなくても、静かに何かを讃えているような日の出だった。

チューイがいて、散歩するから出会えた朝の一瞬。足元でわちゃわちゃしながらも、写真を撮ってるわたしを待っていてくれてありがとう。

お月さんがとても眩しく、陽と挨拶をしているようでした。

地球って美しいね!

みなさん、良い週末を♪

7月終わりの庭模様

記録ですっ。

気づいたらもう8月。うきゃぁーっ。なんということ。

7月の終わりに撮った写真を少し並べてみます。写真はこの時期、いつも朝に撮る。光がまだ柔らかく、緑のフィルターがかかったようで。草花たちも朝が一番すっきりとした表情をしているし。毎年、7月後半からは庭が完全に乾燥してしまう。水やりは最低限しかしない。なので、8月に入るとほとんどの花が終わり、ゆっくりと片付けにはいる。

スイートピーたちは、今年は私の背よりも高くなった。なぜか青〜青紫がほとんどなんよねぇ。来年は別の色のスイートピーも見てみたい。Gusにはスイートピーが似合ったなぁ〜、なんて思い出した。

庭の西側のバラの壁(?)の前には「ハーブベッド」がある。といっても、今の時期はオレガノだけがわんさかと花を咲かせている。ミツバチが大好きなのでいっぱいそのまま咲かせている。↑↑は、そのハーブベッドの一部。前庭に植えていたクロコスミア(赤い花)が、ことごとく鹿に食べられるようになったので(本当は食べない花なのに、蕾を食べに来る)、少し裏庭の方に移してみた。鳥が飛んでいるような姿とこの赤い色が大好き。ハチドリも大好きなんだよー。

大きな薄いオレンジ・ピンクのはダリア。この子は庭で一番大きなダリアで、もこもこくん、と呼んでいる♪

↓これ! これは、近所の人がいらなくなった「ショウブ」を分けてくれて、それにくっついてきたもの。ずっと名前がわからなかったんだけど、今年初めて、インスタで見かけた!

ハタザオキキョウって言うんだってー☆

もらったショウブは葉っぱばかりで花は咲かず。でもこのハタザオキキョウはとてもきれいに咲いてくれた。今年はたくさんのマルハナバチが花の中にもぐっているのを見かけたよー。もう終わりの時期で種をつけ始めている。

この、やや地味ぃ〜な花は「ベロニカ」の一種。もっと背が高くなるものだと思って種を買ったら…30〜40cm止まりだった。後でちゃんと読んでみたら、そう書いてあった(汗。ちゃんと読んでから買いなさい)。

なかなか大きくならなくて、ここまでこうして花が咲くのに三年かかった。それもあって、小柄で期待はずれだったけれど可愛い子たちです♪ これもハチが大好きな花です。

8月から9月の乾燥する時期に頑張ってもらいたい花として、せっせと種から育てているのが「エキナセア」。

50cm位のものもあれば120cm位のものもある。乾燥に強く元気な色を見せてくれるので大好きな夏の花。

朝模様をちらっと撮ったビデオでございますー。

あ、去年同様… 今年も桃色の「サルビア・コーラルニンフ」があちこちで賑わっている。Chewyがズムズムして走り回って押し倒されているのもたくさんあるけれど、倒れたところでも元気に咲いていて、そこにミツバチやマルハナバチが集まってきているからそれで良い。とにかく、計画性が見られない庭なんだけど、私の庭は計画ではなくて目標があれば良し、としていますっ。

目標:たくさんのハチたち、ハチドリ、蝶々がやってくる庭。乾燥と風に強い草花。

おまけ:今年は思いついて、久しぶりにじゃがいもも植えたのでした。

ロシアンバナナフィンガリング、という芋。ローストにも煮物にも使えるお芋。早速、ローストにして食べましたっ。

草花たちには癒やされている。

良い金曜日。Good Friday.

そう、今日はイースターの祝日の初日、Good Friday

雨だって言ってたのに、すっかり良いお天気になりハッピー☆

風も地面もまだまだ冷たくて、この春は寒い。まだダウンジャケットを来ているひとたちがたくさんいる。私も自転車に乗るときにまだ「耳あて」を使っているほど。でも、今日の様に陽がさすと気分がぐい〜んと向上する♪

春の若葉の時期が好き。

今日、郵便局の帰りに50人ほどのひとたちが列になってぞろぞろと歩いているのを見かけた。先頭を歩いていたのが白いローブを羽織った牧師さんで、大きな十字架を担いで(?)歩いていた。そっか、今日はGood Fridayだもんな、と気づく。

四つん這いになって庭の奥のタンポポを抜いていて、ふと見上げた風景がきらきらとしていた。

写真にはうまくきらきら感をとらえきれないのだけれど、今日は若葉をとおしてこぼれる光がとってもきれいだった。

お隣さんの洋梨がま。ん。か。い。

今年はもんのすごく花の付きがいいと思う。うちの長十郎くんと交配してくれたかなー。

妙にシナモンロールが食べたくなった。なぜなんだろう。ブログのレシピを探してみたら、【保存版・シナモンロール】を記録していたのが2年前の四月半ば!ふかふかとして甘ったるいものが食べたくなる季節なのかも。

膨らみすぎたのか、3つ飛び出たで。笑。

で、もちろん、クリームチーズフロスティングをべっとり。

超絶シナモンロール。

コレと、ダークローストなコーヒー。くらくらするぜ〜、って声に出していいながら食べる。

今日みたいな春の日の庭では、Gusのことをとても恋しく思う。

今年は寒いから、イチゴができるのはもう少しさきだよ、Gus。