autumn light.

Happy Friday☆

ふぅー。今週も妙に目が疲れた一週間だった。新学期が始まる前の、最後の追い込み(?)にまみれた一週間。みんなのスピードについていけなぁ〜い。来週からは週に一回、キャンパスに出勤できることになったので、また新しいリズムができてくるかな。

今週に入って特に「光の変化」を感じた。

秋の光。

真っ直ぐに刺すような夏の光とは違う。そう、夏の光の中に長いこといるとなんだか疲れてくるけれど、秋の光は柔らかい水のようで、包まれていてとても心地が良い。

相方も、秋の光は特別だって言う。ほんとー、清少納言じゃないけど「秋は陽の光」よねぇ。

夕方の散歩中にも、何度か「きれいだなぁ」ってひとりつぶやいてしまった。

あ、そうだ、今週届いた郵便物にちょっとテンションがあがった♪

むふむふ。。。♡

何の根っこでしょう?

むふ♡

これね、「コンフリー」のクラウン(根っこに芽がついてるの)。別名は「ひれはりそう」。コンフリーの葉には毒性があるらしいけれど、その葉っぱをコンポストに混ぜたり、水につけると素晴らしい堆肥・液肥になるんだって。パーマカルチャーを実践している人たちが口を揃えて「コンフリーはマストプランツ!」っていうほど、肥料として素晴らしいちからを発揮してくれる植物なんだって。果物の木のそばにコンフリーをひと苗植えたり庭のあちこちにぽつぽつと植えたりして、その葉っぱをそのままちぎって花壇に入れてマルチとして使ったり。

で、ネットでオンタリオ州に住んでいるひとからクラウンを譲ってもらいましたー♪ ちゃんと芽が出てくるかなー。来年の庭にはコンフリーの葉っぱビタミンを与えてあげれるといいな。

今日は相方の伊語のミニグループがやってくる日(うちでレッスンしてもらっている)。先生+生徒3人の合計4人のとても楽しい集い。で、私は参加せず、お茶と甘いものを用意してあげてから二階の部屋で仕事。階下からいつも大きな笑い声が聞こえてきて、嬉しくなる。今日はピーナッツバタークッキーを用意した。

余談ですが。

私、もう5年ほど、家では体重計にのらない=体重を知らないでいた。知らなくてもいいし、知りたくもない、っていう思いがあって。が、この間体重計の電池が切れた、って相方が言うので交換してあげて、ふと「のってみるか」とのってみた。げっ。

嘘やん。「体重計こわれてんとちゃうん?」(←あるある、よね?)、と、疑って3回ほど「そろ〜り」と足をのせて調べてみたけど全く同じ。それから毎朝チェックしてるんだけどさー。

毎日、ちょっとずつ増えてる!!! なんで~?! 朝も運動してるのにっ! やっぱりリモートになってから間食食べすぎ?! ちょっと、ちょっと、なんとかしないと、この右上がりグラフをせめてフラットにしないとっ!

。。。と。突然、体重計に目覚めた(?)のでした。。。。で、今夜もクッキー食べてしまった(汗)。

みなさん、良い週末を〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

7月最終日。夏のパワー吸収。

今日で7月も終わり。夕方のGusとの散歩で、木陰の光にちらっと秋を感じてしまった。

今週末は3連休!おまけに2日余分にお休みをもらったので、なんと5連休!スペシャルー。何も大きな予定はないけれど、片付けとか書くべき書類とか、そういう小さなするべきことがあるかな。Away from the computer. Rest my eyes. が連休目標。

まだまだリモートワークは続きそうで、多分、この先8ヶ月は大半がリモートになるだろうってマネジャーさんが言ってた。最近よく、私はこのチームで働かせてもらえて幸せだなぁって思う。チームを率いるひとが立派なのと、チームメンバーがみんな優しい。フェアで嫌なことは絶対に言わないひとたち。みんなすごく「賢くて」「キレる」んよねー。そんな中にいると、ときどき「私ってゴマメだな」って思う。あ、ゴマメって大阪弁かなぁ。ゲームなどをするときにうまくできないから、大人や年上の兄弟とペアになって助けてもらう子がゴマメ。いつも助けてもらってる。ので、今日のミーティングでマネジャーさんに感謝の気持を伝えた。伝わったかなー。

リモートになってから思うのは、全てがオンラインになったせいで「読み・書き」の比重が随分重くなったということ。ここでも私のボロが出る。。。読むのはひとより遅いし、書くのもテクニカルなことや公にする文章になると。。。あー、ヘルプー!って感じです。人が書いているのを読んで、慣れて学んでいくしかないんだろうけれど、サクサクと文章に仕上げられるみんなが羨ましいなー。

さてと。

7月の終わりに。庭の奥のワイルドゾーンから溢れている夏のパワーをお届けしたくって♪ ちょっと「酔いそう」になるかも。注意。

ちょっと前に「小さくなって、小さな飛行船で飛び回ったら楽しいかな」って言ってたよね? その気分が伝わればなーと思って。

夏の朝の光や草花の放つちから、すごいね。

日本全土もようやく梅雨明けしたかな。蒸し暑い日に負けないで〜。

しっかりと水分補給して、暑さにもコロナにも負けない元気な8月を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

カマスの丘、Gus目線で+塩豆乳が美味いっ!

今日は2つ。お題そのまんまで。

週末の散歩にいつもの丘の上まで行ったんだけどね、この季節、ほんの短い間だけネイティブのお花の「カマス(Camas)」が丘を覆うようにして咲く。鹿が食べてしまうので「びっちりカマス」ではないけれど、丘がほわ〜んと青紫色に見えるのはこの時期だけ。地域のボランティアの人たちのグラウンドワークのおかげで、繁殖力の強い外来種の植物がずいぶんと減り、代わりにカマスや他の野花が増えてきたように思う。

このスペシャルな時期に丘の上を歩くと幸せな気持ちになる。野の花ってなんでこんなにかわいらしいんだろうねー。

Gusはもちろん、花よりも柔らかい草の方に夢中なんだけれど、野花の中に埋もれている様子をスマホでとろうとしゃがんでみるとね、Gus目線のカマスの花がみえてきて、それがとても新鮮だった!お花の草むらをてけてけとかけぬけながらGusが見ている風景ってどんなふう?

って。それで。とったビデオクリップをくっつけてみたのが↓↓です。

これがさぁ、後で見てみて自分でも笑えてきてねー。ちょっと長いので、時間のある(物好きな)かた、見てみてください。
注意:半端ない手ブレなので、酔うかもしれません。

それではどうぞ〜。(画面右下の方にある「設定」ギアアイコンのところで画質をあげてくださいネ♪)

どうどう?? 笑えるでしょー?

いい歳した女がさ、スマホ片手に腰を低くして我を忘れて丘を駆け巡ってるようす。それをビデオで撮ってもらってたら、いい笑いの題材になってただろうなー。

でも、Gus目線でのカマスの丘の様子、伝わったかな♪

で。

もう一つ!

数日前にブログのお友だちのUmiさんのブログで「塩豆乳」なるものを見た。初めて聞いた。なになに〜?塩味の豆乳??ザーサイや干しエビ?? えーっ、それって美味しいの??? と、興味津々。なんていうのかな、豆乳っていうと、私はコーヒーにいれたりシリアルやグラノラと混ぜたり、使うときは「甘い方」に傾いている(?)。ので、塩味でスープにしちゃうっていうのがうまく想像つかなくて、「えーー、美味しいのかーー?」って半信半疑だった。でも、そう言えば、豆乳鍋とかもあるしな(あれも、えぇ?美味しいのかぁ?ってちょっと抵抗ありだった)。

でも、Umiさんがとても美味しそうに朝ごはんに楽しまれているみたいだったので、「よし!」っと思ってお昼ごはんに作ってみた。

ザーサイは手に入らないので、塩昆布とちょっと怪しい干しエビと、Umiさんの真似をしてピーナッツ。お揚げさんとかないので「すき焼き用の麩」をふやかして。塩こうじと黒酢。刻みネギも。

こんな風。

なんか。。。怪しい。

いやぁ。。。これ、まじで美味しいのかー?

こ。れ。が。

めちゃくちゃ美味しかったーーーーっ!!!

一口食べたとき:うっわ。ちょっとまった。これ、ほんまに美味しいわ。

塩味とお酢のバランスと、まろやかな豆乳。

ほっこりーーーーー!!!

満足感たっぷりで、お腹にはもたれず。あぁ、幸せ♡ 明日のお昼もこれ食べるよ、わたしっ!はいっ!

あぁ、ザーサイあったら美味しいっていうのよくわかるわー。ここに、中国の朝粥ででてくる「油条(ようてぃやお)」を割り入れて食べたら美味しいだろうなー。そう、ちょっとサクッとクランチーなものが入ると食感が良くなって美味しさアップだわー。クルトンとか入れてみる?

ちょーっと、ほんと、しばらく私のランチは塩豆乳スープが続くこと間違いなしですっ。Umiさん、教えてくれてありがとう!

リモートワークで家にいるから楽しめるタイプのランチよね〜♡ あぁ、明日のランチも楽しみん♡

四月!春を感じよう。

今日から四月!

なんとも寒い三月は、身の回りで起きている色々な変化にとまどいながらあっという間に過ぎてしまった。まだ気温が二桁台にあがらず、冷たい雨が振り、風が吹き(←またグリーンハウスがぶっ飛ぶんじゃないかとヒヤヒヤしている)。四月は気持ちも少し落ち着いて、身の回りの春のしるしを楽しめるといいなー。

朝は全く悲しくなるような、ミゼラブルなお天気だったけれど、この通り。お昼前にはスカッと晴れて緑が眩しい。

春の初めには必ずお腹をこわすGus。。。久しぶりに、お腹ぎゅるぎゅるで、朝ごはんも食べず、恐ろしいほど臭いおならをこきまくっていた。おならをするときは、いつも私や相方の直ぐ側で寝そべっているときで、むわぁ〜っとくるのです(苦笑)。「Evacuate(直ちに避難)!!!」とガバっと立ち上がり、近くにある雑誌か新聞を手にとってぱたぱたと仰ぐ。あぁー、Gus〜。外で食べる草や土に変なものがついているのか、食べ過ぎなのか。お腹の調子が落ち着くまでは「Digestive Enzyme」という粉をご飯に混ぜてあげます。やれやれ。

眩しいなぁ。春の光。

去年、種から育てた「よもぎ」さんたちが、柔らかい葉っぱをふさふさと茂らせてくれているよー☆

食べごろかな♡

育苗保育園の中でも、新しい命誕生〜。

これは「Green Jewel」という種のジニア。咲くかなー。

それから、この子は「たちあおい」。

去年、たちあおいの美しさに感動してしまって、また種をいくつか撒いてみた。背が高くなって倒れそうになるので、フェンス越しに植えようかなー。

今日、仕事の後、近くのスーパーに行ってみると、マスクをして買いものをしている人が前よりも随分増えていた。レジのところには透明プラスチックの仕切りがつけられていた。こんな状況の中でもこうして働いてくれているスタッフさんたちに感謝です。私の住んでいる州でも、仕事を失ってしまった人たちや、やむを得ず店を閉めなくてはならなくなったビジネスのオーナーさんたちへの援助金が配布されるらしい。また、そういった人たちに対して月々の家賃や住宅ローンの先延ばしや、水道電気代を3ヶ月普及するとか、基本的な生活にかかってくる負担を少しでも軽減するための援助対策がとられている。どれくらい早く、個人の手元に届くのかが気になるところだけれど、こういう対応はとても嬉しい。日本はどうなのだろう。とニュースを追うのだけど、国民に対する援助がどこまでなされているのか。。。国民の生活をどこまで親身になって考えてくれる国かどうか、こういうときに見えてくる。

微笑ましいニュースひとつ。もう知ってるかもしれないけれど。

イタリアのシチリアに住む、12歳の双子のMirikoくんとValerioくんのバイオリンデュオ☆ 外出禁止令が出されている中、リビングルームからの演奏。この二人がとってもキュートでね〜♪ おしゃれで。息もピッタリ。元気が出てきたっ。あぁ、音楽って素晴らしいな。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪