足の指の付け根の痛み【更年期】?

最近、ホットフラッシュがすこ〜しましになって、夜中に何度も目が覚めることもなくなって喜んでいた。

すると今度は、夜中にトイレに行くときや朝起きたときの、はじめの一歩が痛みだした。右足の指の付け根(少し膨らんでいるところ)に小さなボールが入っているような感じでいてててて。。。と。

ネットで見つけたこの図でいうと、一番右のパターンでオレンジ色の部分が痛いのです。

モッ。モッ。モートン病?!

なにそれっっっ。なんかだらしのない名前の病気。

先週、ちょうどファミリードクターとの予約が入っていたのでそのときに相談してみた。私の足の裏を押さえながら、「ここ? 小さなボールを踏みつけているような感じ? 」と聞かれたので、「そうそう、まったくそうなんです〜」と答えると、「珍しいことじゃないですよ。更年期にはいると(それよりも前に始まるひともいるけど)出てくる症状です」って。

私くらいの年齢になると足の裏の「アーチ」が落ちてくるらしい。アーチというと土踏まずだけかと思っていたら、足の親指から小指にかけてもアーチがあるんだって。その小さなトンネルのようなアーチが、押さえつけられるようにして平らになるせいで、指の付け根の骨が床に当たってしまって痛いんだそうです。

モートン病じゃないかなぁと聞くと、そうじゃないでしょうって。モートン病だと、もっと焼け付くような痛みやしびれを感じるはずなので、しばらく様子を見て見ましょうと。アーチをサポートするものを試してみると良いかもしれませんっていっていた。

あー、「歳をとると重力に逆らえなくなる」って笑いながらみんな言うけれど、本当にそのとおりだ。顔の皮膚もどんどん下に下がってきている。時々間違えてスマホのカメラが自撮りの方になっていたりすると、怖い怖い。自分の顔を見て「ぎょっっ」とビビる。なんて怖いたるたるの皮膚と影。

重力に逆らえないのは外側の皮膚だけじゃなくて、アーチの骨もぺちゃんこになっちゃうのか〜。今、少し痛みを感じだしたのは右足の方だけだから、重心も右よりなのかなぁ。あぁ、やれやれ。

更年期というとさ。老眼が入ってきて小さな文字が見えなくなってくるんだけど。

スマホやタブレットでは「ピンチ→拡大」で文字や画像を大きくして見ることができるでしょう? その「ピンチ→拡大」がすっかり「定着」してしまって。

つい先日、紙の文庫本を読んでいるときによく見えなくて、ほんのページの上で「ピンチ→拡大」してしまった。。。(苦笑)

 

慣れというものは、。。。恥ずかしい。

今日はしとしと雨降りだった。とても冷たい雨。

雨の中、ふと、目についた小鳥。

寒かろう。

ピンチ→拡大、じゃなくて、クロップ拡大(笑)。

明日からは連日晴れる予報。その前にしっかりと地面を潤してください。雨もよろしい。

ゆったりとした週末を。

正式に春。種まき準備!

雨がぱらつき、青空がのぞき、風がごうごううなり、日が差し込んだ、そんな金曜日。明日は春分の日。

春分の日にはちらし寿司を食べるんだったっけ?

サマータイムに切り替わった先週は、ずっと眠気がとれず花粉症ですっきりせず、しかもちょっと忙しかった。今日はお休みをもらった。こうして一日余分に休みをもらうと、あちこちに細かくたまっている「するべきこと」に手を付けることもできるし、ぴーんとはっている気持ちを少し緩めてあげることもできる。フレキシブルに休みをとらせてもらえてありがたい。

雨が上がった午前中、庭の準備の次のステップ「畑を整える」作業をした。

冬の間に大きくなり花まで咲かせた小松菜もひっこぬいた。日本の菜の花畑を思いださせてくれるので、もう少し置いておきたい気もちもあったんだけど、すっきりとぬいた。緑肥のために植えておいたソラマメも、20cmほどに伸びていたので抜いて、手で適当にちぎって混ぜ込んだ。そんなやり方で良いのかとも思ったんだけど、ま、いいや。

先週末に有機肥料(自分で混ぜ合わせたもの)をこのエリアにはふりかけておいたので、今日は雑草を全部抜いて土をほぐしたのみ。すっきりだ。

今年は「ソーカーホース」を使ってじんわりと水やりをすることにするよー。数日前まで霜が降りる朝があったけれど、もうそろそろ種まきをしても大丈夫かな。。。 と、ラディッシュとレタスを少しだけ植えてみた。育苗保育園のほうでも苗を育てようかな。もう少しきちんと計画して種まきをしたかったんだけど、妙に体が重く眠たくて。無理をしてイヤイヤな気分で種を撒いたら、種も嬉しくないだろうと思い、今日は少しだけにした。

あちこちに飛んだ種から発芽したカモマイルたちを端っこに並べて。

こういう作業は楽しい。去年は頑張ってカモマイルを乾燥させて、今、それをネトルの葉っぱと混ぜて夜のお茶にして飲んでいる。ふわ〜んとあのカモマイルの淡いりんごのような香りがして、初夏の小さな花たちが目に浮かび、また今年も頑張って花を摘みたいなーと思う。そうそう、ハーブを乾燥させるための「ネット」を買ってしまった(笑)。コレ↓↓ 2年くらい前から欲しいなーっておもっていたんよね。活用するかな。

それから、この間うちにやってきた「長十郎」くんの三本の枝を外側に広げた。

見えるかなー。重しをつけて。こうして外側に広げて育てなさいって、売ってくれたBobさんに教わった。この三本の枝と真ん中の枝以外はカット!なんだそうです。向こうに見えているフェンスのすぐ向こう側に、お隣さんの洋梨の木が植わってるよー。受粉してね♪

残念ながら週末は雨の予報が出ている。雨の合間を縫って、種まきの続きができたらいいな。

草をかりかりと引っ剥がして土を食べる。。。Gus。春になるといつもそういうことをする。そしてまたお腹をこわす。。。それで顔周りがきたない。。。 汚いけれど、かわいい。

インスタにGusとの散歩スナップビデオを三つアップしてみたよ♪ 動いているGus、また見てやってください。→このインスタポスト

強風の中、Gusと丘の上まで散歩をした。途中、道の向こう側を歩いていた初老の男性に声をかけられた。「アジア人に対する差別や攻撃が起こっているけれど、君はどう思う?」って、突然(笑)。私はビクトリアでは「アジア人だからという理由で嫌な仕打ちを受けた」という経験はない。自分が日本人だということも忘れている。なので、おじさんに唐突に質問されて「はっ。私もアジア人なんだった。」と気付かされたほど。

私はそういう差別をうけたこともないけれど、バンクーバーのような大きな街に住んでいたら交通機関を利用したりするときに少しナーバスになるかもしれない。と答えた。おじさんは日本人がオーナーの家を借りていて、奥さんはベトナム人なんだって。だから他人事でもなく憤りを感じてるんだって。「君がビクトリアで安心して暮らしているって聞いて、うれしいよ!」って言ってくれた。

ほんと、安心して暮らさせてもらってありがたいです。

若葉がきらきらとまぶしい季節。

お刺身がのっているちらし寿司が食べたいなぁ。はぁ〜。

月星座の欠損を補うファッション?!

なにそれ???

自分の月星座の反対側の星座のファッションをすることで、月星座の欠けている部分を補って運気があがる」んだそうな。

えーーーーっ。なにそれ???

一週間ほど前、ネットで記事を読んでいるときに、ページの端に並んでいた「月星座うんぬん」という記事がふと目についた。「月星座ってなにー?」ってクリックしてリンク先で自分の月星座を調べてみた。するとふたご座だった。普通一般にいう星占いにでてくるのは「太陽星座」っていうんだって(それはうし座)。そっか、私の月星座は双子座なのか〜、意外。。。ってちょっとびっくりしただけで、それ以上は特に興味もなかったので読みすすめなかった。

で、先日、友だちがね、「月星座の欠損って知ってる?」ってメールをくれた。

ほほぅ。ちょっとタイムリー。私、自分の月星座をこの間調べたところやん♪

で、「月双子座の欠損」とはなんぞやと。友だちに教えてもらった「マドモアゼル・愛」先生のYoutubeで聞いてみたところ、「知的欠損・コミュニケーション」でした。

へーっ。そうなのかぁ。確かに。子供の頃から学生にかけては特に口下手で、上手に説明できなかったり、「何が言いたいん?」って言われることもよくあった。感情に流されず論理的に話せるひとが羨ましくて仕方なかったなー。

「月星座の欠損」っていうのは、簡単に言うと、生まれつき持ち合わせないものなんだって。だから。仕方ないのだ。

でね。ほら、Youtubeで何かを見てると右のコラムによく似たテーマの動画が並んで出てくるでしょ?その中にあったのが、この「月の欠損を補うファッション」っていうもので。

生まれつき欠けていてどうしようもないものが、自分が普段着るもので補われて運がよくなる」という話。

自分の月星座を調べて、その反対側の月星座のファッションをすると良い。んだってー。

へぇ〜すごい発想。私はどんなファッションをすれば欠損が補われるんだろう?コミュニケーションがうまくなるんかな。って。ちょっと気になって調べてみた。

ものすごく長い動画。。。でも、どこでどの月星座のファッションについて話されているかという時間(?)を丁寧に書いてくださっているひとがいたので、引用させてもらうと。

  • 月が牡羊座 1:44:13
  • 月が牡牛座 1:50:37
  • 月が双子座 1:57:19
  • 月が蟹座  2:04:25
  • 月が獅子座 2:13:17
  • 月が乙女座 2:19:14
  • 月が天秤座 2:23:13
  • 月が蠍座  2:24:43
  • 月が射手座 2:26:41
  • 月が山羊座 2:28:37
  • 月が水瓶座 2:30:48
  • 月が魚座  2:33:45

(ここから引用→

私は月が双子座なので、1時間57分19秒のところを少し聞いてみた。

びっくりした。「月星座がふたご座のひとは、自分は軽いインチキだっていう間違った自己認識をもっていることが多くて。。。薄い黄色や軽いイメージ、ボーイッシュで都会的で風になびくような服装が好き。安ものでよくてどんどん変える。。。必要以上に堅苦しい服はだめ、こだわらないのが好き。。。」

はい。そのとおりです。黄色好きだし、ユニクロでいいし、昔はまったく男の子のような格好をしてた。それが心地良いんだもん。

でも、このおじさんの話では、「ではなくて、そういう格好をしちゃだめなんです。本当なら、ふたご座の反対側の射手座のファッションをするべきなんですよ。」なんだって。

その「月双子座の欠損を補う月射手座のファッション」っていうのがさ。。。

「おばさんやおばあさんが昔着ていたとても良い服」

「伝統的な大学の真面目な学生服、教会に昔行っていたような伝統的でしっかりとした背景をもった服。。。」

「乗馬服」「紺色」「貴族が楽しむような服」

な。な。なにっ。なんすか、それっ?! 

いやだーーーっ、そんな服着たくないっ!

でも、マドモアゼルさんの話では、乗馬服のような服を着るといいんだって。わたしは。

あぁ。。。なんか目が回りそう。笑えるけど、そんな堅苦しい伝統的な乗馬服のようなスタイル、無理です。おばあさんが昔着ていたとても良い服路線で。。。行ってみようかな。

どんなんや。

ある意味とてもショッキングだった発見だった(笑)みなさんも調べてみたら意外に意外な発見があるかも〜。月星座が双子座さん、いっしょに乗馬服かおばあさんの服を着て運をあげましょう!あははっ。

 

お肉じゃないミートボールとチーズホワイトソースのパスタ

すこ〜しずつ日が長くなり、同時に日が高く昇るようになってきて、裏庭にもまともにお日さまが当たる部分が大きくなってきた。うれしいな。

Gusが日光浴に出たがるようになると、春が来たしるし(笑)。

さて。

同僚グレッグがね、数週間前だったか「プラントベースの食材」が驚くほど美味しい!と騒いでいた。

リモートワークになってから私たちのグループは「マイクロソフトのTeams」っていうコラボレーションプラットフォームに移行して、そのツールを使ってコミュニケーションをしたりファイルシェアリングをするようになったのね。これがホント、便利です。数名が同時に一緒に一つのドキュメントを訂正することもできるし、気軽にチャット(テキスト、音声、ビデオ)もできるし。ある意味、このツール・プラットフォームを使うようになって、コロナ以前よりも不思議なコネクション・絆(?)みたいなものができたような気がする(私は)。

話がそれた。そうそう、リモートになってからもこういうツールがあるおかげで、おなじみグレッグや他の同僚たちと毎日チャットおしゃべりする。気軽にチームの中に小さなチーム(チャンネルという)を作って、その中でアイデアを交換したりする。

そこでです。このプラントベースのお肉の話がでてきたのは。グレッグの場合、テキストメッセージからも興奮ぶりがわかる(笑)。「お肉じゃないミートボール」がとにかくEXCELLENT!!!(←大文字)だったらしい。この話でかなり盛り上がったので(盛り上がっていたのは彼一人だったけど)、私も試しに買ってみた。

こういうの。Unmeatableという。きっとUnbeatable(負けることはない)にかけてあるんだろう。

イタリアンスタイルミートボール、とな。

材料をみるとえんどう豆の粉や乾燥ビーツ、玉ねぎ、にんにく、米粉がベースで、ココナッツオイルやスパイス調味料などが加わっている。

↑↑のパッケージの写真をみると、ゴルフボールくらいの大きさのミートボールかなーって思うよね??

違った。

ころんころんと。大きな飴玉くらい。えーーーっ、だまされたーっ!って思った。

オーブン、レンジ、フライパンのどれでも調理できるらしいんだけど、私はフライパンにオリーブオイルを入れてにんにくを少し炒め、その中でゆっくりと炒めた。

今日のワンプレート晩ごはん。

可愛い大きさ。一口サイズ。

結構ねぇ、味がしっかりとついていて、まぁ、言われなかったら「お豆ベース」とはわからないと思う。食感はミートボールというかソーセージっぽいかな。相方に「どう思う?」って聞いたら、悪くない、と言っていた。ベジバーガーなんかには絶対に手を付けない彼が「悪くない」っていうのだから、お肉っぽさもあるんだろう。私にはすこし味が濃すぎるかな(薄味好みなので)。でもまぁ、ちょっと前までのベジ製品よりもずっと美味しくなったと思う。それに!ちょっと前までのベジソーセージなどは。。。食べて少しすると「お◯ら」がぷーぷーとまらなくて飛んでいきそうになって困ったけれど、これはまったく大丈夫!

で、今日のこのパスタはですねー「チーズホワイトソースベイクドパスタ」。レシピというほどのものでもないんだけど、家ではよく作るのでメモ書き。

パスタを300〜400g茹でる。いつもは中途半端に残ったパスタを冷凍しておいて、これを作るときに混ぜちゃう。湯がいたのならお茶碗大盛り2杯半くらいかな。チーズホワイトソースは:小麦粉大さじ3、バター大さじ3、牛乳2カップ(少しチキンストックやホワイトワインを混ぜるときもあるけど、メインは牛乳)、モッツァレラ1カップ(シュレッドしたの)。

ホワイトソースをパスタに絡め、上にパン粉とパルメジャーノをふりかけて180度のオーブンで20分〜25分ほど。

こちらで言う「マカロニ&チーズ」のようなものです。私のはかなり適当で、残り物のパスタや牛乳やチーズを消費するときにこれを作る。んだけど、こういうお子さまウケするようなのは、相方が大好きでねぇ。それでよく食卓にあがってくるというわけです。

今日の空はドラマチックだった。

朝はまだ霜が降りるくらい冷えているけれど、少しずつ景色が春に染まっていってる。

*おまけの羊さんビデオ。

羊、好きです。森の中で見つかってこのサンクチュアリにつれてこられたバラックくん。何年も何年も毛を刈ってもらわず、文字通り「野放し状態」で過ごしていたらしい。すごく重たそうでかわいそうな姿なんだけれど。。。それもみょうに愛らしくて。あ〜、たまりません♡ 刈ってもらって軽くなってセーター着せてもらえて、きっとうれしいよね〜。