連休前の金曜日。わーぃ。

今週末は三連休!お天気は下り坂で今夜から雨が降り始めるらしい。

というので、今日は仕事から帰りGusの散歩を済ませたあとに、少しだけ落ち葉を集めて山積みにした。ふぅ〜。

冬時間に変わり、Gusとの朝の散歩の時間帯にちょうど日が昇り始める。実際はもっと「朱」に近い赤だったんだけどなー。そうそう、最近のスマホのカメラは本当にすごいねー。先日、新しいスマホに変えたという知り合いが写真を数枚送ってくれたんだけど、スマホで撮ったとは思えないほど空気感が漂っていたよ。私も来年はスマホを買い換える時期かなぁ。ふむ。

あ、昨日の朝のことだけど。朝起きて突然、マフィンが食べたくて仕方がなくて、家にたくさんあるりんごでマフィンを焼いた。アップルソース2/3 Cと、サイコロの大きさに切ったりんごがゴロゴロ入っているマフィン。出勤時間にはぎりぎり間に合った(汗)。

焼き立ては「甘さが足りなかったかも」と思ったんだけど、半日して味が落ち着くと、とてもしっとりとして美味しかった。りんごも柔らかくなっていて、相方もちゃんと朝ごはんに食べてくれたので良かった。←じゃないと、また一人で完食しなきゃいけないことになるから〜。

夕方4時頃の空はこんな風。

クリックで拡大。空気が済んでるから灯台見えるかな。

今日は散歩中にかわいい子に出会った。

ボストンテリア(よね?)のパイパーちゃん。んもぅ、足取りが軽い軽いっ。ぴょんぴょん飛び跳ねてGusの後をついてまわる姿が、スーパーキュートだった。

「もうやめてっ」っていうくらいお尻を臭われたGus(苦笑)。でもガウガウしなかったから、嫌いじゃなかったんだと思う。パピー、かわいいなぁ。足がもつれそうな歩き方やはしゃぎ方がとてもかわいい。

庭の黄色ちゃんが10月につけたツボミが、薄暗い中でろうそくの光のように咲いている。葉をほとんど落としてしまっているので、ぽつんと。

きっともうこれ以上大きく開かないと思う。黄色ちゃんは四季咲きだって言われていたけれど、こんなにも遅くに2度目のツボミをつけちゃって。自分で育てるまでは「バラは繊細で手がかかるから私には無理!」っていうのが、私の中のイメージだった。でも、こんな風に寒くなってからも頑張っている姿を見ると、なかなかたくましいじゃないかと思いなおした。

明日はゆっくり寝よう。明後日もゆっくり寝よう。うふふ。

みなさんも良い週末を。

oh… autumn jewels.

今日は寒かった。自転車をこいでいるつま先がキンキンした。

あと数日で10月も終わる。職場もハロウィンの飾り付けをすませ、キャンディーも二箱買って準備万端。このハロウィンが終わると、お店はがらりとクリスマス仕様になるんよね。気持ちがついていかないなー。

散歩道で見かける木の実がね、宝石みたいです。

これはハニーサックル(スイカズラ)の実。食べれないけれど、口に入れてしまいたくなるような赤。このままフリーズドライにしてビーズにしてしまいたいと思うほど、半透明の赤が光を通すと本当にきれい。

それから、この実!

食べちゃうぞ〜!って思うよね〜? こんなにきれいな色合いの、どうしようもない木の実。これは野葡萄の実なんだって。アジア原産の外来種で、根っこでどんどん広がる厄介なツル植物。「今月の雑草」としても取り上げられていた(笑)。ブルーベリーのようなターコイズから、蒼い海のような色、薄い桃色の粒もあり。採ってどうにかできるものでもないけれど、こういう木の実を目にすると浮かれてしまう。

木の実も葉っぱも、今年最後の色を絞り出している。

あ、関係ないけど。青というと。。。

ウォータープルーフのウォーキングシューズを買った。青いのん。

この春まで履いていた運動靴の底が抜けて(履き方荒いから。。。)、仕方なく普通のジムではくようなスニーカーを履いていたら、散歩の度に靴下がじんわりと湿ってしまって。雨降りでなくても、草や枯れ葉や苔の上をワシワシと歩くと濡れてしまう時期だもんで。初めはMerrellのを選んで試して気に入っていたんだけど、足幅の広い私の足には合わなくて返却。この青いのはKeen。初めて試したKeenの靴は幅広で、私の足にはよく合うみたい。これでこの秋冬も問題なくGusと散歩に出かけられるわー。嬉しい。

もっさり。のんびり大あくびのGus。先日、Gusと同い年のボーダーテリアのシスルちゃんに会ってオーナーさんと話していた。Gusも耳が遠くなっちゃってねーって言うと、「ホント?シスルも突然聞こえなくなったみたいなんだよ!心配したけれど、これは歳のせいなんだなぁ〜。」ってオーナーさんが言ってた。Gusだけじゃないんだ、ってわかって私もちょっと安心した。

Gusには癒やされる。最近ちょっと大変で、しんどかったり凹み気味の日でも、Gusはヘラヘラ笑って楽しそうだしね。モシャモシャの顔をわたしの膝の間に持ってきて「耳かいて~ん。マッサージして〜ん。」って見つめられると、そうかいそうかい。。。って。もしゃもしゃで温かいGusに手をあてて、かわいいなぁって。

先週、キャンパスでも「パピーセラピー」の日があった。ミッドタームを終えて、ストレスをためている学生さんのための、わんこをナデナデしてリラックスしようという小さなイベント。同僚数人で、パピーを見に行こう!って行ってみたんだけどねー、列ができていた(笑)。大勢で押し寄せたらわんこもびっくりするから、わんこ一匹につき5人ぐらいの規制があり、順番に部屋に入れてもらえるようにしてあった。外から様子を眺めてみると、ゴールデンかラボの大型犬が5匹くらいいたかな。みんなごろーんって寝っ転がってお腹なでてもらったり、誰かの顔をぺろんってしたり。それだけなんだけど、学生さんたちはみんなわんこに癒やされてたわ~。

わんこのパワーはすごいな。わんこだけじゃなく、生きものたちや季節の草花や樹々にわたしたちはずいぶんと癒やされているんだなぁと思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

雨の晴れ間に。

金曜日。休みをもらった。リチャージの日。

低気圧が停滞して雨が続いているせいか、珍しく夜になると頭がきんきん痛む。頭痛慣れしていないので、こんなちょっとのことでへこたれてしまう。余分に一日休みをもらって、三連休。今朝は9時前まで寝てしまった。

金曜に一日休みをもらって三連休にするのと、月曜に休みをもらって三連休にするのでは、同じ三連休でもちがうよなーって同僚と話していた。どちらか一日選べるなら絶対に金曜日よなぁーって。周りの人より一足お先に「良い週末をね!」って言ってしまえる開放感。ひと足お先に朝寝坊して「あぁ、みんな今日は仕事なんよね〜、でもわたしはちがうのよ〜ん」って浮かれてゆったりと楽しむ朝ごはん。やっぱり、一日余分に休みをもらうなら、金曜日!

↑↑ 葉っぱではなく、手前の茎に焦点が合ってしまっている一枚。でも、このぼやけた感じがなぜか遠くを思わせるので好きです。

ほんの数時間、雨がやみ、その空きをねらってGusと歩いた。

落ち葉が山積みにされていたり、ストームの後に折れた枝々や葉っぱがまとめてあったりすると、念入りにじっくりと臭いを嗅ぐGus。さっさとおしっこをひっかけてしまえばいいのに、そういうスポットでもないようで、じーーっとじーーっと臭いを嗅ぐ。きっと、樹々の上の方にしか存在しない臭いがあるんだろうな。そんな特別な臭いを嗅いでわくわくしたり、思い描くものがあるのかもしれない。多分。

雲行きが怪しくなってきたので、早めに切り上げて帰りたい私と、えっちらおっちらとなかなか前に進まないGus。この丘で、今日は二匹のボーダーテリアに会ったよ♪ 三歳と四歳の兄弟。二匹でガウガウ言いながら走り回っていて羨ましかった。いいなぁ。多頭飼い。Gusはそんな可愛い兄弟には興味を示さず、飼い主さんにでれでれしてクッキーをもらっていた。こういうところ、昔から全然変わらない。

なぜなのか、このお宅は日の丸を掲げていた。

日本人が住んでいるわけでもなし。今日は祝日でもなし。不思議。

先週、大学の図書館に多和田葉子さんの本(日本語のもの)が何冊かあるのをみつけたので借りてみた。話題の作家のひとりだもんね〜。「犬婿入り」と「文字移植」。芥川賞をとったという犬婿入りの方から読み始めたんだけど。。。

なんだか進まない。ストーリーの設定や視点はユニークでとてもおもしろそうで、楽しみたいのにどうも楽しめていない。文体が合わないんだ。残念だけど。半分読んだところでギブアップしてしまった。文字移植の方はまだ読んでいないので、ちょっと間をおいてから読んでみようと思う。で、全く違うスタイルのものをと。。。市の図書館で見つけた東野圭吾のミステリーに切り替えた。するする読める。合う合わないはあるんだなぁと思う。

週末も雨模様。温かいものを作ろう。

ゆったりとした週末を!

autumn snapshots.

特にこのことについて書きたいというのもないのだけど。「秋」がどんどん深まっていくのを見ていると「あぁ、たまらないなぁ」と思う。雨マーク連続5つついている今週。午前中、ほんの少し晴れ間がのぞき、樹々の葉っぱが風になびいて光になぞられて、「あぁ、たまらないなぁ」って。

週末の「秋のスナップショット」より。

真っ赤なローズヒップをこのまんま保存する方法ってあるのかなぁ。あまりにもかわいらしいので、集めてボールにいれておいたことがあったっけ。数日のうちにしょぼしょぼになってしまったんだった。しょぼしょぼになってもかわいかったけど。

最近、またホットフラッシュっぽい「ほてり」が始まった。前回ひどかったときのほてりがレベル10だとすると、最近始まったのは、レベル5ぐらい。これから寒くなっていくので、ほかほかするのも悪くないかな、とは思うものの、着ているものを人前でワンレイヤー脱ぐのが妙に不自然に感じてしまう。火照ってくるちょっと前に「あぁ、くるくる。。。」ってわかるので、そう感じたときにいかに「さり気なく」「ナチュラルに」一枚脱ぐ・巻物をはずす、の練習をしている(笑)。さり気なく、10秒ほど外に出て「熱を冷まし」たり。

火照ってじんわりと顔に汗をかくこともある。この汗をかくと、「顔がすっごいぎとぎとしてるんじゃないか」ってかなり気になってしまう。ので、週末、火照って汗がにじんだときに鏡の中の顔をじーーーっと見てみたところ、全然わかんない!自分が感じているほど脂ぎってない! ほっ。これはこういうものなのだ、ってあきらめて付き合うしかないねぇ。

サンクスギビングデーらしいことは何一つしなかったんだけど、パンプキンシフォンパイだけは焼きましたん♪

相方のおばあちゃんのレシピ。まったりとしたパンプキンパイはあまり好きじゃない。でもこれは軽くて口当たりがよくて好き。久しぶりのパイで、相方もちゃんと食べてくれたので嬉しかった。

あ。

秋とは全く関係ないけど。見てみて〜。

今日は「3」のゾロ目が二回も。「3」にだだだだっと打たれたような気分。

今回の台風で被害を受けた人たちが、一日も早く通常通りの生活ができますように。冬がやってくる前に、温かい家にきちんと落ち着けますように。