7月始めのちょっと畑と、グルテンフリーナッツブレッド

夏を感じた週末。

あっという間に過ぎてしまったけれど、元気に体を動かして程よく疲れたなー。今日、自転車で近くのビレッジ(スーパーとかカフェとかが集まっているところ)に行ってみると、レストランの前の車道の一部を柵で囲って「アウトドアーパティオ」にしていた。地区でもレストラン業を支援するという意味で、そうやってお店の前をパティオとして利用する許可を出した。一応、ソーシャルディスタンスを考慮したスペースをあけてテーブルが置かれていて、満席だった。爽やかな午後、美味しそうにビールを飲む人たち。うん、きっとああやって、外で友達と一緒に飲むビールは、家で飲むのよりも数倍美味しいんだろうなー。

と。私の週末はBefore・コロナと変わらず。地味に、掃除やら片付けやら庭仕事やらGus散歩やら。そんなこんなしていたら、日曜の夕方。ちょっと記録に畑の様子を。

えぇーっと。うちの涼しい庭では苦戦するのわかっていながらも、今年もキュウリに挑戦。まだコレくらい。

この間読んだんだけど、キュウリってすごくデリケートなんだって〜。知らなかった。ツルをちょっといじられただけでダメージを受けてしまうそうよ。だから日本のスーパーなどで売られているのはかぼちゃとか「タフ」な苗に継苗(?)をして育ったキュウリなんだって。知らなかったよー。もちろん、お百姓さんや産地直送のキュウリは、本物の「自根キュウリ」だけど。味がぜんぜん違うって。カナダの市場で売られている、あの水っぽいのも、根っこはキュウリじゃないのかなー。美味しくないです、アレ。

キュウリで影になる(キュウリが育てば、だけど)ところにはレタスがわさわさしている。もうすぐ「とう」が立ってしまうと思う。そのとなりにはズッキーニ。古い種だったけど、ちゃんと発芽した。雄花と雌花のタイミングが上手く合えばいいけどなぁ。

そして♪ 去年、とっておいた種から苗を育ててここまで大きくなったトマトたち!

どれがどの種類なのか、もうわからなくなってしまったけど、いいや。↑↑ わかるかなぁ。トマトの周りにもオークの葉っぱのマルチを積み上げてみたよー。マルチをすると乾燥を防げるらしいので、なんちゃってマルチ。こんなのでいいのかー。トマトたちの間には、ネギとインゲンが適当に植わっている。 バジルもコンパニオンプランツで良いらしいけど、今年はバジルはグリーンハウスの中で過保護に暮らしている(?笑)。寒いから〜。

随分と植え替えたり引っこ抜いたりしたビオラさんたちだけど。まだこうして(↑↑)お野菜のそばでこっそりと過ごしているのもあり(笑)。昨日は小松菜の葉っぱを集めて洗っているときに、ビオラさんがひょっこりと出てきて笑えた。私も食べて、って言ってるみたいで。

花が開く前のラベンダー(開く前がいいんよね?多分…)を集めて、乾燥させてみることにした。ラベンダーのお砂糖を作ろうかなと思って。

昨夜の野菜炒め用。

今年はこの小ぶりのターニップ(蕪?よね?)がいい具合に育っていくつか食べることができた。これねー、すごく甘い。このままスライスして生でも食べれる。葉っぱも一緒に炒めちゃったけど、ささっと火を通すだけで。美味しかったー。小松菜は虫に食われているところもあるし、鳥についばまれているところもある。でもまぁ、私たちが食べる分も残っているからいい。

週末に作ったおやつは、ナッツブレッド。レシピはここ→☆

卵は入るけれど、小麦粉と砂糖なし。高タンパク質のプロテインバーみたいなおやつ。リモートワークで家にいる時間がぐっと増えたので、ついついおやつおやつ。。。と、甘いものを食べてしまう。ので。砂糖なしのおやつをと。

レシピにも書いてあるけれど、これはとても融通の効くブレッド。今回は、アーモンド、ひまわりの種、カシューナッツ、レーズンを全部合わせて(北米の)2C半で作った。多分、ここにココアパウダーを加えてチョコ風味にしても美味しいと思う。甘みはバナナと大さじ1のメープルシロップのみ。

今回は細かめにくだいたよー。このままでも美味しいけど、少しトーストすると香ばしさが増してなおさら美味しい。バターをぬってしまいたくなる。。。

週末ですっかり元気になり、私のあとにぴっっったりとくっついてイチゴかえんどう豆をもらえるのを待つGus。

こんな顔して(笑)。

この微妙な表情。。。歳を重ねると眼力の幅も広がるようです。ただ、ガンガン見つめるだけじゃなくて、こうやってちょっと「ソフト」に撫でるような眼力も。

あ。えんどう豆食うGusをインスタの方でアップしたので、ここにもリンク。

お庭ショットがちょっとたまっているので、次もまたお庭でござ〜い。よろしくねん♪

日本はむしむしと暑いようですが、元気な一週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

初・ピーナッツバタークッキーと昼休みの庭で

10度に満たない朝が続いているビクトリア。しっかりと冷たい雨が降り、雨があがった午後からは「むっ」っとしてきた。

さて。先週末に久しぶりに「in person」で会えたお友だちが、どうぞ♪ とくれたスイーツが「ピーナッツバタークッキー」だった。美味しかった〜! うん、そう、ピーナッツバタークッキーって、時々食べたくなるクッキー。大好きなのに、自分では作ったことがなかった。でね、作ったよー!昨日、仕事が終わってからすぐに材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫にイン。それを朝取り出して、焼きました〜☆

ピーナッツバタークッキー

材料(1C=250cc):

  • バター 1/2 C (室温で)
  • 砂糖 1/2 C
  • ブラウンシュガー 1/2 C
  • ピーナッツバター 1/2 C
  • 卵 1個
  • 小麦粉 1C
  • アーモンドミール 1/4 C
  • ベーキングソーダ 小さじ 3/4
  • ベーキングパウダー 小さじ半
  • 塩 小さじ 1/4 (無塩バター使用の場合)
  1. バター、砂糖、ブラウンシュガーをミキサーでクリーム状になるまで混ぜる(約2分)
  2. ピーナッツバターと卵を入れて2分混ぜる
  3. 別のボールに粉ものを全部入れる
  4. バターミックスに粉ものを混ぜいれる。
  5. 一つにまとめてラップでくるみ、冷蔵庫で冷やす。最低3時間。
  6. 直径3cmほどのボールにし、フォークで押さえつけて模様をつける。
  7. 375F(190度)に温めたオーブンで9〜10分。チューイーなクッキーが好みなら低めのオーブン(300F・150度)で15分。

10時のおやつ。むふふ。在宅だからできること。

。。。しかし。ぽいぽいぽいと。。。いくつ食べたのだろう、私。

お昼休みには、先日の強風で倒れてしまった草花に支柱をたててあげた。寒かったし風も強かったけど、先週末に植え替えて「てろ〜ん」としていた小さな苗も、すっくと立ち上がっている。

頑張れっ! あー、先が長いなぁ。

芍薬の花も蕾も、その重さでてろ〜〜んとしているけれど。やっと咲いてくれましたー。

↑↑ カゲロウがかくれてる。

ご近所さんのお庭には、とってもきれいな白い芍薬が咲いている。あぁ、きれい。。。ちょっと分けて〜って聞いてみたくなる。真っ白で、シベだけが黄色いの。

ミツバチ、マルハナバチ、メイソンビーがそれぞれ好きな花を行ったり来たりして忙しくするのもこの時期。うちの庭は6月が一番、草花も蜂たちもにぎやかだと思う。

小さなイチゴも花かげで毎日色づいていて。

その前でしっかりと待機するイヌ。

あ。

ちょっと、ひとつ。かわいい動画、見てみて〜。

なんだか「もぞもぞ」としてくる微笑ましいシーン(笑)。みんなに愛されているにゃんこだねー。

週末:ルバーブのシャーベットと久々のメープルグラノラと。

夏になり外で過ごす時間が増えると、思考が外に向く。

前にもそんなことを言ったような気がする。夏の間は、目は光と緑を追い、足も自然と外に向かい、思考は…うちに取り込こんで思い巡らすというよりも、外に向けられている。外に向けて発信しているというわけではないのだけど、はっきりと、秋や冬のあいだと違うのはわかる。ブログを書こう!という気持ちはあるのに、コンピューターの前に座って書こうとすると「はて。。。」となることが多い。不思議。

さて。はてはて、なんだけれど。記録しておこう〜。

庭のルバーブがまだわさわさとしている。なんの肥料もあげないのに、なんて元気なんだろう。外側から茎を引きちぎると、内側からまたもりもりと新しい芽を伸ばす。もうそろそろそういう成長の仕方にも終りが来ると思う。なんか、捨ててしまうのがもったいなくて、ジャムやソースやパイやクランブル以外のものを。。。と。今年は初めてルバーブのシャーベットを作ってみたよー♪

ルバーブのシャーベット

材料 (1C=250cc):

  • ルバーブの茎 4〜5本(1cmほどに切って3 1/2 C)
  • 水 2 1/2 C
  • 砂糖 1 2/3 C
  • オレンジゼスト 小さじ2(レモンで代用)
  • 生姜 おろしたもの 小さじ2
  • 塩 小さじ1/4
  • メープルシロップ 大さじ2
  • 豆乳(オプション) 2/3 C

オリジナルのレシピでは、豆乳はなし、メープルシロップの代わりにコーンシロップ。

  • 大きめのお鍋にルバーブ、水、砂糖、オレンジゼスト(レモンゼストとレモン汁を使った)、生姜と塩を入れ、沸騰するまで強火にかける。
  • 火を弱めてふつふつと。蓋をして約5分。完全に砂糖が溶けてルバーブが柔らかくなるまで。
  • 10分ほど覚ます。ブレンダーにかけてピューレにし、メッシュでこす。
  • ここにメープルシロップを加える。
  • 冷凍庫に入れ、2時間おきほどに取り出して混ぜる。アイスクリームメーカーがあればそれでなめらかにしてもよい。

うちにはアイスクリームメーカーはないので、時々取り出して大きなスプーンで混ぜ、氷にならないように気をつけたよー。砂糖が入っているのでカチカチにはならないみたい。少し固まってきたところで豆乳を入れた。ほんの少し「ミルキー」にしたくて。これは全くの私の好みです。

ほーら♡ できたよー。

実は、コレは一回目のトライのもので、ブレンダーで撹拌するのを忘れたのでした(汗)。柔らかく煮詰めたものをメッシュでこしただけ。きちんとブレンダーでなめらかにしてから「こす」と、もう少しルバーブの赤い色が強く出てきれいです。

これがね〜、爽やかで美味しい!ほんの少しの生姜が良いアクセントになってるしー。多めに入れたレモン汁もナイス☆ さっぱりととても美味しいシャーベットのできあがり〜。使い切れないルバーブは、切って冷凍しておいて、あとでこんな風にシャーベットにしてもいいかも!あ、メッシュでこして残ったもの(ルバーブの果肉)は、別にとっておいてヨーグルトなどに入れて食べるとおいしいよー。

週末はいいお天気だったものの、風が。。。強いし冷たい!去年もそんなことを言っていたから、だんだんとこういう傾向になってきているのかも。

↑↑ このゼラニウム、かわいいでしょ? これねー、フェンスの下から侵入してきたお隣さんのゼラニウム。そぅっと土を掘ってレスキューしてしまった。上手く根を掘り出すことができたので、来年はこの子が好きそうな日陰に植えてあげよう。うちにもゼラニウムはあるけれど、もっと濃いピンク。しかもこのゼラニウムはいい香りがする。花の香ではなくて、葉を揉むと柑橘系の爽やかな香りがする。わーい♪ レスキュー成功〜。

週末、もう一つ、すっごくすっごく食べたくて作ったのが、メープルグラノラ

ほら、コロナのせいでね、バルクセクション(グラム買いできるところ)がしまってしまってねー。オーツとかドライフルーツ、ナッツなどを好きな量測り買いできなくなってしまって。予め計ってパッケージに入れられているものが売られているんだけど、こういうグラノラを作るときには自分で量を決めて買いたいしー。そんなんで、コロナ閉鎖になってからオーツやナッツを使うのをためらっていた。

んだけど、我慢できなくなって週末に家にあった材料で作ったよー。

久しぶりだったというのもあるけれど、美味しいっ☆ よく噛んで、じんわりと味わいながら、おいしいなぁ〜って言いながらグラノラタイム。 声に出して「おいしいなぁ」っていって食べると、3倍位美味しい気分になってくる。

あ、そうそう♪

友達が送ってくれた小川糸さんの「たそがれビール」を読んでいる。日記のようなエッセイで、ひとつひとつの小さなエピソードにとても温かい気持ちになる。

小川糸さんの作品を読むのは初めてなんだけど、好きだなぁ。自然体で、彼女の話し声が聞こえてきそう。同世代、しかも!私と相方と同じように、歳の離れたパートナー。いや、ただ年齢差があるというところだけが似ているんだけど、親近感がわいちゃって。ま、それはおいといて、この本を読みながら「旅がしたい〜!!」と叫びそうになった。女友達と旅をしたパリやモロッコなどの様子を読みながら、うっとり。あぁ〜、一つ願いを叶えてあげると言われたら。。。 今なら旅をさせて!って叫ぶかなぁ。あー。一つだけの願いなら…うーーん。相方を元気にして〜って頼むなぁ。でもそれだけじゃ寂しいから。願いを二つ叶えてください。ってお願いするかなぁ。ずるい私。(苦笑)

雨あがり+デーツのケーキ

三連休初日の土曜日は雨。今日も昼過ぎまで雨。

どうもエンジンがかからず、気分も停滞気味で、ひっそり。きっと、雨だからだ。雨が降っているとGusも散歩に出かけるのを渋るので、「しゃあない、今日も家の中で地味に過ごそうかな〜」と思っていたら、雨がやんだ。

しとしとと振り続けたので、草花はすっかり潤って嬉しそうです。少し気温もあがるらしい。緑が深まっていくなぁ。

うん。やっぱりそろそろ普通に出勤したいなー。週の半分でもいい。

愚痴るわけではないけれど(そう、家でお仕事させてもらえてることだし。)、イマイチ元気になれず朝夕痛みを感じている相方を「ずっと」目にしていると、うううぅぅ。。。っとなってくる。少ない髪の毛が抜けそうな気がする(汗。やばいやんっ)。がんばれ、笑って笑ってと自分で自分をあおりたててもなかなか笑えないときもある。息抜きがいるなぁーーーと。

雨がやんで草むしりしたり、こぼれ種で出てきたラークスパーやコスモスを植え替えながら気持ちをほぐす。今年はなぜか、シャクナゲにもたくさん花がついているし、黄色とオレンジのツツジ(?アザリア)たちも頑張ってくれている。この二色のアザリアはすごく欲しかった色で、買ってきてからもう5年程経つけれど成長はゆっくりだ。そういうものなのかなー。

アザリアの花を見ると、小学校の帰り道に、近所のおさきちゃんとおなべちゃん(←どちらもあだ名でね)アザリアの蜜を吸いながら歩いていたなーって思い出す。

あ。Gus。また土掘って食べてたな。。。 お腹こわすでっ!

ぼくち〜ん。

春にお腹を壊すのは、庭や散歩道であれこれ草を食べるのと、芝をひっかいてひっぺがして土を食べるからだ、と今になって確信したっ。ちょっと目を話すと土食べてる。。。あーーー。

冬を越したカレンデュラは花を咲かせるのも早い。花びらがいっぱい重なっているものと、一重二重のものがあるよー。乾燥させて花びらとって、カレンデュラオイルをつくるよ♪

さてさて。昨日のことなんだけど、インスタでダイレクトメッセージをもらったのです。「デーツのケーキのレシピを紹介してもいいですか」という内容で。もちろんどうぞ〜っ。美味しいの輪が広がるのは嬉しい。そのデーツのケーキなんだけどね、ブログのアクセスで一年を通して上位にあるポストなんだよー。不思議。このケーキ、ずっと前に一緒に仕事していたワンジャちゃんに教えてもらったんだなー。かわいいワンジャちゃん、元気にしてるかな。→☆フィンランドのデーツのケーキ

で、わたしも久しぶりに作ってみた☆ 材料も家にあってラッキー☆

中途半端に残っていたアーモンドを使って。粉も、小麦粉、アーモンドミール、ココアパウダーをそれぞれ半カップに変更。バター180gのところを80gにして、ココナッツオイルを100g使った。はちみつは少し減らした。問題なし!

美味しいわ、これ。

さぁ、コーンフラワーが咲き始めるよ!えいえいおー!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪