さぁ、落ち葉集めて、ガトーインビジブル焼いてっ

なかなか盛り沢山な週末〜。盛りだくさんなのは全て「ハウスワーク」なんだけど(苦笑)、でも「To Do List」に書き出したことを9割こなせたので満足。

雨は夜のうちに降ってくれて、土曜も日曜もGusと元気に散歩に行き、からっとしているうちにやってしまいたかった「落ち葉集め」を頑張った〜。

ほーら。

庭の奥半分は、ヘーゼルナッツの老樹の落ち葉がびっしり。落ち葉が積もっている様子も好きなのだけれど、このままにしておくと、雨に濡れ、次の落ち葉が積もり、どんどん重くなっていく。

落ち葉をぶおーーーんと吹き飛ばす「リーフブロワー」で吹き飛ばして集めてしまえば速いんだけどね。前も書いたけれど、あれ、本当にうるさくて。私の住む地区では、ガーデナーさんたちが使っている背中に背負ってぶおーーーんとやるタイプのブロワーを制限しよう!っていう動きもあるみたい。結構な排気ガスが出るのと、騒音と。賛否両論なんだけどねー。

余談になるけど、家のお隣さんがときどき雇う「自称ガーデナー」のおっちゃんは、今年始めてこの「リーフブロワー」を購入したっぽい。去年までは熊手でかき集めてたもん。さぁ、このブロワーを持ち出してきて、朝の10時半から夕方4時位までぶおーんぶおーーーんと吹きまくっていた。おっちゃん、ブロワーを全然使いこなせていなくて、右から左にぶおーーんとやって、左に飛び散ったのを、今度は反対側からぶおーんとやって、また散らかったのをぶおんっ、ぶおんっ、ぶおんっって。。。フェンス越しに覗いてみると、笑えるほどあっち行って「ぶおーん」こっちにもどって「ぶおーん」。。。やめてくれおっちゃんっ。ほんっと、気が狂いそうになった。。。飛び散ったものは熊手で集めるんだよっ、おっちゃんっ!

before ————————-> after 🙂

なので。私はせっせと熊手でかき集めましたー。いい運動になるし、こういう黙々とできる作業は瞑想的。

集めたものの一部を「来年の春に花壇にしようかな」と思っている場所に積もらせた。

こうしておくと、落ち葉の下の草が枯れて(分解されて)、引っ剥がしやすくなる。少しずつ、草刈りする場所を減らして行きたくて(=花壇が増える、なんだけど)。

畑ボックスの間にもたんまりと落ち葉。こうすると雑草がはびこるのをずいぶんと防げる。

秋から冬に向かう庭で、今年はろうそくの灯りのように、黄色ちゃんが咲こう咲こうと頑張っている。

寒いし日当たりも悪いので大きく花を咲かせることはないけれど、きれい。

さてっ☆

まだ残っているリンゴを使って、週末の焼き菓子に「ガトーインビジブル」を作ってみたー。

初トライ。

去年だったかな、ネットで見かけて「食べたーい」と思って作らずじまいでいたガトーインビジブル。そして、名前を忘れてしまって「なんだったっけー」と思っていたときに、ブログのお友達に教えてもらったのでしたー♪

一時期、流行ってたのかなー? 検索するとレシピがいっぱいでてきたっ。参考レシピ→☆

うちのリンゴは小ぶりのものが多いので、4つほど使ったかな。↑のレシピみたいにスライスしたリンゴを丁寧にはならべてませんっ。2層くらいは頑張ったけど、めんどくさくなって残りは適当に「どばー」っと入れてささっと並べた感じ(O型です…)。朝ごはんを食べてすぐに焼いて、お昼すぎにはしっかり冷めて粉砂糖をふりかけたー♪

わーい☆

ガトーインビジブルは断面図がきれい、とのことなので、切ってみたよ。 こんなもんでしょうか?

生地がカスタードみたいで、この中にアマレットやカルバドスなどを混ぜたら美味しいだろうなぁ、って思った。しっとりとしていて、うん、好みの味。すっっっごいリンゴの味がするっ! とてもシンプルな手順で作れるお菓子なので、また作ってみようと思う。唯一めんどくさいのが。。。パーチメントペーパーを型に敷くの。あの作業、嫌い〜。苦手〜。誰かやって〜。ソレ以外はとってもシンプルです。リンゴの季節におすすめのお菓子でーす。

11月もあと一週間!ひいぃぃっ。 元気に頑張ろう〜。

りんごりんご「ドイツのりんごケーキ」作ってみた♪

週末の焼き菓子、覚書き!

ドイツでお医者さんをされているくまさんのところで、何度か見かけたとても美味しそうな「ドイツのりんごケーキ」。超多忙なくまさんが、先日も差し入れのためにりんごのケーキを作ってられて、「すごいなぁ。ほんっと美味しそうだなぁ。」って感心していた。で、ネットでレシピを探してみると、よく似たもの(見かけがね)がでてきた☆ 庭のりんごが、文字通りまだ「くさるほど(腐りそうだから!)」あるので、週末に「ドイツのりんごケーキ」を作ってみたー☆

ドイツのりんごケーキ

材料(1C=250CC)

  • りんご 4個(皮を剥いて4等分)
  • バター 半カップ(室温)
  • 砂糖 半カップ
  • バニラエッセンス 小さじ2
  • レモン汁 小さじ2
  • 卵 3個
  • 小麦粉・中力粉(1C半から大さじ3取りのぞく
  • コーンスターチ 大さじ3を↑の小麦粉に加え、2度ふるいにかける
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 塩 小さじ1/4
  • 牛乳 大さじ2

  1. オーブンは180度。(350F) 22cmのケーキ型。スプリング式のでない場合は、パーチメントペーパーを敷いておく
  2. 4等分したりんごに縦に切れ目をいれる。隙間2ミリほど。
  3. スタンドミキサーかハンドミキサーでバターをクリーム状に泡立てる(1分)。その中に砂糖を加えて2分ビート。
  4. この中に卵を一つずついれてミキサーで引き続きよく混ぜる。
  5. バニラエッセンスとレモン汁を加える。混ぜる
  6. 粉もの(小麦粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、塩)を予め混ぜておく。これを、ミキサーの中の生地に、牛乳と交代交代に少しずつ加えていく。よく混ぜる。
  7. 生地をケーキ型にいれ、りんごを並べる。
  8. 約45分焼く。

でーきーたーーーー♡

まだ熱いうちに、レンジで温めたアプリコットジャムをぬると艶が出るらしい。完全に冷めたら粉砂糖をかける。

それっぽく焼けたよっ!くまさんっ!!

ちょいと焼きすぎたのか、こんなものなのか、ちょっと気持ちドライなケーキかなぁ。そして「どっしりと密」です。牛乳やコーヒーや紅茶にぴったりっていうコーヒーケーキみたい♪

で、断然、二日目の方が味が落ち着いておいしい! 冷凍する場合は、ラップでぴしっとくるんでそのまま冷凍しちゃえるそうな。

今度焼くときにはアップルソースも入れてみよう。そう、先週末またアップルソースを数瓶作った。

*追加:ドクトルくまさんは門倉多仁亜さんの「何度でも食べたくなる焼き菓子」にのっているレシピをリピートされているそうです♪ チェックしてみたい〜。

そーしーてー。

連休の最終日には、ちょっと古くなっていたパンでフレンチトーストを焼いて。。。

ひとつ、アップルフレンチトーストにしてみたよーん。

りんご攻めな週末だったな。。。(苦笑)

*おまけ:一日一描 Doodle、今日で73日目♪ 

Doodle のインスタの方には毎日頑張ってアップしていて、今日で73日目になる。今日のもわけわからないのですが、そんな気分(どんな気分?)の一枚。相変わらず、テーマがなくて思いついたのを描き並べている。昨日登場したダックスフンドのリチャードとウィリアムは、うちの裏に住んでいるご夫婦のわんこです(笑)。

私とGusの気配を察すると、フェンスの向こう側で「ガウガウガウガウ」が始まる。すると、ご主人が「リチャードっ!!こらっ、うるさいぞっ!Enough!!!」と厳しく叱る。リチャードは怒られるともっと吠える。リチャードが吠えると、ウィリアムもガウガウする。「ウィリアムっ!お前もうるさいぞっ!」とご主人。リチャードとウィリアム、ガウガウガウガウガウガウガウガウッ!!!「お前たちっ、ふたりとももう中に入れっ!」と、お叱りを受けて中に入れられてしまう。

。。。というガウガウなダックスくんたちなのでした(笑)

Doodle Marathonはここでござんす。 インスタよりも大きく見れるよー。

週末記録:日向ぼっことベリーブラックベリー

今日から新学期開始!


ちょっぴり緊張した面持ちで「クラスの場所がわからないの」とやってくる学生さんたちがいっぱい。キャンパスのエナジーががらりと変わる九月のはじめ。私もすこしソワソワしていたものの、弾けている若い学生さんたちを見ているとなんだか元気がでてきた。

みんなピチピチでつやつやで、とってもかわいい。ハッキリとジェネーレーションギャップを感じる。はぁ〜、若いっていいね〜。毎年つぶやいてるよね(笑)

ばたばたばたっとしている間に、九月は風のように過ぎ去っていくと思う。

ので、記録記録〜。

。。。するほどのことでもないんだけど。週末に。


G:きみたち、なにしているのですか。

すっかり色あせたIKEAのガーデンチェアの上で。「寝室4人組(?)」に日向ぼっこさせたよ〜。

左がドゥーイ。右がエティエンヌ。

覚えているひともいるかも〜。二匹のライオンくん「エティエンヌ」と「ドゥーイ」の話→過去記事☆)。わたしのヌリカベくん(←相方はこの子のことを「チクレット(ガム)」と呼ぶ)と、相方のベイビートイのパピー。

相方に大切にかわいがってもらってきた「エティエンヌ」と、義母さんの家のおひさまがガンガンあたるところで放ったらかしにされていた「ドゥーイ」。ドゥーイをうちに引き取ってから3年ほどたちました。過去記事にみるように、引き取った当時のドゥーイは、本当に電気ショックを受けたかのような顔をしていた。

↓↓どうかな?

左のドゥーイの顔、ずいぶん柔らかくなったよね? うん、なったと思う!良かったね〜。

この子たち、ちゃんとGジャン着せてもらっててね、これがなかなかきちんとした作りなのです。涼しくなったらバンダナ巻いてあげよかな。

さて。庭の奥のブラックベリー。せっせと収穫。もう十分かも。

この間作った「ブラックベリーの酵素ジュース」がとても美味しくてねー。炭酸水で割って飲んでいたらもうすぐなくなりそうなので。

少し大きな瓶を買ってきて、また作った☆

今回はチョコレートミントの葉っぱも混ぜたよー。日本の梅を漬けるときに使うような広口の瓶があれば便利なのに、見当たらず。サワークラウト用のこの瓶で妥協。ま、いいや。

毎日50回かき混ぜてるよー。あと5日ほどで飲めるかな。

そーれから♪

ずーっと気になっていた「パンナコッタ」を作ってみた。このブラックベリーのソースをかけて食べたくてっ。

もっとややこしいものかと思ってたら、基本的には牛乳カンと一緒やーん。ゼラチンの量が少し少なかったのと、待てずにひっくり返してしまったので、緩め(汗)。プリン好きの相方も喜んで食べるかなーと思って作ったのに、「うーーーん、まぁまぁ。。。」という反応(なんでー?!)。 で、私一人で消費。あとひとつで終わるけど。。。もうしばらくパンナコッタは食べなくていいです。でも、ゼリーにしてもプリンにしても、こういうつるりんというのどごしの良いデザートって「夏〜」よねぇ。あぁ、わらび餅とか水ようかんとか、恋しいなぁ。こちらはもう秋だけど。

いいお天気で爽やかな九月のはじまり。美しい秋がやってくる♪

*おまけ:よいしょよいしょのGus

久しぶりに長い階段。思わず「よいしょっ」って声をかけてあげたくなる。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

八月最後の週末より。リチャージ!

八月もあと一週間!

あぁ〜。微妙にそわそわするぅ。

九月は日本の四月と同じ、学年の始まりなので、どっかーんと忙しくなる。騒がしくなる。そんな九月がやってくる前に、今の課題、一段落つくのかな〜。明日はHちゃんが仕事に戻ってきてくれるはずだからっ。彼女にすがりついて助けてもらお〜。

少々気疲れしていて、ちょっぴり弱気になっていて、そわそわも加わって。

そんな週末、甘いもの作って元気出したー!

庭のブラックベリーと、いい具合に熟れていた桃を使って。コブラーを作ったよ♪ コブラーって、カスタードっぽい(味がね)柔らかいスポンジの中に、果物が埋まっている焼き菓子。卵、バター、牛乳、砂糖がしっかり生地に入ってるから、甘ったる〜い。酸味のきつい果物のコブラーは美味しい。ルバーブのも春に作るかな。

庭で小さめのズッキーニと大きくていびつなトマトを収穫。八月も終わりに差し掛かって、ぼちぼちといい具合に夏野菜食べれてます。

晩ごはん用に。

豚のTenderloin(ヒレ?)を叩いて平たくして、中に詰め物をしてヒモでぎゅぎゅっと。中には炒めた玉ねぎとりんごとキノコ。焼色つけてチキンストックとりんごを加えてオーブンで20分ほど焼いた。

ヒモを巻くのが下手くそでねー。いつもそこでもたついてしまう。

オーブンから出してお肉を取り出し、クリームを加えてソースを作る。 のですが、クリームが家になかったのでパス(苦笑)

夏のワンプレート。最近、本当に何を作っていいのかわからなくて、まともにご飯を作っていなかったので「頑張った感」あり(笑)。 ちゃんと食べることって大切だな。

土曜日の午前中に、ざざーっと冷たい雨が降り、地面が柔らかくなったので。

そうだ!と。 畑ボックスの手前の30cmほどの幅を少し広げてみた。芝を引っ剥がして土を落とし、境にプラスチックのプレートを挟み込んだ。ふふっ。頑張った感あり。

この狭いスペースには、いつも桃色ポピーをパラパラしている。土も痩せてきていたし、あと15cmほど幅が広かったら手入れしやすいだろうなって思っていたので♪ 見ての通り、夏の終りにはなんにもない状態になってしまっているので、来年はポピーが終わったら咲き始めるお花を登場させたいなー。

しばらく会っていなかった友人と2時間ほどお茶をしたんだけど、彼女は「会ってもらいたくてー♡」と、彼氏持参(?とは言わないか。同伴?)でやってきた!ちょうど付き合い始めて丸一年なんだそうで。「えーっ!もうそんなに経つの?!」とびっくり。んもぅ、この二人が可愛らしくて。ずーっとテーブル越しに手を握り合ってた。そのラブラブな様子を見ながら「本当に1年も付き合ってるの?」ともう一度聞いてしまった(笑)なぁ〜んか「桃色オーラ」に包まれていて微笑ましかった〜。いいねぇ、桃色の時期。

私の桃色は。タチアオイさんっ。

さて、八月最後の週、エイエイオー!