桃色ポピーとミツバチたち。今年も♪

君たちに会いたくて、

今年もポピーを植えたんよ♪

と、つぶやきながら、今年も桃色ポピーにやってきたミツバチを眺めてうっとり。

写真は先週末より。桃色のポピーたちが一番元気に咲いていた週末。

マルハナバチたちはミツバチたちよりももっと早い時期からしっかりと活動する。ミツバチたちは、ある程度気温が上がらないと出てこないみたい。それに、今年の6月は本当に風がきつい日が多かったので、そんな日は花が咲いていてもミツバチたちはやってこない。今、ようやく、あちこちに「ぷぅぅ〜〜〜ん」という心地よい羽音があふれてる。

ポピーはもうそろそろ終わりです。庭に花を植えるようになって、ミツバチ、マルハナバチ、メイソンビーなどを観察していると、それぞれに好きな花があることに気づく。ミツバチたちは、このポピーの他に、ラベンダーやオレガノ、タイム、ボリジ、サルビア(2種)などが大好きみたい。マルハナバチたちは、このポピーにはほとんどやってこない。彼らはフォックスグローブの袋にこそっと出入りしたり、トマトやあじさい、カリフォルニアポピーなど。それから、緑肥のPhaceliaの花が大好き。

↑↑の写真には二匹のミツバチが写ってるよー。見える?

ズームイン。

かわいいなぁ。薄い四枚の羽をこすり合わせ、花の中をくるくる滑りながら花粉を集め、また次の花に移り。大きな花粉玉をしっかりと運んで。

毎年同じような写真をまたアップしてしまう。自然の生み出すものの美しさに、毎年同じようにドキリとするから。

動いているミツバチたちの様子をまとめたよ☆ インスタにも短いののせたけど、↓のは総集編(?笑)。右下の「setting」(ギアアイコン)をHDに設定するととてもはっきりとミツバチたちの様子や花のシベの美しさが見えるよ♪

良かったら見てね〜↓↓

今年もやってきてくれてありがとう♡

 

 

 

再び【メイソンジャー】スナック

今日は暖かかった〜。20度超えたんじゃないかなぁって思うほどの陽気。夏日だ。

昨日、日曜日もいいお天気だったので、思い切って(?)トマトの苗を畑ボックスに植えた!いんげんも。さぁ、君たち、頑張っておくれっ。 今日くらいの気温があったら、全然問題ないんだけど、うちの庭は夕方の風が冷たくて…それがねぇ〜。心配。ふれっふれっ、トーマート!

さて。随分前の投稿でメイソンジャーにヨーグルトグラノラを詰め込むのを紹介した。今、いつの投稿だったっけと調べてみたら…4年前!そんな前のことになるのー?

日本でもメイソンジャーにサラダやスナックを詰め込むのが一時期ブームだったのか、いろいろと本も出ているんだよね。ケーキやら温野菜まである。。。びっくり。

     

5月に入ってから、Intermittent Fasting をしているので、朝ごはんを11時まで食べない、というのを先日書いた。大好きな朝ごはんを全く食べないのが寂しいので、それまで朝に食べていたものをメイソンジャーに詰め込んで持っていく。

これが美味しいんだー♡

ちょっとアップグレードしたメイソンジャー・グラノラ・ヨーグルト。

グラノラの次に、いつもの「お粉」を入れる。「モリンガパウダー」「シャタバリパウダー」「きなこ」「生カカオ(Raw cacao)」をふりかける。そこにヨーグルト、メープルシロップ、果物。

ぐちゃっと混ぜると恐ろしく汚いたべものになっちゃうんだけど。美味しい☆

粉をあれこれ入れ過ぎかとも思う。でも、ずっと毎朝食べていて調子もいい。最近加えた「生カカオ」も最高に美味しい。生のカカオに含まれているポリフェノールは体にもいいらしいよー♪ カカオ80%以上のチョコレートを一日30g食べるといい、とか、よく聞くけど。チョコレートって、気分ですごく食べすぎてしまうときと、全く食べたくない時がある。カカオパウダーをこうしてグラノラに混ぜちゃうと、飽きずに毎日食べれてしまう。

カカオポリフェノールの効果

  • 血圧低下
  • 動脈硬化予防
  • 美容効果
  • 脳の活性化
  • アレルギーの改善
  • 便通改善

ね? 良さそうでしょ?

ちょっと、余談。
今朝、コーヒーをもらいに行ったスタッフルームで、久しぶりにD君と顔を合わせた。「元気?週末何したのー?」と聞くと、「あぁ、僕のフィアンセがドラゴンボートレースに参加しててね~。。。」って。D君に彼女がいるのは知ってたし、日本語の勉強もしてるって聞いたことがある。新鮮だったのが、いつの間にか「僕のガールフレンド」が「僕のフィアンセ」になってたこと。なんだか微笑ましいなぁ~って。

お天気が良くて、キラキラしていて気持ちよくて。6月半ばには妹夫婦が遊びに来る。こんなふうな気持ちのいいお天気だったらいいのにな。

first bloom on a rainy day.

寒かったなぁ、今日は。暖房つけてしまった。

そしてしっかりと雨。夕方までずぅ〜〜っと降ってた。恵みの雨はとてもありがたい。

休みの日にこんなにひんやりの雨だと、なんだかとても勿体ないような気持ちになってしまうんだけど。草花はとてもいきいきとして嬉しそうだった。

今年の最初の桃色ちゃん、コンスタンス・スプライは、こんな雨の日に初開花。

雨にぬれて、くしゃんとしちゃって。でも、嬉しそう。

こぼれ種から今年も元気に咲き始めたカレンデュラも。元気なオレンジ色にしずくをいっぱい受けて。上向いて咲く子たちだから、雨の重さで顔を突っ伏してしまっているのもあり(笑)。

そして。

いつもの桃色ポピーの一番のりさんも、こんな雨の日に。

きれいだね〜。明日からまた晴れるみたいだから、空を向いて花を咲かせてね。

余談、だけど。先週、キャンパスでは大学のスタッフのためのワークショップやプレゼンがあって、興味のあるものに参加できた。その中のひとつが、Marine Biologist(海洋学者)のひとによるプレゼンで、わたしたちの住むこの島の周りの海で収録した「音」と、それが何を意味するのか、というものだった。1時間弱の短いプレゼンの中で、クジラやオルカやイルカ、オットセイの鳴き声、それから、様々な人工の騒音(貨物船や漁船や個人のパワーボートなど)を聞いた。興味深かったことや不安になったことがいくつかあったけれど、家に帰ってからもずっと心の中に残っていたのが「Whale song」。クジラの声。彼らの一番低い周波数の声は30hzほどで、人の耳には聞こえないんだって(4倍の速さにすると聞こえる)。でもこの低い周波の声は何千キロもの先にいるクジラにも届くんだって。そうやってコミュニケーションをとっているクジラたち。止まない、そして増え続けている騒音の中で、うたい続けているクジラたち。

ちょっと前に始めた「絵日記」より。

明日は晴れるぞ。

 

大好きなヌッカローズとみつばち。

5月の海岸沿いには、大好きなネイティブのNootka Rose(ヌッカローズ)が咲く。

ヌッカローズが咲くのを心待ちにしているのは、ミツバチたちも同じ。「しべ」に飛び込み、我を忘れて酔いしれている感じ。その一生懸命さが本当にかわいらしくて、じぃ〜っと眺めてしまう。

ビデオまでとってしまった。

かわいいな。

連休最終日の今日は、予報通りの雨。しっかりと雨。そしてまた寒かった。

庭がとても乾燥していたので、きちんと十分に潤してくれる雨が降ってくれたのはありがたい。外に出て体を動かせなかったので、友達が教えてくれたストレッチをYoutubeを見ながらやってみたり、掃除をしたり。犬飯を作ったあとに収穫して使えていなかったルバーブでシロップを作ってみた。

砂糖とはちみつを使って作ったよー。ソーダ水などで割って飲むといいらしい。ジンなども美味しいらしい。色のついたものを瓶にいれると、それだけでなんだか楽しくなるねー。

ゆっくりとお風呂にはいって「日々是好日」を再読。またまたほっこり。

見たかった樹木希林さんのこの映画を見ることができなかったので、去年帰国したときに買って帰ってきた一冊。幸せ〜な気持ちになる。お茶の世界って高尚で堅苦しくて凡人の私には縁のないもの、って思っていたけれど、森下さんのこの本を読んでから、お茶の世界の美しさにうっとりとしてしまった。茶道って、普通の人の普通の生活からは遠くかけ離れた特別な習い事、というのが私の中で固まっていたイメージだった。でも、実は、日々にみる自然の移り変わりから心が離れてしまったわたしたちを、自然のもとに引き戻してくれる手段のひとつなのかなって、思い直した。美しいお作法だなぁって。とにかく。ほっこりの一冊。

雨、やむかな。明日は自転車乗れるかなー。