スイート・ケール・サラダで緑もりもり

きりりと寒い週末。土曜日も日曜日も良いお天気で、ご近所さんたちも「この日を逃してなるものか」と、せっせと落ち葉かきに励んでいた。中には「リーフブロワー」でぶおぉ〜んぶおぉ〜んとやかましく枯れ葉集めをしている人たちもいた。私もブロワーを持っているのだけれど、朝のまだ静かな時間に熊手で。濡れていない落ち葉は軽くて、熊手で集めるという作業は気持ちもほぐれ、体も温まる。

チューイもおしっこを我慢できる時間が伸びてきた。うちに来て最初の1ヶ月半ほどは、朝6時にペンのドアを開くとロケットのように飛び出してきて、お尻ふりふり、ぴょんぴょんじたばたと大騒ぎだった。それが!最近ではペンを開いても出てこない。もうちょっと〜ん♡とぐずぐずごろごろ。「そこにいるならお腹なでてん♡」とヘソ天ポーズで体をうねる。なので、私も週末はすこ〜しずつ「Sleep in」できるようになってきた!嬉しいっ!

そうだ♡

こんなに寒いのに、朝はすっかり霜が降りてチューイの水だって凍りついているというのに、マルガリータちゃんが咲いていた♪

凝縮された美しさが光ってる。

こんなにも美しいもの。
(ひとがどれほど頑張ってもつくれないもの)

さて、みなさん。

最近「ぬらりちゃん」が長期滞在をしていてですね、なーんかジャンクフードな気分も高まっていました(苦笑)。チェダーフレーバーのポテトチップスなんて買ってしまってねー。「ナニコレ、めっちゃ美味しいやん…」と一人で完食。

なのですが、土曜日に突然、「緑を食べたい!もりもりと、食感のいい緑をたくさん食べる!」と。「Sweet Kale Salad・スイーートケールサラダ」というものを大きなボールにたっぷりと作った。

↑↑は混ぜ合わせる前。サラダだから、まぁ、適当に。でもレシピはコレ→☆を参考に。

ケールは葉っぱの部分を切り(大きな葉っぱを3本使用)、ブロッコリーは茎の部分をマッチ棒のように切り、房の部分は小さく分けた。人参もマッチ棒切り。レシピではここにキャベツや芽キャベツをシュレッドしたものも入っている。ドライクランベリーとローストしたかぼちゃの種をたっぷりと。

ドレッシングはメモしておこう。

  • 1/4 cup オリーブオイル
  • 3 大さじ アップルサイダービネガー
  • 2 大さじ オレンジジュース(搾りたて、あれば)
  • 1 1/2 大さじ はちみつ
  • 1 大さじ レモン汁
  • 1 小さじ ポピーシード
  • 1/2 小さじ 塩
  • 1/4 小さじ オニオンパウダー

材料を小瓶に入れてシャカシャカ振る。ポピーシードは歯と歯の間に挟まるから…という理由で入れなかった。

野菜にドレッシングを混ぜ入れ、その状態で3日ほどは冷蔵保存できるんだって。作り置きだ!

結構大きなボールにたっぷりと。今、レタスがとんでもない値段(450円とか)なので、ケールやブロッコリーのサラダがありがたい。普通のレタスではドレッシングして冷蔵保存したらべちょべちょになるけど、このサラダは大丈夫です。

酸味あり、甘味あり、レモンの爽やかな風味あり。食感もよろしい。

なんかとっても満足なサラダで、今日もひとりでもりもり食べたよ!明日も食べるよ!相方は手を付けないから、一人で楽しんでるよっ!

元気な一週間を!

春菊の花も寒さの中で咲いていた♪

冬もあけぼの。

あまりにもきれいな朝だった。

インスタにもアップしたんだけど、こちらにも記録で。

iPhoneで、画質はざらざら。でも、切り絵の様な木々のシルエットの向こう側の朝の空にドキリ。

そうです。チューイとの朝の散歩の時刻は、これくらい暗くなっちゃった。

水平線をすーーーーっと。こんな色に染めている朝焼けを見たのは、本当に久しぶり。

いつもと同じ太陽なのかって、疑ってしまったほど。朝のこの時間、このときだから見える表情。ひとが見ていても見ていなくても、静かに何かを讃えているような日の出だった。

チューイがいて、散歩するから出会えた朝の一瞬。足元でわちゃわちゃしながらも、写真を撮ってるわたしを待っていてくれてありがとう。

お月さんがとても眩しく、陽と挨拶をしているようでした。

地球って美しいね!

みなさん、良い週末を♪

ぬらりちゃん。

ほーんと、最近、どうもやる気がおこらない。

そして、はっと気づくともう11月も半分以上が過ぎているっ。

やる気がおこらないのは、一日の終わりになんちゅうかもうエネルギーが残っていないからなのか、更年期のせいなのか。

とにかく。今わたしがぎゅぅっとエネルギーを注いでいるのは、言わずとしれた「チューイくん」。何故こんなにも一生懸命なのかというと、一番の理由は、相方がゆったりと安全にチューイを散歩に連れ出せるように、ということです。相方はここ数年でめっきり足腰の筋肉が衰えてしまって(というか、もう筋肉ほとんどないんとちゃうのん、という感じ)バランスも悪い。本人に自覚があまりない、というのがまた私の不安になっている。それでもチューイを散歩に連れて行こうっていう気持ちになったときには、いってらっしゃい!って気持ちよく出してあげたい。

晩年のGusならまったく問題なかったけど、今のチューイがぐいっっ!と突然引っ張ると結構な力なんよねぇ。足元がぬかるんだり滑りやすくなったりする季節。玄関を出た階段なんかで引っ張られて転倒!なんてことになったら大変。

なので。今の第一目標は「一緒に歩く」「呼ばれたら振り向けよ」です。

その練習を朝夕、頑張ってますっ!

私も必死で、散歩道で顔を合わす人たちは大抵「頑張ってるね〜。Good puppy! Good luck and Enjoy!」とか声をかけてくれるのがありがたい。昨日は、チューイの方ばかりを見ながら「Good boy! One, Two, Three, watch me Chewy! Four, Five…」ってやってたもんで、前から歩いてきたおじさんに思い切り体当りしそうになった(汗) あはあは。。。おじさん、すんません。

そんなこんなで。チューイとのお散歩は大変なんだけど、笑える小僧でかわいくて、一緒に歩けるのはうれしい(無視されていることばかりだけど)。

でも、それ以外のことにやる気が起きない。◯◯をやってみよう!とか△△を試してみよう!という気持ちにならない。ブログを書くのも「ふへぇ。。。もういいや。。。」って感じで。

一日の終わりに布団に入ったときに「ふぅ〜。こうして温かい布団に包まれて安心して眠れることがありがたいです。」とは思う。

そうだそうだ。最近イライラとすることも多い。

今までは「仕方ないか」と黙ってこなしていたことも、「んもうぅっ!!なんで?!これってすっごいUnfairやんかーっ!」って思ったり、うっかりものを落としたり、ゴミ袋がパンパン過ぎてうまく結べなかったり、靴の踵が折れ曲がってすっと履けなかったり、、、そんなくだらないことにも泣きたくなったりする。のですっ。

そこで。ぬらりちゃんが登場する。

以前、どくとるくまさんがコメントで「そのぬらりと出てくる嫌なバージョンもやっぱり自分だし、人間らしさだし、大変だねって慰めてあげればいいよ、毛嫌いせずに認めてあげて」って提案してくださって。

わたしのぬらりちゃん、ちょっと長期滞在中でございます(笑)

クッキー食べたら?と出されたショートブレッドをもぐもぐしながら、「ショートブレッドってのどにつまりそうになるし。」とつぶやいている。何もしたくないらしくて、同じように不機嫌なネコたんと話をするでもなし、一緒に不機嫌に過ごしています。

さぁ、あと一日で週末!