2019年・謹賀新年

新年あけましておめでとうございます!

さて、新しい一年のスタート!

曇り空で朝日に挨拶はできなかったけれど、いつものGusとの長い散歩のころには青空が広がった。気持ちのいい初散歩。

我が家はお節はもとより、何一つお正月らしいものもなく、相方はトーストを食べ、私は一人で「お雑煮くらいはね。」と小さな片手鍋でお餅を炊いた。実家のお雑煮は白味噌に小芋を人数分いれたもの。お雑煮は土地柄がでるよね。たまたま数日前に中華街で見つけたごぼうで作ったきんぴらがあったので、それをお雑煮の上にのっけて食べました。それだけ〜。

新年の挨拶を、と、家族が集まっている頃合いを見てスカイプしたところ、うちの父は出てくるなり「シンニエンハーオ(新年好)!」。。。酔ってるな。 「美味しいお節を頂いて、お酒もちょっと頂きまして、ほっほっほぅ。」と笑っていた。まぁ、お正月くらいいいか。

ゆっくりと朝の遅い時間にお風呂にはいり、30ページほど残っていた原田マハさんの「本日は、お日柄もよく」を読み終えた。ほろりときた〜。ストーリー的には先のよみやすいものであまりひねりもなかったんだけれど、言葉の(日本語の)美しさを感じた一冊でじんときた。汗を流しほんの少し涙も流し、スッキリ。

最近、お天気がいいときに歩きたくなるこの散歩道。南側が海、背中に丘。風水では最高のスポット。初詣代わりに、海に向かって「この一年どうぞよろしく」と手を合わせた。

くちばしが真っ赤なオイスターキャッチャーがキャーキャーと鳴きながらとんでいく。警戒心が強くて、なかなか近寄れない鳥のひとつ。

みなさん、今年の抱負、決めましたか?

わたしは毎年、抱負っていうものをうまく決められない。決めたとたんにその重みで凹んでしまいそうで(苦笑)。でも、自分の中で思っているのは「姿勢を正してバランスよく」かな。

そして大切な人たちがみんな元気で過ごせますように、と願ってます。

そうだそうだ。年のはじめには「今年の占い、年運」みたいなのを一つ二つのぞいてみたくなるもの。「筋トレ」で知られている石井ゆかりさんの年間空模様、見ましたか〜? 石井さんのはたとえ話が面白くて、それがまたしっくりとくるので大好きです〜。

2019年、どうぞよろしくおねがいしますねっ。

*おまけ:Doodleでもご挨拶 →☆ イノシシにみえないけど。つもりです。

 

10 Replies to “2019年・謹賀新年”

  1. あけましておめでとうございます。 清々しい海が新年の気持ちを満たしてくれるね! 
    今年もどうぞよろしくお願いします ^ー^   paprica家が、健康と幸せに恵まれた一年になりますように。

    1. tomさん、あけましておめでとうございます☆
      初日の出は拝めなかったけれど、すぐに雲が切れて本当に気持ちのいい元旦だったよー。 tomさんたちは書き初め!いいねぇ~。来年やってみようかな(墨汁用意しなきゃ。)
      こちらこそ、今年もどうぞよろしくおねがいします!

  2. 明けましておめでとー。
    そちら良いお天気だったみたいだね。
    「年間空模様」って知らなくて行ってみたけど、すごい情報量で読めなかったー(汗)
    占い書くバイトはしていたけど、誰かが書いた占い見ることほとんどなくてw

    抱負か~・・・自分の不得意なことにもっと素直になってみようって思うよ。
    不得意なことって、自分が自分で縛ってるところや臆病になっているところがあるものね。

    今年も宜しくおねがいします♪

    1. africaさん、あけましておめでとうございます☆
      朝は曇っていて、ちょっとがっかりだったんだけど、すぐに青空がのぞいてこのとおり!そちらは暖冬なんだってねー。
      あははっ。そうだねぇ~、年間空模様は長いよね。で、何なにっ?africaさん、占い書くバイトしてたの? 占いできちゃうの? それとも、占いってそれっぽいことをそれらしく書ければオッケーってこと? 色んなことやってきたんだね~。私は月の初めとか年のはじめは占いをのぞくかなぁ。 あと、ちょっと凹んでるときとかには元気の出るようなことを書いているのを読んで「よっしゃ」って思う(笑)
      良い抱負だね。不得意なこと多いけど、私も。。。 変化が苦手だから、もっとゆったりとオープンマインドで変化を受け入れて行きたいな。

      こちらこそ、今年もどうぞよろしくね!

  3. paprikaさん、あけましておめでとうございます!gusくんの笑顔に新年から癒されます

    今年はもう少しシンプルに生きたいと思いつつ、やらなければならないことがいくつかあるので、そのことにストレスを出来るだけ感じないように自分自身をコントロールできたらいいなというのが、私の小さな抱負です。
    paprikaさんも相方さんもどうぞよい年を!
    本年も宜しくお願いします!

    1. kanaさん、明けましておめでとうございます☆
      kanaさんの抱負、いいなぁ。 新しい一年をまっすぐに見据えた心構え。
      私は最近どうもぐらつきを感じているので、ブレずに今を大切にしていきたいな、と思ってます。
      この新しい一年が kanaさんファミリーにとって笑顔あふれるものになりますように。 こちらこそ、今年もどうぞよろしくね♪

  4. あけましておめでとうございます

    Gusの顔、面白~い!
    どちらかと言えば、いつもクールで、顔全体で笑った表情とのギャップが魅力だと思ってたんだ。
    この頃は表情のバリエーションが増えたのか、papricaさんのカメラワークに一層磨きがかかったのか(多分両方!)
    変顔もちょいちょい挟んでくれて楽しいな。
    オイスターキャッチャーってミヤコドリのことなんだね。
    11月に東京湾の干潟で見てきたよ。嘴がニンジンみたいだったね。

    新年の抱負については、ワタシも同感。
    決めて口に出した途端に、達成できない方向に進み始めてしまいそうで恐ろしいんだもの。
    「つつがなく」過ごせたらそれでいいです。
    今年もどうぞよろしくね!

    1. アキラさん、こんにちわ!
      こちらこそ。改めて、今年もどうぞよろしくお願いします!
      小さい頃からイヌと暮らしてきたけれど、Gusほど表情が豊かなイヌはいなかったよ。ほんと、わかりやすいよ。この椅子の上で笑ってんのは、「ぼくちん、すわったよっ。きゃはーっ。くっきーくださいよ。」っていう顔ね(笑) 私のカメラワークは変わりません。。。 語学とにていて、ある程度伸びてその後は「プラトー(plateau) 停滞」という感じ。あ、でも、スマホフォトは片手でピッとできちゃうから、スマホのは瞬時をキャッチできてるかも。
      ミヤコドリ、東京湾の干潟にもいるの?? へぇ~。 ちょっとすっとんきょうな表情が好き。真っ黒に真っ赤なくちばしっていうのもおしゃれよね。

      目標や抱負などは口に出して言ってしまったほうが現実になるんだよ、ってよく聞くんだけど。言えない。。。オクビョウモノです。
      「つつがなく」、良いことばだね。忘れてた~。 うん、私もつつがなく過ごせたら嬉しい!

  5. papricaさん

    今年も どうぞよろしく お願い致します~(^^)/

    原田マハさんの作品は
    私もたくさん読んでいます。
    この作品も~
    スピーチライターという職業が興味深かったです。
    先日 「生きるぼくら」という作品を読みました。
    彼女の作品は 色々な分野に渡っていて楽しいですね。

    1. nonさん、明けましておめでとうございます☆
      今年もどうぞよろしくおねがいします。

      ああっ、「生きるぼくら」は次に読む一冊です〜♪ 良かったですか? 好きな作家さんの和書を読むのはとっておきの娯楽なので、楽しみです。原田マハさんの作品は文体が柔らかくて好きです。nonさんのおすすめの作家さん、あればまた教えてくださいね♪

コメントは承認後に表示されます。