血圧上がったら下げよう

大学で仕事をしていても、たまに出没するんよね。変なひと。ちょっと怖いひと。ま、いろんな人がいるから。

そろそろ帰ろうっていうときに、職場のカウンター越しにパートの女の子に声をはりあげている男がいた。30代前半かな。学生ではなくてただコンピューターを使いたくて、ゲストのアカウントを作って(お金を払って)コンピューターを使っていたらしい。その部屋で授業が始まって、教授に「授業だから出ていってください」と言われてブチ切れた男。カウンターにやってきて「金返せよっ。こんなサービス合っていいと思ってんのかよ!」と、パートのJちゃんを怒鳴りつけていたというわけ。かわいそうなJちゃん。びびって固まってしまってたのでした。

で、私が代わりにその場をとりつくろったんだけど。変なひとだった。ドラッグはいってたのかな。言ってることがしどろもどろで、悪態ついて、両腕を大きく振りながら行ったり来たりして。全くもう。

そのシーンをDoodleの方にアップしたよー。良かったら見てネ。→☆

もちろん、私だって「げげっ」とビックリしたし、血圧も上昇するわけですが、英語でからまられたときは「英語のスイッチ」を切ってしまう。すると何を言われても「音」にしか聞こえなくなって「アホちゃう。このひと。」と少し距離をおけるようです。で、少し時間を置いてから「ちょっと怖かったな。。。」とドキドキしてきたりする。

彼が去ってから、Jちゃん(←ベトナム人)と二人、変な人が出たら「英語わかんなーい!」といって逃げようね〜と、笑いました♪

で、こういう時のために!

スクリーンを見ながら呼吸法。Breathe in, Breath out…

↑↑ これ、なかなかいいよ。かぁーっっと頭に血が上ったときに見てみよう。あの彼にもこれを見せてあげたかった。

ふぅ。色んな人がいるもんだ。

P1160125そして散歩に行きました。不思議なカタチの雲が一本。

もう変な人が戻ってきませんように。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪