ローマからのお客様とあひるのテーマ

二日間、お客さまが来てくれました♪ イタリアのローマより。アレッシオ。

アレッシオ

彼はバンクーバーに住む私たちの友達家族と「ハウススワップ」をし、2週間一人でバンクーバーの友人宅に滞在しています。ハウススワップっていうのは、海外に住む誰かさんのおうちを宿泊地として利用する代わりに、自分の家を提供するっていうもの。抵抗のあるひともたくさんいるだろうけど、ハウススワップにハマって、毎年誰かと交換している人もいるよ。バンクーバーの友人は今回が初めてだったので、ローマに住む相方の旧友の知り合いであるアレッシオと、うまくハウススワップをすることができたのでーす。彼らはローマ滞在を120%満喫している模様。

アレッシオはウィスラーにスキーに行ったり、バンクーバー散策をしてそれなりに楽しんでいるみたいだったんだけど、何せ、先週のバンクーバーは寒いし雨だし、知ってる人もいないっていうので、ちょっとだけロンリーだったんだって。それで週末にビクトリアまでおいでよ〜、と誘ったわけです。

ローマで公認のツアーガイドをしている彼の話は、興味深かった!ヨーロッパの人たちの価値観っていうのか、ものの捉え方や人との接し方って、北米人とはとても違う。うまく表現できないけど。なんていうのかな、ガツガツしてないし、余分に余計に大声で笑ったりしないし、MeMeMeMe!!(私私私の話を聞いてっ!)っていうトコロが感じられないです。ま、初対面だったからかもしれないけど、でもやっぱり、北米人とは違うと思った。

で、アレッシオが来るというので、金曜日は休みをとって掃除をしました。はい。休みを取らないといけないほどの散らかり様でしたー。

でね、普段はほっとんど足を踏み入れない、ベースメントのゲストルームのバスルームも気合を入れて掃除。

でね、うちのゲストバスルームは「あひるのテーマ」なのデス。←こんなことをいちいちここで紹介することもないのだけど。久しぶりにアヒルちゃんたちを見ていて、思わず写真を撮りたくなりました。

おトイレショット、失礼しまーす。

あひるのテーマ

テーマと言うほどでもないか。向こう側から、ビリー&ステラ。で、義妹さんからもらったガチョウのスージー。

シャワーカーテンもあひる。

あひるのテーマ

もとはといえば、相方が「買わずにはいられなかった」といって衝動買いしたこのシャワーカーテンが始まりで、このバスルームにあひるを並べることになったのでした。

あひるのテーマ

見つめ合うビリーとステラ。

***

アレッシオと色々と話しをして、久々に夜更かしもして、とても刺激的な二日間でした♪ 近い将来、ローマに遊びにいきたいなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪