ホットフラッシュ対策!

今日はホットフラッシュ対策のメモ書き!(注:長いです)

私の場合は今のところ劇的な効果はみられず、まだホットフラッシュは続いてます。でも、人によっては良い効果が得られる場合があるかもしれないもんね。更年期障害といっても人それぞれ。その症状の一つ「ホットフラッシュ」をみてみても、症状の起こり方も様々なんだって。対処法の効果だって、きっと人それぞれなはず。

こちらの家庭医や婦人科の先生に話をすると、すぐさま「ホルモンピル」を治療オプションとしてだされた。できればホルモンはいじりたくない。鍼のチャン先生に相談すると、「あなたの場合はもしかするとただバランスが崩れている=”気”がうまく流れていないだけかもしれないし、もし更年期障害だとしても、それは女性にとっての通過点に過ぎないのだから、すぐすぐホルモンの薬に飛びつくのはやめなさい。」と言われた。で、できるだけ自然なかたちで、体の声を聞きながらホットフラッシュと付き合えたらなぁと思い、色々と試してますっ。

チャン先生は鍼治療をする前に脈をチェックし、ツボを軽く押してどこがどんな具合なのかを確認してくれます。私の場合、腎臓のツボが強烈に痛いっ!「なんで腎臓なんでしょうねぇ?」と聞くと、西洋(医学)では、「腎臓=フィルター」と捉えられることが一般的なんだって。でも東洋医学では腎臓と生殖器官はとても関係が深くて、「腎臓」は「大きな樹の根」の役目をもっているって考えるんだって。「根っこがしっかりしてないと元気でないでしょ?」と。それから「胆のう」のツボも痛かった。「えぇ?胆のう??」と驚く私に、「Emotionよ。」とポツリとつぶやく先生。自分で気づいていないところで「溜まってる」のかなぁ。鍼をしてもらった夜は眠れます。深く気持ちよく。土曜日にまたチャン先生に会いに行く予定!

アップルサイダービネガー(リンゴ酢)

大さじ半~大さじ1をコップ一杯の水でうすめて飲む。朝イチと夕食前に。リンゴ酢は「マザー」の入っているオーガニックのもので。リンゴ酢には体の中の毒素を外に出してくれる働きがあるそうな。この毒素っていうのが、ホットフラッシュの発汗とともに体が外に出そうとしている毒素と同じものなんだって。

シャタバリパウダー

アーユルヴェーダでは基本的な(?)ハーブなんだって。女性ホルモンを整え、更年期の症状を軽減する効果があるそうです。その他にも抗酸化作用、冷却、鎮静、栄養改善、若返りの特性、血糖値の維持、心のバランスを保つ、といった効果もあるんだって。
シャタバリパウダー約小さじ半を温めた豆乳に混ぜ蜂蜜を少し加えて飲む。ヨーグルトに混ぜて食べることもあるよ。

扇子

こんなところで扇子が役立つなんて! 少し仰ぐだけでずいぶんと違う。夜も枕元においておいて、かぁ~っ!と熱くなったら布団をめくって扇子で体全体をあおぐ。

適度な運動

この時期は自転車通勤ができない日が多いのが残念。週末はGusと長い散歩をし、朝の体操は頑張って続けてますっ。ヨガも定期的に。もう少し回数を増やせればいいのだけれど、今は主に週末かな。

瞑想

効果があるかどうかわからないけれど、「熱い波」が押し寄せてきたら大きく深く深呼吸をしてみる。冷たい新鮮な空気をお腹の底まで吸い込んでみる。20分の瞑想は相方と続けてまーす。ここ最近はうまく集中できないことや寝てしまうことが多いけど。

冷たい水(常温)を飲む

常温のお水は枕元にも。職場でもお茶を減らしてお水を飲むように心がけてます。

きちんとパジャマを着る

今まで私は大きめのボロTシャツをパジャマ代わりにしていた。プラス、パンツ。シーツの感触を肌で感じるのが好きで、なるべくフリーに、と。ところが夜に体が火照ってじんわりと汗ばむようになってからは、シーツの柔らかさもあったもんじゃない。火照って布団をめくってそのまま寝てしまったり、朝方火照った後は、今度は急に「冷える」。肩の辺りから足先まですごく冷たくなるので、あわてて靴下を履くこともある。なので!きちんとパジャマの上下を着て寝ることにした。すると、じんわり寝汗も吸い取られるし、朝方の冷却タイム(?)もそれほど寒くない。新しいパジャマが欲しくなってきました…(笑)

胴体部分は温めて、腕や脇は薄着で。

チャン先生に勧められたこと。腕の部分は長袖カットソーや薄いものを二枚、プラス、ベストを羽織る、首にスカーフなど。この冬はタートルネックは着れない…

その他、どれくらいのタイミングで起きるかをチェックする。そろそろ来るなぁというのを知っていると、一枚上着を脱いだり冷たい水を飲んだりといった準備ができる。陽の要素をもつスパイシーなものやカフェイン・アルコールを避けるコーヒーは平日は一日一杯飲んじゃうけど。シナモンなどもNGなんだって。あと、チーズやアルコールは控える。全く食べない、となると、これまたストレスになるので、「控える」ことを目標に。コメントでマカロンさんに教えていただいた「タイム」のお茶も試してみようと思う。なんとなくだけれど、そのうちに少しずつおさまっていくんじゃないかな、っていう気もする。長い目で見て付き合っていこう!

やっと終わったー!

同じようにホットフラッシュで悩んでいるひとの参考になればいいな♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

8 Replies to “ホットフラッシュ対策!”

  1. papricaさん、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします。
    対処法、いろいろあみ出されましたね。タイムは飲みやすくて気軽にできるので、治療と思わずにティータイムにぜひぜひ!
    シャタバリパウダー、私も興味ありです。味はどうですか?

    パズル完成おめでとうございます!!私も一つ仕上げてないやつがあるんです。オランダでかったフェルメールの少女のなんですけど、作ってるときピースが一つ入ってないことが判明し、問い合わせたらなんと一箱送られてきて、ないところだけではなく全部。。。で、足りないのを探すのも大変なので、おまけに引っ越すかも?となり一旦保留&しまいました(涙)
    今は編み物頑張ってます。もし編み物できるようだったらテラピーになるので、おすすめです!!

    1. マカロンさん、こんにちわ!
      ははっ。色々と試してみてます~。 ほんと、面白いほどきっちりと間隔を開けて熱くなってます(笑)。 不思議ですよね。
      タイムは庭にもあるので、生のものでお茶にしてみますね~。 このシャタバリパウダーの味、全然大丈夫!少し苦味と甘みがあるかなぁ、といった感じで、私はヨーグルトやホットミルク(豆乳)に蜂蜜といっしょに混ぜてます。更年期の症状に効果がなかったとしても、肌が柔らかくなるとか髪に艶がでるといったような嬉しい効果もあるみたいです☆

      フェルメールの作品のパズル!いいないいな~。新品を送ってきてくれるなんて、親切ですね。
      編み物。。。できないんですぅ。近くだったら教えてもらいたい~。一度クラスをとろうかな。靴下編んでみたいです!

  2. シャタバリ、私も興味持っていたところ。そんな風に粉末があるのね、私も探してみよーっと。女性ホルモンのバランスにはセージも良いですよ。papricaさんのお庭にもあるのでは?

    1. ぽてりさん、こんにちわ♪
      わはは。ぽてりさんもシャタバリをチェックされてたのですねー。 カプセルとかもあるらしいけれど、粉末だと好きな量を飲み物やヨーグルトに混ぜやすいです。
      そうそう、セージもローズマリーもタイムもいいよって読みましたっ。うちのセージ。。。なんだかちんちくりんなんだけど。今年の庭の目標のひとつは「ハーブをもりもりにする」です!

  3. paprica さま

    (遅まきながら…HAPPY NEW YEAR!)

    そういえばロンドンに住んでいたとき、わたしにも経験がありました、ホットフラッシュ…。
    セントラルヒーティングは夜中に温度を下げるので、
    かなり寒いのに、汗びっしょりで目が覚める、ということが。
    更年期障害だという自覚もなく、なにもしなかった(笑)。
    胸(ふたつあるほう)が痛くなる症状には、ちょっと参りました。
    スメア受けるさいに相談すると、「プリムローズ」が効く、といわれ、
    錠剤なのか湿布材のオイルなのか、たずねたのかたずねなかったのかも思いだせないので、
    結局、怠惰な性分からそのままにして、いつの間にか症状が消えていたようです。
    更年期障害はかなり重症な方もいらっしゃるようなので、なにが効果があったか、経験談を参考にするのがいちばんですよね。
    でも、合成的な薬剤よりもハーバリズムがいいというのは、たしかなようです。
    というわけで、paprica さんなら、自分にベストな処方が見つかるはず! 

    1. serendipityさま
      (旧正月はまだ先です!Happy New Year☆)
      あぁ。。。serendipityさんも寝汗を経験されたのですね。胸が張る、というのも症状のひとつなんでしょうか。色々あるんですねぇ。
      serendipityさんのように、あまり気にしすぎずゆったりと構えて(?)、気づいたら症状が終わっていたわ〜っていうのが理想です! 
      あ、Evening Primrose のオイルは2日ほど前から試しています♪ 今日は鍼と「カップリング」というものも背中にしてもらったので、よく眠れそうです。鍼の先生のところから帰る途中で、ふぅっとリラックスして眠たくなりました。ホメオパシーに詳しい友達は「ホルモンのバランスが崩れてるんだわ」といって、色々と提案してくれました。プリムローズも彼女の勧めです。 とにかく夜がもうすこし続けて眠れるようになればいいなぁ〜と思います!ありがとうございます。

  4. 私の更年期症状は
    足の裏あたりが ほわっと暖かくなるという感じだったので
    寒がりの私には 都合よい ホットフラッシュだったようです。
    母が更年期の頃 足の裏を 冷たい物に当てていたのを覚えているのですが
    papricaさんのお母様も 同じような症状があったかもしれませんね。

    血行が悪くなっていると思うので
    ストレッチやヨガ なども効果があるかもしれませんね。
    深呼吸は 本当に良いと思いますよ。
    良いと言われ言われている自然の食べ物などは
    OKでしょうね。

    1. nonさん、こんばんわ〜!
      あははっ。寒がりのnonさんには「ホカホカFeet」は都合の良いものだったのですね〜。私も足先は常に冷たかったのですが、最近はそうでもありません。
      私の母は50代になってから足から体が夜中にだけ火照るようになり、今も同じような感じです。私もあと20年もこの状態と付き合わないといけないのー?! とゾッとしてしまい、なんとか早いうちに症状を軽くできればな、と思って色々と試しています。
      ストレッチのような体操は毎朝やってるんですけど、ヨガはもう少し回数を増やして続けていければなぁと思います。
      鍼の先生に、きゅうりのようなものを食べるといいと言われ、キュウリばかりを食べていたらなんだか虚しくなってしまいました(笑)

コメントは承認後に表示されます。