夏至の日。きらきらみつばち。

Happy Summer Solstice!!

一年で一番日が長い日。公式に夏の始まり(始まってね~ん)! ビクトリアでは、今日の昼の長さが16時間6分42秒で、冬至の日と比べると7時間48分も長いそうな(職場のスタッフ情報)。

今日は午後になってようやく青空が広がった!眩しい~♪嬉しい♪

夕方、庭のイングリッシュタイムもミツバチの訪問でにぎわってたー。

彼らは仕事に忙しいので、私がぐっと顔を近づけて眺めていても知らぬ顔。

かわいらしいなー。

蚊のぷぅ~~んっていう音はうっとおしいのに、ミツバチの羽音は心地いい。羽音の周波数が違うからやんね~。…と、ちょっとネットで調べてみると、ミツバチの羽音周波数は約190ヘルツで、蚊は350~600ヘルツなんだって。ほほぅ。。。 この蚊の羽音周波数のことをわかりやすく説明している記事があってね、ほら、私たちの世代なら知ってると思うけど、NHK時報の「ポッポッポッピー」。あの「ポッ」が440ヘルツで「ピー」のところが880ヘルツなんだって~(→参考サイト)。今でも記憶の奥にはっきりと残っているのは、蚊のぷぅ~~~んと同じくらいイライラする周波数だからなのかも。

夏に乾杯! 頑張れ、みつばち!

※おまけ: やっほー、ほー、ほー、ふくろうさん

*下半期のしいたけ占いがアップされてるよ〜♪ お好きな人チェックチェック!→☆しいたけ占い下半期2017

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

moment of happiness.

春から夏の終わりにかけて、ハチたちのパパラッチになる私。春の初めの私の庭ではマルハナバチの方が圧倒的に多かったけれど、今はミツバチ(セイヨウミツバチ)の方が多いように思う。

momentofhappiness2

彼らが働いている姿を見ていると顔がほころぶ。

momentofhappiness5

この夏はお天気が悪い日も多いし、風が強くて気温が低い日もたくさんある。がんばってるね、ミツバチくん。

ときどき、花の中でそのまま息絶えている姿もみかける。セイヨウミツバチの働き蜂の寿命は1〜10ヶ月なんだって。春にまず、女王蜂が最初の働き蜂を産んで一人で育て、その後二回目の出産をするそうな。そして一回目に生まれた働き蜂たちが、今度は嬢王蜂に変わって二回目に生まれたハチたちを育てるので一気にコロニーが大きくなって数が増えるんだって。今がちょうどその時期なのかもしれないね。ミツバチの生態、もっとちゃんと読んでみたいなぁっていつも思うんだけど。まだできていない。

momentofhappiness4

私の地味ぃ〜な生活の中で、こうして草花や生きものから季節を感じているときがとても幸せ。今年もやってきてくれてどうもありがとうって思う。

momentofhappiness3

ご近所さんに蜂の巣箱をふたつ、裏庭においている人がいる。うちにやってくる蜂たちは、そこに住んでいるのかなぁ。それとも蜂って、巣箱からもっと離れたところで仕事をするのが普通なのかな。

そうそう、蜂とは関係ないんだけど。今日、夕食の帰りに片方の足首を怪我しているバンビを見つけた。生まれたときからそうだったのか、事故にあってしまったのか。いつも「けっ」って思っている鹿だけれど、びっこを引きながら道を横切って行くバンビの姿には心がいたんだ。害獣たちにもやっぱり元気で害獣ぶりを発揮していて欲しい、なんて、勝手なことを思ったのでした。

momentofhappiness7

2週間ほど前のこと、ブログでフォローさせてもらっている彫刻作家さんがスケッチをされている様子を見た。あんまり素敵だったので図々しくコメントさせてもらったら、「モデルを目の前において下描きをせずに思い切って描く練習をするといいですよ」というようなお返事までもらった。

何をモデルにしていいのか、モデルにして描いてみたいというものって何なのか… 風景画とか静止画ってどうも気持ちがのらなくてできないので…

試しに… やっぱり… Gus。

momentofhappiness

いいお天気の週末に、また練習してみようかなー。

ミツバチをおっかけたり、寝そべっているGusのそばに座ってスケッチしたり、そんなことができることがありがたいな。今週末は3連休。ずぅっといいお天気が続きますように〜。
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

3ヶ月かかった船便!

なんぼかかってんねーーーんっっ!!!

船便

3月に一時帰国して、日本を発つ日(3月15日)にカナダの我が家宛に送った船便。昨日やっと届いたー!

ほぼ3ヶ月かかってようやく届いたのでした。ほっ。

以前にも日本から何度も船便でかさばるものを送ったことはある。大抵1ヶ月〜1ヶ月半で届いていた。トラッキングで調べると「日本を出ました」の状態から一向に変化なし。郵便局の人にたずねると「最近は船便を使う人が少ないから、後回しにされちゃうのかもしれませんねー(そういうものか??)。ま、船便は1ヶ月半から3ヶ月が目安になっているから、マキシマムの3ヶ月かかっちゃうかもねー。」って言われたのでした。彼女は正しかった…

帰り間際にスーツケースに押し込められなかったものばかりなので、大したものではないんだけど。やっぱりちゃんと届いて嬉しい〜。

船便

それに、大切なものも幾つか入っていたから。

船便

信楽で選んだ食器。無事に割れずに到着!

最近、税関なんかも厳しくなっているって聞くし、カナダの郵便事情は良くないし、もしかして私たちの箱は別の国に行ってしまったんじゃないかって不安だったのでした。あぁ〜やれやれ。すっきりした♪

あ、全く関係ない話だけれど。先日、定期的に届くユニクロのお知らせメールの件名を見て「ハテナ???」が飛んだ。

マストハブ! 夏の◯◯◯。。。!」

なに??? 「マストハブ」って。

一瞬、「蛇」かと思った。

私の知らないブランド名かとも思った。

しばらくして、「あっ!!! そうかっ!」と、謎がとけた。

Must Have なんだねっ。

必須アイテム!ってことねっ。

Must Have までもがカタカナになって形容表現として使われていることにとてもびっくりした〜。

*おまけ:マストチェック!(笑)

みつばちショット。Facebook にものせちゃったんだけど。夏の間はミツバチたちを徹底パパラッチ(←これも変な表現ね)

june9bee

私の古い iPhone でも、がんばるとここまできちんとミツバチを捉えられることに自分でも驚いた。iPhone写真はいつもHipstamatic のカメラアプリを使っていて、フォーカスも「運」で決まる感じなんだけどね。ポケットから出して、ぴっと押すだけで撮れるのでパパラッチにはもってこいのツールだな、って思う。あと一日で週末だー☆

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

happy Friday☆

やっと金曜日! ふぅ〜。学期の第一週目のキャンパスはごった返す。やれやれです。学生さんも先生もスタッフも、皆「やれやれ」と一息ついているに違いない。この週末がどれだけ待ち遠しかったことか!

年々、9月の年度初めの学期が始まるたびに感じるのは、自分と学生さんとの歳の差。例えば私が20の時に子供を産んでいたとしたら、君たちみたいな年頃なんだよなぁ〜と、彼らを見る目が完全に「お母さん」になってしまっている。女の子たちの独特な抑揚のある早口は、何を言っているのかわからないことも多い。このクラスを探してるのっ!と、私の顔の真ん前にスマートフォンを突きつけてくるキッズたち。んもぅ。なんだけど、かわいいなぁ〜って思うことのほうが多いかな。みんなピチピチでつやつやでキラキラで。眩しい。

先々週は雨がたくさん降って気温も下がったのに、今週はまた温かい。今日なんて、23度くらいまであがったんじゃないかな。そんなお天気の中、金曜の午後のキャンパスは新入生歓迎会っぽいイベントで盛り上がってたよ。

やれやれと帰宅。

庭のピンクの花(また名前忘れた…)にミツバチが戻ってきて忙しそうです。彼らも秋の夕陽を浴びてきらきらです。

bee-on-pink

この花が終わるまで、ミツバチたちはせっせと働く。8月、花が減るのと同時に裏庭で見かけるミツバチの数も減るのだけど、9月に入ってこのピンクの花が色づくと、どこで知らせを受けたのか、必ずたくさんのミツバチたちが集まってくる。不思議。

夕食の準備をしている時に、慌てて「せいろ」に手をかけて蒸気でやけどしてしまった。あちち。蒸気というのは熱いですね。今夜はもう余計なことをせずに、早めに布団に入ろうっと。

おまけのGus:干しておいたルッコラの種にからまってしまったGus。

gus seeds

G:これ、とってください。

散歩途中、海岸に打ち上げられ、数日間日にさらされた海藻の山の中に突っ込んでいってゴロゴロしたこのお方。。。臭い。。。超臭い。先週末にお風呂に入れたばかりだというのにっ。ぶりぶりしながら夕食前にお風呂にいれました。んもぅ。。。

穏やかな週末を〜♪

写真の上でクリックすると写真が大きくなります。写真の外側でもう一度クリックすると閉じます。試してみてね☆

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

みつばち

今年初のみつばちの一枚。

ape

「雪晃木(せっこうぼく)・Snowberry」の花。こんな小さな花にもミツバチたちが好きな花粉が詰まっているんだね。Snowberryは、とても頑丈な根でどんどん広がるので、庭に広まって欲しくはない草木の一つだけど。ミツバチが群がって花粉を集めている様子を目にすると、裏庭の奥のSnowberryには手をつけないでおこうかな、って思ってしまう。

ミツバチの数が激減しているのは、世界的に大きな問題。少しでも彼らの喜ぶ草花を植えようと心がけてます。数年前から庭に来るミツバチの様子を写真に収めたりするようになり、そうやってハチのおっかけをしているとどのミツバチがどんな花を好むのか、どの時期にどの花に群がるのか、といったことにも気づくようになった。去年は全体的にうちの裏庭にやって来た数が少なかったような気がした。それで気になってネットで色々と読んでいると、カナダの中部でも前年度よりもずっとミツバチの数が減ったといっていた。varoa mites が原因であったり、農薬や品種改良をされた植物の影響であったり。

ミツバチの生態やその社会性は複雑で神秘的な一面もある。時間ができたらミツバチの本をもっと読んでみたいと思う。そうそう、以前、ミツバチに関する「TED」トークを見ていて聞いたんだけど、ある種のトマトの受粉をすることができるのは「マルハナバチ・Bumblebee」だけなんだって。彼らの羽の振動は、音楽でいう「Code C」と同じで、その振動でなければ受粉できないんだって。マルハナバチを見るたびに、「Code Cの振動なんだね」と見つめてしまう。

P1120423

今年は去年よりもたくさんのミツバチに出会えますように。

*おまけ:また失敗のシナモンバン…

あーん(涙)。また失敗した〜。ふわふわのシナモンバンにならなかった〜。

cinnamon_bun

膨らみ足りない。バターと砂糖のけちりすぎ。クッキーみたいになった〜。うえ〜ん。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪