Happy Canada Day! に黄色ちゃんが咲いた。

お題のとおりです♪ 記録のために。

 

7月1日。カナダ・デーに1つ目の黄色ちゃん(ラディアント・パフューム)が咲いた。

どんよりと寒い朝。7月やでー!

黄色ちゃんは、花びらを外側に巻くようにして開いていく。開き始めは濃厚な黄色で、開くにつれて落ち着いた優しい黄色に変わる。

黄色ちゃんは元気色。私が初めて買ったバラなだけに、特別なのです。去年は葉っぱを散々青虫に食べられ、黒い斑点まででて、花が咲く頃には素っ裸(?)状態だった。この春はせっせと青虫を取り除いたのでずいぶんまし。それでも食べられたところや斑点のある葉っぱもある。きれいに咲いてくれてありがとう。

それにしてもひんやりのカナダ・デー。今年はダウンタウンで花火も上がらないのかな。聞こえなかったし。我が家も特に何をするわけでもなく。お天気のせいか、眠くって。Gusと散歩をしたあとで昼寝をしてしまった。

昨日は一日中、調子が悪かったGusだけど、復活。ほっ。一体何だったんだろうねー。

Gusと歩きながら、「この国で暮らすことができて幸せだなぁ。住まわせてくれてありがとうね。」と口に出して言ってみた。

20歳の頃、先のことなんて何も考えず「カナダに行こう」と決めてやってきて、縁があってビクトリアにたどり着き、しばらくして相方と出会い、島の南端に落ち着くことができた。普段、すっかり忘れているけれど、私も移民のひとり。受け入れてもらったひとり。ありがたいな。

散歩の帰りに、海岸沿いにバンを停め、海を眺めながら写真を撮っているカップルがいた。ソーシャルディスタンスをあけるために車道に降りたところ、奥さんが「あ、どうもありがとう。あなたはこのあたりに住んでいるの?」ってたずねてきた。「そうですよー。この近くに。バケーションですか?」って聞いてみると、「あなたは幸せよ!こんなにきれいな風景を毎日見ることができるなんて。私たちはプリンスジョージから来たのよ。以前からずっとビクトリアに来てみたいと思ってたの。」って。

うん。幸せだとおもうよ、おばさんっ!プリンスジョージは寒いよねっ。なんにもないしっ。

おまけ:昨夜の豆ごはんのおにぎりと、残り物のキャベツとおあげさんの煮浸しでお昼ごはん。

お豆つぶれちゃったけど。美味しい〜。こういうなんでもない素食、好き好き。歳のせいかなー。

☆Happy Canada Day☆

Happy Canada Day!!!

152歳のお誕生日、おめでとう!

の、気持ちを込めて。。。ケーキを焼いてみたっ。

苦手な苦手なスポンジケーキ。やっぱりぺちゃんこで、すっごい「密」で、スポンジと呼ぶには申し訳ないようなスポンジになっちゃって(汗)。プラス、ケーキのデコレーションって大の苦手で…(かわいいの作れない…)。生クリームをぺっぺとのせて、ラズベリーをだだだだーーーっとのせて。そ、一応、カナダ・デーだから、「赤と白」でキメてみたんだけど。

キマらないっ。

そこで、庭のビオラさんたちにケーキの上で笑ってもらいましたん(笑)。

縁があって、カナダという国にたどり着いて、こうして過ごしやすい島の南端に住まわせてもらって。出会う人たちは大抵、親切でフレンドリーだし、多様な文化や性的バックグラウンドにオープンマインドな人も多いし、環境問題や自然保護などについて意識の高い人たちもたくさんいる。

本当にありがたいです。相方と二人、ここに住めてありがたいよね、なーんにもエキサイティングなことなくたって、ここで暮らさせてもらえることって幸せよね、ってうなずいた一日。

ダウンタウンに限らず、色んなところでカナダ・デーのイベントがあったみたい。赤いTシャツを来ている人を家の周りでも結構見かけたよ♪ わたしたちは人混みを避けて、何ら変わらない休日だった。庭に寝転んで本を読んで、少しうたた寝して。

↑↑ ほらほら、斜め横からみると、ボロが丸見えよね(恥)。間には白いぺったんこの桃(あの桃、何ていうんだろ)を挟んだよ。ケーキが食べたい食べたいとうるさかった相方は、「このスポンジケーキの部分、すっごい美味しい!」と感激していた(←マジっすか?)。おまけに、「。。。ぼくはこのクリームなしのほうが良かったかも。ケーキの部分は最高なんだからさー」って。ふぅーん。私はクリームとベリーとお花でみすぼらしさをカバーしてちょっと気持ちがおさまっていたのに。わからないものだなー。

カナダがいつまでも健康で、住みよい国でありますように。

Thank you for having us, Canada!!

7月1日、Canada Day☆

☆☆Happy Canada Day☆☆

めちゃめちゃ風が強い一日だったけれど、良いお天気で幸せ。昨日の冷たい雨が嘘のよう。今日から7月。今年ももう半分終わっちゃったねー。

今日はカナダの誕生日です。ダウンタウンは祝日ムードたっぷりで賑やかだったみたい(聞くところによると)。私たちは人の群がるところを避け、普通の週末と何ら変わらない日曜日を過ごしたんだけど、それでもカナダの旗を掲げているご近所さんたちもたくさんいたし、散歩道でも小さな国旗をふりふりして歩いている家族連れやカップルを見ながら、ハッピーカナダデ〜♪な気分だった。

ダウンタウンの花火が上がってる〜。聞こえる〜。職場のパートの子たちに、連休は何するのー?と聞くと、数人が「ダウンタウンに人混みと花火を見に行くよ」と言っていた。私も学生だった頃はルームメイトや友達と花火を見に行ったなぁ。

過去のある一時期のことを振り返ってみたときに、何故か同じシーンばかりが浮かび上がってくることなぁい? 私のこの「学生の頃のカナダ・デー」のことを思い出そうとすると、ふっと浮かぶのは、エンプレスホテルの前で人にもまれて「ビクトリアの一体どこからこれだけの人が集まってきたワケ??」とどぎまぎしていた自分と、インナーハーバーの端っこの方から花火を見上げて「花火…遠いなぁ」と思っていた自分。何度振り返っても、いつもその二つのシーンだけ。数時間はウロウロとしていたのに、他のことは思い出せない。

記憶からすっかりきれいに抜け落ちてしまった過去のできことって、たくさんたくさんあるんだろうなぁ、と最近良く思う。もっと思い出すことができたら楽しいかも、とも思う。クリスタルクリアーに思い出せる方法があるなら試してみたい。ある?

庭のえんどう豆とそら豆がピークなので♪ 豆と人参と人参葉でかき揚げ丼。この季節には必ず一度はつくる丼。ちょっと苦味のある人参葉が美味しい。こうすると相方も気づかずに食べるし(笑)

薄力粉とコーンスターチ(片栗粉がないので)を使ってみた。いつもよりは気持ち「サクッ」と揚がったかな。我が家には揚げ物用のお鍋がないので、フライパンに1cmほどの油を入れて揚げる。ので、一気にジュゥー+カラリと揚げることができないんだけど。たまに揚げものをすると嬉しくなる。誰かが代わりに揚げてくれて、掃除もしてくれるともっと嬉しいんだけどなー。

あ!それからそれから!ずっと前に tomさんに教わったルバーブの「シュトロイゼルクーヘン」というのを作ってみたよ!

これ、ほんと、めちゃくちゃ美味しかった〜♡ 下の生地がタルトでもケーキでもなく、パンに近い生地なのです。薄くてほんのり甘くて淵がかりっかりで。その上に酸味のあるルバーブ(+苺も入れた)、で、一番上のレイヤーがバターと砂糖と粉のクランブル。季節の果物で応用が効きそう(みかんとかは駄目だろうけど、りんごや洋ナシや桃なら美味しそう♪)。 tomさん、レシピをどうもありがとねー☆

*おまけ:かわいいワンコ動画

スペインの警察犬で、CPR(心肺蘇生法)をしてしまうポンチョ! このクリップ、かわいくて笑えて何度も見てしまった。

ポンチョの活躍で命をとりとめるかどうかは疑問だけど… 意識がもうろうとして死んじゃうかもっていうときに、ポンチョが胸の上でピョンピョンしているのをみたら絶対に笑うだろうなぁ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Happy Canada Day☆ カナダ150歳!

Happy Canada Day!!! Happy 150th Birthday, Canada!!!

今日はカナダ・デー☆ 建国150年ということで大賑わい! テレビでも夕方のニュースではカナダの色んな街の150thイベントを取り上げていた。ビクトリアの州議事堂の前の広場では、今日の午後、赤と白のT-シャツが配られ大きな大きなカナダの旗の一文字(?)が作られたらしい。知り合いがTシャツを配るボランティアをしていたもん。お天気も最高! カナダ、誕生日おめでとう!

そんなカナダ150周年のフェスティブモードに便乗して、あちこちでカナディアングッズ(?)が目につく。

いや。これは違うか… これ、ドーナツと一緒に撮影したいかも…(笑)

こんなクマさんとかも。

人混み苦手な私たちなので、いつもの週末と何ら変わりのない一日だったのですが。朝、人で込み合う前に、用事があったのでダウンタウンまで自転車でひとっ走り。すんごい久しぶりのダウンタウン。赤・白のコーディネートで歩いている人たちがいっぱい!

ダウンタウンまで来たついでに、と。州議事堂のあたりを見に行ってみることにした。

インナーハーバーを挟んで向こう側に州議事堂、手前には屋台(?)が並んでいた。11時前、すでにインナーハーバーの辺りは歩行者天国になってたよ。

学生の頃、二度ほどカナダデーの夜にこの辺りまでやってきたことがある。もんのすごい人にびっくりした。ビクトリアにこれだけの人がいるんだ!って心底驚いたもんなー。

この辺りまで来て「もう十分。」と、引き返してしまった。まだそんなに混んでなかったのだけど。

ただいま夜10時過ぎ。ダウンタウンはごった返しているだろなー。ライブミュージックで盛り上がっているのかなー。で、もう少ししたら花火があがるよ!

留学するのにたまたまカナダを選んで良かった。住まわせてくれてどうもありがとう、カナダ!これからもどうぞよろしくね!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪