久々の青空とお日さま

久々の青空とお日さま。うれしいっ。

有給休暇がたくさん残っているので、金曜日に休みをもらって3連休。この3連休の味をしめてしまうと、5日間続けて働くのが。。。きつい。甘えてるよね〜、わたし。

雨の降っていないお休み。少し庭に出て枯れ葉を集め、いっぱいになっていたコンポストの中身をとりだして、畑や花壇のあちこちに穴を掘って埋めた。完全に堆肥になっていないんだけど、深めの穴に埋めちゃったらそのうち分解されるわさ。。。と。来年の春までに分解されればいいんだもーん。

そうやってコンポストの中でうようよとしているミミズにお礼などをいいながら、穴掘りをしているといい気分になる。

だってすごいよ。野菜くずと枯れ葉を混ぜておくと、どこからかミミズがわいて、他の微生物たちと一緒に分解してくれる。これが土にとっては素晴らしい栄養になるんだもんねぇ。土を返したり、枯れた草花の様子を眺めたりしながら来年の初春のことを思うと、嬉しくなってくる。何があっても季節はめぐるのだ。

連日の雨で湿気て反り返ってしまったキノコ(食べれないよ)も、かっこいい。春や夏の花も大好きだけれど、最近になって、こうして「朽ちていくもの」もとても美しいなって思う。歳のせいかな。

美しい、というと。

とてもハンサムな牡鹿に遭遇した。

角も立派で胸板も厚く、なんとも凛々しい青年。

筋肉の付き方にうっとり。

Gusは鹿にはあまり反応しないので、道の反対側で静かにして彼が通り過ぎるのを待った。このくらいの距離があいていても、この時期の牡鹿はフェロモン(?)を放つのか、強い匂いがした。

お尻も、ぷりっとあがっていて。美しい。

若いっていいな〜、なんて(笑)

コロナ話:私の住むBC州でも昨日の午後、公共の屋内スペースでのマスク着用が義務付けられ、フィットネスのようなビジネスはロックダウンとなりました。家族以外の人を家に呼ぶことも、それが少人数であっても禁止ということで、相方の伊語の集いもキャンセル。私も買い出しとGusの散歩以外は家にひっこんでるよー。

そうだ。今朝、9時前に震度3の地震があった。ごごごごごっっと揺れ(というより振動・バイブレーション)を感じたものの、私はてっきり近くで工事をしているからだろうと思っていた。ビクトリアから10キロ沖が震源地だったそうで。。。どきり。

今日はお昼にGusと丘の上まで。暗い日の冷たい雨の中を歩くのが大嫌いなGus。今日はご機嫌で、雨上がりの草の匂いを堪能していたようでした〜。インスタの方にきらきらの海と、丘の上の様子を少し動画でアップしておきましたっ。

気持ちのいい週末を〜☆

雄鹿も練習するのだ

Gusとの散歩中、何処からか「カツン、カツン」という音が聞こえたので。

ふっと、低い石塀の向こうに目をやると。

あっ。

若い雄鹿だ〜。

角と角をあわせてる〜っ!

喧嘩、してる??

喧嘩にしては動きがスローだし、頭をぐりぐりぐりと合わせている様子も楽しそうなんだけど。

きっと、兄弟なんだー!

これから春に向けて、素敵な女の子を射止めるための男同士の喧嘩に備えて。兄弟で練習中なんだよ、きっと!

でしょ??

えっ?

にいちゃん、もういっかいれんしゅうしようよ。

ほらね、この表情、絶対に本気で喧嘩している顔じゃないでしょ?

きょとんとして、額に栗毛の前髪(?っていうのかな)があってあどけない。少年たちだ。

鹿の角は鹿の種類によるけれど、ぽろりと落ちて生え変わることもあるらしい。時々、丘の上を歩きながら、ツノ落ちてないかなぁ〜、って探すんだけど見かけたことないです。

今まで見たことのない少年シカの遊びと表情に、思わずにっこりしてしまった。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

朝撮り:かわいいのおすそ分け

つい先日、牝鹿に襲われそうになったっていう話をしたばかりですが。。。

見てっ。今朝の通勤途中のパパラッチ!

鹿の親子

おっぱい飲んでる~。

二匹のバンビがかわるがわるに頭をつんつん突き上げて、「母ちゃん、もっともっと!」って。

そぉっと自転車をとめた私に警戒して数歩歩き出したママ鹿。

朝ごはんを突然中断され、不服そうに私を見つめる双子のバンビ。

「あんたのせいだよ。」

バンビ

か。かわいい。。。

あんまりにも可愛くて、FacebookInstagramにものせちゃった。最近、ソーシャルメディアにもぼちぼちと。どうでもいいんだけど、FBとインスタでしか連絡とれない知り合いもいるので気持ちだけでもと。。。

そうそう、日本のアニメや文化に興味があるパートの子の一人が「日本人が好きな動物占いってなに?」って聞くので検索してあげた。そういえば、そういうのあったよね~。で、私はなんだろうって調べてみたら。。。

子鹿だった!

なんというタイムリーな。こんな可愛いバンビならいいけど、ちょっと大きくなった牝鹿なら嫌だな…って思ったりして。

「かわいい」というと。最近、「かわいらしいなぁ」ってつぶやくことが増えたよ。小さい子供だけでなくて、ティーンの女の子や男の子がはしゃいでるのみても「かわいいなぁ」だし、カラスとカモメがパンの取り合いしてるのを見てかわいいなぁ。今日は波打ち際のクラゲを眺めながら「かわいらしいなぁ」って。これって歳ですかね。

そうだ、もう一つ「かわいらしい」というと。昨夜、いつもの線描ので「The Sartorialist」の写真を見ていて見つけた一枚。明らかに日本人。わかるよね、日本人のファッション。

sartorialist1
from The Sartorialist

センスのいいカップルで、とてもバランスがとれていてバギーなパンツとレースのシャツ、帽子もお洒落だ。私がこんなパンツをはくと、完全にポテトサックに足を突っ込んだ状態になるだろな(そんな運動会の競技あったよね)。

で、何が私の目を引いたかというと、二人の黒い靴!! かわいいっ! よね?

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪