another rainy evening.

六月の雨。そしてこの涼しさ・寒さ。

昨日は大雨で足元から冷えて、暖房をつけてしまったし、寝るときには足元に湯たんぽ!おい、六月やで。

それでも、晴れて風がおさまると15度を超えてぽかぽかとする。それでさ、もういい加減、トマトやいんげん豆の苗を畑ボックスに移し替えてもよかろうと、先週末に植え替えたというのに。また冷たい雨を浴びて、かわいそうに。

今日は夕方までは少し「蒸しっ」として17度くらいまで上がったらしい。ところがまた夕方からしとしと降り始めた。今年は大きな山火事の心配はしなくてもいいかな。せめて、そうであってほしいです。

夕食の後、7時半。

ホットフラッシュで体が火照って外に出た。

そう、ホットフラッシュはまだ続いてるよー。以前のように、きっちりと2時間おきにぶわーーっと燃えるように熱くなる、ということはもう無い(ほっ。)。気分が悪くなるような火照り方をするのも減ったし、あるとしたら大体夕食後。波が来るのがわかるので、そうしたら両手を冷たい水で冷やし、その手で首元をおさえたり、かーーーーっっと熱くなる前に羽織っているものを脱いで外に出て涼んだり。甘くない、冷えた炭酸水もよく効く(スッキリとする)。

ホットフラッシュというと、先日ネットで見たんだけど、「ともさかりえ」さんが、頭の天辺から汗が吹き出て髪がぐっしょりとなることもある、っていうようなことをインタビューで言っていた。更年期障害といっても色んな症状があって、女性は大変だ。Give us a break… と思う。

小さなイチゴたち。このイチゴを見るとGusを思い出さずにはいられない。

このジメジメとしたお天気のせいで、私の簡易グリーンハウスの中にも「なめちゃん」たちが集まってる〜!夏の花の苗の芽が、なぜか一晩で「消えて」しまったりして不思議だなぁと思っていた。今朝、ふと、ポットをひっくり返して見たところ、底の凹みになめちゃんが3匹!!!ぬぁんということっ!! すっかり食べ終わって定位置でのんびりしている様子のなめちゃんたち。。。おらおらおらおらーーーっ!

指先でフェンスの向こうにはじいたったわ。笑。

↑↑はスカビオサ、だったはず。背が高くて楽しそうにあちらこちらを向いて花をつけるのがかわいらしい。

いつ、ここに黄色いアイリスを植えたんだっけ… 来年は少し植え替えよ。

薄暗い雨の夜。花たちが光っていてきれいでした。

*おまけのわんこ*

同僚のわんこ、ディエゴ(左)とマーフィー(右)♡

きゃわいい。。。。。♡♡♡

キャンパスにつれてくるって事前に聞いていたので、ちょっと美味しいクッキーを持っていったのです。むふふ。だからね、こうして二人とも「いい子ちゃん座り」で私の方を見てくれているのです。パワー・オブ・ザ・美味しいクッキー!

どちらもレスキュー犬。ディエゴは9歳、マーフィーは3歳。クッキーを持っていた私の手に優しく食らいついたのはディエゴ。よだれで手がべっとべとになったけど、かわいかったー♡

癒やされたー。

ゆったりとした週末を!

キャンパス再開・一週目終了!

終わったぁ〜! こんなにへたばった一週間は初めて。

18ヶ月閉鎖状態だったキャンパスに活気が戻ってきた。コロナの第4波の中、色々と不安も感じながらも、学生さんたちやスタッフや先生たちの「顔」を見ることができるのは新鮮だ。

それぞれ間隔をあけて草の上で休憩。

2020年の3月に突如オンラインに切り替わったときには、パニックは目に見えないところで起こっていたような感じだった。それぞれが自宅であたふたとしていて、私たちITグループも各々が初めてのサポートスタイルに戸惑っていた。オンライン(ネット)でつながっていたものの、孤独を感じることが多かったんじゃないかなー。

一週目の終わりにはフェスティバルがある。

キャンパスにもどり不安や戸惑いや緊張感を感じても、周りにも同じように感じている人たちもたくさんいて、そんな「顔」を見ることで「あぁ、私だけじゃないんだわ」と安心したり、マスクを付けながらもにこにこと笑ったり、サンキュー!って言葉を交わせることは活気につながるなぁと気づいた。

いやいや。。。しかし。。。疲れたー。

相変わらず雨が降らず、気温も上がった一週間。最初の授業を芝生の上でやっているクラスもあった。今日はクラブや同好会のような集まりのテントがたくさん並び、3時半ごろからライブ音楽も聞こえ始めた。一週目の終わりのフェスティバルだ。このテントの一角には「移動ワクチン・ミニバン」も停まっていて、学生さんたちがコロナのワクチンを打ってもらっていた。

フードトラックも4つほどあったかな。どれも長い行列ができていた。このDead Beetzはバーガーがメインのトラックらしかった。ビーツとはあまり関係ないみたいでした〜(笑)

さてと。週末はしっかりとリチャージしよう〜。

みなさんも、良い週末を!

久々のキャンパス散歩。

すかーっと晴れわたり、でもまだまだ空気が冷たい朝だった。今日は出勤日で、自転車通勤するかな、とも思ったものの、ラップトップ担いで行かなきゃいけないし寒いし車にした。温度計は1度。

なんか窓が汚いなぁと、洗剤液(?)をしゃーっとフロントガラスに吹き付けて(そういうボタンがあるよね?)ワイパーをオンにしたら。。。窓の表面で凍っちゃって薄い膜ができて余計に汚くなり、前が見えなくなった! 慌てて車を止めてフロントガラスをゴムベラツールできれいにしなきゃならなかったという。そんな月曜の朝。昨日、夏時間に切り替わり時計を一時間戻した。タイムシフトを辞めにするっていう話もでているけれど、なくならないだろうっていう人もたくさんいる。あー、この一時間がきつい。

でも、ひっそりとした朝のキャンパスはきれいだった。朝日を浴びると特別きれいにみえる。

久しぶりに大学の庭園を歩いてみた。そろそろ春の花が咲き始めているかな、と期待したものの、まだ少し早かった。シャクナゲのつぼみはまだ小さく硬く、椿も数種類だけが花を咲かせていた。

あぁ、気持ちいい。

かわいいなー、赤い椿。真っ赤な花びらと黄色いシベ。しっかりとした緑。この色の組み合わせなのに、クリスマスを思わせない赤い椿。大好き。

小鳥たちが巣作りに忙しい春のはじめ。そうそう、かるがもたちもペアを組む時期なんよねー。

だから、雄だけがひとりでポツンとしていたりすると、早く相手をみつけなさい、って声をかけてしまう。雄と雌が一緒にいるところにでくわすと、たいてい「動じない」のは女の子の方で笑える。

春の光のなかの、本の少し開き始めたやわらかい若葉は特別きれい。

ひっそりとしすぎるキャンパスは、やっぱり寂しい。若い学生さんたちがワイワイおしゃべりしながら行き交うようになるといいなぁ。

そうだ。

土曜日に野良仕事を張り切りすぎて、日曜日は昼寝をしなきゃならないほどへたってしまった(笑)。でもどうしてもみたらし団子が食べたくて、お豆腐のみたらし団子を作った。久しぶり!

白玉粉はなくても、こちらで手に入る糯米粉(?↓↓)で大丈夫。

レシピは、ハチミツでタレを作るもので、これ→☆

片栗粉がなくて、コーンスターチも少し足りなくて、とろみにかけてしまったけど。

美味しかったー。また作ろう。