桜マークの日曜日と初・タトゥー【夢】

今日は自分でもよく働いたなぁと思った。

朝、書き出したリストのほとんどを消せた。

「今日は桜マークの日だなー」、なんてホクホクしてしまった。

犬飯作り、ボーンブロス作り、芝刈り、落ち葉集め、Gusのロング散歩、掃除機、りんごの処理(今週は乾燥リンゴ)… うん、よく動いた。

昨夜は眠くなる風邪薬を飲んでしっかり眠れたからだ。今日から冬時間で、時計を一時間戻したので、その分一時間長く眠れた(?)っていうのもある。本当に睡眠って大切。8時間きちんと寝ただけで、翌日のエナジーレベルがぜんっぜん違うやもんね。気分もいい。

さて。そんな良質の睡眠で、夢をみた。最近また不思議な(?変な)夢をよくみているのだけど、昨夜のも「まったくどこからこんなネタをみつけてきたんだろう??」と、とってもランダムで典型的な私の変な夢だった。

***

電柱に張ってあった広告のひとつが目についた。

「有名なタトゥーアーティストのタトゥーが50%OFF!!」

よく読んでみると、ロスアンゼルスで話題のタトゥーアーティストがファンドレイジングをしているという。とても有名なアーティストたちなので、彼らのデザインはこの辺りの相場(タトゥの相場がどれくらいかなんてわからないけど)の7〜8倍はするらしい。そんなアーティストの作品を、今なら半額で腕に「いれて」もらえるという。

条件は、「三人一組で予約すること」「デザインはアーティストに任せること」「左腕に限定」だった。

私は友だち二人と一緒に列に並んでいた。

順番が来ると三人のアーティストの前にそれぞれが座り(選べない)、左腕を差し出す。私のアーティストはスパイキーなブリーチヘアの20代後半くらいの女の人だった。彼女は私の手首をつかみ、左腕の内側、肘から手首のあたりを細い指で上下になぞった。

「え?そんな肌の柔らかいところにするの?」と不安になったものの、何も言えない。友だちも黙って腕を見せているし。

3人のアーティストが頷く。ハイテクなコンパクトレーザープロジェクターが腕の上にかざされ、アーティストがこれから腕にいれていくタトゥーのデザインが映し出された。

私の腕のタトゥープラン。

。。。よしながさゆり。

「よしながさゆり」と葉っぱ(?)と点々

wait.」

言ってしまった。

点々(dots)はいい、葉っぱもまだいい、痛いのも我慢する。でも「よしながさゆり」を腕に刻み込むのはいやだ。

ブリーチヘアのアーティストはじっと私を見ていた。何も言わなかったけど、「今、ノーっていったらもうこのチャンスはやってこないのよ」という目だった。

でも、やっぱり「ノー」だった。私の友だちも黙って立ち上がって「ノー」の顔をしていた。良かった!

なのに。友だち二人は「ノー」の決断をしたかわりに、アーティストに「贈り物」を手渡していた。

なにそれ。そんなん知らんやんっ。わたし、贈り物もってきてないよーーーーっ!

友だち二人がにこにこへらへらしながら贈り物をわたしているのを横目に、わたしは無言のアーティストの前でじっと座って退散するチャンスをうかがっていた。

***

変でしょ?

今日は最高にいいお天気だったんだー。

今週からまた始まる雨の日々にそなえて、しっかりお日さまを浴びて光合成をした一日だった。

明後日はアメリカ大統領選挙。そわそわするなぁ。

秋の光を歩く

気温が下がってきている。最高気温が一桁台なのだから寒いわけだ。いいお天気だったから手袋をつけずに散歩にいったら、ずいぶん冷えてしまった。

でもね、光がきれいです。

明日、雨が降るなんて信じられないほど、今日もいいお天気だった。あんなにもからっからで全てが茶色くなっていた丘の上も、いつの間にかみずみずしい緑の草におおわれている。少し肌寒くからっと晴れるこんな日は、毛皮をまとったGusが一番好きなコンディションかも♪

ずいぶん長いこと歩かなかった道を歩いたりすると、以前気づかなかったかわいらしい家が目につく。

いい雰囲気。石の灯籠があって。玄関脇のフロントポーチ、理想だなぁ。

こんな風にのんきに歩いているのも、実は半日休みをもらったから。日中はどうってことないのに、夜になると「ぜーぜー」してきて咳き込む。子供の頃の喘息を思い出す。体を横にすると胸(気管)がつまるようで(なんで??)、それでぜーぜーして少し怖くもなり眠れない。もう40年以上も前のことなのに(!!)、喘息で息ができなくて怖かったあの感じが蘇ってくるのだから不思議。出勤するようになり、建物の中でがんがんに使われている消毒剤に反応しているのかもしれないし、秋でじめじめしてきているのでそのせいかもしれない。こんなことでへこたれてはならぬ、と、葛根湯や咳止めを飲むものの、睡眠不足が続くとだめだねー。とにかく、よく寝てしっかり食べたら治る!と、明日も休むことにした。

今日は午前中、Gusも変な様子で、なにかに怯えるようにしっぽを下げて家の中をぐるぐるうろうろしていた。私のそばから離れず、ぴーぴー泣いていた。近くに何かの気配を察したのかな。昼過ぎになってようやく落ち着いたので、私も休みをとったし、午後の光の中を一緒に歩いて深呼吸したのでした。

リモートワークになってから、みんなきっと小さな「不安」や「ストレス」を感じているんじゃないかな。私はそうなんだろう。私の職種は本来は、半分以上が「in person」(人に会って接して)であったり、「on site」で行うもの。なので、リモートになってからは「in person」や「on site」でできない分を補うように、読んだり書いたりバーチャルミーティングやワークショップに参加したりしている。お給料をもらっているのだから、ちゃんと仕事しなきゃと思うものの、やっていることが誰かの役に立っているのかどうか疑問に思うこともある。結局ひとりでこつこつやっていると、手応えっていうものを感じることがあまりない。なので「こんな風でいいのかなぁ」なんて不安に思う。

でもまぁ、同じように感じているひともいるのだろうし、できることを少しずつ、元気にやっていくしかないかな。

周りに緑があって、海も見ることができて、ちゃんと季節の移り変わりを感じられるところで暮らしていてありがたいなぁって、いつにも増して感じる。自分レベルでみると、今年はいつもとはちょっと違うことがあり、なかなか思うようにいかなかったり悶々としたりもするのだけれど、周りの木々や草花や秋の光は一年前と変わらない。そういう揺るぎないゆったりとした流れを身近に感じることができること、うん、助けられてるなぁと思う。

ふと。目につく草花や、小動物が。。。かわいい。

ズームイン!(めっちゃボヤケてますが。。。)

おなか、ぽんぽんやんっ(笑)!

もうひとつ、このゴールデンのパピー。。。たまりまへん。

今の自分とかさなったりする。。。(笑)

季節の変わり目、風邪をひかないように〜!!

秋分の日。目の診察。

Autumn equinox. 秋分の日。

あぁ、今日から少しずつ夜の長さが昼の長さよりも長くなっていく。いつもは少しさびしく思うのだけれど、今年はどういうわけか、長く暗い雨の多い冬も悪くないような気がする。朝もひんやりとしてきたので、Tシャツの上にもこもこフリースをきて羊の気分だなー、なんてちょっと幸せだった。

何度か書いたけれど、リモートワークが始まってから目がしんどくて、今日ようやく目医者さんに行ってきた。コロナ対策でドアには鍵がかかっていて、開けてもらってはじめて入れて、入ったところですぐにサニタイザー。みんなマスクをしていたので安心だった。いつもの先生(とてもきれいな女性の先生よー)と、煙が晴れてよかったよね、自転車に乗るには最高の季節よねー、なんて話をしたあとに目の症状を話して診てもらった。

予想通り、ドライアイの症状がでてるって。それに加えて、角膜の表面が炎症を起こしてるそうでした〜。「かなりしみて痛いんじゃない?」って。で、ドライアイにしても角膜の炎症にしても、ドラッグストアで目薬を選ぶときには「防腐剤」の入っていないものを選ぶようにと言われた。よく効く、って言われている目薬(こちらで売っているもの)には、大抵防腐剤がはいっているから気をつけてと。私がここ一ヶ月ほど使っていたのにもしっかり防腐剤が入っていた。。。

で、しばらくは処方箋で出してもらった目薬を使って、コンタクトは禁止。早くスッキリしてほしいな。コンピューターの前に座って仕事をするとき専用のメガネを作ったほうがいいかもね、とも言われた。んもう。。。私は一体いくつのメガネが必要になるんだろう。近視と乱視混じりの遠距離用、デスクワーク用、老眼鏡(もうすぐ。。。)。あー、めんどくさーい。

話は変わって。

お昼休みにGusと庭に出て「ウサコ侵入チェック」。週末のウサギ穴をふさいでからは、うんちの山はまだない。ほっ。

で、Gusにお約束の人参一本。Youtubeにアップし直しました(フルバージョン。笑)↓↓

ときどき、抜かれた歯の隙間からぽろっと人参のかけらが飛び出てきて笑える。

そうそう、これもインスタにアップしたものなんだけど。

これを見て「音楽室に飾ってあった音楽家みたい」、というようなコメントを二人の人からもらった(笑)

そういう感じ? いい子ちゃん座りしてるからその雰囲気が音楽家みたいなのかなー。伸びてきた耳毛のカールがそれっぽさをアップしてる?

私のリモートワークのスケジュールもしっかりマスター(?)して、11時半ぐらいになるとこうやって(↑↑)テーブルのすぐとなりにやってきて「ソフト眼力」を浴びせてくる。で、仕事を終える3時半過ぎると、たたたたたたーーーーっと駆け寄ってきて「そろそろごはんですかね。。。」と見上げる。ほんと、Gusの腹時計の正確さには感心する。

朝晩すこしひんやりしてきたので、じゃがいものレイヤーのスカロプポテト。じゃがいものグラタン、みたいなものかな。

明日から雨!あー、トマト割れるだろうなー。様子を見て収穫、かな。

夜、スローな音楽を聞きながらブロガーさんのところを訪問して、日々のお話などを聞かせて(読ませて)もらうのも楽しみです。なかなかコメントが残せないのですが、楽しませてもらってまーす☆

さ。寝よ。

久々の青空とおひさまパワー

やっぱり晴れるといいなぁ。青空っていいなぁ。ありがたい。

朝は霧に包まれていたけれど、10時ごろにはうっすらと青空がのぞきはじめたビクトリア。嬉しくて朝から元気に有酸素運動やってしまった(笑)。最近Youtubeでどんなエクササイズをピックしているのか、また今度リストアップしてみよう。「気持ち」ダイエット(あくまで、心がけ)してるけど。。。ぜんっぜん変化なし。。。ま、それはいいとして。

久々の海岸は家族連れ、わんこ連れでにぎわってた☆ すっぽんぽんで走り回る男の子がかわいかった。。。羽をつけたら天使だなぁ〜って。

Gusも「あご」まで入水してご機嫌。すれ違う人たちもみんな笑顔で、青空が嬉しいね〜って挨拶を交わしたり。美しい秋の日曜日。

午後は前庭の咲き終わった草花を刈り込んだり、裏庭で落ち葉と落ちたナッツ(の食べかす)を集めたり。あぁ、気持ちがいい。

うちの裏庭に大きな影を作るオークの樹。あの樹がなければ、冬でももっと陽当りがよくて冬野菜も育てられるんだろうな、というほどバカでかい樹。

樹はものすごくおおきいのに、落ちてくるどんぐりは意外に小さい。でもこれがきっとものすごく美味しいんだと思うよー。リスたちの食べ散らかしがいっぱい!オークにも色々あって、葉っぱとナッツの形からすると…

うちの隣にそびえ立つこの樹はブラックオークかスカーレットオークだろうなぁ。

今日もトマトを集めて、赤いのは少しソースにした。熟れたトマトは実が真っ赤。スーパーでみるトマトの赤とは違うよー。

リンゴも順調に色づいてくれている。収穫は10月に入ってから。今年はものすごくたくさんの実をつけてくれて、摘果もしなかったので小さいのばかりになるのだろうなって思っていた。でも、全部じゃないけれどそれなりの大きさになっくれているよ〜。

私の拳よりも少し小さいくらい。これなら去年と同じくらい。

なんの肥料もあげていないのに、随分なお年寄りなのに、こうやって実をたわわに実らせてくれてありがたいです。「あんたはいい子だね〜」なんて、褒めてあげてます(笑)。

と、いい気分で落ち葉かきをしていて。。。

はっっっっっ。これはっ!!!

この小さな黒いコロコロはっ!!

またしても、ウサコのうんこっ!!! それも。。。まだ「フレッシュ」!!!

(いや、つやつやしていてみずみずしいうんこだったから。)

。。。一体、一体。。。どこから侵入しているわけ?! 家の西側のフェンスは先週しっかりとチェックして抜け穴はなかったはずなのに。うーーーむ。再度点検しても穴はない。枯れ葉を積み上げているので、ウサギがフェンスの下をくぐった場合はすぐに分かるはず。↓↓こんな風に小さく積み上げてラインを作っている。

で。

大丈夫だと確信していた東側のフェンスラインをチェックしてみると。。。

ぬぁんとっ!

ちょうどグリーンハウスの横で隠れていた部分にっ。

穴、見っけーーーっっっっ!!!

わかるかな? 手で抑えているこの小さなプラントで見えなかったんだけど、すっぽりとウサコが通れるサイズの穴が空いてたーっ! 左がわの薄い緑の木のブロックも、裏側が「がりがり」とかじられていた。。。手強いやつ。

石をぎゅっぎゅっと詰めて補強をした。

どおりで小さなレタスが食べられていたわけだわ。芽を出したばかりのコンフリーも食べられてたし。。。また出てくるからいいけど。

Gus、ウサコのうんちばかり食べてないで、退治してよー!

すっごいもしゃもしゃでおじさん風で笑える。春によくお腹こわしてたのは、ウサコのうんちスナックのせいなんじゃないのー?! やれやれ。。。

明日は週一の出勤日!自転車通勤できそうで嬉しい。

元気な一週間を!