Demitasseのクランベリーデニッシュ

今朝は久しぶりに「Demitasse」っていうベーカリーまでGusと歩き、クロワッサンとデニッシュを買ってきた。

デミタスのデニッシュ

私の土曜日の朝ごはん。クランベリーのデニッシュとコーヒー牛乳豆乳。

デニッシュのパリパリしたペーストリーとフルーツとツヤツヤのシロップ(?)。見ているだけで気持ちが満たされてしまう。さすがプロの作品だ。自分では作れないので、ベーカリーで選ぶならいつも「デニッシュ」か「クロワッサン」。

最近の私の「コーヒー豆乳」は、コーヒー:豆乳が1:3位の割合。温めた豆乳に少しだけコーヒーを入れて色と味をつける様な感じです。

http://www.demitasse.ca/

ペーストリーのサクサク感良し、カスタードの甘さとクランベリーの酸味のバランスも良し。たまにこうしてベーカリーで美味しいデニッシュを調達するのもいいものです♪

今日は一日なんだか体がだるかったので、朝風呂に入ってお昼寝もして…というスローで非生産的な土曜日。でも夜はお友達んちの持ち寄りパーティーに行ってきた。持ち寄りパーティーって好き。「これ、どうやって作ったのー?」ってアイデア・レシピ交換できるもんね。

明日はもう少しプロダクティブな一日にしよう!

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

キノアで朝ごはん

豆乳ヨーグルトの実験をして、そのヨーグルトを食べきってからは、ヨーグルトの朝ごはんは少しお休みにして、また「スチールカットオーツ」の朝ごはんを楽しんでました。朝は果物だけ、スムージーだけ、の方が体にはいいらしいんだけど、私はやっぱり「しっかり食べる」に落ち着いちゃう。スチールカットの朝ごはんは、あったかでお腹に優しい感じがして気に入ってます。

で、これにちょっと変化をつけたくて、今週は「キノア(Quinoa)の朝ごはん」♪

良質のタンパク質を含み、グルテンフリーのキノアは、白ごはんやオーツ(押し麦)、クスクスなんかの代わりに食べる主食として注目されてます。私もときどき適当にスパイスを混ぜて炒めて、ピラフみたいにして食べるよ。

キノアの朝ごはんレシピは、相方がアマゾンで注文した「ヴィーガン(Vegan)」の料理本にのってた♪

ヴィーガン料理本

この本「Vegan Cooking for Carnivores」の作者、Roberto Martin はハリウッドの有名人のためにヴィーガンレシピを色々とあみだして、それで注目をあびているそうな。相方に「なんでヴィーガンの料理本なんて買ったん?ヴィーガンになるの?」と聞くと、野菜料理を楽しめるようになるため、だって。「君のインスピレーションになると思ってさ」と… ワタシが作るんかいっ!

まぁまぁ、見ていて美味しそうなレシピもいくつかあり。でも、ヴィーガン用にアレンジされたチキン(←何で作られているかは不明)のような特別な材料を用意しないといけないものもあって、「これって、ちょっとずるくないか?」とも思いました。一度、ベジタリアンの知り合いに「おいしいよ」って薦められて、Soy(大豆)バーガーなどを試したことがあったけど、お◯らが出て困ってしまった。それ以来、ベジ用の加工食材って怖い。

あ、話がそれたけど。

この本にのってた「Quinoa & Berry Breakfast」を試したよ~。

基本的には、ワタシがいつも食べているスチールカットオーツをキノアに変えただけデス。

キノアとベリーの朝ごはん

材料(一人分):

  • Red Quinoa(赤いキノア)1/4 C
  • 水 1/4 C
  • 牛乳か豆乳 1/4 C
  • シナモン 小さじ 1/4
  • レーズン 1/4 C(←ちょっと多いカモ)
  • ベリー、その他の果物適当に
  • アガベシロップ 大さじ1
  • ナッツ、適当

キノアは赤いキノア、って書いてあったけど、普通のキノアでも大丈夫だと思う。赤いのがお店にあったので買ってみた。

赤いキノア

キノアと水、豆乳、シナモン、レーズンを小さなお鍋に入れ、蓋をして弱火にかける。時々かき混ぜる。

蓋をすると吹き出してあふれるので、少し開けておきました。要はゆっくりと時間をかけて火を通せば良し。

キノアが水分を吸ってしまって膨らんだら出来上がり♪ 10分から15分です。

出来上がったら、アガベシロップとベリーを混ぜ入れる〜。

キノアの朝ごはん

レーズンと一緒に煮詰めるので、十分な甘みがあって、別にアガベシロップは入れなくてもいいと思った。

キノアはやっぱり「穀物」の味がする。こんな風に甘みを加えて果物と一緒に朝ごはんとして食べるなんて、思いつかなかったけど。試してみるとなかなかおいしい。

今朝はブルーベリーとりんごを混ぜた。シナモンとリンゴの組み合わせはやっぱりおいしい♪

キノアの朝ごはん

中途半端にキノアが余ってしまったときには、是非、お試しあれ〜☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

ベーグル+クリームチーズ+サーモン

久々に♡

ベーグルとサーモン

ベーグルにクリームチーズをたっぷりとぬりたくって、その上にスモークサーモンを重ねてケッパーものせて♡

がぶり。

regression analysis

うめぇ〜っ!!

私たちはいつも「Mount Royal Bagel」っていうベーグル屋さんのベーグルを買ってくる。(一度試したけど大しっぱーい。それ以来トライしてませーん)Mount Royalのベーグルは、生地が密で穴が大きめの「モントリオールスタイル」。ニューヨークスタイルは生地がふかっとしていて、穴が小さいよね。私はだんぜん、モントリオールスタイルのほうが好きっ。こういうのを自分で作れるようになりたいなー、ってつぶやくと、あの醜い私のベーグルをハッキリと覚えている相方は「あまり無理しないで買いなさい」と言う。

トーストしたベーグルにクリームチーズをぬって、その上にジャムをぬって食べるのも大好き〜。

いやいや。朝から満たされた♪

3月も今週で終わりだ。はや〜。良い一週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

スチールカットオーツ

朝晩冷えてくると、温かい朝ごはんが食べたくなる。で、最近の朝ごはんは「スチールカットオーツ」。

オーツ(Oat)は日本語では「エンバク」って呼ばれるそうです。麦の一種で、オーツ麦とも呼ばれているそうな。そのままで食べようとしたらとてもとても固い穀物。加工してあるもので「ロールドオーツ・押し麦」とか「オートミール」は馴染みがあるかな。平たく押しのばし熱を通して(蒸して軽くロースト)あるもの。ロールドオーツはパンやクッキーの中によく混ぜて使われるし、オートミールは温めた牛乳をかけるだけで食べられるものもあります。

スチールカットオーツは、オートミールとは違って、オーツを荒く「切った」もので、外皮や胚芽がついたまま。お米で言うと玄米です。なので、そのまま食べることはできないよ。

スチールカットオーツ

朝、Gusと短い散歩に行く前に、弱火にかけておくと、戻ってくる頃にできあがってます。スチールカットオーツを3分の1カップに対して、お水・お湯が1カップ。15分くらいくつくつと煮ます。時々木シャモジでかきまぜるといいんだけど、私は15分弱火にかけておいて、最後にぐわーっと混ぜてます。

スチールカットオーツ

なんていうのかなぁ〜、ほら、炊きたてのごはんってほんのり甘い匂いがするよねぇ。スチールカットオーツも出来上がると穀物のあまーい匂いがする。オートミールやロールドオーツよりも、歯ごたえもあってついついしっかりと噛んでしまう。

スチールカットオーツは、食物繊維やミネラルが豊富に含まれているんだそうな。コレステロール値を下げる、血糖値の上昇を防ぐ、新陳代謝の向上などの嬉しい効果もあって、糖尿病を患っているひとたちもスチールカットオーツなら安心して食べられるんだって。

スチールカットオーツ

で、私はいつもレーズンを混ぜて、メープルシロップを少しかけて食べまーす。言ってみれば「北米風おかゆ」みたいな感じかな。腹持ちもよくって好きです。ナッツなんかを混ぜてもおいしいヨ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックお願いしまーす。いつもどうもありがとう♪