7月終わりの庭模様

記録ですっ。

気づいたらもう8月。うきゃぁーっ。なんということ。

7月の終わりに撮った写真を少し並べてみます。写真はこの時期、いつも朝に撮る。光がまだ柔らかく、緑のフィルターがかかったようで。草花たちも朝が一番すっきりとした表情をしているし。毎年、7月後半からは庭が完全に乾燥してしまう。水やりは最低限しかしない。なので、8月に入るとほとんどの花が終わり、ゆっくりと片付けにはいる。

スイートピーたちは、今年は私の背よりも高くなった。なぜか青〜青紫がほとんどなんよねぇ。来年は別の色のスイートピーも見てみたい。Gusにはスイートピーが似合ったなぁ〜、なんて思い出した。

庭の西側のバラの壁(?)の前には「ハーブベッド」がある。といっても、今の時期はオレガノだけがわんさかと花を咲かせている。ミツバチが大好きなのでいっぱいそのまま咲かせている。↑↑は、そのハーブベッドの一部。前庭に植えていたクロコスミア(赤い花)が、ことごとく鹿に食べられるようになったので(本当は食べない花なのに、蕾を食べに来る)、少し裏庭の方に移してみた。鳥が飛んでいるような姿とこの赤い色が大好き。ハチドリも大好きなんだよー。

大きな薄いオレンジ・ピンクのはダリア。この子は庭で一番大きなダリアで、もこもこくん、と呼んでいる♪

↓これ! これは、近所の人がいらなくなった「ショウブ」を分けてくれて、それにくっついてきたもの。ずっと名前がわからなかったんだけど、今年初めて、インスタで見かけた!

ハタザオキキョウって言うんだってー☆

もらったショウブは葉っぱばかりで花は咲かず。でもこのハタザオキキョウはとてもきれいに咲いてくれた。今年はたくさんのマルハナバチが花の中にもぐっているのを見かけたよー。もう終わりの時期で種をつけ始めている。

この、やや地味ぃ〜な花は「ベロニカ」の一種。もっと背が高くなるものだと思って種を買ったら…30〜40cm止まりだった。後でちゃんと読んでみたら、そう書いてあった(汗。ちゃんと読んでから買いなさい)。

なかなか大きくならなくて、ここまでこうして花が咲くのに三年かかった。それもあって、小柄で期待はずれだったけれど可愛い子たちです♪ これもハチが大好きな花です。

8月から9月の乾燥する時期に頑張ってもらいたい花として、せっせと種から育てているのが「エキナセア」。

50cm位のものもあれば120cm位のものもある。乾燥に強く元気な色を見せてくれるので大好きな夏の花。

朝模様をちらっと撮ったビデオでございますー。

あ、去年同様… 今年も桃色の「サルビア・コーラルニンフ」があちこちで賑わっている。Chewyがズムズムして走り回って押し倒されているのもたくさんあるけれど、倒れたところでも元気に咲いていて、そこにミツバチやマルハナバチが集まってきているからそれで良い。とにかく、計画性が見られない庭なんだけど、私の庭は計画ではなくて目標があれば良し、としていますっ。

目標:たくさんのハチたち、ハチドリ、蝶々がやってくる庭。乾燥と風に強い草花。

おまけ:今年は思いついて、久しぶりにじゃがいもも植えたのでした。

ロシアンバナナフィンガリング、という芋。ローストにも煮物にも使えるお芋。早速、ローストにして食べましたっ。

草花たちには癒やされている。

ふりふりピンクのポピーにどきっ・Peony Poppy

今日はちょっと庭ネタを。

今年はえっらいラークスパーたちが元気! 全部こぼれ種からで。出てきた芽がかわいくてひっこぬけなくて。。。この状態になってしまった。私の背よりも高く伸びて花を咲かせている。

簡易グリーンハウスの隣もラークスパー畑になっちゃってます。

このラークスパーを記録しておこうと、二日前に動画を撮ってみた(良かったら見てください)→「Garden note・庭メモ」 庭メモにも映っているように、ラークスパーってハチドリも大好きな花みたい。昼間はマルハナバチがいっぱいたかってるよー。

庭の東側のこのベッドは、いまいちどうしたいのかが決まらず、今年も「無法地帯・何でもありのエリア」です。去年はここにすごい量のコーラルニンフっていうサルビアが咲いてたっけな。それは種を落とす前に抜き取ったので今年はそれほどクレイジーにサルビアだらけにはならずにすんだ。

で。 ビデオを撮っているときに見つけた「ふりふりピンクのポピー」☆

どきっとしてしまった。

あまりにも乙女な可愛らしさに。

これ、「Pink Heirloom」っていう種類のポピーみたいなんだけど、植えた覚えがない。この辺りにパラパラしたのは、「Lauren’s Dark Grape」っていうものだったはず。誰かにもらった種で、こういう紫ってあまり好みじゃないかなぁ〜と思いながら、もったいないので撒いておいたと思う。なのに。。。出てきたのはピンクのフリフリ!外側に一重の花びらがあり、中心がこんな風にふりふりしている。

【更新】Pink Heirloom よりもPeony Poppy というのに似ている。→これかな

どう見ても紫のポピーじゃない、よね?

紫のと桃色のが交配しちゃったとか??

あまりにも可愛らしくて、どきーっとしてしまった。

今年は少しきちんと種を集めてみようかな、って思ってます。「育ててみたいな」っていうひとがいるかもしれないから♪ 「小さな種屋さん」を始められたら楽しいだろうな〜なんていう思いもあるんだけどな〜。

さぁ、寝よ。おやすみなさーい。