花食ういぬ。

チューイの足。きゅっと曲げたままだったのが、今日は少し緩んでつま先が少し地面につくようになっていた。その足にはまだ全く重心をのせていないけれど、少しずつ痛みも和らいできているのかな。そうだといいな。

足以外はとてもとても元気でして、3本足でひょこひょこ駆け回っている。スイッチONになると、いつもの「ズムズム爆走」しそうになるので、ハーネスかリードをがっちりと握って「Settle… Settle…」と促して落ち着かせる。

いやぁ。。。しっかしこの子にはドキッとさせられることばっかり! 今日なんて、私が昼に家にもどったときに「チュースティック(Bully Stick)」をくちゃくちゃやってたのね。私を見るなり、あまりにも嬉しくってどうしていいかわからなくなったらしく、そのスティックを丸呑みししようとしてっ!!!

うぎゃぁーーーーーーーーーーーーっっっっっ!!!!!

相方はおろおろしているし、チューイはしっぽをブンブン振りながらも、喉にチュースティックがつっかかったのか目を白黒させていて。。。

私、チューイの口をぐわっと大きく開けて手を突っ込んでスティックの端をひっぱりだしましたっ!

もうーーーーーーーっっっっっ!!!!! 頼むから頼むからやめてくれ、チューイ。。。マジで髪の毛ごっそり抜けて心臓止まりそう。

ほんと、監視のもとでないとカミカミオヤツもあげれない子です。。。

さて。夕方。チューイを庭に出しておしっこさせて、少しの間私は家の中に戻り、ちらちらと外を見てチューイをチェックしてたのね。おとなしく日向ぼっこしてるなぁ〜と思って眺めていたんだけど。

??? あの子なにやってるん・・・

花、食ってるやんっっ!!!

チュ:ぼろぼろになったじょ。

もぅーーーーーーっ!

と、目をはなすと、今度はひまわりテディちゃんを「ぱくり」っ!

チュ:これもたべるじょ。

現行犯・動画

こういう行動も、成長とともになくなっていくことを願ってます。。。

でもねー、ほんと、何をしていても、すっごい手がかかるし心配も絶えないけれど、チューイかわいい。

相方も「Gusがいなくなって、Gusのように愛することのできる犬はどこにもいないって思っていたけれど、ChewyはChewyでとてもかわいい。」って言う。Chewyは見かけもGusと違うし、やんちゃぶりもどうも違う(手強い…でもこれは私たちが歳をとったからかも)。でもある意味、違いがあって良かった。

GusはGus、ChewyはChewy、だもんね。

とにかく、Chewy、私たちの心臓に良くないこと、しないでおくれ。プリーズ!

ここほれわんわん。やめてくれ。

二日前のこと。

夕食の仕度をしているときに、いつもなら足元をチョロチョロとしているチューイがいなかった。

呼んでも飛んでこない。

やけに静かだ。。。

やばい。

どこで悪さをしてるんやろ。。。と、窓から庭を見ると。

はっ???

へっ???

ここほれわんわんやってた… (固まるワタシ)

さ、証拠動画でございます。

20cmほど深さがあり、底にまんまるの石が転がっていて取り出せなかったようでした。これ、放って置いたらどこまでも掘り続けてていたんじゃないかと思う…

はぁ。やれやれ。

秋の光と4ヶ月のChewy

からりと良いお天気が続いているビクトリア。昨日はChewyがうちに来て初めて(!)小雨が降り、肌寒かった。三連休の最終日の今日は、Gusの8回目の月命日であり、Chewyは4ヶ月になった。

「サモサなお顔」のChewyも、すこーし顔周りにひげが伸びてきた。それでも顔が「長め」の子なので(笑)サモサがだんだんと食パンみたいになってきた。うちの母も「顔はGusに劣るけど、元気やったらそれでええな」って言ってた。笑える。相方にも同じようなこと言われてるしっ。

確かにね。Gusはかわいかったし、ハンサムだった。おでこが広くて、耳がピタッて横にくっついていて、4ヶ月の時点で立派にもしゃもしゃしていて倶楽部もふりのジュニアの部に入学できていた(笑)。

Chewyは、只今「Teething ear」で耳の位置が安定しない。歯が生え変わる数ヶ月、耳が変な方向を向いたり、変に折れ曲がったりしている。これもGusのときには経験していないので驚いた。相方も「チューイの耳、大丈夫か??」って心配している。このTeething earのことは、また後日メモしようと思う。

はははっ。周りのニンゲンに、顔が長いだの三角だの、耳が変だのと言われていても、元気でハッピーだからそれでいい。本当に、それでいいです♡

昨日は散歩の途中で4歳のボーダーテリアのパイパーちゃんに出会った☆ 飼い主さんカップルが「わぁ〜、BTパピーねっ!大変でしょう〜!」って。ボーダーテリアと暮らしているひとにしかわからない「大変さ」ってあるのかな。ま、パピーの頃はみんな大変なんだろうけれど、テリアは強烈だもんねぇ。Chewyは私たちにとって2匹目のボーダーテリアでね、最初の子はGusって言ってね…って話し始めると、「あっ!Gusの話聞いたことあるわよ!穏やかですごくかわいくて、この辺りでは最初のBTで、レジェンドだって聞いたよ!会いたかったわ〜」って。レジェンドとなっ?!笑。

へーっ。 ボーダーテリアの数そのものが少ないから、大体みんな知ってるんだけれど、嬉しかった。パイパーちゃんの飼い主さんたちが、「この子が4歳になってようやくコミュニケーションができているって実感できるようになったのよ」って言ってた。そうそう、そうです!4年よねっ!わたしもGusが4歳になったときに、ふと「あ。つながってる。やっと、つながった」って思ったもん。

Chewyと繋がった!って感じられるまで、あと3年半はかかるのかなー。

あ、そうそう。このパイパーちゃんのママが、「パピーのこの尖った乳歯があるときの唾液には、パピー特有の匂いがあるんだって。成犬たちの中にはその匂いが嫌な子たちが結構いるって聞いたわよ。乳歯が大人の歯に生え変わってようやく、他のワンコたちと普通に遊べるようになったりするんだってー。」って言ってた。へーっ。Chewyは前の上の歯がいつの間にか抜けていて、今、奥歯が顔をのぞかせている。全部生え変わるまでは、まだ後1ヶ月半くらいはかかるかなぁ。

一本だけ。大きなひまわりさん。秋晴れが続く中、元気に咲いてくれるといいなぁ。

さぁ、新学期が始まりますぞ。頑張ろー♪