金曜日のつぶやき。

Happy Friday☆

お盆だなー。先日、妹のインスタのビデオから聞こえてきた蝉の声に「血が騒いだ」(笑)。一気にタイムトリップをしたように、日本の夏のあの気だるさを思い出した。でも。私が覚えている日本の夏は、今日本で暮らす人達にとってはどうってことのない暑さなんだろうな。最後にアジアで夏を過ごしたのは、もう20年ほど前になる!うひゃぁ。もう夏には帰れません。

先日の投稿でもぼやいていたけれど、最近「どうやって風対策をするか、土をどうやって守り肥やしていくのか」って、そればっかり考えている。

5年前の畑と比べたら、やっぱり土が随分痩せていると思う。それに、乾燥の度合いが全然違う。それで最近、夜にYoutubeでパーマカルチャーについて説明している人たちのクリップを見たりする。Youtubeには、ほんっといろーーーんなことがアップされてるねぇ。で、ふと思ったんだけど「Vlog(?好きなことや得意な分野などをリポートするビデオ)」をしている人が増えたなぁって。質も高い。スマホのカメラも随分良くなったから、ちょっとしたビデオもハイクオリティで撮れるというのもあるし、わざわざ機材を設置して丁寧に編集して、Vlogをアップしている人たちが増えたなぁって。で、私がちらちら見せてもらっているYoububerさんたちには30代の人たち(日本人)が多い。私の世代とはまた違って「シェアするスタイル」がオープンでエネルギーを感じる。

いやぁ、ほんと。知りたいことをこんなにも自由に簡単に提供してもらえる時代。すごいなー。

リモートワークが始まってから何度も「目が疲れている」って言ってたけれど、ここにきてどうも「ドライアイ」の症状がでてきたみたいです。10日ほど前から白目の部分がピンク色していて、なかなか戻ってくれない。もしかして、これはコロナ関連のウイルス性結膜炎とか?? なんて思ったりもしたんだけど、おそらくドライアイ。今日、薬局でそれ様の目薬を買ってきて試してみたらほんの少し。。。楽になったかな。スクリーンタイムもだけど、スクリーンの見方(インテンシティ)を減らさなきゃなぁと思う。

明日は朝イチで「緑肥」を買いに行こうっと。秋野菜も冬野菜も、うちの裏庭では日照時間が足りなくなって育たないし、土にブースターをあげる目的で、8月の終わりにはアルファルファと蕎麦(?Buckwheat)を蒔いてみようと思って。初トライでーす。

でさー。今年はうちの年老いたりんごの木が。。。すごい量の実をつけている。

こんなの初めて。でも、一つ一つが小さいよー。リンゴも実が沢山ついたときには、いくつかもぎとって少ない数を大きくさせるべきなのかなー。うちのりんごたちは、10月終わり頃が収穫なので、それまでにもうちょっと大きくなってくれるといいけどなぁ。

昨日、ランチブレイクに生地を準備して、仕事が終わってから焼いた「ブラックベリーパイ」。

夏の味だなー。金曜日は相方の伊語のグループ(全部で4人)がやってくるので、皆さんへのスイーツです。

が。今日はメンバーの一人が美味しいモモのパイ(買ったもの)を持ってきてくれた!プロのパイだよー。で、結局、このブラックベリーパイはたくさん余ってしまった。日曜に友だちに会うので。。。押し付けちゃおう。

今週末はまた少し気温が上がるみたい!28度の予報が出てまーす。

日本の皆さん、暑さに負けないでねー。塩飴食べてっ。

ルバーブ解禁と、Gusの届けた笑顔

ルバーブ解禁! 休みの最終日、ストロベリールバーブパイを焼いた。春のパイ。いつものお決まりの♪

思いっきりフォーカスズレてる…

これからがんがんルバーブが採れる。本当になーんにもしないのに次から次へとにょきにょき。たくましい。パイを焼いて、ジャムを作って。職場に持っていってもらってもらって、またジャムを作って。

で☆ 初ものルバーブでパイを焼いたよ〜。

いちごはお店で買ってきたものなんだけど、これがねぇ。。。イチゴっ気のない見かけだけがイチゴというイチゴ。酸っぱ。まぁ、パイにするんだからいっか。

甘酸っぱいストロベリールバーブパイは春らしくて、この赤い色と、外の柔らかい緑を見ていると元気が出てくる。

背伸びをして。パイに熱いEye Beamを送るイヌ。

眼力。びびびびびーーーー。

Gいいにおい。ぼくちんもひときれもらえるかな。はしっこのかりかりだけでいいです。

連休中、Gusはひとつ良いことをした♪

お休みの日は、ちょっと長い散歩に出かける。いつもはただ通り過ぎるだけの小さなローカルカフェの前に「We are OPEN!」とチョークで書かれた立て看板が目についた。「祝日なのにあいてるのー?」と、のぞいてみた。かわいらしいお姉さん店員さんが二人と、初老の女性がひとり。私もミルクティーを「To Go」で頼んだ。するとそのお客さんの女性が、「今日もGusは元気で幸せそうね。」と。「あれ?どこかでお会いしたことありますか?」と聞くと、「ほら、あの丘の上で主人と一緒に会ったことがあるのよ。」って。あ、そうだ!半年ほど前にお二人で散歩されていた素敵なご夫婦!と、思い出した。彼女はジャニス、ご主人はボブ。「あ、覚えてますよ!あれは秋の終わりでしたよね~」と答えた。

紅茶の支払いを済ませ、外に出てGusのそばで紅茶ができるのを待っていた。すると、ジャニスが私のそばにやってきて、「ひとつお願いを聞いてくれないかしら。私の家はここからすぐ近くなんだけれど、Gusと一緒に来てボブにGusを会わせてあげてくれませんか?」と。ボブさんには持病があって、もうあまり遠くまで歩けないんだって。ジャニスさんが、「Gusを見たらすごく喜ぶとおもうのよ」って。 Of course! Let’s go and say hello to Bob!

私とGusはジャニスさんたちの家の裏庭に周り、ボブさんが出てくるのを待った。程よい大きさのとてもプライベートなお庭が素敵だった。その日も朝からとてもしんどかったというボブさんに、しっぽをぶんぶん振って走り寄っていき、横っ腹を足にすりつけて挨拶するGus。ボブさんの顔がぱぁっと明るくなって「おぉ~っ、Gusっ!よく来てくれたね~。いい子だいい子だ。今日の最高のおくりものだよ。」と、思いっきりGusをなでてくれました。

本当に嬉しそうなボブさんをみて、わんこパワーはすごいなぁって、Gusを誇らしく思った。
そして。ひとつサプライズ。ジャニスさんに指さされて窓際に置かれた大きな鳥かごに気づく。止まり木の上で、じぃ~っと静かに私たちをみていた「鳩」のジャクゥ。白と薄いカフェオレのような色の子。ジャニスさんが先生をされていたときに、クラスが保護したレスキュー鳩なんだって。なんと、ジャクゥは今年で(最低)「24歳」!鳩ってそんなに長生きするの?

仏教徒だというお二人は日本を訪れたこともあり、ジャニスさんは中でも鎌倉が特別だったと言っていた。あの場所には「Something special」があるって。そしてビクトリアの幾つかの場所もスペシャルよ、とも。

またGusと一緒に週末散歩の途中にお二人をたずねてみようと思う。

初もの、苺とルバーブのパイ!

良いお天気に恵まれた週末!気持ちよかった〜☆ 土曜日は風が強くて冷たかったけれど、晴れてたから良し。

去年、裏庭に一本の桜を植えました。枝ぶりが横に広がらず縦に伸びていく種。一重の早咲きの桜が葉桜になった頃から咲き始める。家の前にも一本あり、場所をとらない桜なので裏庭にも一本、フェンス沿いに植えてみた。これが自分でも驚くほど、この桃色に元気づけられてマス。

まだ肌寒くて、春の野菜も花もとってもゆっくり。一方で雑草たちのスピードに負けず、ルバーブたちはわさわさと茂り始めている。

パオパオ、どっかーーーーん☆

instagramlogo

こないだまであんなに小さかったのに。ほーら、もうこんなに。

去年も書いたけれど、ルバーブは根本をナイフなどで切るのではなく、ひねるようにしてもぎ取るのがいいんだそうです。切ると、切ったところから苗が腐ってしまうこともあるらしいよー。以前はそんなこと知らずに、地面ギリギリのところでナイフで切ってたけど(それでも大丈夫だったけどー)。

シンプルな夕食に相方の友達がやってくるというので、ちょっぴり盛り上げ役にパイを作ることにした。今シーズン初の「苺とルバーブのパイ」。

この時期の苺はいまいち甘くないしフレーバーに欠けるので心配だったのだけど、ルバーブに合わせてお砂糖を加えたら春らしいパイになった♪

春のパイだな♪ あと数週間したら今年の分のルバーブのジャムを作らなきゃねー。

少しずつ少しずつ、蒔いた花の種たちが発芽し始めていてワクワクする。今日、日曜日は風もおさまり、ようやく春らしいお天気だった。この春始めてのマルハナバチもメイソンビーも見かけた♪ 嬉しいなぁ。

うちの裏庭は遠目に見ると緑の芝生に覆われているようだけれど、たんぽぽの群れが… とんでもない。場所によっては、緑の大部分が地面にぺたりと葉っぱを広げるタイプのたんぽぽで埋め尽くされている。で、今日はそんな一角のたんぽぽたちを頑張って引っこ抜いた。引っこ抜いて穴ボコだらけになったところに、一応芝生の種をパラパラしてみた。Fiskersの雑草抜きツール(コレ☆)は、なかなかのスグレモノで、まずはコレで抜いて抜いて抜きまくる。結構きれいに深い根も抜ける。でも土も着いてくるので、ある程度抜いたら、地面に膝まずいてスコップで叩きながら余分な土を落とす。抜いた根っこを集めてリサイクルビン(?)に。そんな作業を2時間ほどしていた。腰も膝もガチガチになったけど、こういう作業ができる季節になったのが嬉しくて、とても幸せ。

Gusも、この季節が大好きです。

今週から気温もあがるみたーい! ようやく春の格好ができるかなー。皆さんも良い一週間を!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

taste of summer at the end of summer

妙に「暑い」日が続いているビクトリア。

ここでいう「暑い」は、最高気温が26〜27度くらいなんだけど、こっちの夏になれちゃうと、これが「暑く」感じるんだよ。慣れってそういうものよねー。

そんな名残惜しい夏のラップアップ。庭ではほぼ毎日「ブラックベリー」と「豆」。トマトがようやくちらりほらり。最近、豆ばっかり食べてベリーのスムージーばっかり飲んでる。

プラムもたくさん転がっていて、甘い匂いがただよっているんだけれど、今年はそのまま堆肥行きかな。

今年のトマトは苗が3つだけなので、ソースにするほども穫れないだろうな。来年はもう少し気合を入れて苗を育てようと思う。今夜は赤くなったトマトを使って、グリルドチーズサンドイッチを作った。フライパンでゆっくりとじっくりとチーズをとかすサンドイッチ。日本にいた頃はサンドイッチを晩ごはんに食べるなんて考えたこともなかったけれど、こういう昼ごはんのような晩ごはんは軽くてたまにはいい。

それから、ローカルのトウモロコシがやぁ〜〜〜っとこさでまわるようになった!嬉しい♪ 4本で2ドルだったので、2本買ってゆがいて食べてみると期待以上の甘さ!こりゃぁ美味しい、と。翌日もトウモロコシ。で、週末にはコーンスープを作ったよ〜。夏に必ず一度は作るいつものコーンスープ(→過去記事レシピ☆)。

ハラピーノペッパーが効いてすこしぴりりとするのが好きです。

それから、これも夏のパイ。桃とブラックベリーのパイ(桃が足りなかったので)。

いつも果物に混ぜ合わせるクイックタピオカがきれていたので、コーンスターチで代用。すると、中のジュースがとろとろでてきた。完全に冷めると固まったけど。タピオカでゼリーみたいにするほうが好きかなー。

*おまけ:久々にDoodleアップしてみたよ。

campus fashion: asian girl with a pink umbrella

しっかり日焼け対策をしているなぁ、と、感心したのでした。

それにしてもものすごいコーディネート。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪