春のパイ・ストロベリールバーブパイ

相方の誕生日に、春らしいパイを作ってみた。

今年はケーキは嫌で、果物のデザートがいいとのリクエスト。ちょうど、庭のルバーブが元気に良い大きさに育っていたので、ストロベリールバーブパイに決定!ルバーブはまだスーパーには並んでいないので、ひと足お先に Taste of Spring だ〜。

イチゴとルバーブのコンビは、春の味がする♪ この組み合わせで、コブラーやマフィン、ジャムを作ったりも出来ますね〜。

ストロベリールバーブパイ

イチゴはカリフォルニア産。妙にとんがっているイチゴでした。日本のコロリンとした甘いイチゴとは違います。そのまま食べると「すっぱ…」と顔をしかめてしまうものもあるけれど、パイにしてしまうのならこれでもよかろう、といったところ。

パイ生地は前日に作ってねかしておいたので、今日はイチゴとルバーブを切って砂糖とコーンスターチをまぶして、焼いてしまうだけ〜。

ちょっと頑張って、編み編みにしてみた。

ルバーブストロベリーパイ

。。。が、ツメが甘いので。一箇所ミスってます。さてドコでしょう?

格子にしたら、パイ生地が少し余ったので、ミニストロベリーパイも作った。これはお友達の娘ちゃんにあげることにしました〜。

この大きさ(22cm)のパイに使ったのは、ルバーブ2カップ(1C=250cc)とイチゴ3カップ強。格子とパイ生地のフチに牛乳をぬって、砂糖をかけた。レシピは定番の Joy of Cooking より。いつもは古い方のJoyを参考にするんだけど、今回は新しいほうで。特に大きな違いはないものの、オーブンの温度が高めに設定されていてさー。ちょっと焦げちゃったではないか。

ルバーブストロベリーパイ

牛乳と砂糖もおこげの原因になったみたいです。ちょぉ〜っとショック。

思ったことを結構そのまま口に出す相方は、私が「焦げちゃったよ。けけけ。」って言うよりも先に、「なんで焦げてるの?」と聞いてきた。なんでって聞かれてもねー。

気持ちだけ、おこげをこそいでみたけど。ま、これもご愛嬌ということで。

イチゴとコブラーは最高のコンビ♪ すんごいおいしかった!

さ〜て、明日から仕事で〜す(涙)。がんばろ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪