いちごケーキが食べたくて。

朝から雨の日曜日。

少しずつ日も長くなってきている。朝ごはんを食べながら外を眺め、「昨日のうちに少し枝切りをやっておいて良かったな」とうれしく思う。

1月の寒波でいくつかのクリスマスローズが駄目になってしまったけれど。この子はまた小さな蕾をつけてくれた。

雨降りやし。

よしっ!作るか!

と。あさイチでスポンジケーキを焼いた。ロールケーキやスポンジケーキのような、日本の焼き菓子は大の苦手。

でも、いちごのケーキが食べたくてたまらないので。焼いてみることにした。レシピはコレ→☆

ケーキ用の粉がないので、All purpose flour で。いつもよりも丁寧に、やさしく作ってみたけれど、、、

やっぱり私の焼くスポンジケーキは、ざくっとしている。ふわん♡としていない。

まぁ、それでも良い。

すっかり冷めてからラップで包み、4時間ほど寝かせた。

半分に切り、家にあったルバーブのジャムを間にはさみ、ホイップクリームといちごもはさんだ。

水っぽくて美味しくないいちごなので、小さく切って砂糖をまぶしておいた。

どやっ。

ホイップクリームが少したりなくて。後ろ半分の側面はクリームなしの裸状態。笑。相方がすかさず「なんでそっち半分ははげてるの?」とつっこんでくれた。

セメントをなすりつけたようなデコレーション。

少し固めのスポンジをフォークで切ろうとすると、間に挟んであったクリームもいちごも全部飛び出してきた。それでも、とても食べたかったいちごのケーキだったので、満足。

良い日曜日だった♪

birthday☆gift

五月五日、またひとつ歳を重ねまして。

今日からなんと40代最後の一年が始まった。わーお。

自分がこんな年齢になるなんて、冗談のよう。

誕生日には働かないので、今日と明日はお休みをもらって。顔を洗ってまず、自分で注文した誕生日ケーキを取りにいった。7時半、いつものケーキ屋さんのオーナー、ダニエルおじさんがレジにいて、「ケーキを取りに来ました〜」って私が言うと「あっ、イチゴのケーキだねっ。誕生日おめでとう!」って言ってくれた♪ 嬉しいな。

このお店に行くといつもりんごのクロワッサンを買ってくる。クロワッサンというより、生地にも甘みがあって半分ケーキのようで、濃いコーヒーにぴったり。

りんごの部分を少しスライスして、Gusにもお供えした。

そんな今日、な、な、な、なんと。

最高のサプライズ・ギフトが届いた。

そ。

れ。

は。

パピーズ!!!

四時間の出産。ママApple、お疲れさまっ!

生まれたよ〜〜〜っ!っていう、ブリーダーさんからのお知らせを目にしたときには飛び上がった!

うきゃーーーーーっっ☆☆☆

予定日はもう少し先だったんだけど(10日あたり)、「私と同じ誕生日に生まれたらうれしいなぁ、楽しいなぁ」ってちらりと思っていたのでびっくり!

Gusの4回目の月命日と重なった私の誕生日に、次にやってくる子が生まれました。

なんていう偶然。これまた、Gusがお空であれこれ手配してくれたのかな、と思わずにはいられない。
「ぼくちん、ちゃんとおぼえてますからね。」って笑いながら言ってそうで、そんなことを想像すると泣けてきた。

そう、パピーと私。来年は一緒に誕生日をお祝いできるよっ♪

さぁて♡

今年のバースデーケーキを見てくだされっ!

ストロベリーショートケーキ!🍓🍓🍓

相方の選んだカードもかわいかった。

ケーキのデコレーションはダニエルおじさんがするらしい。見せてもらって思わず「わはぁ〜♡」と、桃色の感嘆がこぼれた。この季節だけ作っているっていうストロベリーショートケーキ。だからベーカリのケーキメニューにはのってない。スポンジにはリキュールが染み込ませてある。

プロのイチゴのケーキを食べてみたくてっ♡

桃色のマジパンの上にメッセージを書いてくれたのも嬉しい♪

外は一日中冷たい雨が降っていたけれど、とても幸せな気持ちに満たされた日だった。

私自身、健康でいること。体もしっかりと動かせて、食べものを美味しく食べれて、きちんと眠る。私の大切な人たちも、同じ様に健康で穏やかに日々を暮らせること。それが何よりの贈りものです。

のんびりと。

50歳までのカウントダウン、一日一日を大切に。なるべくたくさん、笑って過ごそう。

2ヶ月後、わんこが来るぞ…

Easter Holiday→春→苺ケーキ

今日からイースターの4連休♪ クリスマス、感謝祭、イースターは「ファミリーホリデー」感があふれている。私たちは子供もいないし近くに親戚もいないので、こういうファミリーホリデーにはちょっぴり寂しく感じる。ちょっぴりね。

4連休の初日。8時過ぎまで寝てすっきり。10時間弱寝ると「充電したぜ」と気持ちがいい。

庭にもすこ〜しずつ、春の色が見られるようになったよ♪ うちのアネモネは何年たってもしょぼしょぼしている。場所が悪いのかな。それでもこうして出てきてくれるととてもうれしい。

ローズマリーはいつも元気。他のハーブの花たちが咲き始めるまで頑張ってくれる。

Gusもずいぶん元気になりました〜♪

4つのデキモノのうち、一つは首にあったので傷跡を後ろ足でひっかかないようにスカーフ巻いてます。

歯を抜いたところも、もう痛みがとれたようでくんくん泣くこともなくなり、食欲も全快。いつもどおりのごはんとクッキーをもらおうと、定時になると私や相方のそばにやってくる。けど、2週間はクッキーなどの硬いものは与えるべからず、だからね〜。ピーナッツバターや柔らかいチーズやバナナを気休めに少しだけあげている。いつもよりもおいしいおやつなので、目をキラキラさせている。ラッキー、Gus。

春のこの時期になると、屋根の上からたくさんの「苔パッチ」が落ちてくる。落とされてくる、といったほうが正しいかな。

屋根に生えた苔を、カラスたちがくちばしや足で引っぺがして落とすのです。多分、苔の下にいるミミズなどを食べるんじゃないかなー。この間も、ぽとっと頭の上に落ちてきてびっくりした。

一年前、「苔玉」づくりにしばらく夢中になっていた。赤土(盆栽用の土を使ったけど)を丸めて、その周りに苔を巻きつけたもの。苔玉を作りながら「きれいな球にするのって難しいなぁ」と苦戦した。でも、こうして屋根の上で育つ苔たちは、自然にとてもきれいなラインを描いている。こんもりと。

ね?

これもこのままにしておくと、いずれは枯れてしまうのだけれど、水を張ったお皿などに入れておくと、美しい山形をキープしたまま育つみたい。

庭の草むしりをして、トマトの種をようやく植えて(室内で苗を育てまーす。大丈夫かな…)、えんどう豆ももう少し植え足した。Gusはず〜っと草の上でごろごろしして寝ていた。カラスがやってきても珍しく無視していた。抗生物質と痛み止めのせいなのか、いつもよりもよく寝る。

さて。

無性に苺ケーキが食べたくなった。食べたくて仕方なくて、適当にレシピを探してスポンジケーキを作った。

スポンジを作るのって、いつもややナーバスになる。なぜだかわからないけど緊張する。で、今日のも失敗。

生地を混ぜ過ぎちゃいけない、って書いてあったのであまり混ぜないようにして型に流し込んだら、あちこちに粉の玉が残っていた… 表面がきつね色になっていたらオーブンからとり出す、とのことだったので、23分焼いたところで「今だ!」ととりだしたら、真ん中部分が半ナマ… 半分に切って間にルバーブのジャムを挟みたい!と思ったものの、なんだかぺっちゃんこで半分に切るのも苦しかった。けど、ムリヤリスライスした。すると、半ナマの真中部分に穴が空いたっ!

でも♡ 大丈夫。

穴には苺と生クリームを詰め込んだから〜♡

よく見ると、真中部分がやや陥没しているのですが… 相方気付かなかったし。こういうテのオシャレデザートは苦手です。

このクリームの塗りたくり様よ。スポンジにムラがあるのもわかるよね。。。えへへ。

でもとっても食べたかったので満足! スポンジどうこうというよりも、酸味のキツイイマイチな苺と生クリームだけで満足しました〜。春だわ〜♪

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪