クリスマス・イブ

こちらはまだクリスマス・イブ。

昼間は気温10度。気温も我が家も穏やかでした。

ほっ。

冬至の前の満月に4度目の発作を起こし、冬至の前後もとても調子が悪くなったGus。ふらふらで立てないのに、立って歩こうと、おでこと後ろ足で立ち上がってそのまま「でんぐり返し」のように転げたりして。私と相方にとっても辛くて悲しい数日が過ぎ、なんとか、昨日・今日は穏やかです。

昼間はそうっとベッドに入れてあげると寝てくれるときもある。起きているときはゆっくりとあるき回り、時折静かに部屋の角で固まっている。私たちの「おじいちゃん犬プルーフ」もまだまだ完璧でなくて、今日なんてクリスマスライトを足に引っ掛けてパレードしてた(苦笑)。部屋の角には丸めたバスタオルを立てたり色々やってるんだけどねー。

さて、こちらは明日から少し雪が降るらしい。 …と、今(夜の10時半)外を見てみると、水分たっぷりの重い雪がぽとぽとと降っている。

雪だけでなく、気温も氷点下になるというので。。。今朝は一番にホームセンターに「ソルト」を一袋買いに行った。こういうの↓↓

玄関を出たところと裏口の階段などに撒いたよー。ブラックアイスを防ぐため。撒いておくと雪も溶けると書いてある。環境にやさしいらしく、植物に害はないって。本当かねぇ。

で、このソルトを買うためにレジに並んでいると。。。クリスマスソングの代わりに「日本の演歌」が流れてたー(笑)!! 音楽だから写真にとれなかったのが悔しいほど、お店もクリスマス一色なのに、場違い極まりない演歌独特のあの「節」が聞こえてきて。私一人、なんだかこっ恥ずかしくなってもぞもぞしてしまった。なぜ「演歌」だったのか、永遠の謎。

庭の奥で。尻もちついて固まってるし(苦笑)。

明日起きたら雪景色、かなぁ。

一緒にゆったりと、静かなクリスマスを過ごそう。

明日のシンプルな夕食には、私の大の苦手な(作るのがね)ヨークシャープディングにトライする予定。ちゃんとできるかなー。

☆Merry Christmas☆

クリスマスの灯り on Winter Solstice.

今年は何も飾らない(飾る気持ちになれないかも)クリスマスになりそうだったのだけれど、Gusの調子が良かった昨日、一緒に庭で少し緑を集め、リビングに灯りを灯してみた。

ほんのこれだけで、ほっこりと幸せ。

この緑の枝は「Yew Tree」から。真ん中にずしんと立っている「ツンドラマン」には、いつもの季節限定蝶ネクタイを。

今年は緑をたくさん集めて束ねるのはやめて、白いドライフラワー(年中ここにあるもの。苦笑)に少し灯りをまぶしてみた。

冬至。一年で一番夜が長い日。そして明日からは少しずつ春へと向かう。

こうして灯りを灯すことができてうれしい。

コロナのせいで年に一度のこの時期にさえも、会いたい人たちみんなと自由に安心して集まることもできないけれど、すぐそばにいるひとや生きものたちと温かなときを楽しみましょう。

心安まるクリスマスを♪

p.s

去年教わったシュトレンを焼き(頑張った!)、一週間冷凍庫で保存♪ 大晦日あたりには楽しめそう。ビクトリアは「ホワイトクリスマスかも!」の予報が出ているよ〜。

粉糖をかけるまえのこのざくざくとしたわらじのような姿が好き。

 

クリスマスが終わって。

ほっとしたー!!

この冬に迎えた新しいクリスマスローズ。

二人だけのひっそりとしたクリスマスで、大したことは何もしていないというのに、クリスマスが終わると人並みに「やれやれだわ〜ん」なんて言ってる自分。で、「さぁ、いつクリスマスのライトを取り外そうかな〜」って、さっさとクリスマスを片付けて新年を迎えたいモードです。かといって、大晦日・お正月にそれらしいことは何もしないんだけどねっ。あはは。

ビクトリアは典型的な雨空の「Gray & Green Christmas」。うちの裏庭は影になっているので、クリスマス前に降った雪が3日ほど残っていた。

1月・2月には雪が降るだろうっていう予報がでてるけど、本当かなー。

もこもこGusは、やっぱりイヌなので、雪の中ではテンションがあがるみたい(笑)。年令に関係なく!

なんだけどね〜、クリスマスの朝から今日にかけて、またお腹の調子が悪いのです。。。(涙)クリスマス・イブの日に、少しだけごちそうをと、ラム肉に火を通したものを細かくしてカリカリ(ドッグフード)に混ぜてあげたんだけど。。。それが悪かったのかなぁ。かわいそうに、クリスマスの朝は食欲もなく元気もなく、お腹も少しゆるくて。ごめん、Gus。私のせいだ。獣医さんもクリスマス休みで明日まで閉まってるし。ビオフェルミンを飲まして少し様子を見ているところ。

というわけで、恒例の「クリスマスのキューキューぬいぐるみ」もまだあげてないのです。元気になってから楽しもうねー。

薄暗い日には、クリスマスのライトやろうそくの灯りにとても癒やされる。

でももう冬至も過ぎたから、これから少しずつ昼の長さがながくなる。少しずつ、春の印があちこちにみられるようになるね♪

今年も、クリスマスは鴨の胸肉にザクロのソース(ザクロの100%ジュースを煮詰めただけ。笑)とローストポテトと赤キャベツのキャセロール。

ローストポテトはほんの少し湯がいたものに、鴨の油をアツアツにしたものをコーティングしてからローストした。それから今年のこの赤キャベツキャセロールはとっても美味しくできた♪ いつもと同じジュリア・チャイルドの料理本のレシピなんだけど、なぜか今年は本当に美味しかった。

こうして去年と同じように静かに穏やかにクリスマスの食卓につけることがありがたいよね、って相方と乾杯。

相方はまだまだ痛みがとれず、わたしもまだまだ上手に付き合えない日もあるんだけれど、一年前と比べたら「ずっと良くなったし上手くこなせるようになったよね」って。

ずっととっておいたこのワインを開けましたー。キンキンに冷えていて美味しかった!とーーーっても久しぶりにお酒を飲んだので、一気に酔ってしまった。残りは大晦日に飲もう。

そうそう。最近Youtubeで見た「おばあちゃんのおせち」シリーズ、大好き。

抱きしめたくなるようなおばあちゃんたち。何一つ飾らないおばあちゃんたちのお話にじーんとしてしまう。あぁ、私もおばあちゃんともっと色んな話がしたかったなぁって。どのおばあちゃんもとってもいいお顔をされているよ♪