一年経ちました

一年前の丁度今頃は、日本の上空を飛んでいた。

2年半ぶりの帰国を楽しみ、少しそわそわしながら早く到着しないかなと何度も時計を見ていた。

地震と津波が東北の海岸を襲っていたなんて、関西空港に着いた後でさえ信じられなかった。

311

2週間の一時帰国の間、家族や友人がみんな無事で元気でいられることに感謝しました。

愛する人を失った人たちへ、かける言葉にためらいながらも、3月11日、それでも生きていかなければならない東北のひとたちのことを思っています。目を閉じ、いつか悲しみが小さな笑顔になることを祈っています。

311の思う