Oak Bay Market Opening 2012

一年で一番日が長い日。この日が雨だったらかなりブルーはいるなぁ〜と心配していたのだけど、晴れた☆

そして、今日は恒例の「オークベイストリートマーケット」のオープニング♪ 毎月、最後の水曜日の夕方、オークベイビレッジの道が歩行者天国になり、フリーマーケットが開かれる。

2012年オークベイマーケット

ちょうど帰り道なので、自転車を停めてぐるりと一周、見て回った。毎年、お店を出す人たちがほとんどだけど、幾つかニューフェイスもありました〜。このブース(↑)では、オールナチュラルのキッズビスケットが売ってたヨ。

2012年オークベイマーケット

何も買わないのに、写真だけを撮らせてもらってます… 大抵みんなフレンドリーですが、今日は一人怖いおばさんがいた。私が iPodTouch で写真をとったすぐ後に、「ちょっと、あなたっ!そうよ、あなたよっ!一体その写真をなにに使うつもりなのっ!」って止められてしまった… おー、こわ。おばさん、他の客と話をしていたので、「撮ってもいいですかー」って聞かずにとったのがまずかったみたい。すっかり不意をつかれて、「ぶ、ぶ、ぶ、ブログで…」と戸惑いながらも正直に答えてしまったワタシに対し、「何のブログなの?私のアイデアを紹介するのねっ!」と、せまってきた。こわぁ〜い。「おー、ノー、ノー、じゃ、じゃ、ジャパニーズ。ダイアリー…」←一体あんた、何年カナダに住んでんだ、の英語でした。

「ああ、ジャパニーズね。私は気にしないわよ。ちょっと聞いただけよ。確認のためにね。」だそうです。怖かった、あのおばちゃん…

2012年オークベイマーケット

と、いうことで、「ジャパニーズのダイアリー用(わけわからん)」に、とらせてもらってきましたヨ。

2012年オークベイマーケット

↑↑このお兄さんたちは、ピザを焼いてマス。釜も設置して、この場でピザを焼いてくれます〜。

2012年オークベイマーケット

この行列に並ぶか並ばないか… ずいぶん迷った。ここのパンは人気があるんだー。左の黄色いシャツのお兄ちゃんは、待ってる人に「試食パン」を配ってた。欲しかったけど。。。並んでないのに試食させてください、とも言えず。(さっきのおばちゃんのパンチの後遺症がまだ残っていて、ちょっと弱気なワタシ)

2012年オークベイマーケット

美味しそうなパンだったなぁ。パンって、こうやって山積みにしてあると、ますます美味しそうに見えるもんだ。

いつもの石けんおばさん。

2012年オークベイマーケット

側を通ると、ふんわりいい匂いがします。

側を通ると、ふんわりいい匂いがします。

無農薬野菜も売ってたよ。今年は冷夏でさ、ローカル苺もあまり見かけなかったんだけど、ここにはありました♪ でも、この小さなパックが$5。高いな。やっぱり。

側を通ると、ふんわりいい匂いがします。

うちのにんじん達は、まだ葉っぱが15cmほどなのにねー。甘そうなにんじんの束。美味しそう〜。

そして!なーんと、多肉植物寄せ集め見っけ!

2012年オークベイマーケット

入れ物も手作りなんだって。いい雰囲気だなぁ。こう言うのを見ると、こちらの人たちは「あぁ〜、すっごい Zen(禅)だね。」とコメントしたりする。「Zen」は、北米では「ブランド化」している気がする。Zennish というように「形容詞」もあったりする。It’s super Zennish! =それってすんごい禅っぽいじゃん! わかるようでよくわからない表現です。

こういうストリートマーケットって、どこも似通った感じだけど、ブラっと歩くのは好きです。100%完璧でない、手作りのものって、見てまわるだけで楽しい。

さーて、明日からまた、昼の長さが短くなってくよ〜。どうかお日様、隠れてないで出ておいで〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

カメラたち

ブログを初めてから、もう少しで2年。

毎日の平凡な生活の中で、ちょっと楽しいコトや好きなモノをせっせと拾い集める作業をし始めてからというもの、カメラの使用度がぐぐっと上がった。カメラや写真のことはよくわかんなくって、アパチャーとシャッタースピードの関係も、何度説明してもらってもすぐに忘れてしまう。私の写真は、記録目的だから、伝えたいことの視覚的なサポートになれば十分♪

で、私が使っているカメラたちをちょこっと紹介しましょー☆

えーっと、ブログを始めてからの2年の間の使用頻度が、買ってからブログを始めるまでの約6年の、8倍くらいに上昇したのが、コレ(↓)。

lumix-conpact

PanasonicのLumixのコンデジ。Lumixシリーズがでて初めの方のだから、今のような色んな設定はありません。が、このコンデジ、めちゃくちゃ働いてます。今でも大抵いつも持ち歩いていて、あちこちにぶつけたし、これもって、こけたこともあるし… 最近になって、白い雲を撮ると、右上の方に灰色の曇りがつくことに気づいた。きっとレンズの中に水滴だか汚れがついてるんだろなー。そろそろ、引退かなー。

で、この一枚(↑)を撮ったのが、コレ(↓)

Lumix GF2

同じくLumix のミラーレースの(一応?)デジイチ。Lumix GF2。1年ちょっと前に買ったんだけど、すでにGF5が出てる〜っ!

一応、デジイチっぽいんだけど、いつも使うのは「オート」。付けてるレンズも、一番平べったいパンケーキレンズ。

だって、軽いんだもん。オートの機能で「IA=Intelligent Auto」っていうおまかせがあって、よくわからないときは、全部 IA ボタンを選んでから撮影… デジイチ使う必要も意味もナシ。

Lumixシリーズを選んでいる理由というのは、Leica レンズを使っているから… ほんとのライカレンズとは、また違うのだろうけど、私も相方もライカのカメラには手が出ないので、せめて名前だけでもライカレンズー、を売り文句にしているLumix。それから、このGF2(もその他の機種も)アダプターを付けると、相方が使っていたアナログのキャノンの一眼カメラのレンズが取り付けられます〜。やったことないけど(いつもパンケーキだから)。

個人的には、コンパクトで使いやすいカメラだと思うヨ♪

で、この(↑)の写真を撮ったのが、これですね〜(↓)

lumix-conpact

iPodTouch 4G のカメラ。時々、遊びます♪ iPodTouchに付いているカメラは、質は悪いけれど、何がどんなふうに撮れているか、フタを開けるまでわからないっていうところがあって、楽しい。最近は、いろ〜〜〜んなカメラアプリが出ているので、こういうので遊ぶのが好きな人にはたまらないでしょうね〜。iPodTouch も、常に持ち歩いてます♪

と、まぁ、三つ。コンデジのLumixは、そろそろお暇をやらなきゃいけないかな、ってところです。

では。くらべっこ。

iPodTouch で撮った Gus。

ガス

コンデジのLumixで撮った Gus。

Gus

Lumix GF2で撮った Gus。

Lumix GF2

と、まぁ、こんな感じです。

これからもこのカメラたちにはお世話になりそうです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

秋色の通勤路撮影 with iPodTouch

まだやるか。…って言わないでー。

夏に通勤時の「緑のシャワー」を自転車に乗りながら、 iPodTouch でむりやり撮影しました。

…物好きな方へ、参考までに、夏の様子は:

其の一 & 其の二

その「秋バージョン」でござ〜い。

ほんとなら、もっと早い時期に撮影したかったんだけど、天気がイマイチで。すでにほとんどの木々が半分以上の葉っぱを落としてしまっているのが残念。それから、私がちょうど自転車をこいで大学に向かう時間帯って、まだ薄暗いのです。iPodTouch のカメラじゃ、目にうつるようには撮れないんだけど。気持ちだけ♪

それでは、どうぞ〜。あ!鹿が一頭、登場するよん☆

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=Z3euNq-ghJQ?rel=0]

 

ビクトリアの11月はこんな感じです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

Goodies#354: 女子的なアプリ

女子的な」っていう表現を、最近ネットでよく見かける。わかりそうでよくわからない表現です。どういう意味でどういう風に使うのが正しいのでしょう?「女の子用の」または「女の子らしい」っていう意味かな。似たような「新表現」に「○○○○ナウ」っていうの。あれもわかりそうでわからないのであまり好きではない。英語でいう現在進行形で「~ing」っていう意味っぽい。でも「浅草ナウ」なんて風に名詞にくっつけて使っていたりもする。「名古屋できし麺食べるナウ」で合っているのか、正しくは、「名古屋ナウ。きし麺食べナウ。」なのか。
わからなーい。

去年の秋に買った iPodTouch 4G。買った当初は、星の数ほどあるアプリから何を選べばいいのか、かなり困ってしまった。良い、と言われるものをひと通り試してみたりもした。で、数ヶ月たったころから、いくらたくさんアプリを持っていても、毎日よく使うアプリは決まってきていることに気づいた。

アプリ、よく使うナウ!(←あれ?)

  • メール
  • カレンダー
  • カメラ
  • コンタクト
  • Hipstamatic(カメラ)
  • Reader(ブログのフォロー)
  • Evernote(何でも記録★)
  • Vocabology(英語の辞書)
  • Angrybird(ゲーム)

こんなもん。

で、ここ最近、この上場グループに参加した「女子的・女性用のアプリ」が二つ有り★

P Tracker Lite (無料)

女子的アプリまさに女性向け。カレンダースタイルになっていて、生理日や排卵日などを記録できるし、次の月の予定日も知らせてくれる。生理が不定期であったり、赤ちゃんをつくりたいっていう女性だけでなく、私のように「ただ忘れっぽい」っていう女性にとっても便利なアプリ。使いやすいし、可愛らしいです。

P tracker lite
Lose it! (無料)

女子的アプリここ最近、確実に体重が右上がり。2上がって、1下がる、という具合でずんずんと増えている。日本では、夏の暑い間は食欲も失せ、夏バテで誰しも少し体重が落ちる。でしょ?ここビクトリアにはそういう時期がない。秋は食欲の秋、冬はクリスマスなどのイベントがあって食べ過ぎる、春と夏はどちらも清々しくて気持ちがよくって食べ過ぎる。ずぼんがきつくなってきた。あちゃちゃ。

でも、性格上ダイエットはできない。

で、この Lose it! の出番!目標体重を決めてもよし、今の体重を維持するもよし、なんなりと目標を作り、自分の現在の体重と身長をインプットする。一週間にどれくらい痩せたいか太りたいかも登録。すると、一日に摂取しても良い「カロリーバジェット」が出てくる。ワタシの場合は1495カロリー摂取しても良いそうだ。で、毎日、このアプリに「その日の体重」「食べたもの」「運動量」を記録する。バジェットをオーバーしないように気をつけるだけで、目標体重に確実に近づいていける。というワケ。

lose it

ま、食べたものの記録が少々面倒くさい。例えば肉じゃがと味噌汁と白ごはん。こんなものはこのアプリのデータベースにははいってないので、自分でカスタムメニューをインプットしなきゃいけない。めんどくさくって、そんなことやってられないので、結局適当なカロリーをいれることになる。まーまー、でもね、こうして「記録をする」ことで、暴食している自分に「はっ」と気づくきっかけになるのは良いことです。

最近はまっているのが、これ(↓)。

プレッツェル

ヨーグルトコーティングのしてあるプレッツェル。チョコレートコーティングのも非常に美味しい。しょっぱ甘い+ぽりぽりクランチー。ポッキー派のワタシにはたまらないお菓子。ここ最近、こういうモノをばくばくと食べていたのですが、今日、Lose it! に登録しようと調べてみると。一つがよ。たった一つが50カロリーだっていうじゃないの。うそや〜ん。10〜15個ぺろりと食べていたわけでして。軽くマクドのハンバーガーと対等やん…

ったく、こういうものが家にあるからよくないんだ。ええいっ。全部食べてまえ。

しばらくプレッツェルはおあずけ。うえぇ〜ん。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックしてもらえると嬉しいです。いつもどうもありがとう♪