朝焼けと夢とあれこれ。

最高に気持ちのいい秋晴れが続いているビクトリア。「What a gorgeous fall day!」とか「Another absolutely beautiful day!」とか、この美しいお天気が挨拶代わりになっている今週。この季節、大好き。

今朝の6時20分頃。あと10分〜15分ほどまっていたら朝焼けに染まる海が見えたかな。

9月30日朝焼け

今朝はとてもざわざわとした気分で目覚めた。起きがけに見ていた夢のせい。目が覚めた時に覚えていたのが「人間的に小さくなった」と言われたことだった。それ以外に思い出せなくて、ただこの一つのコメントだけを抱え、嫌な気分で目が覚めた。こういう目覚めの悪い朝は辛い。

ところがしばらくすると、夢はそこで終わっていなかったことを思い出した。どういうストーリーだったかというと。

真ん中の妹が私の目の前に座っていた。夢の中に出てくる妹たちは、たいていいつも幼い。幼稚園や小学生で登場する。とても久しぶりに帰国して会った妹は6年生くらいだった。その彼女が、私を見て「姉ちゃん、小さくなった」と言った。「え? 体が?」と私が聞き返すと、「ううん、違う。人間的に小さくなったように見える。」と真顔で答えた。私はショックで返す言葉に困ってしまった。

するとその時、私の隣にいた昔の友人が「それって、大人になる、ということでしょ。誰かも同じことを言ってたよね。」と。妹が「それって、どういう意味?」と友達にたずねた。友人いわく「子供の頃には心のなかに大きな広い空間があって、その空間は色んな色の素敵なものたちで埋めらていて、それが弾けたり動きまわったりしていて自分もわくわくするのね。大人になると、その空間の大きさは小さくなり、そのスペースが必ずしも色とりどりのものたち(ビーズとかビー玉とかばらばらときれいなものたち)で埋められるのではないってわかってしまうわけ。時にはつまらない白い小箱や紙切れが積み重なっているだけのこともある、っていうことをもう知ってしまっているわけ。そういうことだから。」と。

妹がふうん、と頷く。そして皆でおはぎを食べた。この友達のおはぎはこんもりと丸くて、私のはだらしなく大きくて、「どうしてこんなにだらだらしたおはぎなんだろう」と不思議で仕方なかった。

…という夢でした。

9月30日朝焼け

ストーリーを思い出せて、嫌な気持ちが消えました。例えがとても抽象的だけれど、なんとなく意味はわかるし、ただただ妹に「人間的に小さいよ君は」と言われた夢よりはずっといい。

平凡な毎日のどういうシーンで感じたことが、こういう夢になって消化されたのか、不思議。

今日は「水曜日のランチタイム瞑想」に行ってきた。いつも半分寝てしまうのだけど、今日は20分ちゃんとできた。今まではマントラというものを決めて、邪念が浮かぶとマントラに戻る、という方法でやっていた。そしていつも、途中でマントラに戻れずに寝てしまう、というパターン。今日は呼吸に集中するだけの方法で試してみたところ、こちらのほうがシンプルで眠りに落ちることもなかった。やったー。この間も書いたけれど、ほんと、この季節になると頭の中が騒々しい。やたら色んな「ささやき」が聞こえてくる(←怪しい?)。良く言うと「アイデアが浮かぶ」かな? とにかく、メディテーションをすると頭の中が静かになって気が休まるのです。ほっ。

最近、相方も私も毎日「お肉」を食べるのに抵抗を感じている。決して嫌いではないのだけど、体がお肉や魚を欲しない日が以前よりも増えた。それで久しぶりにベジタリアンチリを作ったヨ。お豆はピントビーン(Pinto Beans)。キドニービーンズの様に口の中でもさつかないので好き。

chili

今日は伊語のクラス(←はい、まだやってますよ〜。)で移民の話をしていた。ヨーロッパが受け入れるシリアから(だけではありませんが)の難民移民のこと。その時、先生が「私も移民なのよね」と言ったのだけど、ホント、そうなんだ、私もカナダの移民なのだった。すっかり自分の国のようにしていついちゃったけど、ステータスは移民。Landed Immigrantだもん。大学で仕事をさせてもらっていると、色んな人種のひとを見る。「色んな顔があるのっていいな。どこの国から来たんだろうな」って眺めているのだけど、実は私自身も移民なのでした。… と、こういうふうに、なんでもないことが頭の中に浮かんできてアレコレ独り言をつぶやきそうになる。のが、この季節です。

秋の光

テーマの決まらない投稿で、お題もそのまんま列挙しただけという、ふらふらとしたブログ投稿。さて、就寝時間。あまりややこしい夢は見たくないなー。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪