雨あがり+デーツのケーキ

三連休初日の土曜日は雨。今日も昼過ぎまで雨。

どうもエンジンがかからず、気分も停滞気味で、ひっそり。きっと、雨だからだ。雨が降っているとGusも散歩に出かけるのを渋るので、「しゃあない、今日も家の中で地味に過ごそうかな〜」と思っていたら、雨がやんだ。

しとしとと振り続けたので、草花はすっかり潤って嬉しそうです。少し気温もあがるらしい。緑が深まっていくなぁ。

うん。やっぱりそろそろ普通に出勤したいなー。週の半分でもいい。

愚痴るわけではないけれど(そう、家でお仕事させてもらえてることだし。)、イマイチ元気になれず朝夕痛みを感じている相方を「ずっと」目にしていると、うううぅぅ。。。っとなってくる。少ない髪の毛が抜けそうな気がする(汗。やばいやんっ)。がんばれ、笑って笑ってと自分で自分をあおりたててもなかなか笑えないときもある。息抜きがいるなぁーーーと。

雨がやんで草むしりしたり、こぼれ種で出てきたラークスパーやコスモスを植え替えながら気持ちをほぐす。今年はなぜか、シャクナゲにもたくさん花がついているし、黄色とオレンジのツツジ(?アザリア)たちも頑張ってくれている。この二色のアザリアはすごく欲しかった色で、買ってきてからもう5年程経つけれど成長はゆっくりだ。そういうものなのかなー。

アザリアの花を見ると、小学校の帰り道に、近所のおさきちゃんとおなべちゃん(←どちらもあだ名でね)アザリアの蜜を吸いながら歩いていたなーって思い出す。

あ。Gus。また土掘って食べてたな。。。 お腹こわすでっ!

ぼくち〜ん。

春にお腹を壊すのは、庭や散歩道であれこれ草を食べるのと、芝をひっかいてひっぺがして土を食べるからだ、と今になって確信したっ。ちょっと目を話すと土食べてる。。。あーーー。

冬を越したカレンデュラは花を咲かせるのも早い。花びらがいっぱい重なっているものと、一重二重のものがあるよー。乾燥させて花びらとって、カレンデュラオイルをつくるよ♪

さてさて。昨日のことなんだけど、インスタでダイレクトメッセージをもらったのです。「デーツのケーキのレシピを紹介してもいいですか」という内容で。もちろんどうぞ〜っ。美味しいの輪が広がるのは嬉しい。そのデーツのケーキなんだけどね、ブログのアクセスで一年を通して上位にあるポストなんだよー。不思議。このケーキ、ずっと前に一緒に仕事していたワンジャちゃんに教えてもらったんだなー。かわいいワンジャちゃん、元気にしてるかな。→☆フィンランドのデーツのケーキ

で、わたしも久しぶりに作ってみた☆ 材料も家にあってラッキー☆

中途半端に残っていたアーモンドを使って。粉も、小麦粉、アーモンドミール、ココアパウダーをそれぞれ半カップに変更。バター180gのところを80gにして、ココナッツオイルを100g使った。はちみつは少し減らした。問題なし!

美味しいわ、これ。

さぁ、コーンフラワーが咲き始めるよ!えいえいおー!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

5月半ばの朝の庭より

あれまぁ、もう金曜日。今週末は3連休〜♪

そして五月ももう半分が過ぎてしまった。コロナの規制が少し和らぐということで、個人の判断で家族以外のひと数名と会っても(Face to Face)いいというニュースを耳にした。これでゆっくりだけれど戻っていくのかな、と嬉しくなったのと同時に、大学の方は秋のタームもオンラインコースがメインになるという知らせにがっかりした。まだまだ先のことはわからない状態です。

が。季節はめぐるよ。

この黄色とオレンジのポピーが混じり合ったところ、好き。去年、適当に混ぜて種をパラパラしておいたらうまくいった♪ わーい。

在宅勤務の良いところ・良いこともいくつかある。そのひとつは、こうして朝の光の中の庭を見ることができること。

このイングリッシュタイムと、チャイブと、ひょっこり出てきたセリンセと。ここも好き。わさわさとしているけれど、みんな仲良く咲いているのがよくわかる。

ハーブの花たちが咲き始めてるよ〜。

それから、藤も♪ 上の写真で左の方に写ってる子。

あまり強くないけれど香りがする。

うちの藤は藤棚を作れない主(ぬし)のもとで育っているので、ぐぐぐっと自分の力で支えて花房をみせてくれている。この姿を見るたびに、なんちゅうか、腹筋でしっかりこらえてるな〜って思う(笑)。ほら、「空気椅子」のような、あの状態。頑張ってる、フジ子!

裏庭のあちこちにオダマキさんが咲くのもこの季節。薄い紫と桃色のは前に住んでいた人が植えたものなのか、野生のものなのか、あちこちから芽を出す。

でもこの子は新米オダマキさん。頂いた種から咲いたものです!

かわいいなぁ。姿も色合いも。レイヤー入りのボブカットみたいでねー。うっとり。

こぼれ種組の。。。強靭なビオラ。すごいわ。あちこちに出てきて、しかも畑の中に!

なんかかわいいので抜けなくて。そのうち、ビオラ畑の隙間に野菜を植えることになりそう。。。

在宅勤務の良いこと、もう一つ。

ワークステーション(ダイニングのテーブルの一角だけど)に、お花を飾れるよ〜。

週末、雨が降るらしい。晴れてほしいけれど、雨もありがたい。一日降って、二日晴れてほしいな。

おまけ:今日は無性に、突然、ツナマヨが食べたくなって。私だけこんな夕食。

最近、もう一つハマっている(?)のはキャベツ。和風だしだけで柔らかくしたキャベツのスープ。これが美味しいんだわー。ほっこりでした。

良い週末を〜!

5月はじめの庭もよう。

今日は5月1日!!

チューリップも、ようやく「赤、白、黄色〜♪」そろった。

ひえぇ〜っ。4月は。。。なんだか不思議なひと月だった。「わ〜い、春だ〜」っていう初春の喜びの一方で、コロナが生み出したトワイライト・ゾーンみたいな現実を浮遊している感覚が常にあったりして。リモートワークも6週間に入ったけれど、このスタイルに100%慣れたという感じでもない。今週は特に長く感じたなー。

とにかくね。寒いのです。晴れた日もあったけれど、朝晩寒いし、冷たい風が吹きさらす日もあったし。

加えて(?)、今週は相方の調子が悪くなり「痛い痛い」と一日中唸っていた。在宅ワークだと、私もその痛がっている彼を一日中みているわけで、夜もうまく眠れず(←これ、良くない)、気持ちもずどーーーんと凹んでしまっていた。のですが。今日、ちょっと遠くの病院で治療を受けることができたので、痛みが和らぐことを祈るのみです。ほんま、たのむわーっ!かみさまー!

冷たい風が吹いていても、私の気分が下降気味であっても、草花たちは春を迎えて嬉しそうでね〜。

朝の光の中の春の花が、まぁ、ほんとかわいらしい。

りんごの花って、蕾のかたちも、色合いも、花びらが開く様子もみんなかわいい。

そう、リモートワークになったおかげで、朝、慌てて出勤しなくてもいいのはありがたい。その分の時間、朝の水やりとか、光の中で草花チェックとか、充電できます。

4月終わり〜5月始めのうちの裏庭には、勝手にわさわさと茂ってくれる忘れな草がいっぱい。

薄い青と白いのと、桃色も少し。

庭の奥のうっそうとしたコーナーとフェンス沿いでは、ブルーベルたちがほわぁ〜っとね、暗い空間を薄紫色に染めてくれている。

このブルーベル。。。広がる。緑の葉っぱの部分や花をわしづかみにして引っこ抜くと、すぽっと抜けて球根は地に残る。球根からは細かい根がたくさん伸びていて、そのひょろひょろを少しでも残しておくと、それがまた球根になっちゃうのか。翌年出てくる。なので、大きなスコップで穴をほって、ブルーベルは根こそぎがんがん引っこ抜くんだけどねー。今年はあまりムキにならず、庭の奥の方のは放っておいた。青紫の群生になり、それも悪くないかなー、と少し思った。

一番に咲く、白いシャクナゲ。いいねー、今年は花をたくさんつけたねー。

野いちごの花も少しずつ。

うちのいちごたちはみんな野いちごで、ひとの口にはあまり入らない。鳥か他の小動物かGusのデザートとなる。

ま、それでもいいや。

庭で一番に咲き始めるポピー。この子たちも、こぼれ種であちこちからでてくる。

ポピーのなかでも一番こぶりで、日陰で楽しそうに咲いてくれる。好きよー。

でさ。こんなに肌寒いのに、うちのルバーブはお化けのように茂り始めていて、全然消費におっつかない。いつもなら職場のコーヒールームに持っていっておいておくと、適当にみんながもらってくれる。今年はそれができないから困る〜。

ま。とりあえず。ルバーブマフィンを作ってみた。

意外と美味しいルバーブマフィン(レシピ→☆)。半分は冷凍。食べるときに20秒ほどチンして、オーブンのブロイラーの下に2分ほど。焼き立てっぽくなるよー。

週末だ〜♪ 明日の朝はゆっくり寝よう!!

ゴールデンウィーク☆ 工夫して、楽しくユニークなステイ・イン・ホリデーを!

春色・春光

もうすぐ春ですな。。。

そんな顔してますな。

でも、実はまだまだぴりりと寒いビクトリア。明日の最低気温は1度。最高気温は6度。今朝も霜で真っ白だった。

でもでもでも。シクラメン、クロッカス、マツユキソウたちが足元を照らすようになると、「春はもうそこまで来てる〜♪」と心が踊る。

週末お天気が良かったら(雨が降ってなかったら)、庭で野良仕事するぞー。昨日も家に帰ってからまだ外が明るかったので、去年の11月に植え忘れていた「にんにく」と「そら豆」を植えてみた。こんな時期にいいのかなぁと思いつつ、ま、良かろう、と。まだ寒いけれど、土を返すとミミズたちがにょろりと出てきてまた嬉しくなった。

朝の通勤時にも、もうライトを付けなくても大丈夫なくらい明るくなってきた。まだ朝日が昇る前の時間帯には、ロビンたちが声高く歌い始めている。春ですな〜。

↑↑のクロッカス。今日の午後見たら全部食べられてたー! 裏庭に鹿が入った様子はないから。。。「うさぎ」だ。すぱっと地面すれすれのところまで食べていた。。。 今年は本格的な春になる前に、しっかりとしっかりとウサちゃん対策をせねばっ。去年は春の草花をほとんど全部食べられてしまったもんなー。

こんな風な光が差し始めると「季節はめぐるなぁ」と嬉しくなってくる。どんなことがあってもきちんと春はやってくるんだなぁって。散歩道、草の地面を一生懸命つついているカラスたちを見た。「なに食べてんの?」って聞いてしまった。そしてちょっと離れたところで、Gusも草を少しひっぺがし口の周りをべたべたにして、その下の土を食べていた。「ちょっと、なに食べてんのーっっ!!」と、かけよってやめさせた。春が来る前の土はおいしいのか?

ちょっと変わった鳥の声、収録。聞こえますか?

何の鳥だろ。

空気はまだ冷たいけれど、春はもうすぐそこまで来てますよ〜。

そんな思いで「Doodle」一枚→→☆ここです

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪