雨あがり+デーツのケーキ

三連休初日の土曜日は雨。今日も昼過ぎまで雨。

どうもエンジンがかからず、気分も停滞気味で、ひっそり。きっと、雨だからだ。雨が降っているとGusも散歩に出かけるのを渋るので、「しゃあない、今日も家の中で地味に過ごそうかな〜」と思っていたら、雨がやんだ。

しとしとと振り続けたので、草花はすっかり潤って嬉しそうです。少し気温もあがるらしい。緑が深まっていくなぁ。

うん。やっぱりそろそろ普通に出勤したいなー。週の半分でもいい。

愚痴るわけではないけれど(そう、家でお仕事させてもらえてることだし。)、イマイチ元気になれず朝夕痛みを感じている相方を「ずっと」目にしていると、うううぅぅ。。。っとなってくる。少ない髪の毛が抜けそうな気がする(汗。やばいやんっ)。がんばれ、笑って笑ってと自分で自分をあおりたててもなかなか笑えないときもある。息抜きがいるなぁーーーと。

雨がやんで草むしりしたり、こぼれ種で出てきたラークスパーやコスモスを植え替えながら気持ちをほぐす。今年はなぜか、シャクナゲにもたくさん花がついているし、黄色とオレンジのツツジ(?アザリア)たちも頑張ってくれている。この二色のアザリアはすごく欲しかった色で、買ってきてからもう5年程経つけれど成長はゆっくりだ。そういうものなのかなー。

アザリアの花を見ると、小学校の帰り道に、近所のおさきちゃんとおなべちゃん(←どちらもあだ名でね)アザリアの蜜を吸いながら歩いていたなーって思い出す。

あ。Gus。また土掘って食べてたな。。。 お腹こわすでっ!

ぼくち〜ん。

春にお腹を壊すのは、庭や散歩道であれこれ草を食べるのと、芝をひっかいてひっぺがして土を食べるからだ、と今になって確信したっ。ちょっと目を話すと土食べてる。。。あーーー。

冬を越したカレンデュラは花を咲かせるのも早い。花びらがいっぱい重なっているものと、一重二重のものがあるよー。乾燥させて花びらとって、カレンデュラオイルをつくるよ♪

さてさて。昨日のことなんだけど、インスタでダイレクトメッセージをもらったのです。「デーツのケーキのレシピを紹介してもいいですか」という内容で。もちろんどうぞ〜っ。美味しいの輪が広がるのは嬉しい。そのデーツのケーキなんだけどね、ブログのアクセスで一年を通して上位にあるポストなんだよー。不思議。このケーキ、ずっと前に一緒に仕事していたワンジャちゃんに教えてもらったんだなー。かわいいワンジャちゃん、元気にしてるかな。→☆フィンランドのデーツのケーキ

で、わたしも久しぶりに作ってみた☆ 材料も家にあってラッキー☆

中途半端に残っていたアーモンドを使って。粉も、小麦粉、アーモンドミール、ココアパウダーをそれぞれ半カップに変更。バター180gのところを80gにして、ココナッツオイルを100g使った。はちみつは少し減らした。問題なし!

美味しいわ、これ。

さぁ、コーンフラワーが咲き始めるよ!えいえいおー!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

フィンランドのデーツのケーキ

先週のこと。パートの女の子の一人、ワンジャちゃんが、シフト交代のときに私の腕をつかんで「ケーキ、食べる?」と、タッパーに入ったケーキを差し出した。お昼ごはん前だったので断ったら、「ダメダメっ。これ、今じゃなくてもいいから食べてっ」って。それで、そのケーキを一切れだけもらって、翌日のおやつに食べたのでした。

これがねっ、めちゃくちゃ美味しくってっ! 見た目は普通の「バナナケーキ」の様なケーキ。一口食べてびっくり。しっとりとしていて、なんだかラム酒かなんかのアルコールが入っているようなとろける濃厚さ。「なんなんだっ、この美味しさはっ!!」

で、もちろん、ワンジャちゃんのシフトを狙って会いに行き、今度は私が彼女の腕をつかんで「あのケーキ、めちゃくちゃ美味しかったぁ!お酒いっぱい入ってるのー?レシピ教えてっ」と質問攻め。ワンジャちゃんの答えはというと。

「あれはフィンランドのデーツのケーキだよ。お酒なんてはいってないけど、あの美味しさはデーツからのものなんだよ〜。」って。お菓子づくりは分量をきっちりとしないと失敗しやすいって言うけれど、このレシピはとっても「Forgiving」だから少しぐらい分量が違っても大丈夫ヨ♪ だって。

。。。ということで、教えてもらったレシピをほんの少し変えて(砂糖をハチミツに、粉の一部をココアに)作ってみたよん☆

フィンランドのデーツのケーキ

材料:
1C=250CC

  • デーツ(種をとる)250g
  • 水 1C
  • バター 180g
  • ハチミツ 2/3 C弱
  • 小麦粉 1C
  • ココア(無糖) 半カップ
  • 卵 2個
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • バニラ 少々

デーツは細かく刻んで分量の水に一晩ひたしておく。もう少し細かく刻むべきでした〜。ここにバターとハチミツを加え、お鍋に入れて火にかけて温めながらよく混ぜる。バターが溶けたら良し。火から下ろして冷ます。

デーツのケーキ

デーツバターミックスがある程度冷めたら、溶いた卵を加える。別のボールに粉(小麦粉+ココア+BP)を混ぜる。ココに、デーツミックス+バニラを加えて混ぜあわせる。

バターを薄くひいたベーキングパンに生地を流し入れ、175度(350F)で45分〜50分焼く〜。

できたっ☆

デーツのケーキ

私はココアをいれたのでチョコレートケーキのようになった♪

デーツのケーキ

焼きあがってしばらくしてから切ったもの(↑)。やっぱりデーツの刻み方が荒かったので、つぶつぶが見えてるよね〜。気になるならフープロに少しかけてもいいかも。

このケーキ、1日置いたほうがしっとり感が増してだんぜん美味しいっ!かなりデーツが入っているので、もう少しハチミツを減らしても大丈夫かも。紅茶、コーヒーのどちらにも合うよ〜。とてもシンプルな材料なのに美味しい!濃厚なのでスライス半分食べても満足。最近流行りの「ヘルシーなケーキ」(果物いっぱいだったり、粉、卵、バターを使わないものなど)は、それはそれで軽くて美味しいけれど、ときどきごまかされているような気分になったりして、ついつい3切れほど食べてしまうことがある。このデーツのケーキは、まっとうなお茶ケーキ、って感じです♪

今日、ワンジャちゃんにおすそ分けしましたー。ケニア出身のワンジャちゃん、いっつも笑顔で元気いっぱいで、大好きな女の子。二人でケーキをほおばりながら、「ねぇ、ワンジャちゃん、太ももとかお尻を小さくするにはどうすればいいのー?」と聞いてみた。トレーニングに詳しい彼女の答え:太ももやお尻はね、「Meat」だからね、体重をおとしても小さくならないよ。だって。「ミートって。。。肉かい、肉??ミートなの?」と私が笑って突っ込むと、「そう、肉よ。だから引き締めるのっ!それから、しっかりと伸ばすこと。太ももは特にぎゅぅ〜っと伸びているのをイメージしながら伸ばすのよ!」だって。 あははっ。ワンジャちゃん、楽しい。

gardenbaby2

今週は少し晴れの日が続きそうです☆ やっほー。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪