金曜のご褒美アイス : Mario's Gelati

今週は長かった!
そして、月曜日は「勤労感謝の日」で祝日。なので、連休前の金曜日というわけデス♪

とても素直に嬉しい。心がはずむ。

嬉しいついでに、仕事帰りに「Mario’s Gelati」を買ってみた。金曜日の小さな贅沢です。

マリオのアイスクリーム

Mario’s Gelatiは、バンクーバーに本店があるアイスクリームブランド。バンクーバーみたいに近くで作られているのに、値段ではハーゲンダッツといい勝負。でもこのマリオのアイスは、どのフレーバーを買っても外れることはない。私と相方の大好きブランドのアイスクリームです。バケツいり(?)のマリオのアイスクリームも好きだけど、ソレを買うと、どうしても食べ過ぎてしまうので。棒付きの「Bliss」を選ぶようにしてます。Bliss の特徴は、中がクリームで、外側がフルーツシャーベット。

いつもは、ココナッツフレーバーのクリームが中に入っていて、外がマンゴシャーベットっていうのを迷わず選ぶ私たちですが。

今日は、ヘーゼルナッツクリームが中に入っていて、チョコレートでコーティングされているものを選んでみた。

マリオのアイス

ぱりっ。

マリオのアイス

うまっ。中のヘーゼルナッツのクリームは、クリームというよりも甘すぎないシャーベットの様でした。ヘーゼルナッツ=ヌテラの味。コーティングのチョコレートの厚みもしっかりとしていて、パリパリ感がとてもいい。

バンクーバーには、72のフレーバーを紹介している、マリオのジェラート店「Amato Gelato」があるそうです。72も種類があったら、迷うなぁ。絶対。

あ。私がこうして一人で「ウマウマ」とマリオのアイスに満たされていると、相方が横から私の顔を見て、一言。

太った?

ヒトがおいしいものをじっくりと味わって幸せにひたっているときに… ったく。悪気はないんだけど、うちの相方って、ときどきこうして、最悪のひとことを最悪のタイミングで投げつけてくる。ふっと交わすのも「面倒」なので、私も最近は、顔面で受け止めてます。

黙々とアイスを食べ続ける私に、「君は体重なんて気にすることないよ。ちょっと聞いてみただけなんだから。」と、彼。
… フォローのつもりだろうか。ま、いいや。

わーい、週末週末♪ みなさんも、良い週末を〜★

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックお願いしまーす。いつもどうもありがとう♪

おばかさん

同僚のグレッグ。4週間の休暇からもどってきた。

(あ、休暇前日の嬉しそうな彼はココです。興味のある方…)

4週間もゆ〜っくりと休んできた彼。帰ってきた初日(昨日)は、「イヤだイヤだ。もっと休んでたかった。ぶーぶーぶーぶー。」と朝からずぅ〜〜〜っと、ぶうたれていた。ったく、さんざん休んできて、何を文句言ってんだか。

グレッグが戻ってくるというので、彼の好物のチージーズの大袋を差し入れした。なんて気の利いた同僚の私。

チージーズ

あぁ… えっと、右側の袋が、私の持ってきた「Crunchys」。激的に癖になるアーティフィシャルな調味料で味付けしてある。やめられないよ。朝の9時半頃に袋を開けたら、11時半までになくなった。

そのあと、グレッグはもう一人の同僚のイアンに「本物のチージーズ・Cheezies」を買ってきてよ、と頼んで、右側の Hawkins のオリジナルチージーズを買ってきてもらっていた。完全にアディクトしている、チージーズおばかさん。

あきれかえったついでに、写真をとってあげました。

グレッグ

全くの、おばかさんです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックお願いしまーす。いつもどうもありがとう♪

Goodies#332: 三色・なぽりたん

久々に。無性に。アイスクリームが食べたい日でした。

そして、いろーーんなフレーバーがある中から、迷わず「これこれ。」と選んだのが、「ナポリターン」。

spumoni

ストロベリー+バニラ+チョコの三色三味。ときどき食べたくなります。三色混ぜてトクした気分♪ 相方も結構好きなのだけど、彼は「無意識のうちに」チョコばかりを掘り下げていくので、いつもピンク色のストロベリーが残るハメに。

で、この三色アイスがどうして「ナポリタン」なのかって、思うでしょ?ワタシは思ったよ。イタリアのナポリとは関係ないようです。どうやら、イタリアのシチリアでは「spumoni(スプモニ)」と言って、三色のアイスクリームがあるんだって。でもスプモニは「チェリー+チョコ+ピスタチオ」だそうです。←こっちの方が美味しそうだ。または、三つの種類の素材(クリーム、チョコ、フルーツ、ナッツなど)のレイヤーであれば、スプモニ、のようです。イタリアで、ナポリタンアイスっていっても、全く通じないので、自信たっぷりに「ジェラートーナポリターノー」とか言って店員さんを困らせないようにしましょう。あくまで、このナポリタンは、アメリカで広まって北米で人気のアイスクリームみたいですネ。

ナポリタンアイス

うまうま。満足なり〜☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ←参加してます。クリックどうもありがとう♪

Goodies#312: 誕生日ありがとう

5月5日、またひとつ歳をとりました。

日本ではちょうどゴールデンウィークだし、誕生日はいつも祝日、で育ってきたワタシ。なので、今でも5月5日は、必ず仕事も休む。で、人それぞれ、誕生日は色んなお祝いの仕方があるのだろうけれど、私の理想的な誕生日の過ごし方は:「時間に縛られない」「気持ちのいいことをする」「好きな人だけと過ごす」「笑う」「好きなモノを味わう」「感謝をする」

朝は自然に目覚めるまで寝た。で、起きてダイニングのテーブルの上に、相方からのカードと楽しいプレゼントを見つけた。

これです(↓)

誕生日

カエルのゴロゴロ。なんでまた?と思うでしょ? カエル、好きなのです。カエルにまつわる話が幾つかあり。それより何より、相方自信がコレを見て、どうしても欲しくなったらしいです(←第一の理由はココにあり)。私もこういうの、好きでついつい買ってしまうんだけど。

朝起きてこのカエルちゃんを見たときには大笑いした。で、引っ張ってみると素直にとても楽しい気分になりました。

で、ヨガに行ってきた。久々のヨガなので、ビギナー用のとてもジェントルなクラス。今日は出席率も低く、全部で3人。広々としたスペースで本当に気持ちが良かった。体がずいぶんとカチコチしていたので、ほどよくほどけて楽になった。

で☆ 家に帰ってお昼過ぎにゆっくりとお風呂。誰に何を知ろっ、て言われない一日って、なんて贅沢なのだろう。もう、この時点でリラックスし過ぎてへろへろ。昼寝しようかなぁ〜と思ったけど、私をじっと見つめるGusの視線に負けてしまい、相方も一緒に海岸まで散歩に行きました。

誕生日前に「友達を呼んでパーティしようかな」っていうアイデアもちらついたんだけど、今日は木曜日だし、友達ってよべるひとも一人二人だけだし、ここで無理をして企画をするのはやめました。

でね、相方にリクエストした夕食は「PIG」というお店の「Pulled Pork Sandwich / プルドポークサンドイッチ」。まだ行ったことがなかったお店だし、プルドポーク。大好物なのです。

じゃじゃじゃーん☆★☆

プルドポーク

めっっちゃ美味い。こういうプルドポーク。家に「スロークッカー」があれば結構簡単に作れるらしい。はい、「My ほしい物リスト」にのってるアイテムです。豚のお尻などの安いお肉を、ことこととゆっくり煮詰めていくと、味がぎゅぎゅっと染み込んでぽろぽろになるのです。これにハウススペシャルのソースがかかってるサンドイッチ。まるごと一個、ぺろりといきました。余裕。

そうして。

もう一つ、相方にリクエストしたのが、これ(↓)

誕生日ケーキ

Dutch Bakery(ダッチベーカリー)っていう、ビクトリアで30〜40年繁盛しているベーカリーのチョコレートケーキっす♥

二人でどんだけ食うねん。=4分の1強。 で、どうしてもやってみたかったのが、ケーキにナイフを入れる前に、フォークをぐさりとさして一口目を食べる。あーーーん。甘い。血糖値がどびゅーんと空に向かって飛び上がりましたね。

素敵な誕生日を過ごさせてもらいました。今年も一年、元気に頑張ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ←参加してます。クリックどうもありがとう♪