中秋の名月とごまおこし

といっても、一日送れなんだけれど。今日は朝から雲ひとつない空だったので、お月さんも今夜はとてもまぶしくきれいに見えた(スマホ写真で全然きれいに見えないけど)。

「ムーンライズ」の時刻から1時間ほどたったころに肉眼で見た満月は、ぽってりとオレンジ色で眩しかった。左肩(?)に見えるとても明るく赤っぽい星。あれは木星かなぁ。明日にはこの木星(だと思う)は月の後ろに隠れてみえなくなるらしい。

久しぶりに夜風にあたりながら満月を見上げた。気持ちいい。

ここ数日、気持ちがとてもぴりぴりしてるなぁと感じていた。週末は土いじりなどをして、自然に癒してもらおう。今日参加した「メンタルヘルス」のワークショップで、たったの5分、自然に触れたり緑の中を歩くことで心の緊張がときほぐれる、っていう話を聞いた。30分や1時間トレールを歩く必要はないんだって。5分。木に抱きついてみてください、って。確かに。木肌に触れるとほっとする。

ネットやインスタなどでも「お月見と月見団子」を見かけた。あぁ、和菓子が食べたいなぁ。

あまり飾らないシンプルなお団子がいいなぁ、なんて思いながら、小豆はあるけど餡こはないし… 和菓子っぽく、今日の相方の伊語のレッスン(雑談会なんだけどね。笑)の皆さんに「ごまおこし」を作った。

シンプルでとても気に入っているレシピです♪ 今回はこの分量の2倍で作ったよー。

ごまおこし

材料

  • 小麦粉 50g
  • 菜種油 or バター(菜種油だとサクサクする) 15g
  • はちみつ 50g
  • 炒りごま 80g
  • 塩少々
  1. 小麦粉と塩少々を混ぜる。
  2. そこに菜種油かバターを切り混ぜる。さくさくと。
  3. はちみつを加えて混ぜる。ひとかたまりになるまで。
  4. 厚さ1cm程に伸ばす。
  5. 190度(375華氏)で15分。

こっちの中華系のスーパーで見かけた炒りごま(黒と白)が家にあったので、適当に混ぜて使ったよ。カナダのひとは菜種油の軽いのよりもバターのほうが好きかな、と思ったので、今回はバターで。香ばしくて私は大好き。

難点は…歯に胡麻が〜。挟まります。。。

みなさん、気持ちのいい週末を!

秋の庭仕事とやっと作った「鶏ハム」!

気持ちのいい日曜日だった〜。

お日さまが高くまで上がらなくなってしまうと、お隣さんの大木のせいで午後の2時間ほど裏庭の手前のほうには日が当たらなくなってしまう。庭の奥の方にとどく柔らかい秋の光の中で、今日はブラックベリーの枝を刈り込んだ。先週の雨で熟れていた実は全部だめになってしまったから、もうおしまい。

ブラックベリーのサマーシュートは。。。こんな風にクレイジーに伸びているものもある(汗)。5メートル以上あるよー。

こういうのを適当な長さに切って紙袋にいれていく。この袋が5つたまったら、地区のリサイクリングセンターに持っていくよー。

で。庭仕事に取り掛かる前に、ずっと作ってみたかった「鶏ハム」を仕込んだ!レシピは基本のもので栗原はるみさんのコレ→☆ クックパッドにも同じ分量でのってたし、工程の写真も詳しく紹介されていたので助かった。昨夜、砂糖と塩を揉み込んで冷蔵庫にいれ、今朝取り出して常温に戻した。

胸肉の半分だけを使い、少し乾燥バジルをちらした。

Gusの散歩に行く前にお湯に浸し、3時間後。切ってみたー♪

鶏ハムになってるー!!!

。。。これがさぁ、ほんと、美味しい。とってもジューシーでちょうどよい味わい。お肉屋さんのハムよりもずっと優しい味。これ、いいっ!!!

お昼ごはんに持っていこう!今度はもっとたくさんまとめて作ろう!わーい☆ なんでもっと早くにトライしなかったんだろう、って思ったくらい、簡単にできて美味しかったよ♪

鶏ハムを味見したあとに、また庭に出てフェンスの下の隙間を塞ぐ=ウサギ対策。

そうなのよ。。。まだ出てる。まだウンチの小山があるっ!もういやだ〜〜。出てきたばかりの柔らかいレタスも全部食べられてるー! お隣さんのリンゴの老樹から落ちたリンゴの実もかじられているし。すっかり味をしめてる模様。あぁ、「うまいぜベイビー」とかいって食べてるウサコたちの様子が目に浮かぶ。

で、ゆっくりとすべてのフェンスの下の隙間に手をあててチェック。二箇所ほど5cm弱の隙間を見つけた。。。こんな隙間から入れるの?っていう小さな隙間だけど。板をあてたり、筒状にした金網を押し込んだり。当分、ウサギパトロールは続きそうです。。。やれやれ。

トマトも先週の雨で割れてきているものがいくつもあり、重みで地面についてしまっているのとかも。

で、下の方にぶら下がっているのは全部収穫して、窓辺に並べることにした。残りはあと一週間だけ待ってみよう。今週はいいお天気みたいだし。

私が畑ボックスのエリアでごそごそしていると、ぴたーーーっと背後に張り付いてくるGus。すっごい邪魔なので、「じゃまっ!ほらっ、もうちょっとさーがーーーってーーっ!」とお尻をおしてエリアから追い出した。

すると反対側からのそのそと入ってきて。

ふて寝。

なんかさー。

「鶏ハム」に見えてきた。笑

秋の光。十分に楽しみたい。

きれいな週末、ありがとう。

さ、明日は自転車通勤〜♪ 忘れ物しないように準備して早めに寝ようっと。

元気な一週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

雨上がり。ご褒美スイーツ。

ハッピー☆フライデー☆

なぁ〜んか長かった一週間。秋分の日を境にばっしゃーーーっと雨が降った。夏を一息に洗い流してしまうような雨。これで西海岸もしっとりと潤ったかな。

雨が上がり、青空と秋の光がもどってきてほっとする。いいにおい。

今年もまた一年草がメインになってしまった裏庭は、この時期になると草花の片付けにかかる。ほら、やっぱり忙しくなる。だから一年草から宿根草に少しずつでも移していかないと。なかなかうまくデザインもできないので困った困った。

リンゴが色づいてきているので、去年作ってまだ残っているアップルソースを使おうと「アップルソースマフィン」を週の半ばに作ったんだった。

中途半端に残っていたチョコチップをいれ、シナモンを効かせ、庭のブラックベリーをちょこんとのせて。これがなかなかしっとりとして美味しかった!半分は冷凍して、残りは朝ごはんに。オーツミルクのカフェラテとマフィンで幸せ。ダイエットダイエットっていいながら、こういうの食べてるからなー。

そしてスイーツはこれだけでなくてですね。

とにかく一週間が長くてちょっとお疲れ気味の自分にご褒美をと。。。

camino のホットチョコレート「Chili&Spice」♡ ホットチョコレートの中で一番好き。

caminoは、1999年に設立したカナダで最初に認定されたフェアトレードのココアと砂糖の会社。扱っている商品はすべてオーガニックで、ヴィーガン向けのものも多いよ♪ このホットチョコレートもヴィーガン。ほら、普通のホットチョコレート粉末には粉乳が含まれていたりするけれど、これは大丈夫。とても濃厚なダークチョコで、このスパイスのは唐辛子とシナモンがしっかり効いていて大人向けかな。美味しいっ。これを昨日は朝と夜に飲んでしまって。。。汗。そりゃ痩せんわな。

でもでも、一応、朝の自転車通勤の代わりにね、毎朝ちょこっと運動はしてるん。筋トレをして有酸素、が多いかなー。だいたいどちらも10分〜15分。

今日は「のがチャンネル」のオールインワン的な筋トレ(→コレ)と、ちょっと激しい気味のダンスエクササイズ(→コレ)。筋トレはきっつぅい、けどダンスの方はついていけなくても楽しい。で、体が温まっていい感じになったところで、白湯にレモン汁を入れたのをごくごく飲んで、そのあとゆっくりとカフェオレとマフィン。プラスマイナスゼロってわけです(笑)

で。

今日は金曜日なので。ご褒美に(ホットチョコレートは木曜日のご褒美だった)。

これ〜♡

49 Below Ice Cream はビクトリアのアイスクリーム屋さん。ホンモノのクリームと砂糖、なるべくローカルの材料を使ったこだわりのアイスクリーム。

今日買ってきたのは、これまたビクトリアのこだわりのピーナッツバター「FATSO」のフレーバー。

半分だけ食べた♡ 美味しー。やっぱりね、ストレスがたまってきたときの私の癒やしは…スイーツとお風呂かな。こうやって「ご褒美」ばっかりしてるから「プラスマイナスゼロ」でおさまらず、ちびちび「プラス」に動くんだわー(汗)。

Gusと一緒に寝転がってゴロゴロ体操(?)しなきゃねー。

気持ちのいい週末を!

インスタントポットで自家製納豆できたー!

おうち納豆リポートっ!

二日前から一晩たっぷりの水につけたオーガニック大豆が、今日、納豆になったよ〜♡

今までに2度失敗した。今回うまくいったから言えることは、前回は二回とも「大豆を蒸さずに圧力鍋で柔らかくして」使った。というのと、ちんたらちんたら作業をしていた、プラス、発酵温度が低かった、だろうということ。

私の納豆熱が高まったのは、今回参考にさせてもらった「カリフォルニアばあさん」のレシピ(ココ→☆)を見たから。もう一回やってみようって思えるほどわかりやすく、ポイントを教わった。それから、「インスタントポット」を使うと作りやすい(蒸すのも温度調節も!)というのを知り、このレシピ(→☆)を参考にさせてもらった♪

インスタントポットというと、一台に「スロークッカー」「圧力鍋」「炒める」「蒸す」「ヨーグルト」などなど色んな機能がついている万能電化製品(?)。5,6年ほど前にブームになって、今じゃ一家に一台!って言っても過言じゃないほどの人気アイテム。かも。私たちもその波に乗って買っちゃいまして(このモデル→☆)、よく使うよー。過去に圧力鍋の重しが天井に吹っ飛んでいったのを目撃してから、怖くて圧力鍋には近づけなかったけれど、インスタントポットなら安心。Gusの鶏肉を骨ごとぼんっと放り込んで「鶏肉」ボタンを押せばそれだけでホロホロになるしー。白いご飯を炊くなら3分。そう、3分よっ!スープやプルドポークもこれで簡単にできるー。大きな電化製品は、場所も取るしほしくなかったんだけど、一台で何役もかって出てくれるなら悪くない。

前置きが長くなったけど。 そう、このインスタントポットのね、「スチーム機能」と「ヨーグルト機能」を使って納豆が作れるのでーす。

自分への覚え書きに、記録!

乾燥大豆を250g。なのに、何を読み間違ったのか… 倍の500g水につけてしまった。あんたなんぼ納豆食うねんっ、と、水でふくらんだ納豆をみてぎょっとした。で、どうしようもないので、半分はインスタントポットで、もう半分はカリフォルニアばあさんのレシピのようにオーブンの「ディハイドレーター機能で37度くらいに設定して作ることにした」

作業は半分ずつ(250g)。まずはインスタントポットで蒸す。

内釜に2カップほどの水をいれ、小さな器もいれる(大豆が水に浸からないように)。その上にスチーマーを広げ(このためにわざわざ買ってきた)、水で戻した大豆をいれる。

Vent(重し)を閉じ、スチーム機能で30分。自然に圧がぬけるまで蓋をしめておく。

蒸している間に、使う容器(スフレ用の器)を熱湯消毒

市販の納豆を入れてぬるま湯で混ぜる小さな器も消毒。お湯を一度沸かしてぬるま湯になるように準備をしておく。

大豆が蒸し上がる頃、市販の納豆の4分の1を熱湯消毒した小さな器に入れ、沸かして少しさめたぬるま湯を大さじ3ほど注いで混ぜる(洗うように)。

蒸し上がって圧が抜けたら、熱々の大豆(熱々よっ!ちんたらしてたら駄目!)を熱湯消毒しておいたスフレの器にどさっといれる。この中に、ぬるま湯で洗った市販の大豆とそのぬるま湯を全部入れて混ぜる

この器をインスタントポットにイン!

いってらっしゃ〜い!とわが子を見送る気分。

水滴が大豆に落ちるとよくないので、インスタントポットの上にペーパータオルをかぶせ、その上に布巾もかぶせる。

ほんの少しふたをずらしたままにしておく。

ヨーグルト機能を選び、25時間に設定。

さてさて。

途中気になって、ずらした蓋の隙間に鼻を押し付けて匂いをチェック(笑) 納豆っぽい匂いがしてた!

で。

25時間後。

たら〜〜〜ん☆ お帰りっ!!!

むむ。。。 乾燥しすぎ???

いや。

混ぜるとですね。

。。。

ほ〜〜ら♡

ねばねばしてる〜!!!

わ〜〜〜♡

ちゃんと納豆になった!!!

そして、ここで終わりではなくて、納豆はこのあと一晩、冷蔵庫で冷やすことが大切なんだって。

なので、食べるのは明日でーす!わーい!!!

インスタントポットを使うと簡単だった。何より、道具一つでできるし、蒸している間も目を離していられるのが嬉しい。

で、追加。あと半分の250gは、蒸すところまでインスタントポットで、その後はカリフォルニアばあさんと同じようにパイレックスのベーキングディッシュに大豆を広げ、オーブンの37度設定で発酵させてみた。のですが。。。こちらはうまくいかなかった。乾燥しすぎで硬い納豆がいっぱいになっちゃった。布巾をかぶせたあとにしっかりとラップをかぶせるか、いっそのこと、ビニール袋をかぶせてしまえばよかったかも。納豆っぽい匂いはしているし、ネバネバもあるんだけど、半分くらいが硬い。。。ので、これはオムレツなどに入れて食べることにしましたー。

これでちょっと自信がついたから、また作ろーっと♡ しばらくは納豆づくし。むふふ。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪