6月半ばの庭記録

お題、そのまんまですっ。自分の覚書きに、今年の6月の庭模様を記録。

去年よりは温かい(というか、今週は27度くらいまで上がった日もあって暑かった!)6月。とても乾燥していて気温がこんなふうに上がると、去年のように山火事が起こるんじゃないかと心配になる。節水するように言われているので、夕方、日が当たらなくなってからホースで草木の足元にだけ水やり。草木の周りにマルチを置いたら乾燥がましになるのかなー。やってみようかな。

草花はやっぱり朝の早いうちがみずみずしくて元気に見える。ほんのりと桃色がかっている白いアルフレッド・マダム・キャリエール(だと思ってます)。今年は花数が少なめ。どうしてかなー。

肥やしが足りないのか、剪定の仕方がひどすぎるのか。ごめんね〜。

来年に向けてもう少しきちんとお世話するね。

今年の畑もぼちぼちと。ここも風がびゅうびゅうあたってすごく乾いてる。ふむ。やっぱりマルチ?

畑ボックスの端っこにね、水草のような草が育ってて。葉っぱがきれいだったのでそのままにしておいたら花が咲いた。↓↓

なんていう名前だろ。実は、去年もこのあたりに同じのが出てきたんだけど、迷わずえいっと引っこ抜いたのでした。多年草には見えないけれど… 同じ場所から出てきたのなら多年草? 薄紫の可愛い花がついてる。葉っぱが柔らかくて、雑草でもいいやと思っておいておいてよかった。

庭の奥は、背高ノッポさんエリアになってしまった。朝日が当たるときれい。

それがですね。

今日は朝から風が吹いていて。少し涼しくなってよかった〜って喜んでいたら、どんどん風が強くなってきてね。

夕食を食べて一息ついてたときに、ふと外をみた相方が大声で「オーーーマイゴーーーーっっド!!!」と叫んだ。

相方はそれほど「オーマイゴッド」なことではなくても、「オーマイゴーーーっ!」って叫ぶことが多いので、あぁ、またまた。。。大げさなんだからねぇ〜と、半分あきれて相方の見ている方に目をやると。。。

OH MY GOOOOOOOODDDDD!!!!!

マイ・グリーンハウスがっ!! ぶっ飛んでたーーーーっ!!!!

。。。泣きそうになって、中で育てていた苗の救出に駆け寄って。。。

グリーンハウスは骨組みのパイプがぐしゃっとなって横倒しになっていた。隣で育っていたにんにくやそら豆はぺちゃんこになってしまってたー(涙)。苗たちもひっくり返って、ぽきっと折れているのもあり。。。うえぇ〜ん。

「大丈夫大丈夫。You are all strong… 元気になるなる。。。」と話しかけ、自分にも言い聞かせ。苗を救出した後、グリーンハウスのフレームも立て直し。カバーはとりあえず、風がおさまるまで外しておくことにした。フレームをつないでいたパーツの一つが折れてしまっていたけれど、それ以外は大丈夫だった。ふぅ。今度強風がやってきたら、前もってカバーを外してしまおうかな。

どっと疲れてしまった。この風。こんな時期にこんな強い風。これも地球温暖化の影響のように思う。

明日、妹夫婦がやってくる。明日には風がおさまるらしいので良かった〜。今日みたいだったらフェリーがとまってしまうもんね。母に頼まれたものをたくさん詰め込んで持ってきてくれるらしいんだけど、その中に、燻製とか母の炊いた「イカナゴ(冷凍保存していたもの)」などもあって、妹は「引っかかって取り上げられたらどうしよう。罰金払わされたりしないかな」ってちょっと心配だと言ってた。手荷物じゃなかったら大丈夫ー! って言っておいたけど。。。本当に大丈夫か私もちょっと心配。どうかスムーズに来てください。

Gusも待ってるしー。

1週間弱の短い滞在だけど、楽しみです。ブログはちょっとお休みになるかな。多分。

あ!そうだ!新しい洗濯機が今日届いたっ! 早速フル回転っ。すんごく静か。壊れた19歳の洗濯機は、脱水のスピンの音がすごかった。飛行機が離陸するときのようなすさまじさで、いつか脱水中に洗濯機がばらばらになってぶっとんでいくんじゃないかとひやひやしていたっけ。新しいのはゆりかごのようです♡ うふふ。

一足早く。良い週末を〜☆