5月はじめの庭もよう。

今日は5月1日!!

チューリップも、ようやく「赤、白、黄色〜♪」そろった。

ひえぇ〜っ。4月は。。。なんだか不思議なひと月だった。「わ〜い、春だ〜」っていう初春の喜びの一方で、コロナが生み出したトワイライト・ゾーンみたいな現実を浮遊している感覚が常にあったりして。リモートワークも6週間に入ったけれど、このスタイルに100%慣れたという感じでもない。今週は特に長く感じたなー。

とにかくね。寒いのです。晴れた日もあったけれど、朝晩寒いし、冷たい風が吹きさらす日もあったし。

加えて(?)、今週は相方の調子が悪くなり「痛い痛い」と一日中唸っていた。在宅ワークだと、私もその痛がっている彼を一日中みているわけで、夜もうまく眠れず(←これ、良くない)、気持ちもずどーーーんと凹んでしまっていた。のですが。今日、ちょっと遠くの病院で治療を受けることができたので、痛みが和らぐことを祈るのみです。ほんま、たのむわーっ!かみさまー!

冷たい風が吹いていても、私の気分が下降気味であっても、草花たちは春を迎えて嬉しそうでね〜。

朝の光の中の春の花が、まぁ、ほんとかわいらしい。

りんごの花って、蕾のかたちも、色合いも、花びらが開く様子もみんなかわいい。

そう、リモートワークになったおかげで、朝、慌てて出勤しなくてもいいのはありがたい。その分の時間、朝の水やりとか、光の中で草花チェックとか、充電できます。

4月終わり〜5月始めのうちの裏庭には、勝手にわさわさと茂ってくれる忘れな草がいっぱい。

薄い青と白いのと、桃色も少し。

庭の奥のうっそうとしたコーナーとフェンス沿いでは、ブルーベルたちがほわぁ〜っとね、暗い空間を薄紫色に染めてくれている。

このブルーベル。。。広がる。緑の葉っぱの部分や花をわしづかみにして引っこ抜くと、すぽっと抜けて球根は地に残る。球根からは細かい根がたくさん伸びていて、そのひょろひょろを少しでも残しておくと、それがまた球根になっちゃうのか。翌年出てくる。なので、大きなスコップで穴をほって、ブルーベルは根こそぎがんがん引っこ抜くんだけどねー。今年はあまりムキにならず、庭の奥の方のは放っておいた。青紫の群生になり、それも悪くないかなー、と少し思った。

一番に咲く、白いシャクナゲ。いいねー、今年は花をたくさんつけたねー。

野いちごの花も少しずつ。

うちのいちごたちはみんな野いちごで、ひとの口にはあまり入らない。鳥か他の小動物かGusのデザートとなる。

ま、それでもいいや。

庭で一番に咲き始めるポピー。この子たちも、こぼれ種であちこちからでてくる。

ポピーのなかでも一番こぶりで、日陰で楽しそうに咲いてくれる。好きよー。

でさ。こんなに肌寒いのに、うちのルバーブはお化けのように茂り始めていて、全然消費におっつかない。いつもなら職場のコーヒールームに持っていっておいておくと、適当にみんながもらってくれる。今年はそれができないから困る〜。

ま。とりあえず。ルバーブマフィンを作ってみた。

意外と美味しいルバーブマフィン(レシピ→☆)。半分は冷凍。食べるときに20秒ほどチンして、オーブンのブロイラーの下に2分ほど。焼き立てっぽくなるよー。

週末だ〜♪ 明日の朝はゆっくり寝よう!!

ゴールデンウィーク☆ 工夫して、楽しくユニークなステイ・イン・ホリデーを!

「5月はじめの庭もよう。」への4件のフィードバック

  1. papricaさんのお庭は、色とりどりのお花が咲いていて本当に可愛い♪ あと、バラ園みたいな、立派な花がきちっと整列して植えられてるんじゃなく、ちょっと野草じみた花が自由に咲いてる感じも良いんだよね〜。すごく、好みのお庭です。

    こちらのGWは、ストレスっぽいこと書きましたが、それなりに楽しくやってるよー。ありがとう! 我が家はいつも、GWはあんまり出かけないんだ。わざわざ人が多いときに行かなくても・・・という感じで。なので、ある意味、いつもと同じGW。わたしも明日、ハムスターの額ほどのプランターにハーブを植え替えよう。

    フライドオニオンなかった? 多分、ドレッシングとかクルトンとかベーコンビッツの近くにあると思うけどなぁ・・・。

    ルバーブのマフィン、美味しそうだね。あの酸味を思いだしてジュルルです。笑

    1. Umiさん、こんばんわ!
      どうもありがとう〜。この春はまだまだ肌寒いけれど、ようやく春の花が咲き始めてくれて嬉しいわ〜。
      あははっ、そうそう、「ゆる〜い」庭でしょ?ゆるいとね、調整しやすいのよ(笑)。きっちり整列していると、ボロが目立つけれど、ゆるゆるだとそれがわかんない。Umiさんに好きって言ってもらえて嬉しいよー。

      GW、みんなで楽しまれているようで良かった♪ プランターにハーブ植えた? どんなハーブなんだろう。そちらの気候だと、バジルもわさわさ茂るよね〜。うちの裏庭では苦戦なんだよ。今日種を撒いてグリーンハウスにいれたよ♪

      うん、フライドオニオン、もう一度見てみたけどなかったー。もう少し大きなスーパーならあるかも。入店規制で並ぶのが面倒なので、いつも小さな中華系のお店にいくんよね。だからないんだと思うわー。うふうふ。。。今日も塩豆乳スープ食べたよー。ほんと、ハマってるわ。
      近くだったらルバーブ貰ってもらえるのになぁ。処理できない〜!
      残りのGWも楽しんでね!

  2. 五月のお庭、 綺麗だな〜 草もちゃんと刈ってあって素敵な雰囲気。^ー^  kumatoさん、色々とあって(笑えるストーリー でも公にはできない 笑)  なんとか家に帰れて、ジャングル化した畑仕事を頑張っているようです。 私も少しほっとしました。 帰ったら、美味しいアスパラやサヤエンドウやサラダがたくさんあって、 食べ物にも困らず幸せのよう。まだ学校はオンラインなので、 本当に今家に帰れてよかった!  でも去年育てた私のお花は諦めないといけないかも。(くさぼうぼう)  そして注文していた球根の箱が置きっ放しになっていて、 一番欲しかった球根は腐ってた・・・・・涙   でも、今母のそばにいてあげることが私にとって大切だったんだな〜 って改めて思うから帰るのも焦らない。 でもやっぱりそろそろ帰りたいな〜。 

    1. tomさん、こんばんわ〜!
      今日、草刈りをしながらtomさんのことを考えてたよ〜♪ tomさんのお庭、お世話係主任(?)が不在で、思いっきりジャングル状態なんだろうなーって(笑)
      あ、でも、Kumatoさんがお家に戻れたようで良かった!ほっとしたよねっ。えー、一体何があったんだろう。。。Kumatoさんの周りには色々ドラマがあるもんね。ま、でも「笑える」話なら安心だわー(聞きたいけどっ) 一人で畑の手入れや収穫物の処理、大変だね。でも、ほら、tomさんたちの庭は天国だからねー。新鮮なお野菜や果物を思いっきり楽しめる季節の到来。Kumatoさんはハッピーよね。 美味しいお料理や甘いものを作ってくれる tomさんがいなくて寂しがってるだろうな。
      そっかぁ。球根。。。腐っちゃったって? 悲しい。。。
      でもでも、ほんと。tomさんがタイミングよく日本に戻って、お母さんの側にいてあげれることは、そう有るべき選択肢だったんだとおもう!東京はどう?不便なことない??
      イタリアも少し落ち着いてきて規制も緩められていってるのかな。もうすぐしたらおうちに帰れるよね?祈ってるよ〜。

tom へ返信する コメントをキャンセル