雨上がり。

寒の戻り。寒いっ。朝晩のGusの散歩は、またダウンを引っ張り出してきて着ている。風もきつくて自転車通勤もしたくないほど。今日は冷たい雨も降った。明日も雨の予報が出ている。春のお天気はムーディだな。

雨の少なかった乾燥した3月だったから、恵みの雨なのです。やんで、少し気温が上がれば、待機中の葉っぱ野菜たちも発芽してぐっと大きくなるはず。

「発芽」というと。。。

そう、もう芽を出してくれているお野菜たちもあるんだけど。。。

この通り。

ぐちゃぐちゃごちゃごちゃまぜまぜ。。。

ちゃんと何を植えたのか覚えていなくて。多分、最初ににんにくを植えたんだと思う。その後に、「あ、そら豆植え忘れてたな」とにんにくを植えたのをすっかり忘れてそら豆の列を作った。偶然、全くは重なっていないけど、これじゃぁ狭すぎる。にんにくとそら豆の間に賑やかに発芽している小さい芽は。。。多分、去年のコリアンダーのこぼれ種からだ。

雨上がり、そうっとそら豆の苗を移動させた。ほっ。

小さなしだれ桜が「気持ち」花をつけてくれている。

去年、相方のお姉さんと妹さんから頂いたもの。初めての花♪ ちろんちろんという音が聞こえてきそうな小さな花です。適当な場所がなくてココに植えたけど、もっとお日さまが当たる場所のほうが良かったかも。

しっとりとした雨上がりの緑はきれい。こんな小さな花も、当たり前にして見ているけれど、こんなかわいらしい均等なかたちをしている、ということが不思議。

今年も小さなスミレが咲いた♪ これはこのあたりのネイティブフラワーのひとつで「Viola adunca = Early Blue Violet」という種類。どこからか飛んできた種が発芽して、いつもここに咲いてくれる。

花も葉っぱも食べれるんだって。今年は注意をしてみていて、種を集めることができたらいいな。

春は雨の日も雨上がりも楽しい。

*プランクチャレンジ・リポート

今日は1分30秒。最後の25秒くらいが死にそうです…

おなじみ同僚Gは私の家のすぐ近くに住んでいて、お天気の悪い日は車で拾ってくれる。ありがたい。

先日も朝、迎えに来てくれて、「おはよう〜」と車に乗り込むと。

目の前に。

「なっ、なにこれっ?!」とぎょっとする私を見て、「ぐはははははははっ」とめちゃくちゃ嬉しそうに大笑いする同僚G(←私がプランクやってるの知っていた)。そして満面の笑みで「あぁ、今日は最高にいい一日になるぞ!そんな気がする!とってもいい一日だ!ぐははははっ。」と。どうして朝っぱらからこんなにテンション高くハッピーなのかと不思議でもあり、ときたまうらやましくもなる。このひとは長生きするだろうなぁとも(笑)

4 Replies to “雨上がり。”

  1. お庭にかわいいお花が咲いて、春を感じますね~(^^)/
    プランクチャレンジ、続けられているのですね~、すごい\(^o^)/
    そして、同僚さんのいたずら?面白いですね(^^♪

    1. tabisurueiyoushiさん、こんにちわ!
      なーんにもなかった庭が少しずつ色づいていくのは、毎年同じ風景でも毎年同じように嬉しいです。
      プランク。。。きつい〜っ。昨日、今日は2分だったのですが、本当にきつくてお尻をあげてしまいました。明日はプランク休みの日ですが、続けて1分でもやっておこうと思います。
      同僚G、笑えるでしょ? いつもこんなことしてますよー。

  2. おもしろいですね~(^^)/~~~

    1. でしょう? 笑わせてもらってます。寒いおやじギャグも多いんですけどね。。。

コメントは承認後に表示されます。