洋食屋さんの煮込みハンバーグ・LOVE♡

先日、大好きなくまさんのブログで子供さんたちがラブラブな「煮込みハンバーグ」を見てしまった。

これがさぁ。。。んもぅ、めちゃくちゃ美味しそうで。煮込みハンバーグとシュペッツレっていう、このドイツ風な組み合わせもツボ。先日の投稿では、お兄ちゃんこぐま君のコメントがこれまたかわいくって:

「時間を早送りしたいな。
そうしたら、ぼくは大きくなって、お腹も大きくなって、
もっと沢山食べられるもの」

そうか、そうよねっ♡ なんという賢い発想!私は「時間を早送りしたらおばあちゃんになっちゃうから。。。今、お腹ぱんぱんになるまで食べて掃除機か何かで吸い取ってもらって、空っぽにしてもっと食べたい!」なんて(笑)

くまさんが今までにも何度か紹介されているこの煮込みハンバーグ。見る度に「これ、絶対に美味しいよなぁぁ。」ってうっとりとしていた。「坂田阿希子さんの洋食教本」にのっているレシピなんだそうです。きっと、間違いのない、はずれない美味しさ、なんだろうなぁ。で、試しに検索してみたら、坂田さんの煮込みハンバーグのレシピがでてきた☆ 私はコレを参考にさせてもらったよ!ちょうど家に「ハンバーガーでも作るか」って思って買っておいたひき肉とバンズがあったので、それを使ってしまうことにした。お昼休みに玉ねぎだけ炒めておいて、仕事が終わってから「デミグラスソース」を買いに行った。

ところがですね。デミグラスソースがなーい!しゃぁない。デミグラスソースも即席で、家にあるもので適当に。

覚え書き:デミグラスソース

玉ねぎ 1/4 個、人参 1/2本、セロリ 1/2 本、細かく切ってバターで炒める。

グルメソース(?焼鳥のタレみたいな味 from Japan)大さじ5、ケチャップ 大さじ5、赤ワイン 大さじ6、醤油 大さじ1 塩コショウ を加えて煮詰める

このちょっと怪しいグルメソースに砂糖が含まれていたので、余分には加えなかった。

シュペッツェレは初トライ。くまさんは専用の道具を使って生地を直接熱湯に落として作られているんだけど、代用になる道具がないので、硬めの生地を切って湯がく方法でやってみたよ。レシピはコレ→☆

めっちゃ適当。これでいいのだ。

煮込みハンバーグはこの通り♡

次回はもうちょっとトマトを加えてみよう。

ほ〜れ、ほ〜〜〜れ、できたぞ〜〜〜い♡

洋食屋さんの煮込みハンバーグとシュペッツレ!!

妙に「黒い」ですが。。。

めっちゃおいしかったーーーー!!!

相方も「ハンバーガーよりもずっと美味しい!このソースは必須だなぁ〜。これをシュペッツェレに絡めるとたまらんなー!」って絶賛していた。うん、私もはじめてこのシュペッツレ(もどき)を作ってみたけれど、ぷるぷるした食感が新鮮!

満足♡

でね、夕方、自分のブログのアクセス数が突然急上昇していて、「ええっ?なにこれ、スパム??」ってドキッとした。その原因が、なんと今日のくまさんのブログで私のいつも作るグラノラを紹介してくださっていたからなのでした(笑)

お互いに食べものでリンクを張るタイミングがかぶって、「わぁ♪なんだか恋人同士みたい。」なーんてひとりで「けっけっ」と笑ってしまった。くまさん、おいしいインスピレーション、ありがとうございましたっ!

明日はハロウィンで「Blue Moon」の満月。ハロウィンと満月が重なるのは19年に一度なんだって。

今年は去年のような「かつら」がないので、あひるのボビーの帽子を借りて。ボビーとツーショット。

ゆったりと気持ちのいい週末を☆

「洋食屋さんの煮込みハンバーグ・LOVE♡」への6件のフィードバック

  1. どくとるくま より: 返信

    おおー、シンクロ♪
    私の持っているレシピは、デミグラスソースいらないの。
    この方のレシピは煮込みハンバーグに限らず、ソースがどれも凄くおいしいから、相方さんの感想に「そうでしょうとも!」という感じです。
    (日本の洋食ってお子様でも大好きな味だから、うちのとか相方さんとか、やっぱり好きなんだな~。ふふ。)
    https://germanmed.exblog.jp/26263108/
    こちらにシュペッツレ動画を再リンクしておきました。柔らかい生地だと食感がまた全然違うので、是非♪

    グラノラね、本当に少しだけ、パラパラっとかけて大事に楽しんでいます。
    昔グラノラバーを作っていた、あれを固めずに作ればいいんだろうなあ・・・と思うけれど、自分で自分に作るのは、腰が重い。誰かに作って貰ったものって、やっぱり特別ね♪

    1. くまさん、こんばんわ♪
      へぇぇ〜、坂田さんのレシピではデミグラスソースなしなのですね!ソースが美味しいと聞いて、ますます「教本」が欲しくなってきました。そうなんですよね〜、こっちのひと(うちの相方は特に)、お子様ウケする料理でしっかりと味のついているものやソースがからんでいるものが大好きです。オムライスとかも大好きですよー。
      シュペッツレの動画リンクもありがとうございます!前に見せてもらったのは覚えていたのですが、サイト検索でうまく見つけられなかったんです。次回は柔らかい生地で是非試してみますよ〜。あれはやっぱり、作ってすぐに食べるのがベストなんですよねぇ。多めに作って冷凍するわけにはいかないんですね。

      くまさんにそんなにも大切に食べていただけて、グラノラも喜んでます! 
      本当ですよね〜、誰かに作ってもらう幸せ。わかります〜。 いやいや、本当にこの煮込みハンバーグとシュペッツレは最高に美味しかったです☆

  2. どくとるくま より: 返信

    P. S.
    私の持っているレシピ本のソースは、野菜は玉ねぎだけで、あとはPapricaさんのこれにトマトジュースとチキンブイヨンが入ります。お醤油は入らない。
    最初赤ワインだけ注ぎ込んで、強火で半分くらいに減るまで煮詰め、その後他の色々な水分やソースを入れて煮詰めまーす。

    1. あぁ、やっぱり、トマトジュース! なにか足りない感じだったんですよ。
      次回はこれも変更して、醤油はぬきでやってみます!多分、それほど日を開けず「またあれ作って」って相方からリクエストがはいりそうだから(笑。お子さまですね)

  3. 煮込みハンバーグとシュペッツェレ
    美味しそうですね。

    シュペッツェレは 作ったことがないので
    今度挑戦してみますね~

    ハンバーグソースも 気合入れて作ると
    おいしいのができそうですね。

    1. nonさん、こんばんわ!
      すごーーーーく美味しかったです。シュペッツレって私もはじめてだったので、ちょっと感動してしまいました。
      パスタとは違ったぷるるんとした食感があり、ソースに絡めていくらでも食べれそうでしたよ!
      煮込みハンバーグも、このやり方で作ったのははじめてだったので美味しかったです。たまにこうして、今まで食べたことのないものを作ると、自分で作ったものでも嬉しくなりますね〜。是非試してみてください!

paprica へ返信する コメントをキャンセル