元気な日曜のつぶやき。

日曜日の朝のこと。なんだかすっごくすっきりと目が覚めた。よく眠れたからだ。朝方、まだ布団の中で半分眠りながらも「あぁ、気持ちがいい。すごく気持ちよく眠れたなー」って思っていたほど。

質の良い睡眠をとれると、翌日のエナジーレベルが全然違うんだわ〜。朝起きて、Gusと短い散歩を済ませた後、「よし、久しぶりに朝のサイクリングに行こう!」と、Hop on my bike!

通勤と同じ道で静かな高級住宅街をつっきって、大学近くのスーパーに立ち寄る。ちょこっと買い物をしてUターンし、帰りは海岸沿いを走った。

朝の空気がひんやりと気持ちよくて、向かい風の中をヒュンヒュンと走ったよー。久しぶりに音楽を聞きながら。懐かしい音楽で、それを繰り返し聞いていた頃のシーンとか感情まで蘇ってきてびっくり。ぐるりと一周、約45分のルートでしたー。帰って犬飯を作り、その後Gusと1時間弱の散歩。流石に足がつかれた(笑)。

1ヶ月ほど前に、友人の一人が、愛犬を失った。あまりの辛さに、今週になってブリーダーさんにコンタクトをとったり、ネットで別のブリーダーさんのページをみたりしてパピーを探し始めたって言っていた。「こんなにすぐに次のパピーを探すのっておかしいかな?」って聞いてきた。前の犬に悪い気もするんだって。

気持ちは痛いほどよくわかる。近所のご夫婦も去年の暮にワンちゃんをなくし、3ヶ月ほど前にパピーを迎えていた。痛みに耐えられなくてね〜、このパピーが新しい喜びを届けてくれたわ♪ って言ってたし。そうよねぇ。

顔に葉っぱを付けていて、通りすがりのおじさんにとってもらっていた(笑)。

おじさんGusは、こうして嬉しそうに同じ距離を歩いてくれているので、私も嬉しい。ペースは落ちたけど、距離はまだいけるよ♪

夏の間、温かい日には外のホースで水浴びをさせる。お風呂の代わりに。水にぬれるとスイッチ・オンになって走り回るのも変わらない。

フガフガと鼻をならしながら、まだまだ走れる!

Gusはかわいいなぁ〜って言ってあげる。

コロナで在宅ワークになったせいで、一緒にいる時間がぐぐっと増えたので、ますます「家族感(?)」が増してしまった。何がいいたいのかよくわからない投稿になってしまったけれど、最近、Gusはかわいいなぁ、こんなにもしゃもしゃで毛が抜けるし、ちょっと臭いときもあるけど、そんなのも含めてかわいいなぁと思う。

全く話は変わり、ちょっと前に見終わった「The Pier」っていうスペインのドラマの主題歌。これも日曜のサイクリングのときに流れてきて「はっ」っと思い出した一曲。こういうテンポのこういう雰囲気の曲、好き。彼女の声も好き。

「元気な日曜のつぶやき。」への8件のフィードバック

  1. 久しぶりにコメントさせて頂きます。

    質のいい睡眠、海、サイクリング、そしてGus…
    ステキな一日だったようすがわかります。

    数か月前に、NZに住む方のブログでこんな”犬の遺言書”を紹介されていました。 Eugene O’Neillさんが書かれたもので、ペットのいる生活の経験を持たない私でもホロっとする、愛犬からの飼い主への励ましでもあります。 もしまだご存じでなかったらこの’犬の遺言書”をお友達にシェアしてみてください。

    https://nilesanimalhospital.com/files/2012/07/The-Last-Will-and-Testament.pdf

    ご紹介されてたこの曲、いいですね。 私も彼女の声好きです。

    1. Sugarpineさん、こんにちわ!
      お変わりありませんか?
      よく眠れる、っていうのはただ長く眠るのとはまたちがって、朝起きたときの「スカッと」感が全然違いますね。最近はずっと細切れ睡眠が続いていたので、すごく気持ちよかったです。

      O’Neillさんの犬の遺言書、シェアしてくださってありがとうございます。あぁーーー、だめだー!泣いちゃうっ。こういうの読むとうわぁ〜ん、と泣けてきます。
      ついこの間も、インスタでフォローしているボーダーテリアを眠らせる決断をされた飼い主さんが、そのわんちゃんからの短いメッセージをアップされていました(https://www.instagram.com/p/CCJbpE4jmas/)。泣いちゃいました〜。 Gusがパピーの頃から知っている近所のワンちゃんたちも歳をとっていくのをみるので、Gusの老いを考えることが増えたのかもしれません。
      でも犬たちってそのときを思い切り生きてるだけなんですよね。わたしも、今を大切に、楽しまなきゃと思います。

      そちらのコロナの状況はどうですか? Stay safe & healthy!!

  2. こんにちは^^
    気持ちよく眠れてスッキリ目覚めるって最高の気分でしょう☆♪
    Gusの躍動感はとても嬉しいです♪ ホントに可愛いなぁ~Gus♡
    pikaoも葉っぱ取ってあげるョ 取るだけじゃないョ その葉っぱ食べちゃうかもね(笑)
    コロナ禍で今まで普通だった生活が大きく失われて新しい生活様式に戸惑いますね
    こちら関東地方も第2波襲来で… たったいま東京は280人近い感染者の速報がでてます
    全国各地に感染拡大中で怖いです 

    1. pikaoさん、こんにちは!
      気持ちよく眠れると、体が軽いっ!!んですね〜。あまりにも気持ちよく軽かったので、じっとしていられなくて自転車で走り出しましたよ(笑)
      Gusもシニアの域に入っているので、ちょっと具合悪いと私たちの方があたふたしてしまいます。今までも同じような症状だったこともあったのに。
      でも最近はとても調子いいですよー✨ 
      コロナ生活に変わって初めて、今まで当たり前にしてきたことの有り難みを感じてます。そちらも第2派が訪れているようですね。日本の夏に常にマスク着用は厳しいですが、頑張って気をつけてください!

  3. は〜ろ〜♪

    新しい会社に入って2週間で、ササっと退職を決意した私です。(^_^;)
    いろいろ理由はあるけれど、「続ける理由」と「続けられない理由」を
    天秤にかけた上での結論です。ぐはー。
    就職と結婚は、実際にしてみないとわからないわねえ。苦笑

    犬や猫はあっという間に老境に達するよね。。。
    過去、見送った猫たちを通して思うのは、動物と人間はやはり違うと
    いうことでしょうか。
    彼らは旅立つその日まで精一杯生きるだけ。
    人間にできることはその生き様を損ねない範囲でのサポートかな、と。
    うまく言えないけど、彼らと過ごす時間の積み重ねだけが真実で、
    その時間を大事にさえしていれば後悔もないと思います。

    世界的にコロナ禍も収まる気配がないですが、せっかくの夏。
    日を浴びて、秋冬へのエネルギーを蓄えないとね!

    1. 真木さん、こんにちわ〜!

      あははっ、そっかぁ。真木さん、どうされてるのかなぁって思ってたよ。
      えらい。うん、20代のときとは違うもん。しんどくてもすがりついてがむしゃらに頑張る必要はないよ。真木さんは見極めるのが上手そうだし、さぁ、次っ!って気持ちも切り替えて進むひとだから大丈夫ね♪ 
      「就職と結婚は、実際にしてみないとわからない」。 そのとおりね〜!!! 笑える〜〜。

      私もずっと動物と暮らしてきたし、別れの辛さはとても良くわかっているけれど、その時がくると毎回辛いです。
      ほんと、真木さんの言うとおり。その日その日を思い切り生きてるよね。周りのわたしたちは「長生きしてネ」なんて言いながら先のことを思ってしまうのだけれど、動物たちは今を精一杯、よね。その時がきたら「それじゃぁね。」っていっちゃうね。なんだかね〜、Gusのパピー友達も老いていってるのを目にするから、色々感じてしまうわ。よいしょよいしょって歩きながらキラキラ笑ってるのを見ると、キュンとしちゃったりねー。人間だわ〜。

      今日は最高の夏日!今からまた外でごろごろしま〜す!

  4. papricaさん、こんにちは。
    わたしの友人も、最近、相棒のワンコを亡くしたのよ。
    友人にとってその子がどんな存在か、わかるだけに慰めの言葉なんて出てこなくて、友人を想っているよという気持ちを伝えるために、お花を贈りました。
    わたしも、自分の猫を亡くしたら、やっぱりどんな言葉をかけてもらったって(その気持ちは嬉しいと思うけど)悲しみは減らないと思うもの。どんなに健康で長生きしてくれたとしても、そして看取れることは飼い主の義務であり幸せでもあるとしても、やっぱり辛いよね。いつか来るその日が、少しでも先であることを祈るばかりです。

    この歌手の方の声、素敵だね。初めて聴くんだけど、なぜか知っている声のような気がする。

    1. Umiさん、こんにちわ!
      そうよね。うんうん。慰めの言葉なんて出てこない。コロナのせいで、会ってHugしてあげることもできないから、私もただ電話で友人が泣きながら話すのを聞いて、一緒に涙しながら「うん、辛い辛い。わかるよー」って言っただけだったよ。Umiさんの送ってあげたお花に、お友だちは癒やされたはず。うん。別れの悲しみや寂しさって、ときの流れにまかせるしかないのだろうなぁ。
      こうして一緒に入られることの幸せや喜びをたくさんたくさん感じようね〜。
      Travis Birdsの声に懐かしさを感じるの、わかる!何なんだろうね〜。Umiさんはいつもどんな音楽を聞くの?

paprica へ返信する コメントをキャンセル