オーマイゴッド。

あれほど積もっていた雪が、一晩でほぼ溶けた。特にドライブウェーの雪はかっちんこっちんに凍っていたので、今朝は車も出せないんじゃないかと思ってたけど、全く問題なし。今日はお昼前にお日さまものぞき、気温もぐっと上がったので気持ちよくGusと散歩。

あぁ、こうやって少しずつ春が近づいてくるんだなぁ、といい気分。

裏庭のゲートを開けたところでふと目に止まったものが。

何か違う。

えっ。

えっ???

へっ。

へっ。

へこんどるがーーーーーーっっっっ!!!!

あの怖かった強風でもとばなかったんよ〜〜んって自慢してたところだった。以前に風で飛ばされて支柱で補強しておいたしねっ。それと、雪の重みと、30cmほど雪に埋もれたのが良かったんだわ〜っ、あははははっって高をくくっていた。

それが。その雪の重みにつぶされた模様(涙)。

凹んだくぼみにしっかり雪がたまっていて、その重みにびっくりした。雪ってあんなに重いの?!

はぁ。。。。 もっと早く、一日早く、雪を振り落としておくべきだった。ばかやろうっ、私っ!

はぁ。Live and Learn、とはこういうこと。とほほ。

とんがり屋根がなくなっちゃって、なんとも情けないかたち。これ。修理できるかなぁ。ちらっと見たところ、パイプが折れてる部分もあったし、パーツも割れてたし。。。雪の重みと、あの強風。両方にやられたのかなー。

明日、雨が降らなかったら修理してみよう。可愛そうな私のグリーンハウス〜。

やれやれ。。。と立ちすくむ私の頭の上で「チチチチチチチチ。。。。」と可愛い小鳥の声。

体の大きさが5〜6cmの可愛い子たち。ほーんとにかわいらしい。うっすらうぐいす色でね、頭にこんな冠をかぶってる。

クロップしてるのでざらついてるけど、かわいい顔をとらえることができて嬉しい。「ぐりーんはうす、ざんねんだったわね。チチチっ」って。あははーーー。

「オーマイゴッド。」への14件のフィードバック

  1. えー、そんな….。雪、ふわふわしているように見えるけれど、やっぱり重いんだね。どうにか直りますように。中の苗たちは無事?

    1. Sachieさん、こんばんわ〜。
      そうそうっ、私も、雪はふわふわで軽い!って信じてたー。雪国で育ってないから… グリーンハウスの凹んだ屋根の部分に溜まった雪の塊の重いことといったら!! こりゃ潰れて当然。
      中にはほとんど何も置いてなかったのよー。苗を育てようと思ったけど、日照時間が足りなくて無理だと気づいてね。3月くらいまでにはなんとかして苗を育て始めたいよー。

  2. papricaさん、こんにちは〜。今年もよろしくね(まだ言ってなかったよね!?)。
    おお、あの雪が一晩で解けたとは・・・改めて、papricaさんの地方は比較的温暖なんだなぁと思いました。ついつい、カナダだからしばらく雪が残るのだろうと考えていた自分に気づいたよ。雪まみれになったガスちんがすごく可愛いかった。

    ふふふ、「へこんどるがー」って、方言? 岡山出身の友達もそういう話し方するなぁ。
    温室の骨まで折れたとはショックだね。雪の重みってほんと、侮れないけど、慣れてないとついふわふわ積もっているように考えてしまう。なんとか直せるといいね。

    湯たんぽの話なんだけど、10年くらい前の誕生日に友達が湯たんぽ(硬いやつじゃなくて、papricaさんのと同じシリコンの柔らかいタイプ)をくれて、特に期待せず使ってみたら、そのじんわりと芯から温まる感じに感動して、一人「湯たんぽ普及委員会」を作り、いろんな人に湯たんぽをプレゼントしまくったことがありました(笑)。その初代湯たんぽは今も現役で、さらに買い足した湯たんぽは猫が使ってるよ〜。昔、電気あんかを使ってたけど、電気は足を離した途端に冷えるのに、湯たんぽはそのうち全身がポカポカになるのが不思議。体が温まって自律神経が整うのかなぁ。ホットフラッシュが楽になってよかったね。

    1. umiさーん、私の方こそ、今年もどうぞよろしくね!
      2,3日かけて積もりきった雪が、2日ほどですっかりなくなったよ。気温がぐっと上がったのもあったけど、あの強風で吹き飛ばされて雨が降ったから、っていうのもあるわー。今日なんて5〜6度位だったよ。
      うん、ビクトリアは温暖です。雪まみれのGus、笑えるでしょー? 若い頃はあれくらいの雪でもぴょんぴょん飛び跳ねてたけど、今はブルドーザーみたいに歩くだけだからねー。

      あ。方言かなぁ。関西ではきっと「へこんでるやーん」が無難なところかな。ほんっと、四角い箱状態になっているのを見たときには、目を疑ってしまったわ。。。
      今日、ちょっと修繕してみたけど。。。ボキッと折れてるパイプもあってびっくり!雪国で育った人なら知ってて当然のことなんだろうねー。私は「パウダースノーだから〜。綿帽子だから〜」って呑気に構えてたよ。勉強になりました。

      湯たんぽ普及委員会?! メンバーになりますっ! そうそう、「じんわり」なんよねぇ〜。umiさんも寝るときに使ってる?お湯の温かさってさ、じわ〜っと骨まで温まる感じでしょ?電気のヒートパッドもあるけれど、表面的なぬくもりだけだから、なんだかいつまでたっても温まらなくて。今じゃこの湯たんぽが離せないよ〜。我が家はヒーターもお湯なのね。ラディアントヒーター。温もるのは遅いけど、優しくじわ〜んと温かいよ。
      湯たんぽ効果かどうかわからないけれど、本当にホットフラッシュはましになってきているので、足元ぬくぬくはこれからも続けるよ!

  3. グリーンハウス、大丈夫ってかいてあったけれど、本当かな〜〜〜って思ってた。。。。 だってすごい雪だったでしょう??? パイプとか大丈夫だろうかって心配してたの。 やっぱ潰れちゃったんだね・・・・ うちも十一月半ばに、歴史的な記録に残る雪が降って、 うちの果樹がぼきぼきに・・・・美味しいイチヂクはなんと幹自体が枝に積もった雪の重みで真っ二つに避けたのよ!! そしていい感じで育っていた桑の木は、 なんと枝た一本残らずやられた!!! 何しろ十一月はまだ葉っぱがいっぱい茂っていたから、重い湿った雪の重みで一晩で全てダメになってしまったの。。。。 滝涙    だからグリーンハウス、よっぽど丈夫なのかなあ? って思ってた・・・・・・ だってプラスチックのシートだもんね。  残念。 上手に治せますように!!!

    1. tomさーーーん、こんばんわーー。
      tomさんには「読まれて」たのね(笑)。 そうです、見事にとんがった部分がぺしゃんこ。パイプも中は空洞のものだしねー。あぁ。。。今思うとね、あの雪がどっさり積もった日に、少しでも払い落としていればこんな事にならなかったと思うよ〜。あと、強風が吹く前に、緑のビニールシートを取り外してしまう、とかね。四隅には支柱をたててパイプにくくりつけていたから、地面から3分の2の高さまでは全く問題なし。でも上の部分がポキポキだったわ(涙)
      そちらも11月に(?!)大雪ふったの?? 幹が半分にさけちゃうなんてこと。。。あるのー?! そうよねそうよね、11月っていうと、まだ葉っぱがついているし、雪が降ったりしたらその重みをモロにうけてしまうよねー。植物たちはわたしたちが思うよりも強いから、また今年、新しい芽をだしてぐんと育ってくれるよ! って祈ってる!
      あーーー。私のグリーンハウス。春の育苗保育園の時期までになんとかしなきゃっ。

  4. グリーンハウス被害 哀しいですね。
    雪対応してくれなかったのね。
    それにしても 突然たくさん積もったのですね。
    雪まみれのGusくん 可愛いですね。

    日本は暖冬でスキー場は雪不足ですが
    まだこれから どか雪が降るかもしれませんね~

    1. nonさん、こんばんわ!
      あーーー、ショックでしたっ。呑気に構えていた私のミスです。雪があんなに重いなんて、本当に想像もしなかったので。
      まぁ、簡易グリーンハウスだから。。。あの雪と強風に絶えれるかっていうのは疑問だったんです。緑のシートを外してしまえばよかったですね。教訓。
      今シーズンも一応、Gusの雪の日ショットを撮ることができたのでやれやれです(来年のカレンダー用です)。

      そうですね、まだ1月も終わっていないし、これからぐっと寒くなるかもしれません!

  5. すごい降ったね~!そして、あっというまに溶けてるがな。

    今年は日本は(も?)記録的な暖冬で、都会の東京が暖かいのはむろん、
    北海道や豪雪地帯でも雪が非常に少なく、暖かいらしいです。
    グレタちゃんじゃないけど、本当に環境問題・気象変動問題は全人類が
    取り組むべき喫緊の課題だと思うわ。
    メーガン&ハリー?どうでもいいよ!それより、オーストラリアの
    山火事だとかブラジルのアマゾン破壊のが大大大問題だよね!

    オーストラリアの惨状、日本ではほとんど報道されてないです。
    一国の手に負えない事態だと思うのに。
    フィリピンの火山噴火とか、ひたひたと日本にも忍び寄る災害の足音が
    聞こえるよ。

    1. 真木さん、こんばんわ〜♪
      そうよそうよ。ドサッと降って一気に消えちゃった。でも一応、シーズン中に雪景色を見ることができたので、満足です。
      聞いたよ〜。今年はスキー場が泣いてるって。自然災害の規模がどんどん大きくなってるし。それも雪だるま式に。ものすごくおかしくなってきているのが、誰の目に見てもわかるよね。。。真木さんも意識して取り組んでいること、ある? 
      メーガン&ハリー、この島にやってきたよ。。。個人的には(大きな声では言えないことかもだけど)、来てほしくなかったー!あのお二方が選んだエリアはどのおうちにもプライベートドライブがあるようなところでね、お金を持っている人たちがお金でプライバシーを買って静かにくらしている、っていう印象があるんだけれども。パパラッチが張り込んでるらしいよー。彼らのセキュリティーをわたしたちの税金で賄うなんてもってのほか!って憤慨している人もすくなくないしねー。

      オーストラリアのことが日本ではあまり報道されていない、というのにはびっくり。自衛隊などは応援にかけつけているのかなぁ。
      どうぞ穏やかに。そればかりを祈るよね。

  6. 環境問題についての取り組み、うーん、正直自分でやってることは
    少ないです。
    「ファストファッションは買わない」「安すぎるものは買わない」
    「軍需産業と癒着しているようなコングロマリットはなるべく避ける」
    「リフィルのあるものを選ぶ」「買い物をなるべくしない」「TVは観ない」
    程度かな。後はゴミの分別でしょうか・・・。

    メーガン&ハリーね、彼らは彼らなりに気の毒(?)な面もあるけど
    カナダの住民(しかもバンクーバー!!)や国民は関係ないからねぇ。
    周辺住民の生活が荒らされたり、papricaさんの記事で見るヴィクトリアの
    穏やかさが脅かされないといいんだけども。

    オーストラリアへは自衛隊が派遣されてます。
    でも、日本のTVはほとんど取り上げない。被災住民や、動物、自然、
    助けを求めている人は多いのに。今は俳優の不倫とかアイドルグループの
    脱退とかよ。バカじゃないのかと思う・・・。

    1. 真木さん、こんばんわっ。
      真木さん、きちんと心がけていることがあるんだね。私も、なるべくゴミをださない、持っているもの(衣服や道具や食品も含めて)をなるべく最後まで使い切る、くらいかな。なるべく自分の存在が地球にネガティブなインパクトを与えないようにしたいなぁと思ってます。それくらいかなぁ。。。

      メーガン&ハリーねぇ。静かに暮らせるといいよね。でも、無理だよね、絶対。まぁ、英国での暮らしよりは静かになるのかな。選ぼうと思えば世界中の何処にだっていける二人なのに、どうしてこの島なんだろう、って思っちゃったわー。
      私、最近、日本のニュースを全然フォローしてないのでわかんなくって。帰国したときにニュースを見ていると、気づいたら同じような情報ばかりを繰り返し聞かされているんよね。
      あぁ、でも、一時帰国したいなー。美味しいもの食べたいなー。

  7. そうだよね、なんかTV観てると「洗脳」されて来るのよ。
    311の震災の時、TVのせいでおかしくなった人が多数いたの。

    いま、若い人からTVや新聞を観なくなってる。
    ネットの情報だけだと、「恣意的」だなんて批判もあるけど、
    結局TVだのニュースだのだって、「恣意的」だよね?
    若者は若者のツール(twitterやらインスタ)などで、横の繋がりから
    見ているものもある。
    問題なのは、日がな一日、TVで洗脳されている高齢者よ。
    数は多いから、ここの層を洗脳してしまえば選挙では勝てる。
    でもあと20年ともたないと思うけどね・・・。

    >一時帰国

    気候が良くなって、のんびり家族と温泉にでも!
    美味しいもの食べて。
    東京は今夜、雪かも~~って。厳しい・・・。

    1. 真木さん、こんばんわっ。
      雪がちらついたんだねー。寒かったでしょ。突然の寒波、だったのかなー。

      TVのせいでおかしくなる?! でもでも。。。そう、日本の友人が同じようなこと言ってたわ。お父さんが(お母さんじゃなくて!)、ずーっとテレビをつけていて流れてくる情報をすっかり信じてしまってるって。ほんと、今の時代。。。恣意的(しいてき、とタイプしようとして「椎茸」とうち間違えて笑ってしまった。)な情報が溢れてるよー。どこをどう拾って見つめていくのか、じっくりと物事を見つめて判断していくことが難しいもん。真木さんはきちんと読んでいそう。色んなニュース。で、考えてるよねー。

      ほんとほんと、のんびり温泉っ。行きたいよーん!はぁ。なんだか今突然、「つるるん」としたものが食べたくなってきたわっ。

Sachie にコメントする コメントをキャンセル