おわりの美しさ。

昨日、今日と、久々の青空できらきら。あぁ、秋晴れっていいなー。(夕方になって曇ってしまったけど)

今年の9月はたくさん雨が降って寒かったから、お日さまの光が本当にありがたい。 こんな気持ちのいい日に庭に出て片付けに専念できたらいいのになー。週末、晴れてくださいー。

少しずつ木々の色が変わり始める中、夏のお花たちはすっかり終わってしまい、終わりの美しさを見せてくれている。

紅葉する葉っぱや、この紫陽花の花のように色づいていくのを見ていると、夏のエッセンスが「ぎゅぅぅっ」っとしぼりだされているように思う。そう、distilled summer essence.

色だけじゃなくて、草花のおわりには、花のきらびやかさとはちがった美しさがあってねー。

うっとり。種のさやの産毛が、朝つゆを集めていて。朝つゆも、お豆のようにちゃんと規則正しくならんでいて。

今年始めて咲いてくれた朝顔も、たくさん種をつけている。 緑のツルがこんなきれいなモーヴに色づいてます。

この色はどこからくるんだろうねぇ。

畑ボックスの中で大きくなった一株のコスモスは、たくさんの花をつけてくれている。

おわりの花びらも、なんだかきれいで、そのまんま。

そのまんまにしている種をつけた草花がいっぱいで。。。 来春、こぼれ種組がガンガン発芽して。。。うまく片付けるのにまた忙しくなるんだろうなー。

*おまけ:亀の求愛ビンタ

あまりにも可愛くて、何度も見てしまった。ちょいちょいちょいちょいちょいっって、愛のビンタ。

こんなにも可愛く優しく求愛するなんてねぇ。誰かにためしてみたくなりませんか?? ならない?

Doodle Marathon@paprica.doodle(Doodleのインスタね♪)に愛のビンタアップしてみたよ☆ よかったら見てね〜。

4 Replies to “おわりの美しさ。”

  1. 春や夏が美しいのはもちろんだけれど、色が落ち着いていく秋も、何もかもが眠りについたような静かな冬も、どの瞬間もそれぞれになんとも言えず美しいね。気持ちを穏やかにさせてくれる、秋の穏やかな光が好き。週末、晴れるといいね。

    1. Sachieさん、こんばんわ☆

      本当にそのとおり。一番好きな季節はいつ?って聞かれたら、やっぱり春の始まりのあの新しい緑が光り始める頃!って答えるけれど、それぞれの季節にそれぞれの美しさがあるよね。夏ばっかりだったら、気持ちがずっと高揚していてつかれてしまうだろうしー(笑)。
      秋の光には特別なクオリティがあるねー。週末。。。寒かった! ヒートテック着てしまった!

  2. papricaさま

    ヴィクトリアは、ほんと、すっかり秋なのですね~。
    お庭の風景で、秋のひんやりした空気を思い出しました。
    ニッポンは、いいような悪いような、まだまだ夏っぽさが抜けません。

    Have a lovely weekend!

    p.s.
    カボチャのニョッキづくり、paprica さんの「食の歳時記」に加わりましたね?
    わたしはズボラになって、最近はできあいのポテトニョッキばかりです。
    p.p.s.
    お庭や自然の風景、なにが育ってて、どんなものが植えられてて、
    こんなにきれいに咲いてる花は、いったいなんだろう~、といつも興味津々で、
    どれも見入ってしまうのですが、先日のクモの巣だけは、
    じっくり見ることができませんでした(笑)。
    何を隠そう、わたし、アラクノフォービックなのです。アハハハ…

    1. serendipity さま

      もうすっかり秋ですよ。今年の九月は妙に雨も多く、今日はまた寒くて朝から暖房つけてしまいました!
      そちらは、まだ日中は30度近くまであがったりしているそうで。。。秋を通り越して冬がやってくるのでしょうか。
      本当になんのひねりもないカボチャのニョッキです。先日のserendipityさまのキノコとセージのバターソースのニョッキは、本当に美味しそうでした!私もお芋のニョッキが食べたくなりましたよ♪

      あははっ。クモが苦手な人って結構多いですよね!説明できないけれどとにかく「大嫌い!」っていうひと、叫んで逃げ出しちゃうひと、職場にもいますよ〜。
      クモだけじゃなくて、彼らのあの芸術作品も駄目ですか?? 私はクモは大丈夫だけれど、コオロギとかバッタの足(小さな毛がはえてるところ)が駄目です。。。ビジュアル的に。叫びます。

コメントは承認後に表示されます。