where are you from?

どこからきたの?

鴨の親子

朝のお散歩ですか?

で。

一体、どこに行くの?

鴨の親子

日曜の朝のこと。いつもの週末よりも早起きしてGusと散歩に出かけた。家からワンブロックほど歩いたところで「クワックワックワッ」。ひっそりとした朝だから、クワックワッが余計に響いていた。はっとして、道の向こう側を見てみると、母さん鴨と雛が5羽、歩道沿いに歩いてた~。

鴨の親子

「なんでこんなところに鴨の親子?」と、びっくり。いろんな動物はいるけれど、この辺りで鴨の親子の散歩を見たのは初めて。Gusのリードを短くしてそうっと近づき、たまたま持っていたiPhoneでそぅっとパパラッチ。歩道から車道に出ようとするので、さり気なく先回りしてご近所さんのお庭の方に入っていくように誘導してしまいました。。。

karugamo4

驚いたのは、このママ・ダックさん、私達が「カルガモ」と呼んでいるのとは少し違った種類だったこと。全体的に色が淡いコーヒー色していて、しっぽが少し長くてツンとして白かった。この辺りには、彼らの天敵のハクトウワシ、鳶、ふくろう、狸がいる。だから、このあとどこにいくのか、とっても気になった。

どうか5羽のかわいいヒナたちが無事に大きくなりますように。安全ルートを選んであげてね、ママ・ダックさん。

*おまけの黄色いバラ*

私の黄色ちゃん。この間の写真から3日経って、今朝はこんな風ヨ♪

ラディアント・パフューム

私のげんこつよりも大きい。あんなにまとまっていて小さかったのに、花びら一枚一枚が自由奔放に広がってどこかに飛んでいきそう。花びらが大きくなった分、色が淡くなったみたい。バラって、どのステージを「満開」(?)って呼ぶのでしょう?黄色ちゃんの場合、この状態が彼女の「公式に咲いた姿」なのかなぁ。それともこの姿はもうオシマイなのかなぁ。…と、仕事から帰って見てみると、半分ほど花びらを落としていた。なんにせよ、自己主張が強くてやや豪快な黄色ちゃんの姿に笑ってしまった。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“where are you from?” への10件の返信

  1. なんて可愛いんでしょう〜〜〜
    たまらないわね
    ほんと、どうか無事に育ちますように〜祈らずにはいられません

    黄色のバラの花、見事に散ったのね〜
    いつも、Sachieさんと話していました
    バラって、咲き始めから散るまで楽しめるわね!って

    我が家の ラ、フランスは、新苗なのに、まだ蕾が三つあります
    楽しみ〜〜〜

    • ハナマメハハさん、こんにちわ!
      カルガモなのか、アヒルの一種なのか。よくわからなかったのですが、本当に可愛かったです。
      去年、大きなカルガモがハクトウワシにかっさらわれていくのを見たんです。すごく痛々しくて辛かったです。この雛たちが無事に大きくなってくれますように。。。

      ほんと、そのとおりですね! バラって、蕾の頃から散ってしまうまで、それぞれ違った表情があって見入ってしまいます。
      ラ・フランス、いいですね! また花が咲いたら見せてくださいね!

    • なるほど~! 花びらを集めるのですね♪
      次の花が咲いたら試してみます!

      あじさいの写真、とってもキレイです。みずみずしいですね☆

  2. 雛が5羽もいるのですか~
    楽しい光景に出会えて良かったですね。(^-^)
    鴨というより アヒルみたいですね。
    私も 以前家の前の道路で 鴨が歩いているので
    びっくりしました~
    近くの川のが 飛んで来たのか? 歩いてきたのか?

    黄色い薔薇が 柔らかいクリーム色になってきましたね~
    公式形状は どれなんでしょうねえ~

    • nonさん、こんにちわ~。
      そうなんです、アヒルっぽいですよね?! 体の部分には模様があったんですけど、しっぽはアヒルっぽかったです♪
      相方に話したら、ひょっとすると近所の誰かが飼っているアヒルだったのかもね。って。この辺りには池はないし、雛を連れているので飛んできたわけでもなさそうだし。
      無事に育って欲しいです。

      バラって広がるに連れて色を変えるのが普通なのでしょうか? 5部咲きくらいのころが一番香りが強い気がしました。
      あと3つ、蕾がついてまーす☆

  3. かわいいね~、鴨ちゃん達。
    本当に無事に育ちますように♪
    でもこんな風景に出会えるって幸せだね~。さすがビクトリア。

    黄色のばらは、私の想像とちょっと違ってました、もうちょっと繊細かと思っていたけど、意外に派手な感じ?
    でも、早速咲いてよかったね。大きく育つといいね~。
    私もいつかバラを育ててみたいな~。

    • chamjamちゃん、こんにちわー。
      かわいかった~。でも、ほんと、どこからやってきて、どこに向かっているんだろって思ったヨ。大きな鳥や腹ペコ狸が多いから。。。ちゃんと大きく育ってほしいなぁ。

      黄色ちゃん、開き始めるとすごい勢いでさ。「おぉ。。。マダム」って感じだったよ。この写真は散る間際だったみたい。うん、繊細タイプじゃないかな、この子は。わたしがいちばんよっ、っていうタイプ。
      日本に帰ったら、薔薇の苗を買ってみるべし!

  4. papricaさん、黄色ちゃんの開花おめでとうございます。
    植物ってその時々のステージがあってそれを見守る悦び☆
    黄色ちゃんの蕾の開き始めもとても美しいけれど、ハラハラと開いた淡い黄色ちゃん、やさしくて好きです。
    実は私もこのところ黄色い薔薇探しているの(papricaさんの影響!)、じっくり選んで晩秋になったら
    裸苗から植えたいと思っています。(←その方がお買い得(笑)で、春、夏は他にやるべき庭仕事が山ほどあるので。。)

    鴨の親子のいる風景、とっても和むね♪

    • poteriさん、どうもありがとう〜♪
      ほんと、そのとおりだね。花や野菜を育てていると、種を植えるときに「芽が出ますように」ってこそっと祈っていたり、双葉が出てテンション上がったり、蕾がついてわくわくしたり。
      かわいいんだよね〜。この黄色ちゃんはずいぶん大きく咲きました。開き始めるとふわ〜っとネ。まるで80sのパンクパーマみたい。
      黄色にもいろんな黄色があるし、探すのも楽しみの一つですね☆ poteriさんの黄色ちゃん、楽しみ〜。
      裸苗? こっちでも売ってるかな〜。晩秋に探してみまーす。

      あの鴨の親子、元気かな。皆大きくなっていますように〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*