very first full moon of the year.

実際には明日の夜が満月なんだけど。ま、いっか。

今年ひとつめの満月と夕日に染まったMt. Baker

夕焼けどき、お日さまが沈んでいく西の空は夕日でオレンジ色になり、夕日に染まった東の空は桃色になる。今日も空気がぴりりと冷たくて、カメラの掴んでいた指先が凍えそうだった。この時間帯は、ほんの数分のうちに月がのぼり日が沈む。空の色もどんどん変わる。丘の上までのぼってみて良かったな♪

つぶやきですが。新年が始まってから、今年は妙にぼぅっとしている。いつもなら1月のはじめには「しっかりしなきゃ。頑張らなきゃ。」と、新しい気持ちで意気込んでいる。その意気込みがたったの数週間しか続かないとしても、大抵いつも「よしっ!」って気合がはいる。なのに、今年は少し違う。へろへろとしている。良く言えば「肩に力が入っていない。リラックスしている。」んだけど、どうも気になるのは、「ぼぅっとしてエンジンがかからない。」のです。なんでかなぁ。もっときちんとした「具体的な目標」が必要なのかなぁ。

まぁ。へろへろしながらも、朝活はやっていて、夜には1週3描くらいのペースで手を動かしている。特に新しいことは始めていない(←これがだめなのかな)。昨夜、久しぶりにDoodle(落書きブログ)の方に一枚アップ→☆It’s the-year-of-the-rooster costumeした。酉年コスチュームを着せてみた。ぼちぼちと、そのうちエンジンかかるかなぁ。

昨日のオバマさんの最終演説、聞きましたか? 聞きながら「We will miss him…」と、相方と呟いた。演説の終わりに奥さんのミッシェルさんや娘さん、副大統領のバイデンさんにお礼を言いながら目頭を熱くしていたオバマさんを見て、私までほろりときそうになった。オバマさんからは人としての誠実さを感じる。肌の色や社会的なステイタスや思想などが違っていても、私たちは皆、根本のところでは同じなんだって思わせてくれた。次期大統領の名前をあからさまに出さないながらも、一国を率いるリーダーの取るべき姿勢を訴えていた。
そして一日明けた今日、トランプの当選後初めてのプレスリリースがあった。はしょって読んだけれど。。。あぁ。デモクラシーのもと、国民が選んだ次期大統領。こういう人が選ばれ得るのもデモクラシー…とはいえ。大統領という任務に就く人物としての最低必須条件を満たしているかどうか(知性や人格において)、そういう基準はないのだろうか、と思わずにはいられない。ふぅ。

それこそ誰がどうやってそんな最低必須条件を定めるのか、というのが問題になるのだろうけれど。幼稚園の園児に注意するようなことも守れないような大人が、米国を率いていくなんて。ねぇ。

昨日から今朝にかけてビクトリアの街を吹きさらしていた強い北風も、ようやくおさまったみたいです。ほっ。今日の海は穏やかに凍りついているようでした。

今年ひとつ目の満月、見ることできましたか?

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“very first full moon of the year.” への2件の返信

  1. papricaさん、おっはよう!綺麗な写真たち!特に1枚目なんて、荘厳な感じさえするね。うん、私も見たよ、1日手前の満月。ここ数日、雪が降った上に霧がかかっていたから、お月様のことなんて忘れていたんだけれど、昨日の夜「あれ、今日は外がやけに明るい。雪のせいかな?」何て思って窓からキョロキョロしてみたら、月!あまりに綺麗で夫を呼んでしまったヨ。

    オバマさんの演説、私も見たよ。ジーンときたね。私は彼の綺麗な英語と上手な演説を聞くのが好きだったから、それを聞く機会が減るのは寂しいな。彼自身はもちろん、奥様やご家族に嫌な噂もなく、アメリカの素敵な家族の見本を見せてくれた大統領と奥様だったと思う。次の大統領に関しては….うーん、なんか違いすぎて、私の中では間も無く就任式があることが今も受け入れられない感じです。

    こちらのニュースの片隅に載っていた記事が気になりました。これが新しい大統領と関係があるかどうかわからないけれど、アメリカからカナダの大学に志願する人が増えたと載っていたよ。

    • Sachieさん、コメントありがとねー♪
      Sachieさんもこの同じ月を見てたんだね〜。そう思うと不思議な感じがする。つながってる、って思えるね〜。
      100%満月は今日で、昨日と同じように快晴だったのに、同じ時間帯に丘に登ったけど昨日のようには見えなかったよ。空の色も違ってた。色んな条件がぴたりとそろって、ようやく見えるお山と満月、なんだなぁって思った。花札にあるよね、満月の。そして「月見で一杯」とかいって札をそろえるのね〜。あぁ、懐かしい。
      私もこのお月さんを見た後、だだだーって走って帰って相方を呼んだよ! 今年初めての満月だもんねぇ。

      色んな噂のある次期大統領。「どれもこれも嘘っぱちだぜ」って突き飛ばしているけど、火のないところに煙は立たぬ。。。よね。なんだか勢いだけで転がり込むように大統領になって、就任式を終えたらこっちのもんだぜ、って思っているようで、なんとかできないものか。。。って思うよ。そうそう、カナダの大学にやってくるアメリカ人、増えるみたいね〜。まぁ、授業料だってアメリカに比べると安いトコロもあるし。カナダの大学を卒業すれば、ポイント制で移民しやすくなるし。あと1週間だね。私も信じられないよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*