the 4th March 11th.

fawn lilies

静かに。あの日に失われた命と、あの日のもたらした深い悲しみと痛みから一歩一歩歩み続けてきた人たちのことを想う。

相方に「今日で4年目なんだよ」と、話しながら泣きそうになった。私などが泣いていてどうする。

fawn_lilies

季節が巡り、またこうして時期が来ると同じ所にふわりと白い花を咲かせる「fawn lilies」。白い彼女たちを眺めながら、元気に生かしてもらっていることがありがたいと思う。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“the 4th March 11th.” への5件の返信

  1. 4年 たったんですね、
    毎年、家でだけど、テレビで一緒に黙祷をしています
    毎日の普通の生活の有り難さ、しみじみと感じますね
    作詞家の なかにし礼さんは、一日一生、と思い
    毎日、黒い服を起きているとか、
    一日一日を大切に過ごしていきましょうね〜〜〜✨

  2. カタクリの仲間だね~
    葉っぱの形もシュッとして姿がいいな。
    東京より平均気温が低くて、夏も短いビクトリアなのに
    春は東京よりもうんと早く来るなぁって毎年感じます。

    近く関東に住んでいてもなーんの支援も出来ていない現状です。
    長い目で見ると一番後世に影響が出そうなのは、遅延しているどころか小さな事故が後を絶たない原発事故の後処理。
    今の子供たちが安心して暮らせるように福島の土と海が戻りますように。

    • a-ki_laさん、おはよう!
      ずっと前に一度この花をちらっとのせたときに、a-ki_laさんに「カタクリの花に似てる」って教えてもらったんだよ〜。で、その後カタクリの花を検索してしまった。葉っぱの模様もよく似てるんだよね〜。
      今年の春は少し早くやって来たみたいだけど、日本のようなじと〜っと骨までしみる寒さってないし。過ごしやすいトコロなんだよね、ビクトリアって。でも、もう少し夏が長かったらな〜とか、青空の広がる冬だったらなーって願ってしまったり。そちらももうそろそろ桜が咲くかな??

      こちらのニュースでは、ほとんど耳にすることがなくなってしまった原発事故の処理… 自分であれこれネットで検索しないと、現状を知ることができないよ。
      海岸にたつと、海はつながっているんよね、って思う。今も汚染水は流れ続けていて。日本だけの問題ではなくて。
      長い目でみた上で、今できることをしていかなきゃいけない、と個人個人は願っているのに、国家は動かないんだね。私も、姪っ子や甥っ子の世代が安心して暮らせる日本であってほしいよ。

  3. Fawn lily、朝方に撮ったのかな。少し暗めの背景から浮き上がって見えてとてもきれい。

    4年ですね。ここで守られていることの幸せを感じます。

    • mkさん、おはよう~。ハッピーフライデー☆
      夕方に撮ったよ♪ 日陰に咲くから昼間でも晴れていてもこんな感じなのかな。

      本当だね。「ここで守られている」、その通りだよ。ありがたいです。そう感じながら、ふるさとの平和と人々が健康に暮らせることを願うよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*